Home > NEWS > 空道 > 全日本無差別、体力指数で4ブロックに:11.20 代々木

全日本無差別、体力指数で4ブロックに:11.20 代々木

 大道塾は2010北斗旗全日本空道無差別選手権大会(11.20 代々木第二体育館)のトーナメントを、従来とは異なり、体力指数の差が少ないよう4つのブロック分けにして行うと発表した。詳細は下記リリース参照。
11月20日(土)に東京・国立競技場代々木第二体育館において開催される「2010北斗旗全日本空道無差別選手権大会」は、来年2月開催の「第一回空道ワールドカップ」の日本代表選手選考(※)を兼ねているためトーナメントは従来の「無差別」とは異なる方式で行われます。

【体力制トーナメント方式】



出場選手決定後、体力指数の差が少ないよう4つのブロック分けを行う。
その場合は体力指数による区分ではなく、出場選手全体を4等分して軽い方からA(比較)軽量中心、B(比較)中量中心、C(比較)軽重量中心、D(比較)重量中心のブロックに分け、AとB、CとDが戦いその勝者が決勝戦を行う。(図参照)

奇しくもこの方式は大道塾創立当時に開催された北斗旗無差別トーナメントの試合方法と同じものです。
「体力別」と「無差別」のそれぞれの醍醐味がミックスされた今回の全日本空道無差別選手権大会。大道塾創立30周年記念となる今大会で果たしてどの選手が北斗旗の栄冠を手に入れるかご注目ください。

※日本代表選手の選考については「2010全日本体力別大会(5月16日愛知県武道館)」及び「2010全日本無差別大会(11月20日代々木第二体育館)」の戦績、及び「地区合宿」、「選手強化練習」への参加実績に基づき「各地区運営委委員長会議」において決定されます。決定は11月末を予定しています。なお今回の全日本無差別に出場しない選手は選考の対象とはなりません。

【大道塾オフィシャルサイト内関連記事】
2010.8.5「第一回空道ワールドカップ開催について」
http://www.daidojuku.com/home/news/2010/news_1008.html#10085

【大会概要】
大会名:「2010北斗旗全日本空道無差別選手権大会」
開催日:2010年11月20日(土)
会場:国立代々木競技場第二体育館
主催・主管:全日本空道連盟 大道塾 北斗旗実行委員会

Home > NEWS > 空道 > 全日本無差別、体力指数で4ブロックに:11.20 代々木

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について