Home > NEWS > DEEP > vsパンクラス対抗戦で横田一則×ISAO、大塚隆史×石渡伸太郎:12.31 埼玉

vsパンクラス対抗戦で横田一則×ISAO、大塚隆史×石渡伸太郎:12.31 埼玉

 DEEP DREAM IMPACT 2014 ~大晦日special~(12月31日(水) さいたまスーパーアリーナ)のDEEP×パンクラス対抗戦5試合が決まった。フェザー級ではDEEP王者・横田一則が、前回リオン武戦で階級を落としたばかりの元パンクラス・ライト級王者のISAOと対戦。DEEPバンタム級王者の大塚隆史は10月のTDC大会での希望通りパンクラス同級王者の石渡伸太郎と戦う。


 同じバンタム級では北田俊亮 vs. 中島太一(ワールドスラム優勝)のパラエストラ勢対決が組まれた。フライ級では成長株の柴田“MONKEY”有哉がパンクラス王座を6度防衛している清水清隆を迎え撃ち、ライト級では岸本泰昭と高橋“Bancho”良明が激突する。対抗戦の試合順は未定だが、横田×ISAO、大塚×石渡のどちらかが大将戦となりそうだ。

 DEEP×パンクラス対抗戦は大晦日開催発表時から目玉の一つとして予告されていた企画で、事実上パンクラス側は王者3人を送り込み、DEEPも王者2人を当てる、団体の威信を賭けた本格的な争いに。11日の都内での会見でDEEPの佐伯繁代表は「トップ選手を出してくれたパンクラスの酒井(正和)代表さんには感謝しています」と話すが、「5連勝するかもしれなければ、5連敗するかもしれないメンバーで、来年のことが考えられません」と危機感を抱く。
 酒井代表は「パンクラスの強さをアピールできる絶好のチャンスをいただけて、僕のほうが感謝しています」としつつも、「うちは『世界標準』をスローガンにしているので、うちが優位になるような試合は組まないで、勝ち負けに関係なく、選手にレベルアップした上で世界に行ってもらいたいという発想でやっています」と話し、あくまで選手本位であることをアピールする。さらに「パンクラス全勝でボーナスを提供します。個別の選手が勝てばウィンボーナス提供します。全勝すると思うんで、お金用意しとかなきゃな」と豪語していた。
 ルールについてはDEEPの主催大会のため、佐伯氏は当然のようにDEEPルールでの実施を念頭に置いていたが、酒井氏は「僕はケージでやるんでユニファイド(パンクラス・UFCと同じ世界標準ルール)にしてもらいたいと思うんですよね。大晦日にユニファイドでやるのは意味があると思います。夜の打ち合わせで佐伯さんに言います」とコメント。パンクラス側のISAOも「金網なんでユニファイドルールが一番いいかなと思います」と話したが、石渡は「何でもいい」、DEEP側の大塚は「こだわりは無い」、横田は「ユニファイドルールってのがわかんないですけど、自分も何でもありで」という答えで、それぞれの色が出ていた。



◆横田一則(フリー/DEEPフェザー級王者、元ライト級王者)
「ベルトを持って来なかったのは相手が返上したからですね。相手の試合は見たことないんですが、強い選手という印象があるので、日本に残ってる日本人同士での最高峰の戦いが見せれると思います。みんな一本・KOで勝つって言ってますけど、俺は俺なりの勝ち方で、面白くない勝ち方をします」
◆ISAO(坂口道場一族/元ライト級キング・オブ・パンクラシスト)
「自分はこの間ベルトを返上したんですけど、気持ちはまだチャンピオンのままですので、大晦日の凄い舞台でパンクラスの強さを見せ付けたいと思います。(横田の「面白くない勝ち方をします」という発言について)試合後は横田節が出せないようにします」



◆大塚隆史(AACC/DEEPバンタム級王者、元フェザー級王者)
「このタイミング、大晦日じゃないとチャンピオンとやれることないと思ったので、やれることに感謝しています。この間(石渡の)パンクラスでの試合を見させていただいて、負けちゃったんですけど、改めて強いなと思いました。でも勝ったジョナサン(・ブルッキンス)よりも俺が強いんで、KOか一本で仕留めます。今日はベルトを忘れてすみません」
◆石渡伸太郎(CAVE/バンタム級キング・オブ・パンクラシスト)
「大晦日にDEEPのチャンピオンをぶっ殺します。(大塚の名指しでの対戦表明について)(佐々木憂流迦に続いて)2度目なんですけど、毎回腹立ってるんで、今回実現したんで、ぶっ殺してやろうと思います。勝てると思ってるから言ってると思うんで、それをわからせてやりたいですね」

