Home > NEWS > INNOVATION > ルンピニー日本フェザー級王座決定戦 翔貴×田中将士インタビュー:10.15 岡山

ルンピニー日本フェザー級王座決定戦 翔貴×田中将士インタビュー:10.15 岡山

 第4回岡山ジム主催興行(10月15日(日) 倉敷 山陽ハイツ体育館)のルンピニー日本フェザー級王座決定戦・翔貴(岡山ジム水島道場/1位、INNOVATION 1位)vs. 田中将士(上州松井ジム/5位)の両選手のインタビューが岡山ジムから届いた。

“岡山名物”翔貴インタビュー



――先日9月8日、タイの超過激なムエタイイベント「MX MUAY XTREME(※1)」に乗り込み、地元の人気選手、ダラエーク・スッタイムエタイを相手に凄まじいベストバウト(※2)を繰り広げました。結果は、残念ながら2ラウンドKO負けでしたが「敗戦で株を上げる」典型の試合だったのではないでしょうか?

ですよね! そうでしょ!? 自分でもそう思うけぇ!

――一応、負けではあるのですから、そんなに明るく肯定されても……。

いんや、ありゃあヤバいっすよ! 最初は、いい感じに打ち合ってたんですけど、2ラウンドにランニングエルボーで吹っ飛ばされて、そしたら歯が口ん中で内側にベコってなっているのが分かって「コイツだきゃヤってやる!」って火がついて、そっから記憶がないんっすよね。とにかく凄い盛り上がり方だったらしくて、MXの偉い人から「またすぐに再戦を!」なんて頼まれちゃって、いや~、スターな感じ!(笑)

――そんな凄まじい試合をした約1か月後(10月15日)に地元でタイトルマッチですが、お身体は大丈夫ですか?

ん~? ぜんっぜん! ダメージゼロ!

――MXは、通常のムエタイと違いオープンフィンガーグローブ(※3)で殴り合うわけで、本当に大丈夫?

オープンフィンガーはえげつないっすね~。あれを経験したから、もう6オンスや8オンスのグローブなんてオモチャっすよ! えっ、身体? 歯はね~、かなりイカれてしまいましたわー。試合後、控室でお医者さんに縫われたんっすけど、もう恐ろしくて、一緒に来ていただいてたセンチャイ会長(※4)の手をずっと握って、側にいた鈴木会長(※5)に「助けて~っ」って訴えてたんだけど、すぐにどっか行っちゃって、センチャイ会長は、ずっとそのままでいてくれたんで、良い人ですわー。鈴木会長は、ちょっとどうかと思いますよー!(笑)

――なんとなく鈴木会長の気持ちも解りますが、そんな話ではなくて、身体の心配を……。

あ~、もうガチスパーやってるくらいですもん! 全然OKですって!

――そのハイテンションのご様子からすると本当のようで良かったです。昨年10月8日は、タイトル初挑戦(INNOVATIONフェザー級王座決定戦)で“闘ふ神主”櫻木崇浩選手に判定惜敗してベルトを逃し、そこから一年、再び地元興行でベルトに挑戦するチャンスを得ました。

予定ではねー、サクちゃん、サクっと倒して、今回はメインで世界タイトルマッチだったはずだから、ちょっと遠回りしちゃったけど、ま~、ヨユーでやったりますよ!

――今回は、ルンピニージャパンフェザー級王座決定戦で、相手はベテランの田中将士選手です。

タナカ? えっ? そんな名前でしたっけ?

――まさか、相手の名前も覚えていない?

ど~でもいいですもん。相手にならん! 見たことも聞いたこともない!

――相手の試合VTRなど入手されていない?

んあ~、そういえば、ちょっと見たかも。けど、つまらんかったんで5秒でやめたっけ。あんなのは、やらんでも分かる! 速攻1ラウンドKOです!

――前回の岡山興行時のインタビュー(※6)でも、相手の櫻木選手をこれでもかとディスりまくって、結果、接戦で敗けました。

そんなこともあったけど、今はレベルが違う! MXでまたドーンと強くなっちゃったし。経験値が違いすぎますよ!

――田中選手は、公式試合数も年齢もキャリアも翔貴選手より上です。

けど、若いオレの方が上! 内容が違う!

――田中選手も多くの強豪と対戦経験がありますし……そうそう、先にインタビューをさせていただいたのですが「“岡山名物”を美味しくいただきます!」とキャッチなお言葉をいただきました。

ほ~ん、へぇ~、はぁ~。けどね~、食べれないでしょうね~。触ることもできない。ざんねん~!

