Sウェルター、Sフェザーの2階級で王座挑戦争い

 J-NETWORK 7月17日(金) 後楽園ホール大会の追加カードが発表された。スーパーフェザー級王者・木村天鮮、スーパーウェルター級王者・廣野祐への挑戦権を賭ける戦いがスタートする。
J-NETWORKスーパーフェザー級王座挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
TSUYOSHI(チームドラゴン/1位)
リョウ・ペガサス(ROOFTOP ACADEMY/4位) 

J-NETWORKスーパーウェルター級王座挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
牧野智昭(フォルティス渋谷/5位) 
吉川英明(チームドラゴン/ウェルター級4位)

J-NETWORKスーパーウェルター級王座挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
千春“ウォーズマン”(ボスジム/ミドル級1位)
屋比久猛嗣 [やびく・たけつぐ](陽明館/沖縄ISKAミドル級王者)


 屋比久は2007年RISE DOAトーナメントに西日本代表として参戦した選手で、J-NETは初参戦。先月韓国でアウェイながら大差の判定勝ちを収めた、優勝候補の千春と対戦する。

TSUYOSHIリョウ・ペガサス
牧野智昭吉川英明
千春“ウォーズマン”屋比久猛嗣

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

おすすめジム欄へのジム広告掲載について