Home > NEWS > Krush > ジョーダン・ピケオー×山崎陽一、KANA×グレイシャア亜紀 計量クリア:7.18 後楽園

ジョーダン・ピケオー×山崎陽一、KANA×グレイシャア亜紀 計量クリア:7.18 後楽園

 Krush.67(7月18日(月/祝)後楽園ホール)の公式計量が17日午後1時より東京・大久保のGENスポーツパレスで行われ、全選手が1回でクリアした。ジョーダン・ピケオーの-70kg王座に挑戦する山崎陽一は、約1年前にピケオーの初来日時に初めて顔を合わせた時の逸話を披露し、大一番の前ながらリラックスした様子。女子王者・KANAに挑むベテランのグレイシャア亜紀は「KANA選手が好きになるぐらい、練習中も顔が目の前に浮かぶぐらい頑張って来た」と、今回の試合への気持ちの入りようを表現した。
第10試合 Wメインイベント2 Krush -70kgタイトルマッチ 3分3R(延長1R)
◆ジョーダン・ピケオー(オランダ/マイクスジム/王者/69.8kg)※初防衛戦
(山崎の試合映像を見た印象)相手の映像はほとんど見ていません。友達がどんな選手か教えてくれたり、トレーナーが対策してくれています。今日会って、山崎選手が思ったより大きく見えてびっくりしました。この後ご飯を食べて、リングでどっちが大きいかか見てもらいたいです
(ジャケットの下にK-1のTシャツを着ているのは何かのメッセージ?)メッセージはありません(笑)。本当は昨日の公開練習で見たKrushのTシャツを着たかったのですが、スタッフの方がすぐスーツケースに入れて持って帰ってしまいました。
(メッセージは無くても、今回勝ってK-1のタイトル戦線で戦うことを考えている?)大きい大会で戦いたい気持ちはいつでもあります。今日はKrushのTシャツを着たかったです。
(最後にメッセージを)山崎選手が前に出てくれれば、マイクスジムの私は下がることはありません。初防衛戦ですが最後の防衛戦ではありません。山崎選手、前に出て下さい。どちらかが倒れる試合にしましょう。



◆山崎陽一(K-1ジム・シルバーウルフ/挑戦者/69.8kg)
(ピケオーと久々に対面した印象)身長が大きいイメージがあったんですけど、そこまで大きくなかったです。でも手足は長いとは思いました。
(目の前にした心境は?)タイトル戦が決まってから、やれることをやってきたので、それを全てリングの上で出すことだけに集中しています。
(来日する度に人気が上がっているピケオーと対戦する気持ちは?)1年前に最初ピケオーが来日して佐藤(嘉洋)さんとやられた大会に、うちのジムの何人かが出場して、控室が一緒で、ピケオーとトレーナー(マイク・パッセニール会長)がピケオーの2試合前に、後楽園の売店で売っているホットドッグを食べようとしていたんですよ。でもケチャップとマスタードの容器を潰してかけるのがうまくできなくて、たまたま近くに自分しかいなくて、自分に目で訴えかけてきて、二人のホットドッグにケチャップとマスタードかけてあげたのが、ピケオーとの最初コンタクトで、その時はこんな形で戦うと思っていなかったですね。笑顔が素敵でした。
(最後にメッセージを)満員の会場で試合ができるのは幸せなので、メインにふさわしい…、というか、自分を出すことが大事で、その先にベルトがあると思っています。明日は自分の全てをリングに出します。


第9試合 Wメインイベント1 Krush女子タイトルマッチ -50kg契約 3分3R(延長1R)
◆KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/王者/50.0kg)※初防衛戦
 無事計量が終わって明日試合ができるということで今から楽しみです。明日は女子格闘技を引っ張って来たグレイシャア選手が相手でとてもワクワクしています。これから格闘技を引っ張る自分は普通に勝たないといけないと思っているので、必ずKOで勝って、KANAの時代を進めたいと思います。
(グレイシャアのことをどう思って練習してきた?)強い選手で、自分も高いモチベーションでこれまでやって来れました。
(シルバーウルフ以外でも、ボクシングジムへの出稽古や、所英男ら男子選手とのラントレーニングを行い、どういう成果があった?)トップ選手と練習し、走れば私が一番後ろで、そこで必死こいてやってきたんで、その成果はジムワークでもスパーリングでも、日に日に実感できるぐらいに変わっているので、そこは自分でも楽しみです。
(最後にメッセージを)いつも凄い声援で応援してもらって力になっています。明日は必ずKOで倒して面白い試合をします。



