Home > NEWS > DEMOLITION > キック部門始動。皇治、岩切博史ら参戦:7.18 大阪

キック部門始動。皇治、岩切博史ら参戦:7.18 大阪

 DEMOLITION XIGMA 7月17日(日)、7月18日(月/祝)大阪・世界館大会のカードが発表された。初日は総合格闘技の試合、2日目はキックルールの試合が行われる。2日目のカードとプレスリリースはこちら。
[Press Release]

DEMOLITION 2DAYS ~day 2nd Kick Boxing~ - HIGH SPEED -


2夜目はキックボクシングDAY。
皇治(SFK)に立ちはだかるのは、前回、DEMOLITION AI・HALL大会でキックルールに挑んだ太田光輝(PUREBRED京都)。
元々、打撃志向である彼の要望でマッチされた前回大会では、持ち前の打撃センスで太田の横綱相撲となった。 スイッチヒッターとしても侮れない。 約半年ぶりの戦線復帰・皇治に、プロシューターの壁が圧し掛かる。
昨年、充電期間となった岩切博史(月心会)が今年3月のHEAT名古屋大会からカムバック。復帰戦の相手がタイ人と厳しく、判定で涙を呑んだが、日本人相手にそうはさせない。 一方、相手の桜華(道場 絆)は自身のジムを立ち上げての第1戦目。これがお互いにとっての再起戦となるだろう。
そして、関西スーパーバンタム級で相手がいないとされるTARO(月心会)は、名古屋からの刺客を迎え撃つ。 変則ファイター・マルコス前島(志村道場/ブラジリアン・タイ)が、持ち前の機動力で白星の土産を持ち帰えらんとほくそ笑む。
また、このところ着実なステップアップを計る久保広太(誠空会)が初の国際戦。パワーで勝るケネル・ルーカス(志村道場/ブラジリアン・タイ)を相手に、今までどおりの攻撃が通用するとは思えない。 彼には「これだ」といえる新たな武器が必要とされる。注目したい。
高校生ファイター・甲斐翔太(亀岡キックボクシングジム)に、スーパーキックS-1やVOLTAGEで活躍した藤本亮(大和会館)が対戦に名乗りを上げた。 双方が前試合を落としているだけに、是が非でも勝利を手中にしたいところ。
DEMOLITIONが立ち上げるキック部門「HIGH SPEED」の幕開けで、チケットは発売同時にRS席が完売した。
期待と興奮が渦巻く第一弾カードは以下のとおり。

対戦カード


本戦


フェザー級 3分3R
皇治(SFK)
太田光輝(PUREBRED京都)

-60kg契約 3分3R
岩切博史(月心会)
桜華(道場 絆)

スーパーバンタム級 3分3R
TARO(月心会)
マルコス前島(志村道場/ブラジリアン・タイ)

63kg契約 3分3R
久保広太(誠空会)
ケネル・ルーカス(志村道場/ブラジリアン・タイ)

90kg契約 3分3R
ジェームス・ロウ(SFK)
幸ノリ(志真会館)

65kg契約 3分3R
藤本 亮(大和会館)
甲斐翔太(亀岡キックボクシングジム)

フェザー級 3分3R
吉田健吾(日進会館)
藤本コウキ(KKG)

オープニングファイト


スーパーバンタム級 3分2R
小野剛史(姫路キックボクシング)
丸山裕斗(Dropout)

63kg契約 3分2R
林 健太(SFK)
高間竜也(亀岡キックボクシング)

64kg契約 3分2R
佐藤友紀(誠空会)
上神卓也(MKHジム)

会場


世界館(大阪市港区波除6-5-15)

スケジュール


開場16:00 オープニングファイト開始・16:30 本戦開始17:00

チケット料金


RS¥6,000-(完売) A席¥4,500- (※当日は500円増し)

チケット販売所


ぴあ 0570-02-9999(Pコード819-094)
Yahoo!チケット http//tickets.yahoo.co.jp/ 全国セブンイレブン・全国サークルKサンクス
和術慧舟會兵庫支部 072-785-0454(平日17~23時・土曜12~18時)
オフィスレガース 090-4037-8295

お問い合わせ


HIGH SPEED事務局 072-657-8490(代表)

Home > NEWS > DEMOLITION > キック部門始動。皇治、岩切博史ら参戦:7.18 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について