Home > NEWS > DEEP > ダン・ホーンバックル来日「こんなに燃える試合は久しぶりだ」:4.26 TDC

ダン・ホーンバックル来日「こんなに燃える試合は久しぶりだ」:4.26 TDC

 イーストアンドウエストpresents DEEP 62 IMPACT(4月26日(金) TDCホール)でDEEPウェルター級王者・白井祐矢に挑むダン・ホーンバックル(米国/ATT)が24日、東京・北新宿のDEEPジムで公開練習と会見を行った。白井は2011年12月以来3度目の防衛戦。ホーンバックルは2009年の戦極(SRC)以来の日本での試合で、郷野に右ハイでKO勝ちし強烈な印象を残した。2010年のベラトール・ウェルター級トーナメントでは準優勝。今年2月のレガシーFCテキサス大会では、UFCで活躍したピート・スプラットに判定勝ちと好調だ。


――久々の日本での試合ですね。
ホーンバックル「うれしいです。DEEPからオファーがあった後、すぐ出場を決めました。こんなに燃える試合は久しぶりなので、かなりハードなトレーニングを積んできました」

――燃える理由は?
ホーンバックル「日本での試合が大好きです。ファンがMMAのことをよくわかっていて、選手への敬意があり、競技者として扱ってくれます。白井選手が高い技術を持つ強敵であることも、燃える理由の一つです」

――今回はタイトルマッチです。
ホーンバックル「2年前、戦極でタイトルマッチが決まっていたのに流れてしまいました。あのベルトは2年前に僕が持ってなきゃいけないベルトでした。プロモーターは違いますが、白井選手が2年間ベルトを暖めてくれたような感じですね」

――今回特に重点を置いたトレーニングは何ですか?
ホーンバックル「たぶん彼はテイクダウンを狙うでしょうから、Sprawl and Brawl(タックルを切って殴る)の練習に重点を置きました」

――日本のリングを離れて以降、ベラトール等で活躍しましたが、どのあたりが一番成長しましたか?
ホーンバックル「どんな試合も僕にとってプラスになってきました。戦極では慣れない海外での試合が経験できましたし、ベラトールには強い選手が多く、メディアの露出度も多く、いい経験になりました。最近はレガシーという団体で元UFCファイターとも戦えました。でもやっぱり、今までで一番強敵とやった思い出があるのは戦極です。郷野やニック・トンプソンとの戦いですね」



――今、一番自信のある技は何ですか?
ホーンバックル「日本では郷野戦のハイキックが有名だと思いますし、重要な武器の一つですが、グラウンドになっても、下からの三角絞めや腕十字にも自信があります。…まあ、日本のファンには『ハイキックだ』と言うべきでしょうね(笑)」

――白井選手をどう仕留めたいですか?
ホーンバックル「クイックリー(笑)」

――KO勝ちの自信はありますか?
ホーンバックル「もちろん。でも、僕が白井選手なら、僕の打撃には付き合いたくないでしょう。打撃に付き合ってくれるなら、みなさんが望んでる結果にはなるでしょうね」

――髪型やヒゲにこだわりはあるのですか?
ホーンバックル「ミスター・Tが『ロッキー3』で演じたクラバー・ラングというキャラクターをイメージしたました。モヒカンカットは昔からですが、ヒゲはカンフー映画に出てくる長老をイメージしています。子供の頃からブルース・リーの映画を見て動きを真似ていました」

――リーから学んだことはありますか?
ホーンバックル「常に学んで、常に対応して、常に自分が白帯だと思わないといけないという教訓を学びました」



対戦カード


第12試合 メインイベント DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R
中村大介(U-FILE CAMP/王者)
北岡 悟(LOTUS/挑戦者、元戦極ライト級王者)

第11試合 セミファイナル DEEPバンタム級タイトルマッチ 5分3R
前田吉朗(パンクラス稲垣組/王者)
DJ.taiki(フリー/挑戦者)

第10試合 DEEPウェルター級タイトルマッチ 5分3R
白井祐矢(TRIBE TOKYO M.M.A/王者)
ダン・ホーンバックル(米国/アメリカン・トップチーム/挑戦者)

第9試合 ウェルター級 5分2R
郷野聡寛(フリー)
奥野“轟天”泰舗(CAVE)

第8試合 バンタム級(肘有り) 5分3R
金原正徳(パラエストラ八王子/元SRCフェザー級王者)
ウェイド・チョーテ [Wade Choate](米国/セントラルイリノイ・コンバットクラブ)

第7試合 DEEPフライ級王座次期挑戦者決定戦 5分3R
和田竜光(吉田道場)
中村優作(総合格闘技スタジオSTYLE)

第6試合 バンタム級 5分3R
大塚隆史(AACC/元DEEPバンタム級&フェザー級王者)
釜谷 真(Honey Trap)

第5試合 バンタム級 5分2R
戸井田カツヤ(和術慧舟會トイカツ道場
赤尾セイジ(NEX)

第4試合 フェザー級 5分2R
津田勝憲(総合格闘技津田沼道場)
志土地翔大(高田道場)

第3試合 バンタム級 5分2R
宮川博孝(ALLIANCE/TEAMゆでたまご)
恒村俊範(GRABAKA)

第2試合 バンタム級 5分2R
遠藤大翼(和術慧舟會駿河道場)
小林聖人(総合格闘技津田沼道場)

第1試合 フェザー級 5分2R
梅田恒介(R-BLOOD)
エドワード松浦(米国/フリー)

オープニングファイト第2試合 フライ級 5分2R
蛭川高重(TRIBE TOKYO M.M.A)
清田秀樹(キングダム・エルガイツ)

オープニングファイト第1試合 ウェルター級 5分2R
勝木星太(蒼天塾横浜)
新里佳彦(総合格闘技道場MAKUGAN)

スケジュール


開場・17:00  オープニングファイト開始・17:30  本戦開始・18:00

チケット料金


VIP席(最前列) ¥20,000 (完売)
SRS席 ¥10,000
アリーナ席 ¥8,000
パノラマ席(第1バルコニー) ¥10,000
S席(第2バルコニー) ¥8,000
A席(第3バルコニー) ¥6,000 (完売)
※当日¥500UP
※当日は別途ドリンク代(¥500)がかかります。
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所


イープラス http://eplus.jp/battle/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-750)(Webで予約する)icon
ローソンチケット(Lコード:36061)
後楽園ホール 03-5800-9999
書泉グランデ 03-3295-0011
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778
DEEP事務局 052-339-0303 http://www.deep2001.com/

お問い合わせ


DEEP事務局 052-339-0303 http://www.deep2001.com/ 

Home > NEWS > DEEP > ダン・ホーンバックル来日「こんなに燃える試合は久しぶりだ」:4.26 TDC

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について