Home > NEWS > M-ONE > ゴンナパーのWPMF世界王座に日本王者の潘隆成が挑戦:9.18 有明

ゴンナパーのWPMF世界王座に日本王者の潘隆成が挑戦:9.18 有明

 ウィラサクレック・フェアテックス主催「M-ONE 2017 2nd」(9月18日(月/祝) ディファ有明)で、K-1でも活躍するゴンナパー・ウィラサクレックの保持するWPMF世界スーパーライト級王座に、同日本王者でREBELSの成長株・潘隆成(パン・リュンソン)が挑戦することになった。ちなみに同じ日にさいたまスーパーアリーナでK-1が開催される。、


 ゴンナパーは昨年11月のM-ONEで、元新日本キック・ライト級王者の石井達也に4R肘打ちでTKO勝ちし、WPMF世界の初防衛に成功(左写真)。その前後のK-1では平本蓮には1R KO負けしたものの、山崎秀晃、卜部功也、ウェイ・ルイ相手に持ち味を存分に発揮し、一気に知名度を高めている。
 対する潘は日菜太、T-98、小笠原瑛作ら強豪を擁するクロスポイントの23歳の新鋭(ゴンナパー戦時は24歳)。昨年5月には中国のGLORY OF HEROESでウェイ・ルイとも戦い判定負けしている。昨年はウェイに負けただけで5勝1敗と好成績を残した。今年に入ってからも3試合を既にこなし、1月には1階級上のUMAに判定勝ちし(右写真)、3月のREBELSでは在日タイ人の実力者・スアレック・ルークカムイと引き分け成長ぶりを見せつけたものの、6月のREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメント一回戦ではゴンナパーのチームメイトの杉本卓也の右ストレートでダウンを喫し判定負けしている。今回は杉本、スアレックを上回る強豪相手で、厳しい戦いが予想されるが、杉本戦の敗北を糧に、この夏の間に潘がどれだけ成長できたかを試すには絶好の相手と言えよう。

 また、八神剣太の持つWPMF日本フェザー級王座に、3月のM-ONEでの挑戦者決定戦でアトム山田に判定勝ちした鷹大が挑戦する一戦も決定している。

対戦カード


WPMF世界スーパーライト級タイトルマッチ 3分5R(インターバル2分)
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックス/王者)※2度目の防衛戦
潘 隆成 [パン・リュンソン](クロスポイント吉祥寺/挑戦者、WPMF日本スーパーライト級王者)

WPMF日本フェザー級タイトルマッチ 3分5R
八神剣太(レジェンド横浜/王者、J-NETWORK&REBELS-MUAYTHAI王者)※初防衛戦
鷹大(ウィラサクレック・フェアテックス西川口/挑戦者、元WMC世界&WPMF日本スーパーバンタム級王者)

スケジュール


開場・15:30 開始・16:00

※チケット概要は後日発表

お問い合わせ


ウィラサクレック・フェアテックス 03-3876-4900 

Home > NEWS > M-ONE > ゴンナパーのWPMF世界王座に日本王者の潘隆成が挑戦:9.18 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