Home > NEWS > ホーストカップ > ISKA世界戦の大石駿介「地元で勝って世界チャンピオンになる」:9.30 名古屋

ISKA世界戦の大石駿介「地元で勝って世界チャンピオンになる」:9.30 名古屋

 HOOST CUP ~ KINGS NAGOYA 3 ~(9月30日(土) 名古屋国際会議場イベントホール)でステファン・キャンデル(ベルギー)の持つISKAムエタイ世界スーパーライト級王座に挑戦する大石駿介(OISHI GYM/挑戦者、元WMC日本・MA日本・J-NETWORK王者)のインタビューと練習動画が主催者から届いた。



大石駿介



―― HOOST CUP名古屋大会でISKA世界タイトルマッチに向けての抱負はいかがですか?
「念願の世界タイトルマッチ。しかも地元名古屋で。何がなんでも勝って世界チャンピオンになります!」

―― 外国人と戦う時の印象、気持ちはいかがですか?
「外国人選手だからといって特に意識する事はありません!」

―― 駿介選手がキックボクシングをはじめたきっかけは?
「小学校低学年の時に父に空手をやらされたのが全ての始まり。中学に入ってから、空手のプラスになればと週一回のペースでキックボクシングを始めました。そこから少しずつキックボクシングにシフトしていきました」

―― 駿介選手にとってOISHI-GYMとは?
「自分の居場所ですね」

―― 駿介選手にとって、父親でもある会長はじめ、ご家族はどういう存在ですか?
「父は練習から私生活、一番近いところで見てくれていると思います。」

―― いつも試合に多くの応援団が来て、仲間の多い印象の駿介選手ですが、駿介選手にとって仲間とは?
「仲間は自分にとって本当に大切な存在。感謝しています。」

―― 駿介選手の武器は?
「気持ち。技術的なことをいうと、肘ですね。」



―― 対戦相手のISKA世界王者、ステファン選手(右写真)の印象は?
「まず、写真見たあとに年齢(25歳)を聞いてビックリしました。 今回はムエタイルールですが、あまりムエタイ的ではなく、ヨーロッパ特有の回転の早いコンビネーションで攻めてくる印象です。」

―― どんな試合にしたいですか?
「試合が盛り上がるにこしたはないですが、今回はマジで勝ちにいきます。」

―― 今後の目標は?
「先ずは目の前の世界タイトルマッチに勝って、世界チャンピオンになること。」

―― ご来場のファンの皆様にメッセージをお願いします!
「皆様の声援が力になります。大きな声援で僕の背中を押してください。一緒に戦って下さい。必ず世界チャンピオンになります。期待していて下さい。応援宜しくお願いします!」

対戦カード


※ホーストカップの通常ルールは肘無し・クリンチ制限あり。EXルールは肘有り・組み膝ありの通常のキックボクシングルール

ISKAムエタイ世界スーパーライト級タイトルマッチ 3分5R
ステファン・キャンデル [Stefane Candel](ベルギー/サイアムジム/王者)
大石駿介(OISHI GYM/挑戦者、元WMC日本・MA日本・J-NETWORK王者)

EXルール 60kg契約 3分3R(延長1R)
マキ・ピンサヤーム(タイ/真樹ジム愛知/元ルンピニー認定バンタム級&スーパーバンタム級王者、MA日本フェザー級王者)
山口侑馬(山口道場/INNOVATIONライト級王者)

55kg契約 3分3R(延長1R)
瀧谷渉太(KSS健生館/元Krush -55kg王者)
國本真義(MEIBUKAI/シュートボクシング日本スーパーバンタム級(55kg)3位)

64kg契約 3分3R(延長1R)
小川 翔(OISHI GYM/WBCムエタイ日本ライト級王者)
ヴィトー・トファネリ(ブラジル/ブラジリアンタイ・闘英館)

59kg契約 3分3R
ヘンリー・へハス(ブラジル/ブラジリアンタイ)
佐藤 亮(健心塾/NJKFスーパーフェザー級6位)

ヘビー級 3分3R
谷川聖哉(真正会)
カルロス・ブディオ(ブラジル/マハトマドージョー)

ヘビー級 3分3R
ジュリオ・モリ(ブラジル/ブラジリアンタイ/S-BATTLEヘビー級王者)
笹田久雄

55kg契約 3分3R
祐☆トーンエー(真樹ジムAICHI/MA日本スーパーバンタム級4位)
一治(セブンジム/NJKFバンタム級7位)

72kg契約 3分3R
薮中謙佑(アンカージム)
匡志YAMATO(大和ジム/NJKFスーパーウェルター級5位)

63kg契約 3分3R
どん冷え貴哉(Dropout)
敦YAMATO(大和ジム)

53kg契約 3分3R
大崎孔稀(OISHI GYM)
風音(京賀塾)

女子63.5kg契約 2分3R
超弁慶(ガムランナック/J-GIRLSフェザー級4位)
溝口孝湖(WATANABE GYM)

56kg契約 3分3R
山田直樹(KSS健生館/2016 JAPAN CUP 55kg級王者)
HIRO YAMATO(大和ジム)

概要


開場 14:00 FIGHT DRAGON提供試合・プロオープニングファイト・14:20 本戦開始 16:00

入場料:
SRS席(パンフレット付き)2万円
RS席13,000円 S席7000円 A席5000円
*全席指定/当日は500円アップとなります

チケット発売所:チケットぴあ(Pコード836-755)出場各ジム道場

お問い合わせ:アーネストホーストジムJAPAN
TEL:052-936-5908  info@hoostgym.jp

Home > NEWS > ホーストカップ > ISKA世界戦の大石駿介「地元で勝って世界チャンピオンになる」:9.30 名古屋

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