――そんな不遜な態度が昨年の櫻木戦前と被りますが大丈夫ですか?

そこはねー、もう心が違うから大丈夫!

――心?

昔のオレだったら、MXで最初のダウンで立てませんよ。けど、色々経験して背負うものもあって、心が弱い自分はもういないから、昨年とは違う!

――なるほど。そんな新翔貴選手と田中選手の試合、どんな展開になるでしょうか?

最近、パンチに磨きをかけて、フィジカルトレーニングで体力もヤバいから、もうバッチバチのどつきあいになりますよ!

――ついさっき「触ることもできない」と言われていましたが、打ち合いになる?

ん!? あ~、打ち合いだけど、よく見ると当ててるのはオレだけみたいな?(笑) それと今回のルール、インターバル2分(※7)じゃないっすか。オレ、そんだったら全ラウンド、ラッシュしっぱなしでいけるから、完全KO間違いなし!

――先ほど「速攻1ラウンドKO」と言われていましたから、インターバルは関係ないのでは?

……もし1ラウンドで仕留めそこなってもすぐに回復できるって意味で!(笑)

――そういえば、櫻木選手に勝ってベルトを巻いたら「成人式は馬に乗って参加する」と言われていましたが、今年の成人式はいかがでしたか?

その資格がないから、馬には乗れんかったですー。けど、今回、チャンピオンになったら、田村のおっちゃん(※8)に馬に乗ったプロモーションビデオを作ってもらいます!

――馬に乗ったプロモーションビデオ?

町田選手が作ったじゃないですか!


――“居合パンチャー”町田光選手がクラウドファンディングで資金を募って制作した傑作PV(※9)のことですね?

あれをオレもやってもらうんじゃ! 町田さんは、刀持っとったけど、こっちは馬もついているからかなりパワーアップで!(笑)

――それをクラウドファンディングで?

クラ、う、ファウン? そりゃあ知らんけど、きっと田村のおっちゃんが何とかしてくれるって!

――ここまで親戚に甘える成人を見たことがありません。

田村のおっちゃんは、最高じゃけえ! そうそう、次の試合で勝ったらマイクで言うこと決まってるから、田村のおっちゃんには、頑張ってもらわないと!

――マイク?

「皆さん、来年は岡山興行、年に二回、見たくないですか?」「来年4月は、オレが世界タイトルマッチをメインでやりますからヨロシク!」って!

――せ、選手がリング上のマイクで世界タイトルマッチだけでなく、地元興行開催追加を要請するのですか?

ほうじゃ、田村のおっちゃんなら大丈夫じゃ!

――……それはともかく、今回、ルンピニージャパン王者となれば、ムエタイ世界タイトルやルンピニースタジアム認定王座が見えてくるかもしれません。すると翔貴選手の知名度も跳ね上がりそうですが、更なる目標は?

最近は、KNOCK OUTが最高じゃけえ、出たいのぉ!

――フェザー級でいえば、新日本キックボクシング協会の“神撃キッカー”重森陽太選手や“NORAINU”森井洋介選手など凄まじい強豪ぞろいです。

重森! あれ、強いっすね! やりたいわー! イケメンですもんねー!

――確かに。

だから、ハンサム×ブスでめっちゃ盛り上がるんじゃないですか?

――ご自身のことをブスだと思われる?

最近、鏡を見ると「シワが増えたなー」って。だから、シワを伸ばして、目を二重にしたいなあって。

――岡山興行を年に二回増やして世界戦を開催、馬に乗ってショートムービーのようなPVを制作するよりも整形手術を田村相談役にお願いする方が現実的ではないですか?

イヤじゃ!

――何故?

注射も大嫌いでしょうがないのに手術なんてできるわけないじゃろ! この前のMXで縫った時もそれで死にそうになったのに!

――……とにかく、恵まれた環境でノビノビ成長されている翔貴選手、初戴冠が成れば、良いことが沢山ありそうで羨ましい限りです。

それを考えると楽しみ過ぎて、もう!(笑)

――そんな話はさておき、昨年のインタビューでお話しいただいた重病のお母様のお具合は?

おかげさまでひと山越えて、後は、最後の治療を頑張っています! オレのMXの試合を見てかなり元気をもらったみたいで……次の試合でベルト巻いて、母さんの病気にとどめをさします! それがチャンピオンになって最高のご褒美かな!(笑)

――最後に素敵な話が飛び出ました。

いや、待って、これだけは書いてください! 勝ったら「翔貴チャンピオン饅頭」を発売するんでヨロシク!

――翔貴チャンピオン饅頭?