◆グレイシャア亜紀(NEXT LEVEL渋谷/挑戦者、WMCインターナショナル女子スーパーフライ級王者、WPMF日本女子フライ級王者・元J-GIRLS同級王者/49.6kg)
 久々にいつもより階級が軽いんですけど、体重も落とせたので、KANA選手が好きになるぐらい、練習中も顔が目の前に浮かぶぐらい頑張って来たので、いい試合をして勝ちます。
(過去何十戦もやって、相手が好きになるぐらいということはあった?)相手の顔が練習で浮かぶぐらいの試合はそこまでは無かったんですけど、ポスターのあのいい顔の写真が常に、走っていても思うぐらいでしたので、熱い気持ちでぶつかれると思います。Krushのチャンピオンで、強いであろう選手と戦えると思うと、気持ちが高ぶります。
(「KANAの時代を進めたい」というコメントを聞いて)年齢的にもですし、時代も時代なのですけど、そんなに気にしない人なので、強い人が最終的には勝つと思っているので、相手に飲まれず、自分の試合がしたいです。
(最後にメッセージを)明日は男子の試合より沸かせられるよう頑張ります。


第8試合 セミファイナル -67.5kg契約 3分3R(延長1R)
◆牧平圭太(HALEO TOP TEAM/元Krush -67kg王者/67.5kg)
 試合が決まって2か月、応援してくれる人の力を自分の力に変えられました。背負っているものを試合でぶつけます。
(1月の防衛失敗以来時間が開いたが問題無い?)特に問題無いかなと思います。全力で追い込めましたす、家族の支えも力にりました。
(生まれたばかりのお子さんの成長は力になる?)目に見えない力ってあるんだなって今回気付けて、力になっとると思うし、試合もその力が見せれると思います。
(どういう試合にしたい?)KOで勝ちますと言いたいですけど、復帰戦なので、何がなんでも勝たんといけないとこじゃと思っているので、勝ちます。
(最後にメッセージを)家族で勝利をつかみに行きたいと思います。応援してくれる人たちのために勝ちます。

◆山際和希(谷山ジム/Bigbangウェルター級王者/67.2kg)
 67.5kgだと減量の心配が無く、いい状態で追い込めましたので、いいパフォーマンスができると思います。
(どれぐらい減量した?)普段が70kgちょうどぐらいで、練習を始めると69kgを切るぐらいなので、あと1kgちょっとを落とす程度でした。
(パワーに不安は?)パワーよりも当日、良い体調で試合を迎えることを大事にしています。減量がキツくて最終ラウンドに失速するのは問題なので、キツくならないようにしています。
(どういう試合にしたい?)僕は相手の攻撃をかわして様子を見ることが多いんですけど、今回はガンガン攻めたいです。Bigbangと(つかみの規制で)少しルールが違うのも気を付けたいですし、サウスポー対策もしてきましたし、僕は蹴りをたくさん使うので、いい形で出せればと思います、僕の蹴りの威力に注目してください。そのミドルを使ってKOにつなげます。


対戦カード


第10試合 Wメインイベント2 Krush -70kgタイトルマッチ 3分3R(延長1R)
ジョーダン・ピケオー(オランダ/マイクスジム/王者/69.8kg)※初防衛戦
山崎陽一(K-1ジム・シルバーウルフ/挑戦者/69.8kg)

第9試合 Wメインイベント1 Krush女子タイトルマッチ -50kg契約 3分3R(延長1R)
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/王者/50.0kg)※初防衛戦
グレイシャア亜紀(NEXT LEVEL渋谷/挑戦者、WMCインターナショナル女子スーパーフライ級王者、WPMF日本女子フライ級王者・元J-GIRLS同級王者/49.6kg)

