Home > NEWS > ONE > DEEP・横田一則、修斗・内藤のび太、初参戦でONE王者と対戦:5.27 タイ

DEEP・横田一則、修斗・内藤のび太、初参戦でONE王者と対戦:5.27 タイ

  • ONE
  • 更新・2016-04-07 (Thu)13:05
 ONE: KINGDOM OF CHAMPIONS(5月27日(金) タイ・バンコク・インパクトアリーナ)でDEEPの横田一則(フリー)、修斗の内藤のび太(パラエストラ松戸)の両王者がONE初参戦を果たす。横田はマラット・ガフロフ(ロシア)の持つONEフェザー級王座、内藤は元ルンピニー3階級王者・デェダムロン・ソー・アミュアイシリチョーク(タイ)の持つONEストロー級王座に挑戦。アジアMMA団体のトップクラス対決がいきなり実現する。

 ガフロフはMMA13戦全勝(1KO/9一本)の31歳。M-1グローバルで王者になった後、ONEに参戦し、3戦目の昨年11月にジャダンバ・ナラントンガラグ(モンゴル)に4Rチョークで一本勝ちし、ONEフェザー級王座を獲得した。ナラントンガラグは10年12月のSRCで横田を1R KOしており、横田はその試合以降DEEPを主戦場に13連勝と好調。横田の海外での試合は12年のアブダビウォリアーズ以来となる。DEEPでも肘有り、ケージの試合は経験済。4月3日に38歳になり、1年前から「あと1~2年です。ボロボロになる前に辞めます」と話しており、キャリア終盤で最重要な一戦になるかもしれない。

 内藤はMMA10戦全勝(1KO/4一本)。修斗フライ級(52kg)世界王座を2度防衛している。過去の試合は全て修斗・リング・日本人との試合で、海外・ケージ・国際戦は今回が初となる。
 今大会の地元タイ出身の英雄・デェダムロンは日本のNJKF加盟ジムの立川KBAに在籍し、日本のトップ勢とも対戦していたこともある選手。母国に戻ってから2014年、35歳にしてONEでMMAデビューし6戦全勝(2KO/2一本)。2戦目で腕十字、3戦目でチョークで一本勝ちし、完全にMMAにアジャストしている。内藤のしがみついたら離れないタックルをデェダムロンが対処できるかが勝敗の鍵となるだろう。

 なお、ONE: ASCENT TO POWER 5月6日(金)シンガポール大会にはV.V Mei(Riki Gym/和術慧舟會GOD/DEEP JEWELSアトム級王者)、朴光哲(KRAZY BEE)、水野竜也(フリー)が参戦。Vは地元シンガポールの人気選手・アンジェラ・リーとONE初の女子王座戦となるONEアトム級タイトルマッチを行い、朴光哲はナラントンガラグと、水野はシルヴェイン・ポータード [Sylvain Potard](フランス)と対戦する。

Home > NEWS > ONE > DEEP・横田一則、修斗・内藤のび太、初参戦でONE王者と対戦:5.27 タイ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について