Home > NEWS > DEEP > ミドル級王座挑戦権賭け、桜井隆多と福田力が再戦

ミドル級王座挑戦権賭け、桜井隆多と福田力が再戦

 DEEP 40 IMPACT(2.20 後楽園)で、ミドル級王者・中西裕一への挑戦権を賭け、桜井隆多と福田力が対戦することが決まった。
 両者は昨年2月の34 IMPACTで行われたミドル級第4代王者決定トーナメント一回戦で対戦。当日抽選で優勝候補同士が激突し、福田が判定勝ちし、決勝まで勝ち進んだ。12月の39 IMPACTで中西にノンタイトル戦ながらも勝った白井祐矢が王座挑戦候補筆頭だったが、ウェルター級転向の予定のため、桜井と福田にチャンスが巡ってきた。
 前回対戦時は両者とも相手を研究する時間が少なかった上、福田がグラウンド状態の相手の顔面への膝蹴りを放つ反則を犯しながらも減点対象とならなかったこともあり、ワンマッチでの再戦を望む声が多かった。
 桜井は「前回は不完全燃焼というか、自分らしくなく受けに回ってしまった。全力でこの試合に賭けたい」「ベルトを失い、今回はベルトが特に欲しい」と抱負を語った。
 福田は「前回はルールがよくわかっておらず、反則の膝蹴りをしてしまって申し訳なかった。でも勝ちは勝ちだったと思う」「今回はちゃんと対策ができる。GRABAKAには菊田さんがいて、パワーオブドリームの古川会長もいるので、アドバイスをもらえると思う」「ベルトをまだ一回も取ったことがないので取りたい」と意気込みを語った。
 勝者は4月に中西とタイトル戦を行う予定だが、中西にDREAMのオファーがある場合は延期となる。
 23日の記者会見には前ウェルター級王者の長谷川秀彦も出席。「後楽園は1年ぶりで、みんな自分のことを忘れてると思うので、デビュー戦のつもりで頑張る」と再起を誓った。対戦相手は後日発表される。

 その他の追加カードは以下のとおり。2.10 後楽園でのDEEP&CMA感謝祭で行われるプロレスの試合も発表され、光岡映二、坂口征夫らが参戦する。2.20後楽園には、チーム・オーヤマ所属のティム・“ビックパーム”・パーシー(写真)が初参戦。112kgのヘビー級ファイターで、MMA戦績12戦9勝2敗1ノーコンテスト。KOTC、エリート、Dynamite!! USA等に出場経験がある。

 また、DEEP女子フライ級王者・しなしさとこの妊娠も発表された。妊娠4ヶ月で7月出産予定。防衛戦が今大会で計画されていたが、DEEP側は「出産育児休暇」扱いとし、復帰まで延期される。

Home > NEWS > DEEP > ミドル級王座挑戦権賭け、桜井隆多と福田力が再戦

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスオープン!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について