岡山の名物は、桃、マスカット、そして、オレ! けど、やっぱ商品化は欠かせないじゃろう?

――そ、そうですね……。

インターネットで通販も可能にするけえの!

――それは、誰が?

田村のおっちゃん!(笑)

※1  MX MUAY XTREME MAX MUAYTHAIやTHAI FIGHTなどTV向けのムエタイビッグイベントの中でも派手な演出と過激なルールで最近人気急上昇中の新興プロモーション。

※2 凄まじいベストバウト 実際、現地で大評判となったダラエーク×翔貴の試合は、インターネットで一部視聴可能。
https://www.facebook.com/MXMuayXtreme/videos/747640542104944/

※3 オープンフィンガーグローブ MMA(総合格闘技)で使用する相手を掴むことのできるグローブ。ボクシングやキックボクシング、ムエタイで通常使用する6オンスから10オンスのグローブと比べてずっと危険度が高く、思い切り叩ける分、素手よりも過激という説もある。

※4 センチャイ会長 東京都中野区の名門ムエタイジム、センチャイムエタイジムの創設者で、現在、MUAYTHAI OPENなどの興行をプロモートし、レフェリーやブッカーなど多方面で活躍する在日タイ人の大物、セーンチャイ・トングライセーン。

※5 鈴木会長 バンコクでイングラムムエタイジム会長を務める在タイの敏腕邦人、鈴木秀樹は、ブアカーオ・ポー・ムラムック(当時)のK-1出場時のマネージャーを務めるなど、ムエタイと世界をつなぐキーマンとして活躍中。

※6 岡山興行時のインタビュー
参照:http://okayamakickboxing.blog.jp/archives/7162911.html

※7 インターバル2分 インターバルタイムは、国際的に1分が通常だが、タイで行われるムエタイは、2分が主流。ルンピニージャパン王座戦は、タイ基準なので、インターバル2分となっている。

※8 田村のおっちゃん 岡山ジム主催興行の重要役員で岡山ジム相談役の田村信明。翔貴の親戚にあたり、かなりの悪ガキだった翔貴を中1でジムに誘い入れた。

※9 傑作PV キックボクサー・町田光プロモーションビデオ〜弱者の反逆〜:https://youtu.be/mTBKvuXF7Tw

翔貴のプロフィール

リングネーム:翔貴
読み仮名:ショウキ
英語名:Syo-ki
所属:岡山ジム水島道場/Japan Kickboxing Innovation
生年月日:1996年7月14日
出身地:岡山県倉敷市
身長:172cm
戦型:オーソドックス
戦績:24戦9勝(5KO)10敗5分
ステータス:ルンピニージャパンフェザー級1位、INNOVATIONフェザー級1位
キャッチコピー:岡山名物
Facebook:https://www.facebook.com/jav.alj.1
Twitter:https://twitter.com/LQk6UZp4NCYMNt7


“群馬の闘将”田中将士インタビュー



――今回、相手は、地元岡山の興行主催ジム所属の翔貴選手だけにアウェーに乗り込む形ながら、ルンピニージャパンフェザー級王座決定戦のチャンスと相成りました。

翔貴選手、キャッチコピーが“岡山名物”ですか……岡山の名物、美味しくいただきますよ!

――力強い言葉です。

若くて勢いのある良い選手だとは思いますが、それを上回る覚悟を以て試合に臨ませていただくので、見ていてください! 岡山興行は、毎年、スケールの大きい素晴らしい大会なので楽しみです。

――そんな田中選手の来歴をお訊きします。ご出身は?

群馬県沼田市です。

――キックボクシングや格闘技とのファーストコンタクトは?

小学生の頃、テレビでボクシングの辰吉丈一郎とダニエル・サラゴサの壮絶な世界戦を見て、負けた辰吉がリング上で四方に土下座していた場面がドラマティックで記憶に残っています。

――それからボクシングや格闘技を始めた?

いえ、中学生でソフトテニス部に入っていましたが、ジムに入門するのは、高校二年生からです。漫画『はじめの一歩』を読んで、どうしてもボクシングがしたくなって、けど、近所にボクシングジムはなくって、キックの上州松井ジムを見つけたんですね。ボクシングそのものじゃなかろうと、どうしてもやりたくって。うちは、母子家庭で裕福な方ではなかったので、母親から「新聞配達が3か月続いたらやったらいい」と試練を申し渡されて、高二の5月からバイトを始めて8月8日に入門できました。

――月日を記憶されているほど嬉しかった?

