Home > NEWS > DEEP > チェ・ドゥホ戦の昇侍「打撃で倒しに行きます」:6.15 後楽園

チェ・ドゥホ戦の昇侍「打撃で倒しに行きます」:6.15 後楽園

 イーストアンドウエストpresents DEEP CAGE IMPACT 2013 in KORAKUEN HALL(6月15日(土) 後楽園ホール)の前日計量が14日午後2時より東京・北新宿のDEEPジムで行われた。メインイベントで対戦するフェザー級のチェ・ドゥホ(韓国/CMA KOREA)と昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ)は65.7kgジャストで一発クリアした。当日券はA席¥8,500、立見¥5,500を15時より販売する。


 ドゥホはDEEPで坪井淳浩、帯谷信弘、石田光洋、梅田恒介、長倉立尚にKO勝ちしている22歳の新鋭。昇侍とは昨年10月の60 IMPACTで戦う予定だったが、ドゥホの交通事故で大会直前に試合中止となった因縁がある。
 参戦当初は計量オーバーすることもあったドゥホだが、最近は減量もうまくなった様子。「今回は早い段階から準備したので順調でした」と話し、「昇侍選手は打撃がとても上手いですね。私も打撃が得意なので、打撃戦に行きたいです」と展望を語った。これに勝てばDEEPフェザー級王者の横田一則への挑戦も見えてくるが、「昇侍選手はとても強いので、昇侍選手との試合に集中したいです」とだけ話し、先の目標については慎重だった。

 昇侍は初の後楽園ホールでのケージMMA大会のメインを務めることについて「凄く光栄なことですね。それに応えるだけのトレーニングはやってきました」とコメント。因縁のドゥホとの試合が再度組まれた気持ちについても「全く下がってなくて、むしろ上がってますね。ドゥホ選手は長倉選手を倒してますし、より脂が乗って、前回よりももっといい感じで僕にチャンスが回ってきた感じですね。こんなおいしいことは無いでしょう」と語り、モチベーションの並々ならぬ高さが伝わってくる。
 ドゥホの攻撃で警戒する点について質問されると「右ストレートだけですね。左系もあるけど、基本ワンツーですね。ジャブもストレートも伸びてくるのは研究済で、それの対策もバッチリやってきています」と攻略に自信。試合の展望については「僕は打撃で行きますし、倒しに行きます。向こうが圧力負けした時に寝技で来ることも警戒してます。寝技の技術も結構あるんで。ただ僕は打撃で行きますね」と真っ向勝負を約束した。普段のDEEPとのルールの違いについても「僕は金網のほうが好きなんで。コーナー際とかで倒れたくないんで。肘も使えるし踏みつけありで、何でもありで、これぞ格闘技じゃないですかね」と話していた。
 ドゥホ戦の先の目標について聞かれると「みんな、実績作って海外、みたいな志向が強いと思うんですけど、僕はDEEPのリングで、日本にも強い選手がいっぱいいるんだぞって、逆に世界に発信していけたらな、と思いますね。DEEPのベルトを変わらず目標に頑張っていきたいです」とコメント。リングネームの昇侍どおりの、日本での戦いへのこだわりをアピールした。


第11試合 ミドル級 5分3R
桜井隆多(R-BLOOD/元DEEPミドル級王者/83.9kg)
桜木裕司(掣圏会館/83.3kg)



第10試合 ライト級 5分3R
菊野克紀(ALIANCE/元DEEPライト級王者/70.2kg)
中尾受太郎(フリー/元DEEPウェルター級王者/70.2kg)



第9試合 フェザー級 5分3R
横田一則(フリー/DEEPフェザー級王者/65.8kg)
キム・ウンギョム(韓国/CMA KOREA/65.6kg)



その他の対戦カードと計量結果


戸井田カツヤ引退エキシビジョンマッチ 5分1R(※メイン終了後)
戸井田カツヤ(和術慧舟會トイカツ道場
今成正和(Team-ROKEN/元DEEPフェザー級・バンタム級王者)

第8試合 メガトン級(無差別)  5分2R
誠悟(TEAM東京CLUTCH)
キム・ジョンワン(韓国/CMA KOREA)

第7試合 ライトヘビー級 5分2R
井上俊介(シュクラン/92.9kg)
篤志(BLUE DOG GYM/92.6kg)

第6試合 ウェルター級 5分2R
渡辺良知(AACC/77.1kg)
岡野裕城(マッハ道場/77.0kg)

第5試合 ライト級 5分2R
長谷川秀彦(アカデミア・アーザ/元DEEPウェルター級王者/kg)
エドモンド金子(BRAVE/70.2kg)

第4試合 バンタム級 5分2R
原田ヨシキ(マッハ道場/61.1kg)
石司晃一 (Brightness門馬道場/60.7kg)
※(株)グランドエステート懸賞金マッチ。30秒以内にKO勝利した選手に30万円を贈呈

第3試合 ウェルター級 5分2R
川中孝浩(BRAVE/77.1kg)
中倉三四郎(Fighting Ties/75.9kg)

第2試合 バンタム級 5分2R
ROY(GDO/60.8kg)
篠川キャベツ(クラブバーバリアン/61.0kg)

第1試合 メガトン級 5分2R
ビッグボディ(ボンサイキン肉星)
堺リョウ(パラエストラ東京)

オープニングファイト第2試合 フライ級 5分2R
石橋幸太(DOBUITA/58.1kg)
鈴木隼人(BRAVE/57.9kg)

オープニングファイト第1試合 ライト級 5分2R
藤澤優作(禅道会/70.1kg)
友貫たつや(IMPACT GYM/70.0kg)

スケジュール


開場・16:00 オープニングファイト開始・16:10 開始・16:30

チケット料金


VIP ¥15,000 (売り切れ)
SRS ¥10,000 (売り切れ)
A ¥8,000 
B ¥6,000 (売り切れ)
※当日座席券¥500増し
※当日のみ立見¥5,500を販売
※当日券は15時より販売
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所


e+ http://eplus.jp/battle/ 
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-750)
ローソンチケット
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉ブックマート 03-3294-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778
DEEP事務局 052-339-0303

お問い合わせ


DEEP事務局 052-339-0303 

Home > NEWS > DEEP > チェ・ドゥホ戦の昇侍「打撃で倒しに行きます」:6.15 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について