Home > NEWS > ラウェイ > 東修平「楽しんでやれれば」、蓮實光「1Rから攻める」:11.15 後楽園

東修平「楽しんでやれれば」、蓮實光「1Rから攻める」:11.15 後楽園

 ILFJ「ラウェイ グランプリ ジャパン 2017」(11月15日(水) 後楽園ホール)の公式計量が14日正午より東京・水道橋で行われ、全選手がクリアした。メインに登場する東修平はラウェイ初挑戦。他の日本の3選手は過去数試合ずつラウェイを経験しているが未だ勝ち星が無い。グローブ無し、頭突き有り、判定決着無し(時間切れドロー)等、過酷なルールでの試合に向けての直前の各選手の心境は?大会の模様はAbema TVで生中継される。
◆東 修平(AACC/左下写真左)
 ミンガラバー(ビルマ語で「こんにちは」)。対戦相手のトゥン・ルイン・モー(ラウェイ世界選手権'16 '17 2連覇)選手は17歳でチャンピオンになったそうで、ミャンマーの英雄と戦えるが楽しみです。明日は彼はミャンマーラウェイを背負って戦うと思いますが、僕は日本人として、侍として頑張ります。
(初のラウェイ対策は?)特になく、いつも通り練習したんですけど、頭突きはイメージして、パンチから頭突きのコンビネーションとかも気を付けたいです。とにかく楽しんでやれればいいと思っています。
(人気Youtuber・すしらーめん《りく》さんの動画出演をきっかけに今回の試合を見る人たちにメッセージを)初めて今回ラウェイ見る人にも、楽しいと思ってもらいたいです。



◆蓮實 光(パラエストラ栃木/右上写真左)※パッキャウ・リン・ナイン(ミャンマー)と対戦。
 何度も僕にラウェイ挑戦のチャンスをいただき、ILFJの皆さん、ありがとうございます(※ラウェイ戦績3戦2敗1分)。明日はILFJの1周年大会ですので、きっちりKO勝ちして、MVPを取ります。練習はこれまでと変わらず、1Rから攻めて、早く決着をつけたいです。

◆渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺/左下写真左)
 明日の試合で勝って、自分の生きている価値を見出せるよう頑張ります。(前回9月大会のヤン・ナイ・アウン(ミャンマー)戦では頭突きで左まぶたをカットし1R TKO負けで、今回は再戦だが、対策は?)前回は尊敬するジムの先輩から『飲まれていた』と言われました。今回は引かない気持ちで、1Rから逆にぶっ倒す気持ち行きます。



◆久保輝彦(禅道会)※ルクク・ダリと対戦。右上写真左がダリ、右が久保
 ラウェイは今回が2戦目で、前回4月は何もできず終わりました。またチャンスをいただき、かなり燃えています。勝てばミャンマーで来年(ラウェイの強豪)トゥン・トゥン・ミン選手に挑戦できますので、ラウェイらしく戦い、勝ってトゥン・トゥン・ミン選手に挑戦したいです。練習はいつも通りですが、前回は頭突きで削られたので、切れた時どうするかを考えつつ、切られないよう、うまく防御できるよう対策をしました。あとは普段通りです。

◆ルクク・ダリ(コンゴ/Honey Trap)
 私はコンゴの柔道国内大会で優勝したことがあります。今はMMAをやっています。去年、トゥン・トゥン・ミンには巌流島で勝ちましたが、今度はミャンマーで勝ちたいです。

◆クォン・ドヒョン(韓国)※ソー・テット・ウー(ミャンマー)と対戦。左下写真左がクォン、右がソー
 韓国人として初参加できてうれしいです。Road FCライト級王者のクォン・アソルがセコンドにいるので力強いです。必ず勝ちます。




対戦カード


第6試合 63kg契約 3分5R
トゥン・ルイン・モー(ミャンマー/ラウェイ世界選手権'16 '17 2連覇/60.7kg)
東 修平(AACC/62.9kg)

第5試合 65kg契約 3分5R
パッキャウ・リン・ナイン(ミャンマー/61.15kg)
蓮實 光(パラエストラ栃木/64.6kg)

第4試合 72kg契約 3分5R
ヤン・ナイ・アウン(ミャンマー/69.95kg)
渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺/71.85kg)
※70kg契約から渡慶次の希望で72kg契約に変更

第3試合 80kg契約 3分4R
久保輝彦(禅道会/79.65kg)
ルクク・ダリ(コンゴ/Honey Trap/79.35kg)

第2試合 72kg契約 3分4R
ソー・テット・ウー(ミャンマー/71.3kg)
クォン・ドヒョン(韓国/71.85kg)

第1試合 女子62kg契約 3分4R
ブロニカ(ミャンマー/59.2kg)
ユリア・ストリアレンコ(リトアニア/SEI☆ZA/61.8kg)
※勝者にILFJ女子王者ベルトが贈られる。


ラウェイルール概要(一般的なキックボクシングルールと異なる点)


・グローブは装着せず、バンデージのみで試合を行う
・頭突き、投げ技も認められる。
・故意ではなく流れの中で蹴りが金的に当たった場合は有効打となり試合は続行される。
・1Rで3回ダウン、または、試合を通し合計4回のダウンでTKO負け。
・ダウンカウントは1カウント2秒で計測
・判定決着無し。時間切れの場合は引き分け。ダウン数やダメージは無関係。
・インターバルは2分
・試合中に1度だけ、選手又はセコンドがレフェリーに「タイム」を要請すれば、2分間の休息が許される。最終Rはタイムを行使できない。タイムは1ダウンとカウントされる。


スケジュール


開場・17:30  開始・18:30

中継


AbemaTV 格闘チャンネル 18:15~

チケット料金


VIP席 10,000円(残り僅か)
S席 7,000円
A席 5,000円
B席 4,000円
※当日500円アップ。午後4時より後楽園ホール1Fチケットセンターにて発売

チケット販売所


チケットぴあ(Pコード 837-149)
ローソンチケット(Lコード:32687)
イープラス
後楽園ホール

お問い合わせ


ILFJ 03-6272-3392  http://ilfj.or.jp/

Home > NEWS > ラウェイ > 東修平「楽しんでやれれば」、蓮實光「1Rから攻める」:11.15 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