Home > NEWS > NJKF > 長渕対決勝利の心センチャイジム出場:3.28 有明

長渕対決勝利の心センチャイジム出場:3.28 有明

 NJKF 3月28日(日)ディファ有明大会の追加カードが発表された。1月大会で岩井伸洋との「オレだけのナガブチ争奪マッチ」を制した心センチャイジム(WBCムエタイルール日本フェザー級王者)が連続出場し、今回は元M-1スーパーフェザー級王者・長崎秀哉(WSRフェアテックスジム)を迎え撃つ。
岩井戦での心センチャイジム
 長崎はNJKFのリングでデビューしており、07年1月以来3年2ヵ月ぶりのNJKF参戦。その際には現スーパーフェザー級2冠王の羅紗陀(赤十字竜)と対戦し、5R判定勝ちを収めるのみならず、羅紗陀を眼窩底骨折で長期欠場に追い込んでいる。一昨年には大宮司進をKOしてM-1スーパーフェザー級王者になった。最近では昨年12月の藤原祭りに参戦し、森井洋介(元全日本フェザー級8位)に3R判定負けを喫している。

 他にも64kg契約・須釜和成(拳粋会/NJKFスーパーライト級2位)×K・ルークプラバーツ(タイ/センチャイムエタイジム/元ラジャダムナン・フェザー級10位)等が決定している。

 なお、NJKFからの情報によると、昨年WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王座を獲得し3冠王に輝いた国崇が16日、倉敷市長より「倉敷市体育章」を授与された。海外での戴冠、日本人初のWBCムエタイ王者となったことが高く評価されたとのこと。国崇は3.7 新宿FACE大会でチャイポーンノーイ・ルークプラバーツ(元ルンピニー・ミニフライ級1位)と対戦することが決まっている。

Home > NEWS > NJKF > 長渕対決勝利の心センチャイジム出場:3.28 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について