Home > NEWS > IT'S SHOWTIME > 山本真弘、61kg級世界王座戦計量クリア:7.21 テネリフェ

山本真弘、61kg級世界王座戦計量クリア:7.21 テネリフェ

 大西洋の宝石・カナリア諸島テネリフェで7月21日(土/現地時間)に開催されるIt's Showtime 59は『ストリート・カルチャー』と『テネリフキックボクシング協会』と『ファイトクラブ』の共催だ。スペインvs世界をコンセプトにした今大会の前日計量には多くのファンが集った。
 焼けつくような天候のもと、61kg世界タイトルマッチのファビオ・エルナンデスと山本真弘(藤原ジム)の両者は最高のコンディションで向かい合った。この一戦は間違いなく素晴らしいものになるだろう。山本は60.2kg。エルナンデスは60.5kg。山本はここ1年半フィジカル面を強化した。動き自体は65kgがベストだと本人は言う。計量を終えた山本はウエイトリカバリーに丸一日をかけてベストの状態に仕上げる。王者エルナンデスからは威圧感も感じなかったという。計量後のエルナンデスの食事風景を見て、減量を必要としない選手であることも見抜いたようだ。ギリシャの敗北から1年半。山本が王者獲り最後の戦いに臨む。
 
 70kgスーパーファイトでは世界の頂点アンディ・サワーがセベン・ディアスと対する。ディアスは名勝負にしたいと決意を深めている。そして同じ70kgでは現在注目の的となっている上り調子のアンディ・リスティが第1試合で登場する。今回リスティがどのような戦いぶりをするのかも目が離せない。

(レポート:キーラン・ケドル(Kierran Keddle)、画像:ベン・ポンティア(Ben Pontier)、編集:遠藤文康)

Home > NEWS > IT'S SHOWTIME > 山本真弘、61kg級世界王座戦計量クリア:7.21 テネリフェ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について