NEWS

Home > NEWS > グラップリング

NEWS グラップリング

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

菊田早苗、ADCCで約20年ぶりに戦ったヘンゾとの再々戦を熱望

 ADCC(アブダビコンバット)SUBMISSION FIGHTING WORLD CHAMPIONSHIP 2017(9月22~24日(現地時間) フィンランド・ヘルシンキ)の最終日のスーパーファイトで、ヘンゾ・グレイシーに敗れた菊田早苗(GRABAKA)が、ヘンゾとの再々戦を希望した。

続きを読む [更新:2017-10-10 (火) 20:00]

菊田早苗×ヘンゾ・グレイシー、ADCCで約20年ぶり激突:9.22-24 フィンランド

 グラップリングの世界最高峰のトーナメント大会「ADCC SUBMISSION FIGHTING WORLD CHAMPIONSHIP 2017」(9月22日~9月24日(現地時間) フィンランド・ヘルシンキ)のスーパーファイトで、菊田早苗(GRABAKA)がヘンゾ・グレイシーと対戦することが決まった。ADCC Asiaが発表した。

続きを読む [更新:2017-07-28 (金) 13:32]

D-NET賞金トーナメント一回戦で清水清隆×猿田洋祐:7.2 大森

 リバーサルジム新宿Me,We主催「D-NET ALL JAPAN CUP 03」(7月2日(日) ゴールドジム大森サウス東京アネックス)の主要参加選手が発表された。注目はエキスパートのバンタム級とライト級での10万円争奪賞金トーナメント。バンタム級では一回戦から猿田洋祐 vs. 清水清隆の現役修斗世界ランカー対決が実現する。一般観戦料500円。大会は10時から始まり、賞金トーナメントの試合は12時からを予定。17時からアマチュアキックのD-NET STRIKINGが開催される。

続きを読む [更新:2017-06-30 (金) 14:51]

ADCCアジア・オセアニア予選に嶋田裕太、鈴木槙吾ら参戦:3.5 墨田

 ADCC世界大会のアジア・オセアニア予選「ADCC Asian & Oceania Championship - Trials to World Championships 2017」(3月5日(日)東京・墨田区総合体育館)の出場選手が発表された。

続きを読む [更新:2017-03-03 (金) 15:19]

今成正和プロデュース「IRE」塚田市太郎、村田卓実、伊澤寿人ら出場:3.5 栃木

 「足関十段 今成正和プロデュース『IRE ~Imanari Roll Ecstasy~』」(3月5日(日)栃木県小山市南体育館 柔道場)の全カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-03-01 (水) 14:46]

第1回アジアコンバットレスリング選手権のプレ大会開催:1.31 埼玉 本庄

 8月に埼玉県本庄市で「第1回アジアコンバットレスリング選手権大会」が開催されるのを前に、プレイベントとして同市民にコンバットレスリングを紹介する大会が開催される。コンバットレスリング創設者の木口宣昭氏が戦前に生まれた満州から帰国後に過ごした街が本庄。同市在住の柔術家・タバ・アギナルド・マサオらが今回のプレ大会に出場する。

続きを読む [更新:2016-01-19 (火) 22:11]

岡倫之、第1回世界コンバットレスリング選手権日本代表に:8.22 ブルガリア

 木口宣昭氏が創始したコンバットレスリングの初の世界大会「第1回世界コンバットレスリング選手権大会」(8月22日(土) ブルガリア・ヴァルナ)の男子+100kg級日本代表に新日本プロレスのアマチュアレスリングチーム「ブシロードクラブ」所属の岡倫之がエントリーした。岡はレスリング、サンボの全日本大会で優勝している実力者で、最近では巌流島にも参戦し話題を呼んでいる。男子は他にも以下の2選手が日本代表に決まったが、6階級の枠が空いているため、7月20日締切で二次募集を行う。要項はこちら

続きを読む [更新:2015-07-16 (木) 23:28]

桜庭和志とヘンゾ・グレイシー、メタモリスで14年ぶり対戦:11.22 米国

 11月22日(土/現地時間)に米国・カリフォルニアのロングビーチアリーナで開催されるグラップリング大会「メタモリス5」で、桜庭和志とヘンゾ・グレイシーが14年ぶりに対戦する。両者は2000年8月のPRIDE.10西武ドーム大会で対戦し、桜庭がアームロックで勝利している。

続きを読む [更新:2014-09-25 (木) 12:06]

長南亮、大沢ケンジ、勝村周一朗がジム交流の集まり「D-NET」をスタート

 1976年生まれのMMAジム代表3人、長南亮(TRIBE TOKYO M.M.A)、大沢ケンジ(和術慧舟會HEARTS)、勝村周一朗(リバーサルジム横浜グランドスラム)が中心となり、選手育成、道場・ジム・業界の発展を目指す新たな集まり「D-NET」をスタートした。3月9日のリバーサルジム横浜主催のグラップリング大会を皮切りに、年に数回大会を開催しながら交流を深め、草の根からの格闘技の発展を目指す。会則と加盟申込書は勝村のブログに掲載されている。

続きを読む [更新:2014-02-04 (火) 22:36]

デラヒーバ、中井祐樹と引退記念戦。ADCCルールで植松×憂流迦:9.21 新宿

 プロ柔術 Ground Impact REVIVAL(9月21日(土)新宿フェイス)でブラジリアン柔術の生ける伝説・ヒカルド・デラヒーバ(ブラジル/デラヒーバ柔術)の日本国内での引退記念試合が行われる。対戦相手は日本柔術界の父・中井祐樹(パラエストラ東京)で、20分ポイント無し、一本決着のみの特別ルールで争われる。

続きを読む [更新:2013-08-25 (日) 14:48]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

Home > NEWS > グラップリング

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