Home > NEWS > K-1 > -60kgで再浮上するのは?卜部弘嵩×山本真弘、島野浩太朗×皇治が決定:9.18 さいたま

-60kgで再浮上するのは?卜部弘嵩×山本真弘、島野浩太朗×皇治が決定:9.18 さいたま

  • K-1
  • 更新・2017-07-24 (Mon)15:41
 K-1 WORLD GP JAPAN 9月18日(月/祝) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ大会に5試合が追加され、全カードが揃った。スーパー・フェザー級では前同級王者で3連敗中の卜部弘嵩が、ベテランの山本真弘と3年ぶり2度目の対決。6月の大雅戦が完敗に終わった皇治は激闘派の島野浩太朗との再起戦に臨む。初代ウェルター級王座決定トーナメントのリザーブファイトは牧平圭太 vs. KENJIに決まった。
 弘嵩は2月の代々木大会で大雅に判定負けしK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級(-60kg)王座から陥落。7月16日のKrushの日中対抗戦で再起を期したが、ジェン・ジュンフェンのパワフルな攻めに手を焼き判定負けと、大雅との初対決から3連敗と結果が出ずにいる。真弘も6月の中国の武林風でフェン・リャンに判定負けする等苦戦続き。弘嵩と真弘は14年8月のKrushで対戦し、弘嵩が判定勝ちしているが、2人と3年前のことは大きく意識せず、目の前の1勝に貪欲な印象だ。



◆弘嵩
 7月の試合で結果が出せなかったんですけど、すぐ次の試合がしたくて、それを(主催者に)伝えたら、8月でも良かったんですけど、9月のK-1が決まってうれしく思います。3年前も今も山本選手に対する気持ちは変わらず、一つの時代を作ってきた男です。僕も時代を引っ張ってきた時がありますから、もう一度ここで復活して、必ず自分の時代に戻します。自分は弱くなっているわけじゃなく、強くなっている自信があって、歯車が合えば世界最強を証明できると思います。

◆真弘
 去年からフリーになり、色んな方がサポートしてくれて、9月は一緒に笑いたいので、最高の状態に仕上げたいです。3年前の(弘嵩戦の)ことはもう過去のことなので振り返りたくないですね(笑)。卜部選手もあの時と違うでしょうし、自分もスタイルを変えているので、違った内容で面白い試合になると思います。6月に中国で負けたのが悔しくて、すぐ練習を再開して、すぐ試合がしたかったので、相手は誰でも良かったです。自分も復活したいですね。卜部選手もKrushを支えてきた選手なので、やりがいがあります。


 皇治も6月大会で大雅に判定負け。島野はKrushや所属団体のMAキック等で3連勝中で、久々のK-1で存在感を示したいところだ。皇治が大雅戦の前の会見で挑発・乱闘を繰り広げる事態になったことから、今回は宮田充プロデューサーが両選手の間に座り、ストッパー役として待機したが、島野の温厚な性格が反映され、和やかな会見となった。



◆皇治
 これまで30戦やってきましたけど、この間のおぼっちゃま(大雅)との試合は初めて悔いが残りました。夏は遊ぼう思ってたんですけど、他のカードが苦しいみたいで、宮ちゃん(=宮田氏)のために盛り上げてあげなと思って帰って来ました。悪態を期待されますけど、浩太朗君は好青年やから、あんま言うことないですね。俺は上で調子こいてるタケポン(武尊)とかを引きずり落とすのが目標やから、浩太朗君はサクッと倒します。色んな人からおぼっちゃまとの試合の文句言われたけど、俺が試合前にいっぱい盛り上げてやったんやからエエやないかって感じですね。正直、ぼっちゃんとか卜部功也のスタイルは苦手です。浩太朗君ちゃんとの試合は面白くなりますよ。卜部の兄ちゃんのカードは負けまくっとるのに必要か?って感じて、この階級は俺と浩太朗ちゃんだけで十分やろって感じですね。え、浩太朗ちゃん、乱闘の準備してたん?怖かったなぁ。ヨシヨシしてやろう。(右上写真:立ち上がって浩太朗に殴りかかるかに見せかけて頭を撫でる皇治)

◆島野
 大会場での試合が決まって気合入っています。皇治選手は注目を浴びている選手で、会場だけじゃなく「新K-1伝説」のテレビでも目が行く選手ですので、隣に座って特別な気持ちですね。隙が無くて、倒すのが本当に難しい選手ですけど、噛み合うポイント、相打ちができるポイントを一つでも増やせる準備をしたいです。



 既に本戦8人の組み合わせが発表されているK-1 WORLD GP初代ウェルター級(-67.5kg)王座決定トーナメントのリザーブファイトは、元Krush -67kg王者の牧平圭太と、K-1ジムEBISU小比類巻道場のKENJIとの一戦に決定。牧平は初代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメントで日本人4人でただ1人だけ準決勝に進んでいたが、最近は結果が出ず、本戦には選ばれなかった。KENJIとは3月のKrushで対戦し、牧平が左ハイでKENJIの右まぶたを切り裂いてドクターストップ勝ちしているが、やや唐突なフィニッシュだった。

