Home > NEWS > K-1 > 桜庭×吉田も?谷川氏“大連立”に意欲

桜庭×吉田も?谷川氏“大連立”に意欲

 大晦日恒例のDynamite!!の開催発表公開会見が18日、赤坂サカスで行われた。桜庭和志が秋山成勲のモノマネで「吉田(秀彦)先輩、僕、後輩じゃないけど、試合してくれないかなぁ」と話すと、谷川貞治FEG代表は「見たいですよね。戦極さんとは話し合える関係です」と“大連立”に意欲を示した。


 FEGは04年から4年連続で京セラドーム大阪にてDynamite!!を開催し、07年は現DREAMスタッフとの“大連立”で、さいたまスーパーアリーナで「やれんのか!」を開催。TBSでは2元中継が行われた。2008年はたまアリでのDynamite!!に一元化。午後3時試合スタート、全15〜20試合のロングラン興行を予定し、谷川氏は「DREAM 10試合ぐらい、K-1 6試合ぐらい。3部ぐらいの構成になる」と明かす。会場では1枚のチケットで全試合が楽しめるお得な大会に。TBS中継は昨年同様約5時間の枠となる模様。大会名は現時点では「FieLDS Dynamite!!」と冠スポンサー名がつくだけで、今後イベントコンセプトに合わせたタイトルが付け加えられる。例年のような「K-1 PREMIUM」の名称はつけられていない。

 谷川氏は一元化の意図について「K-1とDREAMを2会場に分けて開催しようとも当初は考えたが、どうせだったら一同に会して大連立しようと、一つの会場でやることにした。今年も大きな仕掛けをやりたい。今の格闘技界、一致団結して、さいたまに集結したい」と発言。冒頭のとおり、やれんのか!以降は交流が途絶えている戦極との“大連立”にも前向きで、「かつてPRIDEとK-1は喧嘩の状態だったが、戦極さんとは揉めたことが無い。もし機会があればお話したい。戦極さんも1月4日に大会があるみたいですけど、話し合うことができる関係です」と話した。

佐藤大輔ディレクター製作と思われる、大晦日の名珍場面集も赤坂の会見場で流された
 会見に出席した選手は以下の17名。

武蔵、佐藤嘉洋、城戸康裕、桜庭和志、田村潔司、ミノワマン、ヨアキム・ハンセン、青木真也、川尻達也、石田光洋、桜井“マッハ”速人、山本篤、山崎剛、弘中邦佳、池本誠知、今成正和、中西裕一

 さらに上記以外で、会見配布資料の「出場候補選手」に記されていたのは以下の11名。

魔裟斗、山本“KID”徳郁、宇野薫、所英男、船木誠勝、柴田勝頼、澤屋敷純一、小比類巻太信、ミルコ・クロコップ、ゲガール・ムサシ、チェ・ホンマン

 上記に“大晦日の顔”ともいえるエメリヤーエンコ・ヒョードル、秋山成勲の名前が無いが、彼らに関しても谷川氏は「交渉中」とした。「DREAM、K-1ワールドGP、MAX、甲子園の全選手が出場候補選手です」とも話し、看板選手を除けば出場メンバーは流動的だ。急遽召集を受けた様子のDEEPミドル級王者・中西裕一は「たぶんというか絶対に自分は大晦日に出れないと思いますけど、名前だけでも覚えていってください」と自虐ジョークで笑いを取った。

ヘルメットには「さいたまスーパーアリーナ」の文字。実際使用されている物のようだ
 また、Dynamite!!での総合デビューの噂された、北京五輪柔道金メダリストの石井慧に関して、DREAMの笹原圭一イベントプロデューサーは「学業優先ということですので、交渉していません」と強調。石井について質問された桜庭は「柔道の選手なんで、総合でも結構強いと思う。出たら面白いと思いますが、大学生なんですよね。僕と戦ってくれれば、大学の4単位をあげたい」と話し、観客を楽しませた。ちなみに冒頭の秋山のモノマネは、石井についてのコメントの直後に突如出てきた。

 なお、会見場で放映されたDynamite!!の紹介VTRには、たまアリでのDREAMの会場撤収作業を、桜庭が手伝うという映像が盛り込まれた。下っ端役の桜庭が現場責任者に叱られるというコント風の内容で、桜庭はその映像と同じコスチュームで会見に登場。「前の試合で腕を骨折しましたが、今、ショッカーの一員として改造中です。これ以上言うと組織に消されてしまうのでよろしくお願いします」と挨拶し笑わせる等、会見のムードメーカーとなっていた。

魔裟斗との再戦を熱望した佐藤青木は秋山戦を熱望DREAMライト級王者・ハンセンは弟分のソーレンセンが出る木曜のDEEPの宣伝も行った城戸は「今日この会見に来ちゃったので使ってもらわないと収まりがつきません」と参戦を熱望

 和やかなムードの会見だったが、対戦相手の希望を必死でアピールしていたのが佐藤と青木だ。佐藤は「(魔裟斗との)試合が終わって2週間、日に日に悔しさがこみ上げています。負けは負けですけど、このままで終わらすつもりはさらさらありません。谷川さん、総合が盛り上がってますけど、大晦日、やりませんか?もう一丁!魔裟斗選手と。佐藤嘉洋は負けません。K-1は総合に負けません」と発言し、喝采を浴びる。谷川氏が「また見たいけど、魔裟斗選手もダメージ大きいので相談しないと。あれ以上の試合ができるんだったらやっていただきたい」と話すと、佐藤は「この間よりも盛り上がりますよ。次は僕がKOで勝つんで」とさらにアピールした。青木も谷川氏に「相手のほうは、よろしくお願いします!」と叫び、対戦希望相手を聞く質問が飛ぶと「僕の場合はただ一人、決まっています」と発言。桜庭の秋山のモノマネの直後には、青木も秋山のモノマネで「秋山先輩、僕と戦ってくれますよね」と話していた。

 他にもミノワマンが「可能なら第一試合を希望したい。来年につなげる幕を自分で広げたい」とアピール。笹原氏は「階級を越えた戦いを含め、大晦日らしいカードが組めれば。大晦日に総合の選手が立ち技の選手が交わってもいい」といったプランも示している。大晦日まであと2ヶ月半。今年はどんな感動とハプニングが待ち構えているのだろう?

Home > NEWS > K-1 > 桜庭×吉田も?谷川氏“大連立”に意欲

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について