Home > NEWS > K-1 > 武居由樹、久保賢司と防衛戦で再戦。KANA、念願の初参戦:3.21 さいたま

武居由樹、久保賢司と防衛戦で再戦。KANA、念願の初参戦:3.21 さいたま

  • K-1
  • 更新・2018-01-21 (Sun)14:55
 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~(3月21日(水/祝) さいたまスーパーアリーナ)の追加4試合が発表された。昨年のMVPを獲得した武居由樹は、1年前のスーパー・バンタム級王座決定トーナメント決勝で戦った久保賢司を相手に同級王座の初防衛戦を行う。K-1 WORLD GP JAPANで初の女子戦に、Krush女子-50kg王者のKANAが出場することになった。
◆追加対戦カード

K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
武居由樹(POWER OF DREAM/王者)※初防衛戦
久保賢司(K-1ジム五反田チームキングス/挑戦者、元RISEバンタム級(55kg)王者、元NJKFフライ級王者

K-1 WORLD GPヘビー級タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
アントニオ・プラチバット(クロアチア/アメノジム/王者)※初防衛戦
ロエル・マナート(オランダ/メジロジム・アムステルダム/挑戦者)

スーパー・バンタム級(-55kg) 3分3R(延長1R)
軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス/Krush -53kg王者)
登坂 匠(HALEO TOP TEAM)

女子-50kg契約 3分3R(延長1R)
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/Krush女子-50kg王者)
ポリナ・ペトゥホーヴァ [Polina Petukhova](ロシア/チュヴァシ共和国キックボクシング協会)


 武居と賢司は昨年4月のスーパー・バンタム級王座決定トーナメント決勝で対戦し、武居が判定勝ち。武居はその後もノンタイトル戦で2連続KO勝ちし、昨年のK-1 AWARDS MVPを獲得した。久保は11月のKrushでKrush -55kg王者の寺戸伸近に挑戦し判定負けして以来の試合となる。K-1実行委員会では寺戸に王座挑戦をオファーしていたが、コンディション調整が間に合わないという理由でキャンセルし、久保にチャンスが巡って来た。

 プラチバットは11月のK-1でのヘビー級王座決定トーナメントで優勝。ロエルは同トーナメント一回戦で岩下雅大を1R KOしたが、準決勝でイブラヒム・エル・ボウニに1R KO負けしている。ブランコ・シカティックの弟子と、アンドレ・マナートの息子という、ヨーロッパキック界のレジェンドの“遺伝子”を継ぐ選手同士の対決となる。

 軍司は12月のK-1で大岩翔大に判定勝ち、登坂は12月のKrushで堀尾竜司に判定負けして以来の試合。

 KANAは12月のKrushでKrush女子-50kg王座を奪還後、K-1参戦を熱望していた。14年11月から始まったK-1 WORLD GP JAPANで女子の試合が組まれるのは今回が初だ。対するポリナ・ペトゥホーヴァは初来日の18歳。ロシア、ハンガリー等のアマ大会での優勝を経て、プロでは3戦3勝(1KO)の成績を残している。身長はKANAより4cm高い164cm。

 1月21日の会見には日本人5選手が登場し意気込みを語った。

◆久保
 色々な経緯があったんですけど、こうしてまた殺し合いをしにリングに戻って来ました。武居君には去年、死ぬほど恥をかかされたので、相当うっぷんが溜まっています。さいたまスーパーアリーナのリングを血の海にしたいです。
(寺戸戦の直後「選手としてはこれで終わりです」と話していたが?)最初はあまり(今回のオファーに)乗り気じゃありませんでした。K-1に復帰してから、人を恨んだり憎んだりする感情を持つ自分が嫌だと思っていたので、またリングに上がって変な感じになりたくなかったんですけど、ある時、武居君の映像を見ていて、気づいたら「こいつ殺してやろう」と思っていたので、このリングに戻ろうと思いました。
(コンディションは?)全く問題無いです。精神的な所を持って行けるか心配だったんですけど、武居選手がこの間K-1の年間最高選手を獲得して、K-1の宝、明るい未来をぶっ壊すことほど面白いものはないと思うようになりました。肉体的にも精神的にも仕上がっています。

◆武居
 僕がK-1のタイトルマッチの相手として認められるのは、寺戸選手と久保選手だけだと思っていました。今回は僕も久保選手も無傷の状態なので、いい試合になると思います。去年1年間、唯一倒せなかったのが久保選手でした。あの時の久保選手は復帰戦だったのに決勝まで来て、体もボロボロだったのに僕は倒せませんでした。今回は無傷なので楽しみです。
(久保の気合の入ったコメントをどう受け止めていますか?)久保選手はこう言っているんですけど、4月の試合の後に褒め称えてくれたので、(挑発は)こういう場だけなんだなと思います。(場内笑)

◆軍司
 大きい舞台に出られることを感謝しています。最近2試合、1R目に2回ダウン取ったのに、変な形で判定勝ちになっているので、次はKOを狙います。そこを意識して練習してきました。登坂選手はボクシングテクニックがあって、僕もボクシングに力を入れているので、噛み合うと思います。(王者の)武居選手との試合まで行けるよう、インパクトのある試合を重ねないといけないので、次の試合はKOで勝ちます。

◆登坂
 12月に敗戦したんですけど、そんな中でも3月に大きい舞台にオファーをくださった関係者の皆さんに感謝したいです。インパクトを残して勝って、世間に自分のことを知ってもらえるよう頑張ります。軍司選手は若くて勢いのあるいい選手です。僕もパンチに自信があるので、キックボクシングですけどパンチで倒したほうがわかりやすいと思うので、当日はガンガン打ち合いたいです。
(先輩の梶原龍児の弟子という点は意識する?)僕は10歳の頃から龍児さんにはお世話になっていますけど、軍司選手を倒すことが恩返しになると思うので、容赦なく成長した姿を見せたいです。


