NEWS

Home > NEWS > 極真会館

NEWS 極真会館

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

全世界ウェイト制に向け日本代表が強化合宿:4.16 東京体育館

 2月10日(金)~12日(日)埼玉県入間郡越生町にて、4月16日(日)に東京体育館で開催される『2017第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会』に向けた日本代表選手強化合宿が実施された。今回の合宿には4階級の日本代表選手8名と全国強化選手、木山仁監督、田中健太郎・赤石誠副監督、各コーチなど約40名が参加して、2泊3日の厳しい稽古に臨んだ。(記事提供:国際空手道連盟 極真会館)

続きを読む [更新:2017-02-14 (火) 16:06]

全世界ウェイト制日本代表に鎌田翔平、荒田昇毅、高橋佑汰、上田幹雄ら:4.16 東京

 極真会館(館長/松井章奎)は「2017第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会」(4月16日(日)東京体育館)の日本代表選手を発表した。重量級、軽重量級には、11月の全日本大会のベスト4が選ばれた。

続きを読む [更新:2016-12-20 (火) 12:33]

全空連のナショナルチーム女子3選手が形演武を披露:11.6 東京体育館

 極真会館「第48回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」(11月5日(土)、6日(日) 東京体育館)の2日目(6日)の準決勝終了後(15:20頃)に、全日本空手道連盟の全日本ナショナルチームの選手による形(型)演武が披露される。

続きを読む [更新:2016-11-04 (金) 13:46]

全日本空手道選手権 最終日チケットプレゼント(受付終了):11.6 東京体育館

 極真会館「第48回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」(11月5日(土)~6日(日) 東京体育館)の大会最終日(6日)のA席(2階指定席)のチケットを、抽選で5組10名様にプレゼントいたいします。下記フォームよりご応募ください。(募集は締め切りました。非常に多数のご応募をいただき感謝致します)

続きを読む [更新:2016-10-10 (月) 13:09]

高橋佑汰、闘病中の新生児への思い胸に全日本制覇目指す:11.5-6 東京体育館

 極真会館「第48回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」(11月5日(土)~6日(日) 東京体育館)の会見が28日、東京の本部直轄代官山道場で行われた。29歳の鎌田翔平と荒田昇毅を追いかける若手として注目されるのは23歳の高橋佑汰と21歳の上田幹雄。高橋は9月11日に生まれるも感染症で今も集中治療室で闘病中の長女のためにも優勝を目指す。

続きを読む [更新:2016-09-30 (金) 12:55]

新ルールへの自信は?全日本ウェイト出場選手が会見で意気込み:6.4-5 大阪

 極真会館(松井章奎館長)「第33回全日本ウェイト制空手道選手権大会」(6月4日(土) 5日(日) 大阪・エディオンアリーナ(府立体育会館))の開催発表会見が18日、東京の本部直轄代官山道場で行われた。4階級に分かれて争われ、4日にベスト8まで、5日に準々決勝から決勝を実施。4月17日の国際親善大会で発表された新ルールへの各選手の適応度合も勝敗を大きく左右しそうだ。

続きを読む [更新:2016-05-19 (木) 15:17]

世界大会優勝者ダミヤノフ、百人組手挑戦も70人でドクターストップ

 4月23日(土)、本部直轄代官山道場にて、第11回世界大会優勝者ザハリ・ダミヤノフ(ブルガリア)の百人組手が実施された。現役世界チャンピオンによる百人組手挑戦は2014年4月のタリエル・ニコラシヴィリ(ロシア)に次いで2度目で、世界大会優勝からわずか5カ月後の挑戦ということで注目を集め、対戦相手には昨年の世界大会日本代表選手やウェイト制に出場する現役選手、全国の支部から黒帯、茶帯が揃った。(記事提供:国際空手道連盟 極真会館)

続きを読む [更新:2016-04-24 (日) 11:30]

6月の全日本ウェイト制からルール改定。相手を転倒させ下段突きも技有りに

 6月4日(土)5日(日)の「第33回全日本ウェイト制大会」を機に全世界一斉に施行される国際空手道連盟・試合規則の改定ルールの概要が、「2016国際親善空手道選手権大会」2日目の17日に発表され、新しい基準に則った模範演武が披露された。(記事提供:国際空手道連盟 極真会館)

続きを読む [更新:2016-04-20 (水) 12:21]

世界大会優勝のザハリ・ダミヤノフ、百人組手に4月23日挑戦

 極真会館(館長/松井章圭)の昨年11月の第11回全世界空手道選手権の優勝者・ザハリ・ダミヤノフ(ブルガリア)が、“極真最大の荒行”と言われる百人組手に挑戦する。百人組手とは1人の空手家が連続して100人の空手家と組手を行う、精神と肉体の限界に挑戦する稽古。極真会館によると歴代完遂者は9人で、最近では14年4月にタリエル・ニコラシヴィリ(ロシア/第10回世界大会優勝)が完遂している。

続きを読む [更新:2016-01-15 (金) 11:42]

全世界大会前日の荒田昇毅「今はいい意味で開き直っています」:11.20-22 東京体育館

 極真会館(館長・松井章圭)「第11回オープントーナメント全世界空手道選手権大会」(11月20日(金)~22日(日) 東京体育館)の主要選手が19日、東京・千駄ヶ谷の同会場での会見に登場した。世界各地の予選を勝ち抜いた192選手が3日間に渡って争う4年に1度の無差別級トーナメント。07年、11年は海外勢が制覇しており、日本への王座奪還に期待のかかるゼッケン1番・荒田昇毅は「今はいい意味で開き直っています」と直前の心境を述べた。

続きを読む [更新:2015-11-19 (木) 14:57]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

Home > NEWS > 極真会館

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