Home > NEWS > DREAM > 2009年日程発表。KIDはGPシードの可能性も

2009年日程発表。KIDはGPシードの可能性も

 DREAMの笹原圭一イベントプロデューサーは22日、東京・原宿のFEG事務所で会見し、2009年のDREAMの開催日程を発表した。DREAM.7 フェザー級グランプリ2009 開幕戦(3.8(日) さいたまスーパーアリーナ)から大晦日のDynamite!!まで計7大会を予定している。
 DREAM.8は4月5日(日)名古屋のガイシホール(旧レインボーホール)で開催。5月・7月・9月に首都圏、10月に地方か海外の大会を予定している。TBSの中継は5月と9月がゴールデンタイムで、それ以外は深夜。スカパー!も去年同様PPV中継する。

 フェザー級GPのエントリー16選手は「ラインナップはほぼ揃っている」「WEC出身者も出る」といい、来週発表予定。契約体重は62kgか63kgになる模様。一回戦をDREAM.7とDREAM.8に分けて実施の可能性もある。負傷療養中の山本“KID”徳郁がシード扱いになることも「ありえますね。実績を考えれば申し分ない」と笹原氏は話している。決勝は9月大会以降となる予定だ。ウェルター級GPの試合もDREAM.7に組み込まれる可能性があるという。

 なお、UFC 93 1.17 アイルランド大会でゴールデングローリーのセーム・シュルト、アリスター・オーフレイムがUFC側と接触したとされる件について、笹原氏は「シュルトはUFCヘビー級の120kgを超えるので、UFCは出られないのではないか? 谷川さんはK-1で使わないみたいなので、DREAMで使いたい」「アリスターはDREAMのヘビー級の顔になる。今年は積極的に使いたい。K-1の試合もやって欲しい。K-1は彼がよりメジャーになりたいなら有効な場になる」と話し、DREAM残留を希望した。

 昨年大晦日のDynamite!!を原因不明の頭痛により欠場したDREAMライト級王者のヨアキム・ハンセンについては「母国のノルウェーで療養している。1年とかあまりに長い間休むようなら、暫定王者とかも考えないと。その場合トップコンテンダーは青木選手になる」と話した。

Home > NEWS > DREAM > 2009年日程発表。KIDはGPシードの可能性も

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスオープン!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について