Home > NEWS > NJKF > 大和哲也、デンサイアムとリベンジ戦:2.18 後楽園

大和哲也、デンサイアムとリベンジ戦:2.18 後楽園

 NJKF「KICK TO THE FUTURE 1」2月18日(土)後楽園ホール大会の追加カードが発表された。大和哲也(大和ジム)は09年10月に敗れているデンサイアム・ルークプラバーツ(タイ/元ルンピニー&WMCバンタム級王者)と再戦。健太(E.S.G.)はTOMOYUKI(誠剛館)と、宮越慶二郎(拳粋会)はMA日本スーパーフェザー級王者の町田光(橋本道場)と対戦する。
 なお、TOMONORI(OGUNI GYM)と「WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーフライ級王座決定戦」を行うロミー・アダンザの保持タイトルだが、「WBCムエタイ米国バンタム級王座」から「WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王座」と「WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王座」に訂正された。アダンザが勝てば、3階級制覇となる。

[Press Release]

大和哲也は日本人キラー・デンサイアムとリベンジ戦
健太は豪打TOMOYUKIを迎え撃つ!



 先に出場を発表していました大和哲也選手はデンサイアム・ルークプラバーツ選手との対戦が決定。大和選手は09年10月にディファ有明でデンサイアム選手と対戦、5R判定負けを喫しており、これがリベンジマッチとなります。当時、大和選手はWMCインターンコンチネンタル・ライト級王座、WBCムエタイ日本ライト級王座を連続して獲得、飛ぶ鳥を落とす勢いでしたが、元ルンピニー&WMCバンタム級王者であるデンサイアム選手を攻略することはできず、涙を呑みました。あれから2年4ヵ月、“日本人キラー”として名を馳せるようになったデンサイアム選手に、大和選手はK-1王者にもなった現在の実力をどうぶつけるのか?

 同じく出場発表済みだった健太選手は、TOMOYUKI選手との対戦が決定。TOMOYUKI選手は後楽園初出場となりますが、関西では国際チャクリキ協会とACCELのミドル級王座を獲得、近年はセンチャイムエタイジムでムエタイの習得に励み、昨年はタイでの試合も経験したハードパンチャーです。昨年Krush王座獲得、念願のK-1出場も果たした健太選手は復帰戦となるこの一戦でどんなファイトを見せるのか。

 また、昨年7月にNJKFライト級王座を奪取した宮越慶二郎選手は、MA日本スーパーフェザー級王者・町田光選手と王者対決。どちらも若くイキのいい王者だけに、緊張感のある闘いが展開されそうです。

 今年度第一弾の後楽園大会、激しい闘いにご期待ください。

追加対戦カード


63.5kg契約 3分3R
大和哲也(大和ジム/WMCインターコンチネンタル・ライト級王者、K-1 MAX 63kg日本トーナメント優勝)
デンサイアム・ルークプラバーツ(タイ/センチャイムエタイジム/元ルンピニー&WMCバンタム級王者)

70kg契約 3分3R
健太(E.S.G./NJKFスーパーウェルター級&Krush 70kg級王者)
TOMOYUKI(誠剛館/元国際チャクリキ協会ミドル級王者・元ACCELミドル級王者)

61.5kg契約 3分3R
宮越慶二郎(拳粋会/NJKFライト級王者)
町田 光(橋本道場/MA日本スーパーフェザー級王者)

スーパーフェザー級 3分3R(延長1R)
岩井伸洋(OGUNI GYM/NJKFスーパーフェザー級3位)
大和大地(大和ジム/NJKFスーパーフェザー級4位)

68kg契約(肘無し) 3分3R
白神武央(拳之会)
テヨン(キングジム)

スーパーフライ級(肘無し) 3分3R
鰤鰤左衛門(キックボクシングスクールCORE)
ニモ(キングジム)※井上敬之 改め

スーパーフェザー級(肘無し) 3分3R
琢磨(東京町田金子ジム)
番長 翔(OGUNI GYM)※高野 翔 改め

NJKFアマチュア王座決定戦(60kg級&65kg級)
※出場選手は後日発表

既報対戦カード


WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーフライ級王座決定戦 3分5R
TOMONORI(OGUNI GYM/WMCインターコンチネンタル・スーパーフライ級王者)
ロミー・アダンザ(米国/WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級&スーパーバンタム級王者)

NJKFスーパーライト級初代王座決定戦 3分5R
高橋誠治(東京町田金子ジム/WBCムエタイ日本スーパーライト級王者)
一輝(OGUNI GYM/元NJKFライト級王者)

NJKFスーパーバンタム級初代王座決定戦 3分5R
裕センチャイジム(センチャイムエタイジム/NJKFスーパーバンタム級1位)
新人(E.S.G/NJKFスーパーバンタム級2位)

スケジュール


開場・16:45 開始・17:00(予定)

チケット料金


SRS席 12,000円(当日12,500円)
RS席 10,000円(当日10,500円)
S席 7,000円(当日7,500円)
A席 5,000円(当日5,500円)
B席 4,000円(当日4,500円)
C席 3,000円(当日3,500円)

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9977
後楽園ホール 03-5800-9999
NJKF事務局 03-6912-7247
出場選手所属ジム

お問い合わせ


ニュージャパンキックボクシング連盟 03-6912-7247 http://www.njkf.info/

Home > NEWS > NJKF > 大和哲也、デンサイアムとリベンジ戦:2.18 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
5月は入会金無料!フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニン...

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について