Home > NEWS > DEEP > 大沢ケンジが引退エキシ。今後は「UFCのチャンピオンを作りたい」:6.22 後楽園

大沢ケンジが引退エキシ。今後は「UFCのチャンピオンを作りたい」:6.22 後楽園

 グランドエステートpresents DEEP 67 IMPACT(6月22日(日) 後楽園ホール)で大沢ケンジ(和術慧舟會HEARTS)が引退エキシビションマッチを行う。大沢は4月20日の後楽園大会でのバンタム級王座決定戦で大塚隆史に判定負けした後、引退を表明。15日、東京・新宿のDEEPジムでの記者会見で、引退に至った心境や今後をのビジョンを語った。
 大沢は2003年にプロデビューし、プロ修斗を主戦場とし、2006年に外薗晶敏との世界フェザー級王座決定戦で判定負け。だが続く水垣偉弥戦では逆転TKO勝ちし、大沢本人も「試合で一番気持ちよかったのは水垣戦ですね」と振り返る。
 2008年から2009年はWECに参戦し4戦1勝2敗1分。2010年から2011年はDREAMに参戦し、前田吉朗と大塚隆史には判定2-1で勝利。大沢は「転機は前田吉朗戦ですね。自分は殴り合う試合をするイメージを持たれてて、みんなの期待を裏切る硬い試合だったけど、あれやってから凄く楽になった」と話す。
 その試合のあたりから、抜群の距離感のボクシングテクニックで評価を高め、2012年12月のVTJ 1stでリオン武に、昨年10月の長南亮引退興行で赤尾セイジに判定勝ちしたが、先月の大塚とのリマッチで敗れ引退を表明した。
 現在37歳の大沢は「練習でも、しんどいところで楽しようと思うようになってしまっていた」「UFCで戦いたかったけど、戦績や年齢が理由で、その道は無理だと1年ぐらい前にわかった」「うちの道場にもいい選手が何人かいるんで、そいつらに託せる。自分が教えている選手が世界に向かっていくことのほうが、より現実的で興味がわくことになってきた」と引退に至った心境を語る。さらに「でも、ベストは尽くしたと思います」とも口にし、無冠には終わったものの33戦20勝(4KO/2一本)11敗2分の道のりには満足している様子だった。

 DEEP 67 IMPACTでの引退エキシについて大沢は「引退発表をした後、佐伯さん(DEEPのプロデューサー)から『セレモニー的なことをやらないか?』と言われて、チャンピオンになって仲間とリングで集合写真を撮ったことがないので、仲間と集合写真を撮りたいと思って、やらせてもらうことになりました」と経緯を語る。
 相手は未定だが、プロレスのロイヤルランプルのように、1分ぐらいおきに次々とゆかりのある選手が登場して大沢と肌を交える形式で調整中。和術慧舟會出身者の同窓会のような雰囲気となりそうだ。
 引退後の活動について大沢は「UFCのチャンピオンを作りたい。総合格闘技をボクシングと同じぐらいに世間に認知されるところまで持っていきたい」と語る。同い年の長南亮、勝村周一朗らと立ち上げたジムの集合体「D-NET」の活動にもより力を入れ「同じような考えを思ってる人たちと一緒に動いていきたい」と話した。

 また、DEEP 67 IMPACTにはフェザー級・長倉立尚(吉田道場)vs. イ・ヒョンスク(韓国/Team Pohang BD BJJ)、ウェルター級・中村K太郎(K太郎道場)vs. KEI山宮(GRABAKA)が新たに決定。ヒョンスクは初参戦。K太郎は元々のウェルター級に戻しての試合となる。

対戦カード


フライ級
前田吉朗(パンクラス大阪稲垣組)
元谷友貴(CB IMPACT)

フライ級
今成正和(Team-ROKEN)
越智晴雄(パラエストラ愛媛)

フェザー級
長倉立尚(吉田道場)
イ・ヒョンスク(韓国/CMA KOREA/Team Pohang BD BJJ)

ウェルター級
中村K太郎(K太郎道場)
KEI山宮(GRABAKA)

ライト級
岩瀬茂俊(T-BLOOD)
大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)

ライト級
勝木星太(蒼天塾横浜)
藤澤優作(禅道会)

フライ級
清田秀樹(キングダムエルガイツ)
中村龍之(IMPACT GYM)

※大沢ケンジ(和術慧舟會HEARTS)引退エキシビションマッチも実施

オープニングファイト
上田雅道(K太郎道場)
戸田智春(U-SPIRIT JAPAN 町田)

オープニングファイト
劉 官保(IMPACT GYM)
加藤貴大(Brave)

オープニングファイト
高橋祐樹(和術慧舟會横浜道場)
小川顕広(CAVE)

スケジュール


開場・17:30  オープニングファイト開始・17:40  開始・18:00

チケット料金


VIP席 15,000円
SRS席 10,000円 
A席 8,000円 
B席 6,000円
※当日券は500円UP
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所


チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:594-750
イープラス http://eplus.jp/battle/
ローソンチケット
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778
書泉グランデ 03-3295-0011
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
DEEP事務局 http://www.deep2001.com/

お問い合わせ


DEEP事務局 052-339-0303 http://www.deep2001.com/

Home > NEWS > DEEP > 大沢ケンジが引退エキシ。今後は「UFCのチャンピオンを作りたい」:6.22 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

TRY-EX(トライエクス)キックボクシングジム
JR総武線「市川」徒歩8分
12月2日に新装移転オープン!12月に入会して頂いた方は入会金無料。さらに月会費は退会するまで税抜きの料金と大変お得です!(月5回会員・キッズクラス ・回数券・ビジターを除く)

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について