Home > NEWS > MAキック > 「聖域」前日計量を全選手一発パス:11.23 仙台

「聖域」前日計量を全選手一発パス:11.23 仙台

 23日行われるPCK連闘会主催興行「聖域~サンクチュアリ~」の計量が22日、PCK連闘会本部で行われ、MAキックボクシング連盟・橋本敏彦理事長立ち会いのもと、全選手計量を一発でパス。決戦を明日に控えるのみとなった。(記事提供:鈴木雄一郎)
 9月3日に行われた新☆四角いジャングルにて、UKF日本王座を獲得した阿修羅・阿部雅俊(共にPCK連闘会)が揃って地元である仙台に堂々の凱旋を果たす。また、同インターナショナル王座を獲得した十二林(HOSOKAWA)も参戦。東北地方で初となる公式戦に二冠王者となって初の試合に臨む。

 今大会は、東北地方における格闘技の活性化及び普及をコンセプトとしている。そのため、出場選手を東北地方在住の選手を中心としていく方針を固めている。全国区の大会ではなく、あくまでも地域に根ざした大会を目指していく方向だ。その方針を強く表しているのが、東北地方の独自タイトル「聖域」だ。この聖域王座戦は定期的に行っていく予定で、この聖域王座には、東北格闘技界発展の願いが強く込められている。明日にはその初代王座をバンタム級、ライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級の4階級で争われ、初代王者が決定する。


対戦カード


第13試合 ダブルメインイベントvol.2 58kg契約 3分5R
十二林稔(HOSOKAWA/MA日本フェザー級王者、UKFインターナショナルフェザー級暫定王者)
阿修羅(PCK連闘会/UKF日本フェザー級王者、MA日本フェザー級5位)

第12試合 ダブルメインイベントvol.1 70kg契約 3分3R
阿部雅俊(PCK連闘会/UKF日本スーパーウェルター級王者、MA日本同級3位)
本田聖典(山田/日本ウェルター級7位)

第11試合 セミファイナル フェザー級交流戦 3分3R
笹羅 歩(笹羅/NJKFフェザー級7位)
キューピー晋大(HOSOKAWA/MA日本フェザー級9位)

第10試合 2011年MA日本ウェルター級新人王トーナメント決勝戦・聖域ウェルター級初代王座決定戦 3分3R(延長1R)
アニキ(PCK連闘会/聖域同級2位)
清十狼(PCK連闘会/聖域同級3位)

第9試合 聖域スーパーウェルター級初代王座決定戦 3分3R(延長1R)
阿部義幸(PCK大崎/聖域同級1位)
キング・ジョー(PCK連闘会/聖域同級2位)

第8試合 聖域ライト級初代王座決定戦 3分3R(延長1R)
村上 綾(HOSOKAWA/聖域同級1位)
龍助(PCK連闘会/聖域同級2位)

第7試合 聖域バンタム級初代王座決定戦 3分3R(延長1R)
菊地直人(HOSOKAWA/聖域同級2位)
鷹飛琥(PCK連闘会/聖域同級3位)

第6試合 ミドル級 2分3R
凰牙(PCK大河原)
宝山力(新宿)

第5試合 フェザー級 2分3R
グロッキー良矢(HOSOKAWA)
野田忠義(PCK大崎)

第4試合 スーパーライト級 2分3R
小畑 悟(笹羅)
中島 崇(PCK総本部)

第3試合 ライト級 2分3R
佐藤 健(PCK連闘会)
卍丸(PCK仙台六郷)

第2試合 ライト級 2分3R
日下隆太(拳聖道場)
親方(PCK大崎)

第1試合 56kg契約 2分3R
万太郎(PCK連闘会)
辻村幸治(PCK総本部)

スケジュール


開場12:00 開始12:30

チケット料金


RS席 10,000円(完売)
A席 7,000円(完売)
B席 5,000円(完売)
立見 3,500円(30枚限定)
※当日は500円増し

お問い合わせ


PCK連闘会 022-383-2440 http://www.muay-thai-pck.com/

Home > NEWS > MAキック > 「聖域」前日計量を全選手一発パス:11.23 仙台

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について