Home > NEWS > NJKF > 中嶋平八、1年半ぶり復帰から「K-1チャンピオン目指します」:7.2 大阪

中嶋平八、1年半ぶり復帰から「K-1チャンピオン目指します」:7.2 大阪

 NJKF 2017 west 3rd(7月2日(日) 大阪・アプラたかいし大ホール)で元ISKAムエタイ世界スーパーフェザー級王者・中嶋平八が1年半ぶりに現役復帰する。先月の復帰発表の2日後、中嶋はフェイスブックに「もう一度、夢追います」「K-1チャンピオン目指します」と記した。その思いをNJKF西日本大阪本部から届いたインタビューで明かしている。対戦相手の足利也真登、同大会出場の宮島教晋のインタビューも届いている。

中嶋平八


――2015年11月の引退から約1年半が経ち、7月に現役復帰となるわけですが、経緯をお聞かせいただけますでしょうか。(※写真は14年9月、WBCムエタイ日本スーパーフェザー級王座決定戦での中嶋)
中嶋「そこに山があったからみたいな感じです。」

――ご自信のSNSでは、「K-1チャンピオンを目指す」と明記されていましたが。
中嶋「目指すならチャンピオンです。」

――復帰を決意した最大の理由は何ですか?
中嶋「時期です。」

――K-1を目標とする理由は?
中嶋「夢だったからです。」

――今回は60kg契約です、今後もこの体重で戦って行く予定でしょうか?
中嶋「はい。」

――K-1で意識している選手はいますか?
中嶋「特にいません。」

――これまで獲ったタイトルは、NJKF、WBCムエタイ、ISKAムエタイと、すべて肘ありルールで戦ってきましたが、首相撲・肘打ちがないルールに抵抗は?
中嶋「そのうち慣れます。」

――ルールが変わりますが、練習の内容に変化はありますか?
中嶋「ルールが違う問題より、自分の身体の問題で練習の内容の変化はあります。」

――今後、肘ありルールやムエタイルールで試合をする可能性は?
中嶋「ないことを祈ります。」

――では、今回の対戦相手について、足利也真登選手の試合はご覧になったことは?
中嶋「4月のDEEP☆KICK (4.9阿倍野区民センター大ホール)を観させていただきました。」

――足利選手の印象は?
中嶋「いかついですね。」

――どんな試合展開が予想されますか?
中嶋「KOで私が勝ちます。」

――最後に、復帰戦にむけて意気込みをお願いします。
中嶋「喝、克、勝つ、以上です。」


足利也真登



足利也真登
――足利選手は、これまでにもNJKFのリングに何度か上がっていますが、今回は大会の大トリ、相手は過去に数々のメジャータイトルを獲ってきた中嶋平八選手です。心境はいかがでしょうか。
足利「このような素晴らしい舞台で戦わせていただけること、チャンスをいただけたことに感謝してます。」

――4月のDEEP☆KICKでは、聖域東北ライト級王者の岩城悠介(PCK連闘会)選手に3-0の判定勝利、このところ勝率も良く好調に思えます。
足利「のびしろですね!」

――中嶋戦に備えた練習など、近況をお聞かせください。
足利「今回はメインなので気合い入れて週一でエステに通ってます。少しパンチのスピードが上がった気がします。」

――中嶋選手の印象は?
足利「パンチが上手くてディフェンスも上手い。」

――中嶋選手は、この試合をK-1への足掛かりにしたいと考えているようですが。
足利「応援してます。」

――相手は復帰戦とはいえ勝てば金星といえる試合です、最後に試合にむけて意気込みをお願いします。
足利「誰が相手でも顔面にパンチを当ててKOするだけです。」


宮島教晋


宮島教晋
――2月の大阪大会では、オパゾス(スペイン)選手をTKOで降し、ISKAムエタイインターコンチネンタル ライトウェルター級新王者となりました、改めまして、王座戴冠おめでとうございます。
宮島「ありがとうございます。これも皆様のおかげです。」

――2月のタイトルマッチ、オパゾス戦を振り返っていただけますか?
宮島「自分のペースになってきたところだったので、もう少しやりたかったですが、結果を出せてほっとしました。」

――NJKFスーパーライト級のタイトルを返上、そして今大会唯一の国際戦、強豪タイ人との一戦です、現在の心境は?
宮島「明鏡止水です。」

――コンディションはいかがでしょうか。
宮島「いい意味でいつも通りです。減量生活で健康体になっています。」

――今回の相手(ペットマハーラート・イミネントエアー)は、若干20歳にして63戦で、勝率も41勝(4KO)とかなり勢いのある選手と思われますが。
宮島「やってみなければわからないので、様子を見ながら戦おうと思います。」

――地元大阪での試合、今回もまた会場は盛り上がりそうですか。
宮島「勝てば盛り上がるし、負ければ静まり返る。どちらかです。」

――では最後に、おなじみの決めセリフをお願いします。
宮島「宮島教晋タイ人を一網打尽!心配ご無用!!」

対戦カード


第21試合 スーパーファイト2 中嶋平八復帰試合 60kg契約 3分3R(肘なし)
中嶋平八(NJKF 誠至会/元ISKA世界ムエタイスーパーフェザー級王者、元WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王者、元NJKFフェザー級王者)
足利也真登(FightClubRush)

