Home > NEWS > ムエタイ > 福田海斗、チャットペットとの再戦は「まずは右ミドル」:9.11 ラジャダムナン

福田海斗、チャットペットとの再戦は「まずは右ミドル」:9.11 ラジャダムナン

 9月11日(月)に迫った、タイ・ラジャダムナンスタジアムで行われるビックマッチ「スック ソーソムマイ+シェフ ブーンタム」に出場する福田海斗の直前インタビュー。(記事提供:MuayThai Super Fight、聞き手:ムエタイ記者Mr.アリー)

 今回の興行は、現在もっとも影響力のあるプロモーター・ソーソムマイ氏と、同じくラジャダムナンスタジアム「スック シェフブーンタム」興行のプロモーターであるブーンタム氏の誕生日記念興行として行われ、ラジャダムナンはもとよりルンピニーのプロモーターも協力する超ビックマッチとなっている。
 そんな中、福田海斗は第1試合で強豪チャットペットと対戦する。チャットペットとは8月7日の同スタジアムでの「ラジャダムナン インターナショナルファイト」で対戦、最終5ラウンドまでもつれ込む大接戦、最終賭け率では勝っていたものの、判定はチャットペットの勝利となった経緯がある。元ランカーで実力はチャンピオンクラスト引けを取らないチャットペットと福田の再戦はタイ本国でも注目されており、今興行のテレビ生中継枠に入っている。


―― いよいよ来週に迫った11日のビックマッチですが、現在の調子はどうですか?
福田 はい、減量もあと1kg 程度ですし、いつも通りの調子です。

―― 前回8月7日の対戦では、最後賭け率では勝っていました。ご自身はどうとらえていますか?
福田 そうですね、最後はセコンドから「もう(攻めなくて)いいよ!」との指示があったので勝った!と思いましたが、残念でした。序盤にパンチを効かされてしまったので、そこがいけなかったのかなと。

―― ただし、チャットペットはタイでもテクニシャンとして有名で、前フライ王者のドークマイデーンにも勝利しています。そのチャットペットと互角以上に渡り合い、あらためてカイト選手の実力を見せつけましたね。
福田 まぁ、でも負けは負けなので。どんな相手だって負けはやっぱり悔しいです。

―― 今回の再戦で勝てば、ラジャダムナンの115ポンド(スーパーフライ級)のランキング入りも見えてきますね。
福田 ランキングに入れたらうれしいですね。タイのトップ選手たちは、階級を上げるごとにその階級でランキングに入りますよね。自分もフライ級に続いてスーパーフライ級でも入れたらそれはすごいなと(笑)。もっともっと実力をつけなきゃいけないですが、ちょっとでもトップに近づけたら嬉しいです。

―― 今回のチャットペット戦、どのように戦いますか?
福田 う~ん、最近は右ミドルがよく出せているので、まず蹴っていきたいですね。(佐藤)会長からも「ヒザにいく前に必ず蹴りなさい」と言われています。右ミドルが当たればリズムが掴めるのでどんどん出していきたいです。あとは・・・試合展開次第でしょう。会長やセコンドの指示で言われたことをやるだけです。

―― 今回は超ビックマッチということで、タイ・地上波デジタルチャンネル「True 4U」での生中継が入ります、カイト選手は第1試合で放送されますね。
福田 はい、日本から両親やジムの仲間も見れると思うので嬉しいです。頑張っていいところを見せないと!!

―― 実は我々関係者の間では、カイトVSノンロス(現在ラジャダムナンフライ級6位で、ゲイボクサーとして有名)をマッチメイクしようと話題となっています。
福田 えっ!そうなんですか!?知りませんでした(苦笑)。とても強い選手なので試合できたらうれしいですが、まぁ、会長やプロモーターが決めることなので、言われた試合をやるだけです。まずは11日の試合に集中します!

―― もし決まれば、ですが、ノンロス選手は試合前に対戦相手にキスをすることで有名ですが、カイト選手はどうしますか?(笑)
福田 受けて立ちます(爆笑)。

―― まずは11日の試合、期待しています。
福田 はい、ありがとうございます!頑張ります!

対戦カード


第1試合 114ポンド契約
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/元タイ国プロムエタイ協会フライ級王者)
チャットペット・ソープンサワット

第2試合 127ポンド契約
ジョームピチット・シェフブーンタム
コチャサーン・ウォーウィラタナノン(ラジャダムナン フェザー級7位)

第3試合 132ポンド契約
コンダナイ・ソーソムマイ(ラジャダムナン スーパーフェザー級5位)
エクストラ・シットウォラパット(タイ国プロムエタイ協会 ライト級10位)

第4試合 133―135ポンド契約
ヨードレックペット・オーピティサック(ラジャダムナン ライト級1位)
パンパヤック・シッジャーティック(ラジャダムナン ライト級4位)

第6試合 143ポンド契約
サックモンコン・ソーソムマイ(前ラジャダムナン ライト級王者)
チャド・トーセンティアンノーイ

セミファイナル 128ポンド契約
ペットワソン・アンスクンビット(現ラジャダムナン スーパーバンタム級9位)
テーパブット・シットウウボン(現BBTVスーパーフェザー級王者)

メインイベント 129―130ポンド契約
ガオナー・PKセンチャイムエタイジム(現ルンピニー スーパーフェザー級2位・ラジャダムナン同級4位)
スーパーバンク・モーラタナバンディット(前ラジャダムナン スーパーフェザー級王者)

※現地時間18:30(日本時間20:30)より「True 4U」(http://true4u.truelife.com/)で生中継

Home > NEWS > ムエタイ > 福田海斗、チャットペットとの再戦は「まずは右ミドル」:9.11 ラジャダムナン

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