Home > NEWS > DREAM > 宮田和幸、フェザー級GP参戦を谷川氏に直訴

宮田和幸、フェザー級GP参戦を谷川氏に直訴

 宮田和幸が26日、自身の道場のオープニングパーティーで、DREAMフェザー級GP(3.8 DREAM.7で開幕)へのエントリーをFEGの谷川貞治代表に直訴した。
 宮田は東京・北千住にジム「Brave(ブレイブ)」をオープン。谷川氏、女優の岸本加代子さんと共に鏡開きを行った後の挨拶で、「62〜63kgなら負けない自信があります」とアピールした。
 フェザー級GPは出場メンバー、正式な設定体重は決まっていないが、宮田は「オリンピックのレスリングでは63kg級に出ていた。レスリングの時はパワーで圧倒することができたけど(これまでMMAで戦った)70kgだとパワーだけでは通じない。体脂肪が少ないので、65kgぐらいならうれしいけど、それは(DREAMの設定体重では)無いと思っている」と話した。
 谷川氏は「僕の決めることじゃないので、DREAMの笹原イベントプロデューサーに伝えておきます」としつつも「身体能力は凄いし、総合の経験はかなり積んだと思うので、今年が勝負ですね。結果を残して欲しい」と活躍を期待した。
 宮田はこれまでフリーの立場で「出稽古だと遠慮して、微妙な技の研究がしにくかった」が、「自分のジムを持ったので、技の精度が上がると思う」とのこと。パーティーには桜井“マッハ”速人、石田光洋、戸井田カツヤ、植松直哉、小見川道大、廣野祐ら練習仲間もたくさん集ったが、今後は逆に彼らが宮田のジムで練習する機会もあるだろう。新しいジム、新階級で、宮田が素質を開花させることができるか注目だ。

Home > NEWS > DREAM > 宮田和幸、フェザー級GP参戦を谷川氏に直訴

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
5月は入会金無料!フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニン...

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について