はい、ジムに高校生は、自分くらいしかいなくて、会長もプロの先輩方も怖くて、練習は想像以上に厳しかったですけれど、それよりも嬉しさや楽しさ、何より強くなる実感がたまらなくって、それがネガティブ要素をはるかに上回っていました。

――強くなる実感とは?

1ラウンドでバテていたミット打ちが、2ラウンド、3ラウンドと続けて打てるようになったり、些細なことからでも感じ取れる充実ですね。

――アマチュアの試合には?

地元付近でアマ大会がなかったので、当時ジムが加盟していたNJKF(ニュージャパンキックボクシング連盟)のプロテストを17歳で受けてみたのですが、連続2回落ちてしまって、そこでグローブ空手の試合に出るなどしつつ19歳、3回目の受験で合格しました。

――そして、プロデビューは?

ライセンスをいただいた19歳で判定負けでした。生スネ(防具なしで裸の足)も初めてで固くて痛いし「3分3ラウンドがこんなに疲れるのか?」ってほどクタクタで、試合中は、夢中で分からなかった痛みが全身走るし、驚きの連続でした。

――それでも辞めようとは思わなかった?

それよりもリングで闘う喜びが上でした。

――これまでのキャリアで印象に残っている試合は?

NJKFランカーだった斉藤知彦選手を1ラウンドKOした試合(2008年7月27日)、宮元啓介に挑んで打ち砕かれた(3ラウンドKO負け)試合(2011年6月18日)、地元群馬でTENKAICHIのタイトルマッチで真木選手に判定負けした試合(2014年5月11日)、昨年(10月2日)、出口優佑選手に1ラウンドKO勝ちした試合の4つですかね。特に出口戦は、会長(上州松井ジムの松井章会長)の還暦のお祝いができて本当に嬉しかったです。

――10年以上のプロキャリアをお持ちなだけに流石の経験値です。そんな田中選手、若い翔貴選手との試合は、どんな内容になりそうですか?

最初から打ち合いを挑んで、その中で削ってダメージを溜めて、ここぞというところでKOします!

――得意技は?

ローキックです。

――ブログなど拝見するだに、最近、ジムを開かれたとか?

今年4月から高崎市で「BRAVE FIGHT CLUB(※1)」をオープンしました。

――それまでされていたお仕事は?

栄養士でずっと勤め人だったのですが、これを機に辞めて自営業となりました。ついで最近、結婚しまして。

――ジムオープンにご結婚とは、人生の転機が今年一同に!

ですから「覚悟が違う!」と言っているんです(笑)。ジムを創設するのに銀行から大借金も背負いましたし、ジムの生徒たちの期待とか、沢山おぶってますから!

――すると練習環境は?

自分のジムが基本で、時々、上州松井ジムに出稽古に行く形です。松井会長は、一生の師匠なので、自分のプロ選手としての所属は、上州松井ジムです。それだけの想いがあるし、今、ジム経営が生業だけに毎日一日中キック漬けですから、ここにきて更に強くなっている確信があります。

――「タイトル奪取の自信あり!」ですね?

はい、このベルトを巻いて、KNOCK OUTやK-1など、より大きな舞台を狙っていきます!

※1  BRAVE FIGHT CLUB 住所:群馬県高崎市上佐野町330-1 電話:0273-95-0039 Facebookページ:https://www.facebook.com/BRAVE-FIGHT-CLUB-120286528512640/

田中将士のプロフィール

リングネーム:田中 将士
フリガナ:タナカ・マサシ
所属:上州松井ジム
生年月日:1985年1月22日
出身地;群馬県沼田市
身長:170cm
戦型:オーソドックス
戦績:23戦10勝(5KO)13敗
ステータス:ルンピニージャパンフェザー級5位、TRIBELATE初代フェザー級王者
ブログ:https://ameblo.jp/12493121/
Facebook:https://www.facebook.com/masashi.tanaka.71

PV台詞

岡山名物、美味しくいただきますよ!

「覚悟の違い」をリングで見せて、ベルトをいただきます!


