Home > NEWS > NJKF > 古川×☆自演乙☆でスーパーウェルター級王座戦

古川×☆自演乙☆でスーパーウェルター級王座戦

 NJKFはスーパーウェルター級王座を新設し、11月9日(日)後楽園大会で初代王者決定戦を行う。対戦するのは元ウェルター級1位の古川照明と、長島☆自演乙☆雄一郎の二人だ。NJKFバンタム級王者・前田浩喜の初防衛戦も決まった。
☆自演乙☆の入場コスプレも必見
 NJKFではウェルター級ランカーなど数人の選手が階級アップを希望し、3回戦にも70kg前後の有望選手が多く出てきた現状を考慮し、スーパーウェルター級を新設した。
 長島は6月の大阪大会でウェルター級王者の健太、9月の後楽園大会で同級2位の宮越宗一郎を撃破しており、古川も5月に健太とのタイトルマッチも経験していることから、二人の対戦をNJKFは初代王座決定戦とすることを緊急決定したという。
 古川は宮越戦を見て「俺がぶっ倒す!」と名乗り。ハードパンチャー対決ということもあり、KO決着の可能性は高い。K-1 MAXを目指す両選手にとって負けられない一戦だ。

TSUYOSHI(左)と前田。9.27後楽園にて
 昨年11月に国崇選手を破ってNJKFバンタム級王者となった前田浩喜は初防衛戦。王者となってからも3月にJ-NET王者の牧裕三を破るなど快進撃を続けてきたが、7月大会では初の国際戦でデェダムロン・KBAにKO負け。これが再起戦となる。かねてより「国内の王者で闘いたい選手がいる」と公言しているだけに、ここは是が非でもベルトを守らなければならないところ。
 対する挑戦者は、“執念のローキック”でランキングをコツコツと登り続けてきた大阪のTSUYOSHI。今年は3月に美保裕介を、6月の大阪大会でMAキック・ランカーのH”選手を破って連勝中。やっと掴んだチャンスをものにできるか?

Home > NEWS > NJKF > 古川×☆自演乙☆でスーパーウェルター級王座戦

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について