Home > NEWS > ラウェイ > ArchiveList > 2016-10

NEWS ラウェイ 2016年10月 記事リスト

頭突きは当たり前。出場選手が会見&シャドー公開:10.27 後楽園

 Lethwei GP in Japan 2016(10月27日(木) 後楽園ホール)の出場選手が勢ぞろいしての記者会見が26日、池袋で行われた。朝7時から行われた公式計量は全選手がパスしたという。ミャンマー人選手は日本での試合機会を得たことに感謝の言葉を述べ、明日の勝利を誓った。大会の模様はAbemaTVでも生中継される。

続きを読む [更新:2016-10-26 (水) 13:37]

ミャンマー選手団が日本到着。1試合が中止に:10.27 後楽園

 Lethwei GP in Japan 2016(10月27日(木) 後楽園ホール)に出場予定だったマッド・ドッグ(タイ)が負傷のためドクターストップがかかり、マイ・ヤイ(ミャンマー)戦が中止となった。なお、ミャンマー選手団と関係者が25日に日本に到着。鎌倉を観光し、高徳院の大仏も訪れ、互いの健闘を誓い合った。

続きを読む [更新:2016-10-25 (火) 19:42]

ミャンマー×オーストラリア、メイン両者の談話届く:10.27 後楽園

 Lethwei GP in Japan 2016(10月27日(木) 後楽園ホール)のメインイベントで対戦する、トゥン・トゥン・ミン(ミャンマー/ラウェイMTBF認定80kg級世界王者)とアデム ・フェニックスジム(オーストラリア)の直前談話が主催者のファーストオンステージから届いた。また、大会のホームページ http://ilfj.info もオープンしている。

続きを読む [更新:2016-10-19 (水) 12:36]

全カード決定。「ラウェイ甲子園」も。ルール公開:10.27 後楽園

 Lethwei GP in Japan 2016(10月27日(木) 後楽園ホール)の全カードが発表された。メイン、セミ以外に新たに4試合が決定。うち3試合はミャンマーの選手同士の試合で、「ラウェイ甲子園」とのキャッチフレーズのついた17歳と16歳の試合も組まれている。戦績で引き分けが多いのは3分5Rで決着がつかない場合は引き分けとなるため。パンフレットに掲載されるルールの要約も届いており、過激さは売りにしているがあくまでスポーツ競技である点も強調している。

続きを読む [更新:2016-10-17 (月) 11:56]

ミャンマー公認のラウェイ統括法人ILFJ設立:10.27 後楽園

 Lethwei GP in Japan 2016(10月27日(木) 後楽園ホール)を主催するファーストオンステージは、「一般財団法人インターナショナル・ラウェイ・フェデレーション・ジャパン(ILFJ)」の設立を発表した。ラウェイの母国ミャンマーでラウェイを統括するミャンマー・トラディショナル・ボクシング・フェデレーション(MTBF)のテイン・アウン [Thein Aung] 会長が後楽園大会に来場し、ILFJの代表理事となる三井慶満氏への承認書授与式が行われる。

続きを読む [更新:2016-10-06 (木) 11:39]

More...

Home > NEWS > ラウェイ > ArchiveList > 2016-10

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について