第20試合 スーパーファイト1 日泰交流戦 63.5kg契約 3分3R(肘あり)
宮島教晋(NJKF 誠至会/ISKAムエタイインターコンチネンタル ライトウェルター級王者、元NJKFスーパーライト級王者)
ペットマハーラート・イミネントエアー(タイ)

第19試合トリプルメイン3 NJKFスーパーライト級王座決定戦 3分5R(肘あり)
真吾YAMATO(NJKF 大和ジム/NJKFスーパーライト級2位)
北野克樹(NJKF 誠至会/NJKFスーパーライト級3位)

第18試合トリプルメイン2 NJKFライト級タイトルマッチ 3分5R(肘あり)
階勇弥(NJKF 健心塾/NJKFライト級王者)
NAOKI(NJKF 立川KBA/NJKFライト級1位・挑戦者)

第17試合トリプルメイン1 NJKFミネルヴァ スーパーフライ級タイトルマッチ 3分3R
麻衣(NJKF TEAM武心會/NJKFミネルヴァ スーパーフライ級王者)
伊織(T-KIX/NJKFミネルヴァ スーパーフライ級2位・挑戦者)

第16試合 NJKFミネルヴァ アトム級王座 挑戦者決定戦 2分3R
佐藤レイナ(teamAKATSUKI/NJKFミネルヴァ アトム級1位)
百花(魁塾/NJKFミネルヴァ アトム級2位)

第15試合 59kg契約 3分3R(肘あり)
tatsu魅(NJKF TEAM武心會/NJKFフェザー級2位)
大輔(NJKF TRASH/NJKFスーパーフェザー級3位)

第14試合 59kg契約 3分3R(肘あり)
小椋光人(NJKF 拳之会/NJKFフェザー級5位)
殿(NJKF 心将塾/NJKFスーパーバンタム級6位)

第13試合 NJKFkg契約スーパーライト級 3分3R(肘あり)
MA-SHI(NJKF 新日本拳法同志会/NJKFスーパーライト級6位)
SAMUEL(NJKF 誠至会/NJKFスーパーライト級7位)

第12試合 70kg契約 3分3R(肘あり)
こうた(NJKF TEAM武心會/NJKFスーパーウェルター級5位)
Ryoya(NJKF 勇健塾)

第11試合 NJKFバンタム級 3分3R(肘あり)
一治(NJKF セブンジム/NJKFバンタム級6位)
俊YAMATO(NJKF 大和ジム/7位)

第10試合 59kg契約 3分3R(肘あり)
佐藤 亮(NJKF 健心塾/NJKFスーパーフェザー級7位)
楠本紘平(M-FACTORY)

第9試合 NJKFバンタム級 3分3R(肘あり)
西田京介(NJKF 勇健塾/NJKFバンタム級10位)
松本龍斗(京都野口ジム)

第8試合 62.5kg契約 3分3R
二條 司(NJKF 誠至会)
敦YAMATO(NJKF 大和ジム)

第7試合 NJKFフライ級 3分3R
帝士(NJKF 立真ジム)
池上侑李(NJKF 岩崎道場)

第6試合 59kg契約 3分3R
山畑雄摩(NJKF 心将塾)
勇哉(Warrior Osaka)

第5試合 65kg契約 3分3R
龍威地(NJKF ARENA)
MASATO(NJKF 新日本拳法同志会)

第4試合 58kg契約 3分3R
谷元聖也(NJKF セブンジム)
東野 巧(直心会)

第3試合 52kg契約 3分3R
林 祐哉(空修会館)
鷹介(Warrior Osaka)

第2試合 NJKFスーパーバンタム級 3分3R
小田武司(NJKF拳之会)
前渕智司(真門ジム)

第1試合 54kg契約 3分3R
和田真佳(NJKF 闘拳塾)
HΛL(T-BEAST)


〈オープニングファイト NEXT☆LEVEL提供試合〉

OP第3試合 NEXT☆LEVEL 45kg級王座決定戦 2分3R(延長1R)
濱田祐生(山口道場/1位)
野口優心(京都野口ジム/3位)

OP第2試合 NEXT☆LEVEL 35kg級王座決定戦 2分3R(延長1R)
南端寅之介(隆拳塾/1位)
原田翔貴(拳心會舘/2位)

OP第1試合 NEXT☆LEVEL 52kg契約 1分3R(インターバル30秒)
中村郁依斗(NJKF健心塾)
前里優斗(道場絆)


スケジュール


OPEN 12:45 /START 13:00

チケット料金


VIP席20,000円/SRS席10,000円/RS席8,000円/指定席A 6,000円/指定席B 5,500円
※当日券は1,000円UP

チケット販売


NJKF誠至会 TEL 06-6536-7379
出場選手所属ジム

お問い合わせ


NJKF誠至会 TEL 06-6536-7379 

Home > NEWS > NJKF > 中嶋平八、1年半ぶり復帰から「K-1チャンピオン目指します」:7.2 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