Home > NEWS > CAGE FORCE > 永田克彦、戦極G!杯準優勝者と対戦:2.11 有明

永田克彦、戦極G!杯準優勝者と対戦:2.11 有明

 ケージフォース 2.11(木/祝) ディファ有明大会の一部カードが決定した。ライト級の永田克彦(新日本プロレス)は、昨年の戦極G!杯トーナメントで準優勝した安藤晃司(和術慧舟會東京本部)と対戦する。
左が安藤
 両者は19日、都内で記者会見。大会を主催するGCMコミュニケーションの久保豊喜代表は「永田選手は前回10月の星野大介戦で、持ち前の体力だけでなく、打撃も自分のものにできつつあるところを見せてくれた。今回さらに進化した姿を期待している。安藤は戦極G!杯決勝で、修斗で期待されていた臼田育男選手相手にいい勝負ができた。永田選手側から見れば、安藤をきっちり潰していただき、安藤から見たら、永田選手に一泡吹かせるような試合を期待している」と、この一戦への思いを語った。

 永田は「今日が子供の1歳の誕生日であり、今度の試合も去年2月にケージフォース参戦してから1年の節目になる。その時から海外進出の目標を口にしていたが、今年もそれは変わらない。安藤選手は有望株だと思うが、自分は世界に通じるいい勝ち方をしたい」と抱負。安藤は「永田選手は実力も実績も差があるが、自分にとっておいしい試合。全力で潰しに行く。自分がどこまでできるか楽しみ」と意気込みを語った。

 他にも3分3Rの試合として次の3カードが決定。ライトヘビー級からミドル級に階級を落としての初戦となる坂下裕介は「階級を落とし、いい動きができると思う。チームクラウドに入ってまだ1勝もできていないので、次は勝ちたい」と語った。

  ミドル級・坂下裕介(チームクラウド) × 小川 健(空柔拳会館)
  フライ級・宮川博孝(ALLIANCE) × 佐藤"cat"ハヤト(パラエストラ松戸)
 フェザー級・亮AKB(REDIPS) × 山口薫(デラヒーバ・ジャパン・コンバットチーム)

Home > NEWS > CAGE FORCE > 永田克彦、戦極G!杯準優勝者と対戦:2.11 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について