◆KANA
 新生K-1に初めて女子の試合が組まれて、Krush王者としてこの舞台に立てることを素直に面白く思います。相手はアマチュアエリートで、KO率が高いので、KO決着が見せられると思います。自分にとって楽しみな一戦です。
 自分がシルバーウルフに入会した時に新生K-1が始まったので、運命的な出会いだと思っていました。Krush王者として新生K-1に出るのが目標でした。K-1はヘビー級からはじまって、大先輩の魔裟斗さんが中量級の時代を作って、武尊選手が軽量級の時代を作ったので、次は女子のK-1の時代を私が作りたいです。
(ポリナ・ペトゥホーヴァの印象)パンチも蹴りもバランスが良く、普段1つ上の階級で戦っていて、パワーがあって、身長も私より4センチ高く、KO率もある選手なので、一発の危険もある選手だなという感じです。自分はKOで勝つことしか考えていないので、1Rでも2Rでもチャンスがあれば倒したいです。
(どういう試合を見せたい?)K-1だと女子の試合を見たことが無い人がほとんだと思いますので、自分の試合が女子の基準になります。男子に混ざった中で女子が1試合だけなので、「これが女子か」と(軽く)思われないぐらい、男子と同じ迫力を見せたいです。


対戦カード


K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級(-60kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
大雅(TRY HARD GYM)※初防衛戦
武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/挑戦者、フェザー級(-57.5kg)王者)

K-1 WORLD GPスーパー・ライト級(-65kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
野杁正明(K-1ジムEBISU小比類巻道場/王者)※初防衛戦
大和哲也(大和ジム/挑戦者、K-1 WORLD MAX 2010 -63kg日本トーナメント優勝、元WBCムエタイ世界スーパーライト級王者、ライオンファイト同級王者)

K-1 WORLD GPライト級(-62.5kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
ウェイ・ルイ(中国/大東翔クラブ/CFP/王者)※2度目の防衛戦
卜部功也(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/挑戦者、元スーパー・フェザー級(-60kg)王者)

K-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級(-70kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
チンギス・アラゾフ(ベラルーシ/グリディンジム/王者)※初防衛戦
日菜太(クロスポイント吉祥寺/挑戦者、REBELS 70kg級王者)

K-1 WORLD GPウェルター級(-67.5kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
久保優太(K-1ジム五反田チームキングス/王者)※初防衛戦
メルシック・バダザリアン(アルメニア/ムエタイ・アメリカジム/挑戦者、中国WLF -67kg級世界王者)

K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
武居由樹(POWER OF DREAM/王者)※初防衛戦
久保賢司(K-1ジム五反田チームキングス/挑戦者、元RISEバンタム級(55kg)王者、元NJKFフライ級王者

K-1 WORLD GPヘビー級タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
アントニオ・プラチバット(クロアチア/アメノジム/王者)※初防衛戦
ロエル・マナート(オランダ/メジロジム・アムステルダム/挑戦者)

スーパー・ライト級(-65kg) 3分3R(延長1R)
ゲーオ・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム/元K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者)
平本 蓮(K-1ジム総本部チームペガサス/K-1 WORLD GP初代ライト級(-62.5kg)王座決定トーナメント'17準優勝)

スーパー・フェザー級(-60kg) 3分3R(延長1R)
卜部弘嵩(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/元王者)
皇治(TEAM ONE/ISKA K-1ルール世界ライト級)※S.F.Kから所属変更

スーパー・フェザー級(-60kg) 3分3R(延長1R)
小宮山工介(K-1ジム北斗会館/元RISE王者、BLADE FC -61kg JAPAN CUP '14優勝)
郷州征宜(K-1ジム総本部チームペガサス/Krush -60kg王者)

スーパー・ライト級(-65kg) 3分3R(延長1R)
中澤 純(TEAM Aimhigh/Krush -65kg王者、元INNOVATION&MA日本ウェルター級王者)
左右田泰臣(K-1ジム・シルバーウルフ/元RISE王者)

スーパー・バンタム級(-55kg) 3分3R(延長1R)
軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス/Krush -53kg王者)
登坂 匠(HALEO TOP TEAM)

女子-50kg契約 3分3R(延長1R)
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/Krush女子-50kg王者)
ポリナ・ペトゥホーヴァ [Polina Petukhova](ロシア/チュヴァシ共和国キックボクシング協会)

概要


スケジュール 開場・11:00 本戦開始・13:00 (本戦開始前にプレリミナリーファイトを予定)
中継 AbemaTV 
チケット料金 アリーナSRS席50,000円 スタンドA席8,000円 スタンドB席6,000円
※ロイヤルシート100,000円、アリーナRS席30,000円、大雅or武尊応援シート30,000円&12,000円、スイートバルコニー18,000円、アリーナS席15,000円、スタンドS席12,000円は完売
※当日券は各500円アップ ※小学生からチケットが必要
チケット発売 チケットぴあイープラスローソンチケットディスクガレージ、後楽園ホール5F事務所、フィットネスショップ水道橋店、K-1.SHOP グッドルーザー(電話予約)03-6450-5470 K-1ジム各店補 
お問い合わせ グッドルーザー 03-6450-5470 https://www.k-1.co.jp/

Home > NEWS > K-1 > 武居由樹、久保賢司と防衛戦で再戦。KANA、念願の初参戦:3.21 さいたま

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について