Home > NEWS > ArchiveList > 2018-1

NEWS 2018年01月 記事リスト

Krush朝久裕貴&泰央兄弟、東本央貴、和島大海が「武林風」参戦

 中国の「武林風」の2~3月の大会に朝久裕貴&泰央兄弟、東本央貴、和島大海が参戦する。K-1 JAPAN GROUPからプレスリリースが届いている。

続きを読む [更新:2018-01-20 (土) 16:38]

NKB小笠原瑛作と引き分けた高橋亮、元ルンピニーランカーと対戦:2.17 後楽園

 2018闘魂シリーズVol.1(2月17日(土) 後楽園ホール)の対戦カードが発表された。メインイベントでは高橋三兄弟の次男・高橋亮(真門ジム/NKBバンタム級王者)がコッチャサーン・ワイズディージム(タイ/Y'ZD GYM/元ルンピニー認定スーパーバンタム級7位)と対戦する。亮のインタビューがNKBから届いている。

続きを読む [更新:2018-01-20 (土) 16:24]

GRACHAN松場貴志の国際戦の相手変更。トレイラー映像公開:1.28 大阪

 WARDOG CAGE FIGHT 16 × GRACHAN 33(1月28日(日) 大阪 世界館)で松場貴志(ALIVE)と対戦予定だったジェーボーイ・トーレス(CEBU MMA)が練習中に負傷したため欠場する。代わってフィリピンとデンマークのハーフの選手と対戦する。

続きを読む [更新:2018-01-20 (土) 15:50]

キック日本キックボクシング選手協会がクラウドファンディングを実施

 佐藤嘉洋氏が代表を務める「日本キックボクシング選手協会」が、一般社団法人化と活動のための資金集めをクラウドファンディングサイトのCAMPFIREを通じて行っている。同協会は昨年3月に発足し、選手からのジムやイベント主催者との契約に関する相談に応じたり、法的知識の情報提供等の活動を行ってきた。

続きを読む [更新:2018-01-20 (土) 15:05]

Krush瑠輝也「僕の攻撃でゴンナパーが倒れるイメージができている」:2.12 後楽園

 1月19日(金)神奈川・古淵のTRY HARD GYMにて、2月12日(月・祝)東京・後楽園ホール「Krush.85」の[Krush -63kg次期挑戦者決定戦/3分3R・延長1R]でゴンナパー・ウィラサクレックと対戦する瑠輝也が公開練習を行った。(記事提供:K-1 JAPAN GROUP 写真 (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2018-01-19 (金) 20:24]

Krushプレリミナリー前にAbemaTV「格闘代理戦争」決勝戦:1.27 後楽園

 Krush.84(1月27日(土) 後楽園ホール)のプレリミナリーファイトの前に、AbemaTV「格闘代理戦争」の「ROAD TO K-1 & 300万円トーナメント」決勝戦・松村英明(魔裟斗推薦)vs. 中嶋志津麻(武尊推薦)が行われることになった。開場時間、プレリミナリーファイト開始時間も変更となる。AbemaTVでの大会の生中継はプレリミナリーファイト直前の17:20からで、松村 vs. 中嶋は2月4日(日)23:00の番組放送まで情報規制が敷かれる。

続きを読む [更新:2018-01-19 (金) 20:01]

J-NETWORK坂本英則×OD・KEN、小澤和樹×バーソロミュー・トシオを追加:3.4 後楽園

 3月4日(日)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2018~1st~』が行われる。J-NETWORKヘビー級1位の坂本英則(修実館)が参戦。J-NETWORKライトヘビー級4位のOD・KEN(ReBORN経堂)と対戦することが決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2018-01-19 (金) 17:48]

Krush牧平圭太「山内さんと2人で絶対にチャンピオンになる」:2.12 後楽園

 1月18日(木)東京・HALEO表参道にて、2月12日(月・祝)東京・後楽園ホール「Krush.85」の[Krush-67kgタイトルマッチ/3分3R・延長1R]で王者・塚越仁志と対戦する挑戦者・牧平圭太が公開練習を行った。(記事提供:K-1 JAPAN GROUP 写真 (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2018-01-18 (木) 19:21]

J-NETWORKライト級王座挑戦者決定トーナメントがスタート:2.25(夜) 新宿

 2月25日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2018~1st』が行われる。J-NETWORKライト級次期王者挑戦者決定トーナメント第1グループとして、J-NETWORK同級4位のまさきラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム/第2代蹴拳ムエタイライト級王者)vsJ-NETWORKスーパーライト級7位の伊東伴恭(LAILAPS東京北星ジム/FOK初代ウェルター級 王者)の対戦が決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2018-01-18 (木) 19:06]

パンクラス仙三「積み重ねたものは上」、若松佑弥「寝技にはならない」:2.4 新木場

 skyticket presents PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)のフライ級タイトルマッチ、仙三(王者)vs. 若松佑弥(1位)の調印式が18日、東京・新宿のパンクラス事務所で行われた。パンクラス8戦全勝7KOで1位まで駆け上がった22歳の新鋭・若松は「仙三選手を倒すことで自分が国内トップのストライカーと証明できる。しっかりKOしたい」と語り、35歳の仙三は「若松選手のパンチも肘も蹴りも怖くない。積み重ねたもので逆に自分の方が上回れる」と話した。

続きを読む [更新:2018-01-18 (木) 18:37]