第8試合 セミファイナル -67.5kg契約 3分3R(延長1R)
牧平圭太(HALEO TOP TEAM/元Krush -67kg王者/67.5kg)
山際和希(谷山ジム/Bigbangウェルター級王者/67.2kg)

 ~休憩~
 ~リング上挨拶 小澤海斗、大岩龍矢、野杁正明、渡部太基、塚越仁志~

第7試合 -60kg Fight 3分3R(延長1R)
大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB/59.9kg)
原田ヨシキ(マッハ道場/60.0kg)

第6試合 -60kg Fight 3分3R(延長1R)
明戸仁志(K-1ジムEBISU小比類巻道場/59.9kg)
郷州征宜(K-1ジム総本部チームペガサス/59.8kg)

第5試合 -58kg Fight 3分3R(延長1R)
神戸翔太(POWER OF DREAM/TEAM AK/58.0kg)
佐野天馬(K-1ジム・チームドラゴン/57.8kg)

第4試合 -65kg Fight 3分3R
中澤 純(ワイルドシーサー群馬/元INNOVATION&MA日本ウェルター級王者/65.0kg)
南野卓幸(K-1ジム総本部チームペガサス/64.7kg)

第3試合 -70kg Fight 3分3R
廣野 祐(NPO JEFA/元Bigbang&J-NETWORKスーパーウェルター級王者、元J-NETミドル級暫定王者/69.7kg)
秋元和也(K-1ジム・シルバーウルフ/69.8kg)

第2試合 -55kg Fight 3分3R
結城将人(U.M.A./54.7kg)
江川優生(POWER OF DREAM/55.0kg)

第1試合 -65kg Fight 3分3R
松下大紀(NPO JEFA/64.6kg)
篠原悠人(DURGA/K-1甲子園2015 -65kg優勝/65.0kg)

 ~オープニングトーク 佐々木大蔵&武居由樹~

オープニングファイト第3試合 HEAVYWEIGHT Fight 3分3R
訓-NORI-(K-1ジム総本部チームペガサス/98.0kg)
工藤勇樹(エスジム/蹴拳インプレッションルール・ライトヘビー級王者/90.5kg)

オープニングファイト第2試合 -70kg Fight 3分3R
神保克哉(K-1ジム目黒TEAM TIGER/69.8kg)
和島大海(月心会・チーム侍/第1回K-1アマチュア全日本大会Aクラス-70kg優勝/69.6kg)

オープニングファイト第1試合 女子-47kg契約 2分3R
平岡 琴(K-1ジムYOKOHAMA TEAM TORNADO/極真会館2014年全日本女子軽量級(55kg)優勝/46.8kg)
松井ゆかり(剛生ジム/46.8kg)

スケジュール


開場・17:00  オープニングファイト開始・17:15   本戦開始・18:00  

中継


AbemaTV 17:00~22:00(生放送)
GAORA SPORTS 22:10~27:00(ニアライブ)(リピート放送あり)

チケット料金


SRS席(最前列・2列目/パンフレット付き) 15,000円 (完売)
RS席 9,000円 (完売)
S席 6,000円 (完売)
A席 4,500円 (完売)
スタンディング 一般 3,500円 (完売)
スタンディング 小中学生 1,000円 (完売)
※当日券の販売は行いません。
※小学生からチケットが必要です。

チケット発売所


チケットぴあ 0570-02-9999  http://t.pia.jp/ (Pコード:594-620)
イープラス  http://eplus.jp/ 
ローソンチケット 0570-084-003  http://i-tike.com/ 
DMM.E http://event.dmm.com/  
後楽園ホール5F事務所(店頭販売) 03-5800-9999 
K-1×Krush Web Shop http://shop.k-1.co.jp/
グッドルーザー(電話予約) 03-6450-5470

お問い合わせ


グッドルーザー 03-6450-5470  http://www.krush-gp.com/

Home > NEWS > Krush > ジョーダン・ピケオー×山崎陽一、KANA×グレイシャア亜紀 計量クリア:7.18 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について