Home > NEWS > KNOCK OUT > 那須川天心、2階級上で活躍のムエタイ強豪スアキムと対戦:2.12 大田

那須川天心、2階級上で活躍のムエタイ強豪スアキムと対戦:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)に出場する那須川天心の対戦相手が、ムエタイの聖地・ルンピニースタジアムの元スーパーバンタム級王者・スアキム・シットソートーテーウに決まった。那須川はKNOCK OUTでタイ人に3戦3KO勝ちしてきたが、スアキムは現在2階級上のスーパーフェザー級のトップ戦線で活躍。那須川も「過去1番強い選手かもしれません」と警戒する。
 KNOCK OUT、RISE、RIZINを股に掛け、大晦日のRIZINの試合はNHK紅白歌合戦の裏で生中継され、今や日本で最も有名な現役キックボクサーとなりつつある那須川。肘有り5Rの純キックルール路線を貫くKNOCK OUTでは、これまで3試合とも、キックボクシングの起源といえるムエタイの本場・タイの選手と戦い続けて来た。
 16年12月のKNOCK OUT旗揚げ大会(右写真)ではルンピニー認定スーパーフライ級王者のワンチャローンを顔面へのバックスピンキック一撃で1R KO。続く去年2月の試合ではボクシング元IBF世界フライ級王者、元ルンピニー認定フライ級王者のアムナットを4R左ボディでKO。RIZIN、RISEの試合を経て、8月のKNOCK OUTでは元ルンピニー&ラジャ3冠のウィサンレックを飛び膝で切り裂き3R TKO勝ちした。だがワンチャローンは2階級下の選手で、アムナットは3階級下でボクシングからムエタイに戻ってきたばかりの37歳、ウィサンレックはバンタム級の元王者だが35歳と、注釈が必要な相手だった。

 しかし今回の相手・スアキムは、ルンピニーだけでなくタイのチャンネル7、プロムエタイ協会でも、那須川の適正階級となるスーパーバンタム級で王座を獲得。タイで敵無し状態となると、最近はフェザー~スーパーフェザー級まで階級を上げ、昨年11月のラジャダムナンのビックマッチ「スック ワンミッチャイ」のメインイベントで、フェザー級のラジャ&ルンピニーランカーのペッダムに判定勝ち。1月9日にはルンピニー認定スーパーフェザー級王者のナワポンを4R左肘でKOしている、現役バリバリのトップファイターだ。現在はルンピニー認定スーパーフェザー級8位で、チャンネル7、プロムエタイ協会などでもフェザー~スーパーフェザー級でランクインしている。






 上映像は11月のペッダム戦で、青がスアキム。下映像は1月のナワポン戦で、赤がスアキム。構えはオーソドックスで、172cmと那須川より10cm近い長身を生かし、首相撲でガッチリ捕まえながら膝、肘をねじ込み、離れれば伸びのある左アッパーや左フックを放ってくる。左ミドルをもらっても止まらず前に出て、上下左右どこからでも寸断なく攻撃を出し続ける。ナワポン戦では、フラフラになった相手がスイッチしながら接近してきた際に左肘を合わせてKO。攻撃力もタフさも兼ね備えた強者だ。那須川がKOしたワンチャローンと同じPKセンチャイジム出身のため、先輩のリベンジにも燃えていることだろう。那須川戦はスーパーバンタム級より約1ポンド重い55.7kg契約で、スアキムの破壊力がより活きる戦いとなる。

 那須川はカード発表直後のTwitterで「過去1番強い選手かもしれません。本物の戦いを観に来てください。絶対KOします。応援よろしくお願いします」と意気込みを記した。16日の記者会見に那須川は登場しなかったが、小野寺力プロデューサーは「天心の相手は先週の試合前から決まっていたんですけど、スーパーフェザー級王者をKOしたことで、ギャラが跳ね上がって大変なことになりました」と話し苦笑い。「天心とTARGETの伊藤(隆)会長には3人タイ人の候補を出して、どうせやるなら強い奴がいいと選んでくれました。天心大ピンチと言っていいカードで、逆にこれをクリアしたら天心どうすんだってカードでもあり、それをサラッとやってのけるのが天心。タイ側もこれまで天心を舐めていたところがあったと思うけど、今は違います。スアキムのジムの大物会長も一緒に来るのでスアキムも下手な試合ができないですね」と、決定経緯や補足情報を語っていた。

対戦カード


55.7kg契約 3分5R
那須川天心(TARGET/RISE&ISKAオリエンタルルール世界バンタム級(55kg)王者)
スアキム・シットソートーテーウ [Suakim (Serkim) Sit.Sor.Thor.Taew](タイ/ルンピニー認定スーパーフェザー級8位、元ルンピニー・チャンネル7・プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者)

KING OF KNOCK OUTスーパーライト級王座決定トーナメント一回戦Aブロック 64kg契約 3分5R
不可思(クロスポイント吉祥寺 REBELS/RISEライト級(63kg)王者)
健太(E.S.G/WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)

KING OF KNOCK OUTスーパーライト級王座決定トーナメント一回戦Bブロック 64kg契約 3分5R
水落洋祐(はまっこムエタイジム/REBELS 65kg級王者)
マサ佐藤(名護ムエタイスクール/英雄伝説アジア64kgトーナメント'16優勝、蹴拳ムエタイライト級王者)

61.5kg契約 3分5R
宮越慶二郎(拳粋会/WBCムエタイ・インターナショナル・ライト級王者)
重森陽太(伊原道場稲城支部/元新日本キック日本フェザー級&バンタム級王者)

町田 光(橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者、REBELS 60kg級王者)
高橋一眞(真門ジム/NKBライト級王者)

石井一成(東京KBA/元タイTrue4Uフライ級王者)
ノンロス・バーンジャロンスック [Nongros Banjaroensuk](タイ/ラジャダムナン認定スーパーフライ級7位)

小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/ムエタイオープン女子フライ級王者)
イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア/チーム・レオネ・ペトロシアン)

概要


スケジュール 開場・16:00  開始・17:00
中継 スポナビライブ
チケット料金 アリーナS:25,000円 アリーナA:15,000円 アリーナB:10,000円 1FスタンドA:8,000円 2FスタンドB:7,000円 2FスタンドC:5,000円 小中高(当日のみ)2,000円
那須川天心応援シート 8000円(1FスタンドA/クリアファイル特典付)
※当日券は小中高以外500円増し
チケット販売所 チケットぴあ 後楽園ホール5階事務所
お問い合わせ キックスロード  03-4500-4840   http://www.knockout.co.jp/

Home > NEWS > KNOCK OUT > 那須川天心、2階級上で活躍のムエタイ強豪スアキムと対戦:2.12 大田

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスも!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について