Home > NEWS > J-NETWORK > 元J-NET&WPMF日本ライト級王者・黒田アキヒロが引退セレモニー:10.10 後楽園

元J-NET&WPMF日本ライト級王者・黒田アキヒロが引退セレモニー:10.10 後楽園

 元J-NETWORK&WPMF日本ライト級王者・黒田アキヒロ(フォルティス渋谷)が引退を発表し、「J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~3rd」(10月10日(月/祝)後楽園ホール)で引退セレモニーを行うことが決定した。(記事提供:J-NETWORK)

黒田アキヒロ
 黒田は左右のフックとローキックを得意としコツコツと当ててダメージを重ねていくタイプ。強靭な精神力と身体で選手生活後半になるほど強さを増し、近年になり現J-NETWORKライト級王者・前口太尊(PHOENIX)や新日本キックライト級王者・勝次(藤本ジム)などの強者から勝利を収めている。
 2003年のデビューから59戦をこなし、長年J-NETWORKを牽引してきたベテランファイターの黒田。約13年にわたる選手活動のピリオドを惜しむ声が関係各所から聞こえている。

黒田アキヒロ[くろだ あきひろ]
 デビュー :2003年10月19日楠本紘平戦
獲得タイトル:元WPMF日本ライト級王者
       元J-NETWORKライト級王者(防衛回数:3)
       TOUITSUトーナメント準優勝
 通算戦績 :59戦29勝24敗6分(2KO)

 また、今大会の全対戦順が決定した。 試合開始時刻が当初の17:30より20分早くなり、17:10試合開始となる。




対戦カード


第16試合 ダブルメインイベント J-NETWORKスーパーウェルター級タイトルマッチ 3分5R
北斗拳太郎(ボスジム/王者、SB日本1位)※初防衛戦
笹谷 淳(Team COMRADE/1位、元J-NETウェルター級王者、WBCムエタイ日本統一ウェルター級2位)

第15試合 ダブルメインイベント J-NETWORKウェルター級タイトルマッチ 3分5R
栄基(エムトーンジム/王者)※初防衛戦
CAZ JANJIRA(JANJIRA GYM/3位、蹴拳ムエタイ暫定王者)

第14試合 トリプルセミファイナル J-NETWORKスーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
杉本卓也(ウィラサクレック・フェアテックス/J-NETWOR 5位 WPMF日本ライト級6位)
実方拓海(TSKjapan/J-NETWORK 8位 ムエタイオープン7位)

第13試合 トリプルセミファイナル J-NETWORKフェザー級王座挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
清川祐弥(新宿レフティージム/REBELS-MUAYTHAI王者)
宮﨑勇樹(相模原Sジム/J-NETWORK 5位)

第12試合 トリプルセミファイナル J-NETWORKスーパーバンタム級次期王者挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
リョウ・ペガサス(アカデミア・アーザ/J-NETWORK 2位)
伊仙町典久(BLA-FREY/J-NETWORKフェザー級9位)

  ~ 黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/元J-NETWORK&WPMF日本ライト級王者)引退式 ~

第11試合 J-NETWORKライトヘビー級王座挑戦者決定トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
武来安(米国/上州松井ジム/J-NETWORK 3位)
バイソン守(NEXUS GYM)

第10試合 ライト級 3分3R
MO刃KI(二刃会/MA日本ライト級6位)
渡辺理想(極真会館/RISEライト級9位)

第9試合 フェザー級 3分3R
玉城 蓮(Y'ZD GYM沖縄/J-NETWORKスーパーバンタム級9位、RKAフェザー級王者)
シンダムOZ GYM(タイ/OZ GYM/元ラジャダムナン認定バンタム級王者)

第8試合 54kg契約 3分3R
鰤鰤左衛門(CORE/NJKFバンタム級9位)
工藤“Red”玲央(ファイヤー高田馬場/J-NETWORKスーパーバンタム級10位)

第7試合 スーパーバンタム級 3分3R
浜本“キャット”雄大(クロスポイント吉祥寺)
半澤信也(トイカツ道場

第6試合 J-NETWORK 2016 ウェルター級新人王トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
小原俊之(キング・ムエ)
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)

第5試合 J-NETWORK 2016 フェザー級新人王トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
横山朋哉(リーブルロア/第4回J-GROWアマチュアフェザー級王者、第13回アマチュア全日本Aリーグフェザー級優勝)
藤田“酔拳”義文(Y'ZD GYM)

第4試合 J-NETWORK 2016 スーパーバンタム級新人王トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
丸吉伴幸(クラミツムエタイジム/2015年度全日本学生キックボクシングフェザー級王者、第2代ムエタイオープンアマチュアフェザー級王者、アマチュアムエタイ世界大会-57kg級銀メダル)
菅原智丸(NEXUS GYM)

第3試合 J-NETWORK 2016 スーパーフライ級新人王トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
家下 歩(菅原道場)
小嶋勇貴(仲ファイティングジム/第4回アマチュアバンタム級王者 2015年全日本学生キックボクシングフライ級王者)

第2試合 J-NETWORK 2016 ライト級新人王トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
ポッキー・ラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム)
高橋優斗(STB JAPAN)

第1試合 J-NETWORK 2016 ライト級新人王トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
暁人(Be WELL)
コウ・44・リバイバル(REVIVAL-GYM)

スケジュール


開場・17:00 開始・17:10

チケット料金


VIP席 15,000円 (完売)
SRS席 10,000円 (完売)
RS席 7,000円 (残りわずか)
S席 5,000円
※当日券は1,000円増し

チケット販売所


CNプレイガイド
J-NETWORK

お問い合わせ


J-NETWORK 03-5784-0544  jnetwork.info@gmail.com http://www.jkickboxing.jp/

Home > NEWS > J-NETWORK > 元J-NET&WPMF日本ライト級王者・黒田アキヒロが引退セレモニー:10.10 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について