Home > NEWS > DEEP > ライトヘビー級王座T、中西良行の相手変更

ライトヘビー級王座T、中西良行の相手変更

 DEEP 46 IMPACT(2.28 後楽園ホール)のDEEPライトヘビー級王者決定トーナメント一回戦に出場予定だったエジソン・ペガレービ(ブラジル/ハードコンバット)が練習中の怪我により欠場する。代わって畑智昭(禅道会豊橋支部)が一回戦で中西良行(Team MAD)と対戦する。畑の公式プロフィールは下記。
【選手紹介】
畑智昭 所属:禅道会豊橋支部 出身:秋田県出身
身長・体重:184cm・95kg 生年月日:1984年8月12日

 高校時代に柔道を始め、初段を取得。仕事の関係で愛知県の豊橋市に移り、散歩をしていると禅道会を発見。面白そうだと思い見学し,そのまま05年に所属になる。恵まれた体格と柔道を生かし、今ではVTリアルファイティング空手道選手権でも常に上位の常連である。
 08年の「club DEEP HAMAMATSU」でも黒帯柔術家でブラジルでも総合経験のある強豪サルバドール・ミニッチをパウンドで仕留め、同年行われた「THE OUTSIDER」でも、ボコボコ説法 荒法師”渡邊聡を52秒殺している。そして昨年9月の「DEEP HAMAMATSU IMPACT」 では、今回のトーナメントにエントリーされている加藤実と1ポイントリードしながらドローまで持ち込む。
 驚くことにこの経歴、格闘センスをたった5年で習得している。畑は今回のトーナメントを見て、「俺も出たいな!」と思っていたらしい。そこにまさかまさかの急遽のオファー!断る理由は無い。快諾した強心臓の持ち主。気負いは全く無く今回のトーナメントに挑む。「チャンスをほんとにありがとうございます!」畑の心意気はこの言葉にある!!

Home > NEWS > DEEP > ライトヘビー級王座T、中西良行の相手変更

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について