Home > NEWS > DEEP > ライト級王座決定トーナメント、2.20後楽園で開幕

ライト級王座決定トーナメント、2.20後楽園で開幕

 DEEP 40 IMPACT(2.20 後楽園)で、4選手によるDEEPライト級王座決定トーナメント一回戦が行われる。エントリーしたのは中尾受太郎(フリー)、菊野克紀(ALLIANCE)、松本晃市郎(今田道場)。残り1名は「初参戦の大物外国人」となる模様だ。4月大会で決勝戦が行われる。
 中尾と菊野は12月の39 IMPACTで戦う予定だったが、中尾が咽頭結膜炎により欠場。そのため一回戦は中尾×菊野、松本×外国人の組み合わせになる可能性が高い。

 30日の会見に出席した菊野も「前回の流れから、今回は中尾選手が相手と思っていたし、やりたい気持ちがある。サウスポーや三角絞めの対策も練っていた」と中尾戦に意欲的。さらに「松本選手とタイトルマッチをするのが一番DEEPとしても面白い展開になる」「ライアン(=雷暗暴)と練習しているので、その強いライアンに(昨年10月に)勝った松本選手は凄い」と、決勝戦での松本との対戦を熱望した。

 松本も「菊野選手とタイトルマッチをしたいと前から思っていた。(吉本興業時代の先輩でいつも応援に来る)今田(耕司)さんと山下(しげのり)さんも『菊野選手が強い』と言っていた」と対戦に意欲。通常体重で73kg程度のため、フェザー級との2階級制覇にも意欲を示した。

 中尾は大阪在住のためコメントのみ発表している。「まずは、前大会で菊野選手との試合が決まっていたのに怪我のため欠場する事になってしまい、心からお詫びを申し上げます。怪我も良くなり、今大会からライト級に階級を落として戦う事を決意いたしました。年齢的にも自分にとっては、最後のチャンスと思っております。自分のため、家族のためにも格闘技人生をかけ、勝負します。他の3選手は勢いがありますが、まだまだ負ける気は全くしません。もう一度あのベルトを巻くのは、自分だと確信しております」

Home > NEWS > DEEP > ライト級王座決定トーナメント、2.20後楽園で開幕

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について