◆柴田“MONKEY”有哉(総合格闘技スタジオSTYLE)
「この大会に出ることはホンマにうれしいんですけど、相手の選手が遅刻して、ナメられてるんかなってあって。この中で僕が一番若いんで、チャンピオンをぶっ飛ばします。
(清水の王座防衛6回の記録について)強いってのは思いますけど、しっかり対抗できる実力はあると思うんで、ぶっ飛ばしてやる気持ちで食ってやりたいです」
◆清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/スーパーフライ級(56.7kg)キング・オブ・パンクラシスト)
「大きい舞台に自分も立てて感慨深いです。勝ち方にこだわって相手を粉々にします。今日は練習していて、遅刻してしまいすみませんでした」



◆北田俊亮(パラエストラ千葉)
「中嶋選手はこの間までパンクラスの1位の選手で、DEEPはランキングが無いですけど、実質1位同士の戦いだと思ってるので、お互い負けられないと思います。大塚選手のタイトルに挑戦するには、強い選手に勝たないといけないと思っているので、今回勝って権利を得られれば最高です。今回きっちりKOか一本で勝つんで問題ないです」
◆中島太一(パラエストラ東京/パンクラス・バンタム級2位、ワールドスラム優勝)
「お客さんはお祭り気分で来ると思うんで、超アグレッシブな試合をして今年を締めくくりたいです。もちろんパンクラスの全勝で終わります。必殺技を結構作ってるんで、回し蹴りで前回勝ったのが評判良かったんで、それ以上に凄い技でKOしたいですね」

◆岸本泰昭(総合格闘技コブラ会)
「対抗戦に選ばれて光栄です。選んでくれた佐伯さんに逆に『ありがとう』と言ってもらえるような試合をします。高橋選手はフィジカルが恵まれていて、組み技に長けた選手ですが、そこは負けてないんで、違いを見せつけます」
◆高橋“Bancho”良明(パラエストラ八王子/パンクラス・ライト級4位)
「パンクラスの代表として抜擢されてモチベーションが上がっています。DEEPはレベルが高いと思うんですが、そんなトップ選手を大晦日でぶっ飛ばせるのは楽しみにしています。大会盛り上げて行きます」

 さらに対抗戦以外では、フライ級・前田吉朗 vs. 越智晴雄のDEEPを主戦場にする選手同士の試合も発表されている。来週までに全20試合近くを発表予定で、女子も3~4試合含まれるとのこと。大会ポスターにも抜擢されたDEEPフライ級王者・元谷友貴の相手はアメリカ人選手で調整中。青木真也の参戦の可能性について佐伯氏は「条件や相手もあるので、そう簡単な話ではない」と慎重にコメントしていた。

 また、地上波テレビでの放映について仁平仁DEEP DREAM実行委員長が言及。「今のところ可能性は限りなくゼロに近いかもしれません。たとえば高須クリニックの高須社長とか、応援してくれる人がいれば進むかもしれませんが、1・2時間の枠じゃなくても、1・2試合だけでもいいんで、皆さんの協力がいただければと思います」と話し、スポンサーを募っていた。

対戦カード


DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R
北岡 悟(LOTUS/王者、パンクラス1位)
吉田善行(チーム・カラン/挑戦者、元ケージフォース・ウェルター級王者)

DEEP×パンクラス対抗戦 フェザー級 5分3R
横田一則(フリー/DEEPフェザー級王者、元ライト級王者)
ISAO(坂口道場一族/元ライト級キング・オブ・パンクラシスト)

DEEP×パンクラス対抗戦 バンタム級 5分3R
大塚隆史(AACC/DEEPバンタム級王者、元フェザー級王者)
石渡伸太郎(CAVE/バンタム級キング・オブ・パンクラシスト)

DEEP×パンクラス対抗戦 フライ級 5分3R
柴田“MONKEY”有哉(総合格闘技スタジオSTYLE)
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/スーパーフライ級(56.7kg)キング・オブ・パンクラシスト)

DEEP×パンクラス対抗戦 バンタム級 5分3R
北田俊亮(パラエストラ千葉)
中島太一(パラエストラ東京/パンクラス2位、ワールドスラム優勝)

DEEP×パンクラス対抗戦 ライト級 5分3R
岸本泰昭(総合格闘技コブラ会)
高橋“Bancho”良明(パラエストラ八王子/パンクラス4位)

フライ級 5分3R
前田吉朗(パンクラス大阪稲垣組/元DEEPバンタム級王者、元フェザー級キング・オブ・パンクラシスト)
越智晴雄(パラエストラ愛媛)


出場予定選手


元谷友貴(CB IMPACT/DEEPフライ級王者)
長倉立尚(吉田道場)

スケジュール


開場・14:00  開始・15:00

チケット料金


VIP席 ¥50,000
SRS席 ¥20,000
RS席 ¥10,000
スタンドA席 ¥12,000
スタンドB席 ¥8,000
※当日¥500UP
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所


e+ http://eplus.jp/battle/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-750)
ローソンチケット
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉グランデ 03-3295-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
DEEP事務局 052-339-0303 http://www.deep2001.com/

お問い合わせ


DEEP事務局 052-339-0303 http://www.deep2001.com/ 

Home > NEWS > DEEP > vsパンクラス対抗戦で横田一則×ISAO、大塚隆史×石渡伸太郎:12.31 埼玉

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について