Home > NEWS > Krush > 城戸康裕、新必殺技を予告「上手くハマれば一発で倒せます」:8.11 後楽園

城戸康裕、新必殺技を予告「上手くハマれば一発で倒せます」:8.11 後楽園

 Krush.30(8月11日(日) 後楽園ホール)で山内佑太郎(HALEO TOP TEAM)を相手にKrush -70kg級王座2度目の防衛戦を行う城戸康裕(谷山ジム)のインタビューが、主催のグッドルーザーから届いた。城戸は「(初防衛戦の)守屋戦から7カ月、戦い方がちょっと変わって強くなっている自信がある」といい、「今までの格闘家は誰もやったことがない」新必殺技も用意していることを明かしている。
――今大会では2度目の防衛戦で山内選手と対戦することになりましたが、最初にオファーを受けた時はどんな心境でしたか?
城戸「『ここで山内さんと組まれたか!』って感じですね。俺もKrush初参戦でいきなりタイトルマッチをやらせてもらったんで、どうこうは言えないんですけど(笑)」

――山内選手にはファイターとしてどんな印象を持っていますか?
城戸「巧くてしっかり対策を立てて戦うタイプだと思いますね。距離を詰めてガンガン打ち合うのではなく、自分の武器や身体的な特徴を理解して、それを活かした戦い方をしますよね」

――1・26後楽園の守屋拓郎戦は守屋選手からの挑発もあり、試合前から緊張感を漂わせていましたが、山内選手はそういう相手ではないですよね。
城戸「そうですね。山内さんがK-1でドラゴとやったあとに『ドラゴどうでした?』と聞いたこともあったし、試合が決まるまでは普通に先輩・後輩として、会場で話したりもしてました。また山内さんは最後のチャンス的にこのタイトルマッチに懸けて来るんじゃないですかね」

――では守屋戦とは試合に挑む心境が全く違いますか?
城戸「全然違います。前回は本当にイラついていたし、負けられないプレッシャーも強かったですからね。もちろん今回そういうプレッシャーがないということではないですよ。ただ守屋戦から7カ月、戦い方がちょっと変わって強くなっている自信があるんで、それを見てもらいたいです」

――守屋戦の後、ビッグバンで2試合戦っていますが、そこでも手応えを感じていますか?
城戸2月の阿佐美ザウルス戦の後ですね。春くらいにパンチの打ち方を考える時期があって、今まで分からなかったところが、一気にバチン!とハマったんです。ごちゃごちゃの糸が一本につながったような。そうしたら大宮司さんからも変わったと言ってもらえるようになって、6月にイラン人(マスード・ミナイ)に勝てたのもそれが理由だと思うんですよね。だから今は一本につながった糸をもっと太くしている段階です」

――ミナイ戦ではバックブロー以外に左ストレートでもダウンを取りましたが、それも変化の一つですか?
城戸「そうですね。ただそれだけじゃないですよ。必殺技も幾つか編み出したので、それを次の試合では出します」

――新必殺技ですか?
城戸「はい。今までの格闘家は誰もやったことがない技です。でもスパーリングではみんなに当たっているし、実際に倒したこともあります。多分みんな『何だ、それは?』と思いますよ。上手くハマれば絶対に一発で倒せますね」

――記者会見で試合のテーマを聞かれて“死守”という言葉を使っていました。あれはパッと頭に浮かんだ言葉だったんですか?
城戸「そうですね。最悪、負けなきゃいいなっていう。でもそれは世界に通用するためにやっている自分の動きを試合で試さないと、一試合分、無駄になる。僕は負けそうになってもギリギリ勝ちに持っていく戦い方が出来るんで、自分の動きを試して戦っても、最終的に負けることはないと思ったんです。それを表現しようとして死守という言葉が頭に浮かんだ感じですね」

――そういった意味があったんですね。
城戸「まあ…それに僕がチャンピオンじゃないとKrushの面白さが半減するでしょう(笑)。Krushは色々なことをやらせてくれるイベントだし、チャンピオンでいた方が色々やりやすいじゃないですか。今回の煽りVTRも過去最高のクオリティにする予定なので、そこも期待してください」

――今回も煽りVTRに始まり、試合での新必殺技投入と“城戸劇場”が見られそうですね。
城戸「はい。そんな感じでみなさんよろしくお願いします!」

対戦カード




第9試合 ダブルメインイベント2 Krush -60kg級タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
卜部弘嵩(チームドラゴン/王者)※4度目の防衛戦
板橋 寛(スクランブル渋谷/挑戦者、元RISEスーパーフェザー級(60kg)王者)

第8試合 ダブルメインイベント1 Krush -70kg級タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
城戸康裕(谷山ジム/王者、MA日本ミドル級王者)※2度目の防衛戦
山内佑太郎(HALEO TOP TEAM/挑戦者、元全日本ウェルター級&スーパーウェルター級王者)

第7試合 セミファイナル 57.5kg契約 3分3R(延長1R)
武尊(チームドラゴン/Krush -58kg級王者)
イ・ソルビン(韓国/サムサン・イーグル/大韓ムエタイ協会フェザー級1位)

 ~休憩~

第6試合 -70kg Fight 3分3R(延長1R)
中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX 2010日本トーナメント準優勝)
山崎陽一(シルバーウルフ)

第5試合 GAORA杯・Krush -55kg WILDRUSH League 2013公式戦 3分3R
匠(チームドラゴン/勝ち点7)
Kazyosi(シルバーウルフ/勝ち点4)

第4試合 GAORA杯・Krush -55kg WILDRUSH League 2013公式戦 3分3R
結城将人(チャモアペットムエタイアカデミー/勝ち点3)
嶋田将典(イングラム/勝ち点0)

第3試合 -60kg Fight 3分3R
青津潤平(フリー) ※フリーに所属変更
レオナ・ペタス(バンゲリングベイ・スピリット)

第2試合 -55kg Fight 3分3R(延長1R)
伊澤波人(チームドラゴン)
大川一貴(青春塾)

第1試合 -55kg Fight 3分3R
益田 亮(蒼天塾)
隆聖(ドージョー☆シャカリキ)

オープニングファイト第3試合 -63kg Fight 3分3R
佐々木大蔵(チームドラゴン)
宇都宮城(u.f.c)

オープニングファイト第2試合 女子48kg契約 2分3R
三堀“SMILE”美弥子(Y'ZD GYM)
楓花(ドージョー☆シャカリキ/2011全日本新空手K-3女子50kg級優勝)

オープニングファイト第1試合 -70kg Fight 3分3R
長谷川豊(KFG)
秋元和也(シルバーウルフ)

スケジュール


開場・17:00 オープニングファイト開始・17:15 本戦開始・18:00

チケット料金


SRS席 10,000円(完売)
RS席 7,000円(完売)
S席 5,000円(完売)
A席 4,000円(完売)
スタンディング一般 3,500円 (ぴあ、イープラスで発売)
スタンディング小中学生 1,000円 (ぴあ、イープラスで発売)
※当日券は500円アップ
※小学生からチケットが必要

チケット発売所


チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-620)
イープラス http://eplus.jp
後楽園ホール5F事務所 03-5800-9999
グッドルーザー 03-5351-8390 (販売終了)

お問い合わせ


グッドルーザー 03-5351-8390  http://www.krush-gp.com/  


 

Home > NEWS > Krush > 城戸康裕、新必殺技を予告「上手くハマれば一発で倒せます」:8.11 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について