◆KENJI
 牧平に前回負けて、納得していない部分もあったので、再戦できてうれしいです。リングでの借りはリングでしか返せないので、最高のコンディションでぶっ飛ばします。(前回の牧平の印象)ポイントを突くのが上手いですね。正直、攻撃全く効かないけど。自分も35で、やれる時間も限られているので、蹴りでも膝でもなんでも来いって感じです。牧平、相打ち上等でぶっ飛ばしてやるからな。
◆牧平
 前回倒しきれなかったので、今回は試合を支配して、しっかり倒して勝ちたいです。(KENJIは強気だが?)別に自分は自分のやることやれれば。(リザーブファイトとなった気持ちは?)みんな見てろよって感じですね。


 他にもプレリミナリーファイトとしてヘビー級・訓 -NORI- vs. 古田太一、ウェルター級(-67.5kg)平山迅 vs. 渡邊俊樹が決定。宮田氏は「Krushの8月の後楽園でも名古屋でもヘビー級の試合を組みますし、8月と9月のK-1の戦いが11月23日の初代ヘビー級王座決定トーナメントにつながります」と話し、3大会のヘビー級の試合を査定材料にすることを明言している。

対戦カード


K-1 WORLD GP初代ウェルター級(-67.5kg)王座決定トーナメント


一回戦(1) 3分3R(延長1R)
渡部太基(ゴールデングローブ/元Krush -67kg王者)
モハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾/元MA日本スーパーライト級王者)

一回戦(2) 3分3R(延長1R)
山際和希(谷山ジム/Bigbangウェルター級王者)
メルシック・バダザリアン [Melsik Baghdasaryan](アルメニア/ムエタイ・アメリカジム/中国WLF -67kg級世界王者)

一回戦(3) 3分3R(延長1R)
塚越仁志(K-1ジム・シルバーウルフ/Krush -67kg王者)
ハン・ウェンバオ [Han Wenbao](中国/大東翔クラブ/CFP/中国WLF -70kg級新人王'16)

一回戦(4) 3分3R(延長1R)
久保優太(K-1ジム五反田チームキングス/元Krush -67kg王者)
木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/Team Philip/GSA/WSR)

リザーブファイト 3分3R(延長1R)
牧平圭太(HALEO TOP TEAM/元Krush -67kg王者)
KENJI(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

準決勝(1) 3分3R(延長1R) 一回戦(1)勝者 vs. 一回戦(2)勝者
準決勝(2) 3分3R(延長1R) 一回戦(3)勝者 vs. 一回戦(4)勝者
決勝 3分3R(延長1R) 準決勝(1)勝者 vs. 準決勝(2)勝者

スーパーファイト


K-1 WORLD GPフェザー級(-57.5kg)タイトルマッチ 3分3R(延長1R)
武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/王者)※初防衛戦
ワン・ジュングァン (中国/中国高大拳クラブ/挑戦者、Glory of Heroes -57kg級2位)

スーパー・フェザー級(-60kg)(ノンタイトル戦) 3分3R(延長1R)
大雅(TRY HARD GYM/K-1 WORLD GP王者)
スタウロス・エグザコスティディス [Stauros Exakoustidis](ギリシャ/ナソス/メジロジム/ISKA・WAKO・WKBC世界スーパーフェザー級王者)

スーパー・バンタム級(-55kg)(ノンタイトル戦) 3分3R(延長1R)
武居由樹(POWER OF DREAM/K-1 WORLD GP王者)
伊澤波人(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/中国英雄伝説世界-57kg級王者)

スーパー・ウェルター級(-70kg) 3分3R(延長1R)
日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS 70kg級王者)
セルジオ・サンチェス [Sergio Sanchez](スペイン/インダール・ヴィトリア・チーム/WAKO欧州王者)

スーパー・フェザー級(-60kg) 3分3R(延長1R)
卜部弘嵩(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/元K-1 WORLD GP王者)
山本真弘(N.F.T.T./元IT'S SHOWTIME世界-61kg級王者、元全日本フェザー級王者)

スーパー・フェザー級(-60kg) 3分3R(延長1R)
島野浩太朗(菅原道場/MA日本スーパーフェザー級王者)
皇治(SFK/ISKA K-1ルール世界ライト級王者)

プレリミナリーファイト


ヘビー級 3分3R
訓 -NORI-(K-1ジム総本部チームペガサス)
古田太一(ボルティファミリアジム)※正道会館から所属変更

ウェルター級(-67.5kg) 3分3R
平山 迅(センチャイムエタイジム
渡邊俊樹(優弥道場)

※K-1カレッジ-65kg、-60kg、-55kg決勝(2分3R・延長1R)を本戦前に実施

スケジュール


開場・13:00 プレリミナリーファイト開始・未定 本戦開始・15:00

中継


AbemaTV 生放送

チケット料金


アリーナSRS席 50,000円
アリーナRS席 30,000円
アリーナS席 12,000円
スタンドS席 12,000円
アリーナA席 8,000円
アリーナB席 6,000円
※当日500円アップ
※小学生からチケットが必要です

チケット発売所


チケットぴあ 0570-02-9999  http://t.pia.jp/
イープラス  http://eplus.jp/
ローソンチケット 0570-000-732  http://i-tike.com/ 
後楽園ホール5F事務所(店頭販売) 03-5800-9999
フィットネスショップ水道橋店(店頭販売) 03-3511-2711
K-1.SHOP http://k-1.shop/
グッドルーザー(電話予約) 03-6450-5470
K-1ジム各店補 http://www.k-1gym.com/

お問い合わせ


グッドルーザー 03-6450-5470 https://www.k-1.co.jp/

Home > NEWS > K-1 > -60kgで再浮上するのは?卜部弘嵩×山本真弘、島野浩太朗×皇治が決定:9.18 さいたま

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について