Home > NEWS > Krush > 卜部功也、フィジカル・動体視力・倒し癖の強化に重点|3試合追加:9.8 後楽園

卜部功也、フィジカル・動体視力・倒し癖の強化に重点|3試合追加:9.8 後楽園

 7月27日(木) 神奈川・K-1ジム相模大野KRESTにて、9月8日(金)東京・後楽園ホール「Krush.80」の[スーパーファイト/-62.5kg契約/3分3R・延長1R]でヤニック・レーヌと対戦する卜部功也が公開練習を行った。ゴンナパーとの激闘から約5か月。「今は対策というよりは“卜部功也”という人間を強くするためにやっています」といい、フィジカル、動体視力を強化しつつ、“倒し癖”を培うことにも意識的だ。(記事提供:グッドルーザー 写真 (C)Good Loser)
 功也は2月のK-1初代ライト級王座決定トーナメント一回戦で、ゴンナパー・ウィラサクレックと死闘を繰り広げるも、ゴンナパーのハイキックでダウンを奪われて判定負けを喫した。この時のハイキックで功也は顎を骨折しており、今回は約7カ月ぶりにKrushで再起戦を迎える。

「ピンポイントで2日ぐらい前までは、調子が良かったんですけど、今はちょっと風邪を引いていてダメですね(苦笑)。だけど、良い練習は出来ています」という功也は、公開練習としてスティック型の器具を使った2分間のテクニックトレーニングを披露した。

 これは渡辺雅和代表が持つ2本のスティックををかわしながらパンチを返すというもので「動体視力とディフェンスを鍛えるために2カ月前から始めた」ものだ。またゴンナパー戦後、功也は身体の土台作りのトレーニングにも力を入れてきたという。

「今回、身体の土台を作るために走り込んで、フィジカルトレーニングで、しっかり身体を鍛えています。その鍛えたフィジカルの効果を上手く使えるようにKRESTで練習をして、筋肉が硬くならないように強度を上げて、動ける筋肉にしています。あとは自分に何が足りないかを研究してトレーニングをしていますね。
(この夏にやりたいトレーニングは?)試合前に走り込み合宿をやろうと思っています。夏の厳しい環境でやったトレーニングは、冬場にも繋がってくると思うし、2~3カ月経ってから効果が出てくると思うので、先を見据えて日々のトレーニングをやっていきたいと思います。暑い環境で自分に厳しく戦っていきます」

 対戦相手のレーヌはISKAの世界タイトルを保持しているヨーロッパの強豪。功也は「相手はフットワークがあって、黒人選手特有のバネがあります。だから戦いづらい相手だと思います」としつつ「復帰戦なので倒して勝って別人になった姿を見せたい。気を張りすぎてもダメなので、自然体で戦います」と自然体でのKO勝利を誓った。

 対戦カード発表会見でKO勝ちへの強いこだわりを語っていた功也は、この日も「ディフェンスやテクニックで満足していてはダメ。倒すことも大事だと思っています」。スパーリングから倒すことを意識して“倒し癖”を身につけているという。



「ディフェンスやテクニックの部分だけで、満足していてはダメだと思うので、倒すことも大事だと思っています。今の状態に満足しないで、常に新しいことを手に入れたいと思って練習していて、最近は自分からプレッシャーをどんどんかけるスパーリングをやっていました。スパーリングの調子は良いですね。
 もちろんフットワークを使いながらのスパーリングもやりますけど、普段から色々と試していかないと試合で出せないと思うので、色んなことをやっています、今は対策というよりは“卜部功也”という人間を強くするためにやっています。(KO率を上げるには何が必要か?)パワーを付けるのも大事ですが、僕は“倒し癖”を付けることが大事だと思います。そこは感覚の部分なのでスパーリングで“倒し癖”を培っていかないといけないと思っています」

 功也がレーヌ戦の先に見据えるものは、ウェイ・ルイの保持しているK-1ライト級のベルトに他ならない。「K-1のベルトは獲りたいですし、獲らなきゃいけないと思っています」とK-1王座奪取を目標に掲げ「久々の復帰戦なので、期待していてください。一生懸命頑張って、必ずKO勝ちをします」とファンにKO勝ちを誓った。9月8日は“倒す”卜部功也が見られるに違いない。

