Home > NEWS > CAGE FORCE > 門馬・K太郎・漆谷・大沢がディファに勢揃い

門馬・K太郎・漆谷・大沢がディファに勢揃い

 11/8(土)ディファ有明大会の主要カードが発表された。門馬秀貴、中村K太郎、漆谷康宏、大沢ケンジらの出場が決定。バンタム級トーナメント準決勝に出場予定だった中原太陽は負傷により棄権となった。
 中原は9月大会を怪我で欠場し、水垣偉弥との準決勝を今大会に延期していた。しかし怪我の回復具合が思わしくなく、トーナメント準決勝を棄権することに。水垣が不戦勝で勝ちあがり、12/6ディファ有明大会で大石真丈と初代バンタム級王座をかけて対戦する。

 11/8ディファの決定カードは以下のとおり。

ウェルター級 5分3R
門馬秀貴(和術慧舟會A-3)
アンドレ・“ナパオン”・マフェトニ [Andore Mafetoni](ブラジル/グレイシーBH)

フライ級 5分3R
漆谷康宏(和術慧舟會RJW)
清水清隆(SKアブソリュート)

バンタム級 5分3R
大沢ケンジ(和術慧舟會A-3)
宮下トモヤ(POWER OF DREAM)

ミドル級 5分3R
内藤征弥(和術慧舟會A-3)
アレックス・シウバ(ブラジル/アクシス柔術)

ミドル級 5分3R
藤井陸平(和術慧舟會RJW)
佐藤豪則(Laughter 7)

ウェルター級 3分3R
圭太郎(和術慧舟會RJW)
グッドマン田中(グッドマンジム/パワーゲート推薦)


 門馬の相手は、UFCでミルコをKOしたことで知られるガブリエル・“ナパオン”・ゴンザガのいとこ。今は日本に住み、ブラジル時代はともに練習を積んだ間柄という。1982年2月12日生まれの26歳で、2008年柔術DUMAO INTERNACIONAL 茶帯優勝、MMA 2戦2勝の実績がある。

 漆谷は9/28の修斗で正城ユウキに自身初の一本負け。その無念を晴らすべく短い間隔で試合に出場する。対する清水も短い間隔での試合で、10/1のパンクラスで石井拓麻(ALLIANCE)と引き分けている。MMA戦績3戦1勝(1一本)1敗1分

 大沢はWEC、K太郎はDREAMという大舞台を経験してのホームリング復帰。K太郎の相手は後日発表される。

 なお、9/27のCAGE FORCE-08の模様がテレビ東京にて10月19日(日)深夜26:40~27:35に放送される。

Home > NEWS > CAGE FORCE > 門馬・K太郎・漆谷・大沢がディファに勢揃い

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について