Home > NEWS > B-FAMILY NEO > ジュニア対抗戦の主要メンバー決定:7.3 愛知

ジュニア対抗戦の主要メンバー決定:7.3 愛知

 Muay Thai WINDY Super Fight(7月3日(日)愛知・アーネストホーストジムジャパン)で行われる、ジュニア選手の対抗戦の詳細情報が、WINDY Super Fight事務局から届いた。
[Press Release]

ジュニアオールスターゲームの4大対抗戦の主要メンバーが決定!



来たる7月3日(日)愛知・アーネストホーストジムジャパンにて、B-FAMILY NEO主催興行「Muay Thai WINDY Super Fight in NAGOYA ~Muay Thaiphoon~」の選抜チームによる対抗戦の主要メンバーが決定した。関東・東海・関西・九州の猛者達が名古屋へ大終結することとなった今大会を「ジュニアオールスターゲーム」と銘打っている。
名古屋大会を開催するにあたり、大会の舵取り役を担ったキング・ムエの佐藤孝也会長は「今回の選抜対抗戦は本当に楽しみでならないですよ。勝敗予想は全く見当がつかない。うちはWINDYの大会で、トーナメントによく出させてもらってるんですが、毎回思うのが、トーナメントで予想がよく外れる(笑)いい意味で嬉しい裏切りがよくある。それだけジュニアのレベルが急速に上がっている証拠。4大対抗戦は本当の意味でジュニアの頂上決戦と言ってもいいんじゃないでしょうかね?個人的には、予想がまた外れるような気がする(笑)」と、大いに期待を込め、意気揚々としたコメントを残している。
そして、大会を間近に控え、大田原光俊代表は「佐藤会長を始め、本当にいろんな方々の協力を得てここまで漕ぎ着けることができました。名古屋は未開拓の地であり、その地で大会を開催するということはとても不安がありました。おかげさまで、ジュニアのオールスターゲームと表するに値するカードを取り揃えることができました。ここまで来た以上は、後はジュニア達の活躍に期待するのみです。あの大会に出て本当によかった、出ておけばよかった、と言われるような大会になったら嬉しいですね。戦いの中で技術交流をするもよし、コミュニケーションを通じて互いの練習方法の意見交換をするもよし。名古屋大会で、とにかくいろんなことが得られると思います。私自身もいろんなことを得るでしょう。ジュニアの大会がより一層注目されるように全力を尽くします。何より、うちには軍師がいますので、いろんな意見を聞きながらいろんなことを仕掛けていきますよ!この大会に協力して頂いた方々のお力や思いを無駄にしないよう、みんなの力で成功できたら最高です。自分でいうのもあれですけど、見る価値は大アリです。是非見に来て下さい。そして、大会を一緒に盛り上げて行きましょう!」と、佐藤会長同様、満足感溢れるコメントを残しつつ、更に突っ走る姿勢を見せた。
”天才ムエタイ少女”こと伊藤さや(尚武会)と、関西最強の格闘姫chihiro(国士ジム)の東西女子ジュニア頂上決戦が名古屋の地で実現することとなり、山浦翔(B-FAMILY NEO)vs森下心一朗(森拳會)の対戦も決定している。
 今大会では、タイカレーでおなじみのヤマモリ株式会社、タイ国際航空、公武堂が協賛に入ることとなり、大会を後押しすることとなった。
 豪華なメンバーが揃ったジュニアオールスターゲーム。過去最強と表してもおかしくないジュニア大会となった。地鳴りの如く、会場が揺れ動くことが予想される。最強のジュニア達による拳の対話のカウントダウンがいよいよ始まった。

◆関東選抜チーム
伊藤さや(尚武会)
溝口達也(尚武会)
黒木翔太(尚武会)

◆WINDY選抜チーム
石井一成(リアルディール)
山浦翔(B-FAMILY NEO)
福田海斗(キング・ムエ)

◆名古屋選抜チーム
森田蓮(キング・ムエ)
福田真斗(キング・ムエ)
鈴木笑ノ輔(真樹ジムAICHI)

◆関西選抜チーム
chihiro(国士ジム)
森下心一朗(森拳會)
安保瑠輝也(荒木道場)

計量 9:00 開場10:30 開始11:00

※一般入場料500円(小学生以下は無料)

Home > NEWS > B-FAMILY NEO > ジュニア対抗戦の主要メンバー決定:7.3 愛知

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について