里見柚己×渡辺武ほか追加



 Krush.80に以下の3試合が追加された。里見柚己は7月大会の日中対抗戦に抜擢され、ワン・ジュングァンに判定負け。ワンはK-1での武尊とのタイトルマッチにステップアップしており、里見は前回の無念を少しでも晴らしたいところ。瓦田脩二と鈴木孝司は今回がデビュー戦だ。

-58kg Fight 3分3R
里見柚己(K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO)
渡辺 武(Booch Beat)

-63kg Fight 3分3R
竹内悠希(K-1ジムEBISU小比類巻道場)
山下和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)※MAD MAX GYMから所属変更

-63kg Fight 3分3R
瓦田脩二(K-1ジム総本部チームペガサス/第4回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス -65kg優勝)
鈴木孝司(K-1ジム五反田チームキングス/第17回K-1アマチュア チャレンジAクラス -65kg優勝)


対戦カード


メインイベント 第2代Krush -53kg王座決定戦 3分3R(延長1R)
軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス)
隆聖(ドージョー☆シャカリキ)

-62.5kg契約 3分3R(延長1R)
卜部功也(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/元K-1 WORLD GP -60kg王者)
ヤニック・レーヌ [Yannick Reine](フランス/Academie des Boxes de Villejuif/ISKA世界&WKN欧州ムエタイ・スーパーライト級王者)

-70kg Fight 3分3R(延長1R)
山内佑太郎(HALEO TOP TEAM)
小鉄(K-1ジム目黒TEAM TIGER)

-55kg Fight 3分3R(延長1R)
登坂 匠(HALEO TOP TEAM)※匠 改め。チームドラゴンから所属変更
鈴木優也(K-1ジム目黒TEAM TIGER)


初代Krush女子-45kg王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
平岡 琴(K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO/極真会館'14全日本ウェイト制女子軽量級(55kg)優勝)
松下えみ(T-KIX GYM/J-GIRLS&Bigbang女子ピン級(45.36kg)王者)

初代Krush女子-45kg王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
443(NEXT LEVEL渋谷/KING OF STRIKERS女子ピン級王者、J-GIRLS 4位)
COMACHI(MSJ/WPMF日本女子ピン級王者、J-GIRLS 1位)

-65kg Fight 3分3R
眞暢(TEAM ONE LINK)
鈴木勇人(K-1ジム五反田チームキングス)

-58kg Fight 3分3R
里見柚己(K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO)
渡辺 武(Booch Beat)

-63kg Fight 3分3R
竹内悠希(K-1ジムEBISU小比類巻道場)
山下和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)※MAD MAX GYMから所属変更

-63kg Fight 3分3R
瓦田脩二(K-1ジム総本部チームペガサス/第4回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス -65kg優勝)
鈴木孝司(K-1ジム五反田チームキングス/第17回K-1アマチュア チャレンジAクラス -65kg優勝)

スケジュール


開場・17:00  プレリミナリーファイト開始・未定  本戦開始・18:00

中継


AbemaTV 完全生中継

チケット料金


SRS席 15,000円 (完売)
RS席 9,000円
S席 7,000円
A席 5,000円 (完売)
※当日座席券は各500円アップ
※小学生からチケットが必要です。

チケット発売所


チケットぴあ 0570-02-9999  http://t.pia.jp/
イープラス  http://eplus.jp/ 
ローソンチケット 0570-084-003  http://i-tike.com/ 
後楽園ホール5F事務所(店頭販売) 03-5800-9999
K-1.SHOP http://k-1.shop/
グッドルーザー(電話予約) 03-6450-5470

お問い合わせ


グッドルーザー 03-6450-5470 https://www.k-1.co.jp/

Home > NEWS > Krush > 卜部功也、フィジカル・動体視力・倒し癖の強化に重点|3試合追加:9.8 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について