対戦カード


第16試合 ダブルメインイベント2 セントラルグループ presents WPMF世界スーパーフライ級王座決定戦 3分5回戦
リティグライ・ゲーオサムリット(タイ/元WPMF世界フライ級王者)
岩浪 悠弥(橋本道場/INNOVATIONバンタム級王者、WBCムエタイ日本フライ級王者、元INNOVATIONフライ級王者)

第15試合 ダブルメインイベント1 株式会社ミズケイ presents WPMF女子世界フライ級タイトルマッチ 2分5回戦
ノーンビウ・シットヨードシアン(王者/タイ)
白築 杏奈(挑戦者/138 KICKBOXING CLUB/NJKFミネルヴァ・ライトフライ級王者)

第14試合 ダブルセミファイナル2 有限会社トータルプランニングルミナス presents ルンピニージャパンフェザー級王座決定戦 3分5回戦
翔貴(岡山ジム水島道場/ルンピニージャパンフェザー級1位、INNOVATIONフェザー級1位)
田中 将士(上州松井ジム/TRIBELATE初代フェザー級王者、ルンピニージャパンフェザー級5位)

第13試合 ダブルセミファイナル1 有限会社トータルプランニングルミナス presents ルンピニージャパンウェルター級王座決定戦 3分5回戦
喜入 衆(フォルティス渋谷/MuayThaiOpenウェルター級王者、元J-NETWORKスーパーライト級王者、ルンピニージャパンウェルター級1位)
橋本 悟(橋本道場/MuayThaiOpenスーパーライト級王者、元INNOVATIONライト級王者)

第12試合 日タイ国際戦 バンタム級 3分3回戦
ラムプーンチャイ・ゲーオサムリット(タイ/FIGHTERトーナメント優勝)
安本 晴翔(橋本道場/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)

第11試合 日タイ国際戦 スーパーバンタム級 3分3回戦
ペットコークセーン・ゲーオサムリット(タイ)
中村 龍登(橋本道場/INNOVATIONバンタム級6位)

第10試合 韓タイ国際戦 67kg契約 3分3回戦 特別ルール
ジン・シジュン(Psycho Pitbulls/KBCムエタイミドル級王者、KBCジュニアミドル級王者、TASトーナメント7王者)
タップロン・ハーデスワークアウト(ハーデスワークアウトジム/元WMC世界フェザー級王者、RISEスーパーライト級1位)

第9試合 65kg契約 3分3回戦 特別ルール
大原 裕也(大原道場/Accel Gルール ライト級王者)
タップナー・ハーデスワークアウト(ハーデスワークアウトジム)

第8試合 72kg契約 2分3回戦
哲弥(G.O.Dジム)
坂本 隆行(岡山ジム水島道場)

第7試合 59kg契約 3分3回戦 肘打ちあり
元山 祐希(武勇会/INNOVATIONスーパーフェザー級5位)
大原 和也(大原道場)

第6試合 ウェルター級 3分3回戦 肘打ちあり
MASATO BRAVELY(BRAVELY GYM/KOSウェルター級3位)
太聖(岡山ジム水島道場/INNOVATIONウェルター級9位)

第5試合 58kg契約 3分3回戦 肘打ちあり
拳剛(誠剛館/ABWフェザー級王者)
泰輝(AKB道場/ルンピニージャパンフェザー級8位、MuayThaiOpenフェザー級8位、KOSフェザー級7位)

第4試合 フェザー級 3分3回戦 肘打ちあり
勇(OU-BU GYM)
TATSUKING(岡山ジム水島道場)

第3試合 スーパーフライ級 3分3回戦 肘打ちあり
黒田 直也(ハーデスワークアウトジム)
平松 侑(岡山ジム水島道場)

第2試合 スーパーライト級 2分3回戦
提島 智久(米子ジム)
高木 覚清(岡山ジム)

第1試合 バンタム級 2分3回戦
アマゾン木村(米子ジム)
MASAKING(岡山ジム水島道場)

オープニングファイト2 ルンピニージャパンU-15 ペーパー級 2分3回戦 肘打ちあり
山口 瑠(拳心會館)
平松 弥(岡山ジム水島道場)

オープニングファイト1 フェザー級 3分3回戦
ラーメン★TSUBO(勇誠会)
どん兵衛★水島(岡山ジム 水島道場)

※JAKF認定アマチュアキックボクシング「SMASHERS(スマッシャーズ)」中国地区大会7試合をプロの試合前に実施

概要


日時:2017年10月15日(日) 10:30開場 11:00開始予定

会場:倉敷山陽ハイツ体育館(岡山県倉敷市有城1265/http://www.sanyo-heights.jp

チケット前売り(税込):SRS席 12,000円(残り稀少) RS席 8,000円(完売) 指定席 6,000円(完売)
※当日券は全種1,000円アップ。

チケット販売所:岡山ジム、出場各ジム各選手

放映:2017年11月中に倉敷ケーブルテレビにて放映予定

お問合せ:岡山ジム TEL 086-441-5563

Home > NEWS > INNOVATION > ルンピニー日本フェザー級王座決定戦 翔貴×田中将士インタビュー:10.15 岡山

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について