Home > NEWS > キック > ジュニア大会「All Japan Jr Kick 藤原敏男杯」2012年始動

ジュニア大会「All Japan Jr Kick 藤原敏男杯」2012年始動

 藤原敏男・藤原ジム会長が総監督のジュニアキック大会「All Japan Jr Kick 藤原敏男杯」が、2012年よりスタートする。1~2月に全国各地で予選を行い、3月末に東京で決勝大会を予定している。新設されたAll Japan Jr Kick実行委員会からのプレスリリースは以下のとおり。
[Press Release]

来年度よりキックの神様「藤原敏男」監修のもと、毎年全国Jr大会を開催!



 今から2年ほど前までは、ジュニアクラスというカテゴリーの試合はほとんど存在しなく、一般のアマチュアの試合に、おまけ的な存在で試合に組み込まれてきた要素が少なからずともあったことだろう。それもそのはず、2年前はジュニアクラスの格闘技が今ほど普及していなかったからだ。たとえジュニアクラスのみの大会があっても陽の目を浴びていなかったのが現状だ。
 しかし、今はジュニアクラスのランキングや王座を制定している団体は少なくない。それだけジュニアクラスの需要が大きいと見込んだからだ。昨年ごろからジュニアクラスに対する注目度が飛躍的に上がり、今となっては欠かすことのできない絶対的なカテゴリーとなりつつある。ジュニアクラスの成長は、しいては将来の格闘技界を背負って立つ選手に育ち、この大会をもとに青少年育成と競技化を計る。

【大会名】All Japan Jr Kick 藤原敏男杯
【日時】2012年1,2月各地区予選 2012年3月末東京にて決勝戦予定

【実行委員】
総監督 藤原敏男
北海道地区 BOUT代表 小堀 祐
東北地区  調整中
関東地区 事務局M-1MC代表 山本智、尚武会代表 今井勝義、相談役 橋本道場会長 橋本敏彦
中部地区 BRIDGE代表 中島稔倫、NAGOYAKICK代表 関博司
関西地区 NEXT LEVEL 魁塾塾長 林裕人、NEXT LEVEL 健心塾代表 井端達也
中四国地区 NEXT LEVEL岡山 拳之会会長 小川春彦、IGOSSO 岩崎道場 会長 岩崎亮正
九州地区 M-1九州代表 田尻秀行、朝久道場館長 朝久篤、吉田道場会長 吉田智哉
沖縄地区 琉球かきみだし協会会長 安里昌明  

【ルール】
階級25kg~55kg 減量禁止!
肘なし、顔面膝無し、首相撲は3秒ルール
2分2Rインターバル30秒 決勝は2分3R
使用防具 ヘッドギア、グローブ12oz、ファールカップ、膝あて、すねあて


【事務局】
M-1MC株式会社 TEL.03-6802-1011 FAX.03-6802-1012 m1mc@fork.ocn.ne.jp

Home > NEWS > キック > ジュニア大会「All Japan Jr Kick 藤原敏男杯」2012年始動

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について