Home > NEWS > JML > MMA若手育成のチーム対抗戦開幕。DEEPとスマッシュが協力

MMA若手育成のチーム対抗戦開幕。DEEPとスマッシュが協力

  • JML
  • 更新・2011-04-05 (Tue)23:15
 DEEPとスマッシュが協力し、総合格闘技のチーム対抗戦「JML(Japan MMA League)」をスタートする。M-1チャレンジと似た形式で、16ジムが4ブロックに分かれ、総当りのリーグ戦を実施。5月7日を皮切りに、10月まで毎月全6回、新木場1stリングで開催し、上位4チームによる準決勝を来年1月、決勝を3月に行う。
 各チームはバンタム、フェザー、ライト級の各1選手ずつをエントリー。リーグ戦中の選手の入れ替えも可能。資格はプロ10戦未満、5勝未満。DEEPルールを採用。各試合、勝利で4点、一本もしくはKOで2点が入り、各ブロックで合計ポイントの最も高いチームが準決勝に進める。優勝チームの賞金は50万円で、他にもいろいろな賞金が用意されている(詳細は記事末尾参照)。

 4月1日、東京・大久保のDEEPジムで行われた会見には、JMLの代表に就任した佐伯繁DEEP代表が出席。佐伯氏は「PRIDEが流行ってた頃に比べると、格闘技界の状況が厳しいと言われますが、違う競技も含め、全国各地で大会が増え、年間の総動員数では当時を超えていると思います。全国どこに行っても道場があり、経営が苦しくなるぐらい多くなったけど、競技人口は確実に増えてますので、明るい未来はあると思います」と格闘技界の現状について語り、「若手選手を育成するために、うちが昔参加したM-1チャレンジをヒントに対抗戦を行うことを決めました。真面目に競技性を重視してやりたい」とJMLの開催の意図を説明した。

 JMLのコミッショナーに就任した酒井正和スマッシュ代表は「MMA自体がスポーツとしてだいぶ認知され、格闘技界が衰退気味に見える中で、私たちに何ができるかを考えていたところ、佐伯さんが新しいファイトスタイルを考えたということで、協力させていただきたいと思い、コミッショナーとして参加させていただくことになりました。野球やサッカーのように、MMAもやっていくべきだと思います。名前どおり日本最高のチームを決める大会になります」と語った。

 ルールディレクターは島田裕二氏が務める。現時点で11チームが決定し、残り5チームは公募。抽選の結果、ブロック分けは記事末尾のとおり決まっている。

JML2011(JAPAN MMA LEAGE) 概要


4ブロックに別れ1ブロック4チームの合計16チームで一番強い道場またはチームを決めるリーグ戦です。

◆運営
主催・運営:DEEP事務局、SMASH
代表:佐伯繁(DEEP代表)
コミッショナー:酒井正和(SMASH代表)
ルールデレクター:島田裕二


◆内容
・格闘技道場もしくは格闘技チームが16チーム参加
・ルールは5分2RのDEEPMMAルールを採用し、62kg以下、65.8kg以下、70.3kg以下の3階級で争い、監督、コーチの5人で1チームとする。※当日計量
・リーグ戦中でも選手の入れ替えは自由とし、大会10日前までに出場選手を提出


◆資格
プロ(ギャラの発生する試合)10戦未満で5勝未満の選手とする。


◆安全性
安全性を考え、レフリーは早めのストップで裁き、グローブはDEEPアマチュアグローブを使用する。
出場選手は必ずB型・C型肝炎の血液検査の結果を提出する。(1年以内のもの)


◆賞金
優勝¥500,000  準優勝¥200,000  3位¥100,000  ベストファイター¥100,000
各大会でMVP¥30,000  ベストバウト¥15,000(2選手)その他有り


◆勝敗、ポイント制
予選リーグの試合は勝利で4ポイント、一本もしくはKOで2ポイント、引き分けは0ポイントとし、合計ポイントが高いチームが決勝リークに進む。準決勝、決勝は1大会事のポイントで争う。もしポイントが同点だった場合は予選リーグからの合計ポイントが高いチームが勝利する。


◆ルール
5分2RのDEEP本戦ルール


◆参加予定道場、チーム

【Aブロック】1:クラブバーバリアン&CBインパクト(北陸) 2:CORE 3:T&R-BLOOD 4:BRAVE
【Bブロック】1:GRABAKA 2:AACC 3:ALLIANCE 4:空手道禅道会
【Cブロック】1:BLUE DOG GYM 2:NEX&GSB(名古屋) 3:MACH道場 4:募集枠
【Dブロック】1:募集枠 2:募集枠 3:募集枠 4:募集枠


◆大会日程 予選リーグ6大会、準決勝、決勝で合計8大会
2011年
・5月7日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS2 Aブロック 3VS4 Bブロック1VS2 Bブロック3VS4
・6月11日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS2 Cブロック 3VS4 Dブロック1VS2 Dブロック3VS4
・7月2日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS3 Aブロック 2VS4 Bブロック1VS3 Bブロック2VS4
・8月20日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS3 Cブロック 2VS4 Dブロック1VS3 Dブロック2VS4
・9月3日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS4 Aブロック 2VS3 Bブロック1VS4 Bブロック2VS3
・10月8日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS4 Cブロック 2VS3 Dブロック1VS4 Dブロック2VS3

2012年
・1月:準決勝
・3月:決勝、3位決定戦


◆JML2011 出場チーム及び道場募集
 新木場1ST RINGで行われる、2011年6月11日(土)、8月20日(土)、10月8日(土)のCブロックもしくはDブロックの枠で出場し、予選を勝ち上がれば2012年の1月、3月の決勝リーグに出場できる事。

募集要項:電話連絡もしくはメールにてご連絡下さい。 参加決定を事務局で行いましてこちらからご連絡致します。
締切日:4月20日(火)まで

お問い合わせ
JML SMASH事務局 080-7704-2849 FAX03-5339-9890
メールアドレス jmlsmash57@gmail.com
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-22-2新宿サンエイビル14F
JML SMASH事務局 まで


◆JML2011旗揚げ戦 大会概要
日 時:2011年5月7日(土) OPEN/17:30 START/18:00
会 場:新木場1stRING後楽園ホール
チケット料金:VIP(指定)\7,000 自由席\4,000 ☆当日\500UP
※座席が満席の場合は立ち見になります
チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303/http://www.deep2001.com)
e+(http://eplus.jp/battle/)、出場選手所属道場
チケット発売日:2011年4月初旬
問い合わせ:DEEP事務局(052-339-0303)

Home > NEWS > JML > MMA若手育成のチーム対抗戦開幕。DEEPとスマッシュが協力

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について