修斗平川智也、バンタム級2戦目は海老原洋輔と:2.24 新宿

 プロフェッショナル修斗2018年第2戦となる2月24日(土)新宿FACE大会の決定対戦カード第1弾を発表。昨年11月に階級を変え、約一年振りとなる復帰戦を白星で飾った平川智也(MASTER JAPAN)のバンタム級第2戦が決定した。(記事提供:サステイン)

続きを読む [更新:2018-01-17 (水) 18:50]

Krushゴンナパー「瑠輝也の蹴りは当たらない。2Rに倒す」:2.12 後楽園

 1月17日(水)埼玉・ウィラサクレックフェアテックスムエタイジム西川口にて、2月12日(月・祝)東京・後楽園ホール「Krush.85」の[Krush -63kg次期挑戦者決定戦/3分3R・延長1R]で瑠輝也と対戦するゴンナパー・ウィラサクレックが公開練習を行った。(記事提供:K-1 JAPAN GROUP 写真 (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2018-01-17 (水) 18:29]

WPMFNOBU BRAVELY&COMACHI、WPMF世界戦に向け別府で記者会見:2.25 別府

 BRAVELY GYMが主催する「第3回 KODO -魂動-」(2月25日(日) 別府ビーコンプラザ)で開催されるWPMF世界戦に向け14日午後6時半、別府パストラルで記者会見が行われた。世界戦に挑戦するのは、別府市出身で同ジム所属のNOBU BRAVELYと、福岡のMSJキックボクシングジム所属のCOMACHIだ。(記事提供:BRAVELY GYM)

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 22:13]

J-NETWORKバンタム級2冠王・小嶋勇貴、貴・センチャイジムと対戦:3.4 後楽園

 3月4日(日)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2018~1st~』が行われる。J-NETWORK&WPMF日本バンタム級王者・小嶋勇貴(NFG)が参戦。元WMC世界スーパーフライ級王者の貴・センチャイジム(センチャイムエタイジム/初代LPNJスーパーフライ級王者 初代MuayThaiOpenフライ級王者 元NJKFフライ級王者)と対戦することが決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 20:03]

シュートボクシングMIOとMISAKIがタイトルマッチで20か月ぶり再戦:2.10 後楽園

 2月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2018 act.1』の追加対戦カードが発表された。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 19:30]

ラウェイラウェイ初挑戦の清水俊一「素直に恐怖しかありません」:2.21 後楽園

 ラウェイinジャパン 7 勇気~YUKI~(2月21日(水) 後楽園ホール)でラウェイに初挑戦する清水俊一と、対戦相手の24戦無敗のミャンマー人・トゥン・ルイン・モーのインタビューが大会運営のファーストオンステージから届いた。

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 19:04]

K-11/21(日)に公開記者会見。武居由樹&プラチバットの挑戦者発表:3.21 さいたま

 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~(3月21日(水/祝) さいたまスーパーアリーナ)の第3弾決定カード発表記者会見が1月21日(日)13時より東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われる。観覧無料。スーパー・バンタム級(-55kg)王者・武居由樹、ヘビー級王者・アントニオ・プラチバットに挑戦する選手、新たなスーパーファイトが発表される。

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 18:36]

KNOCK OUTスーパーライト級トーナメント組合せ発表。一回戦で不可思×健太:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)から開幕する「KING OF KNOCK OUTスーパーライト級(64kg)王座決定トーナメント」の組み合わせが発表された。同大会での一回戦で不可思と健太が激突。水落洋祐は沖縄の実力者・マサ佐藤と当たる。4月14日(土) カルッツかわさき大会での一回戦残り2試合は鈴木博昭 vs. 大石駿介、山口裕人 vs. 秀樹に決まった。

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 17:45]

KNOCK OUT那須川天心、2階級上で活躍のムエタイ強豪スアキムと対戦:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)に出場する那須川天心の対戦相手が、ムエタイの聖地・ルンピニースタジアムの元スーパーバンタム級王者・スアキム・シットソートーテーウに決まった。那須川はKNOCK OUTでタイ人に3戦3KO勝ちしてきたが、スアキムは現在2階級上のスーパーフェザー級のトップ戦線で活躍。那須川も「過去1番強い選手かもしれません」と警戒する。

続きを読む [更新:2018-01-16 (火) 14:30]

Krush西京春馬、村越優汰を相手に-58kg王座初防衛戦:3.10 後楽園

 Krush.86(3月10日(土) 後楽園ホール)で西京春馬が村越優汰を相手にKrush -58kg王座の初防衛戦を行うことになった。西京兄弟の兄・春馬は10月に小澤海斗を下し王座を獲得。村越は元RISEバンタム級(-55kg)王者で、12月27日のK-1でK-1プロ初参戦し、芦澤竜誠に判定勝ちしている。

続きを読む [更新:2018-01-15 (月) 21:45]

ONE鈴木隼人「ベルトに向けての再出発として大事な1戦」:1.26 マニラ

 GRACHAN新年会&小10周年記念パーティーが14日、新宿パセラ本店にて行われ、約80名近くのGRACHAN関係者が集まった。この中で鈴木隼人(BRAVE)がONE Championship 1.26フィリピン・マニラ大会のヤゴ・ブライアン(ブラジル)戦の必勝を誓った。GRACHAN事務局からは鈴木のインタビューが届いている。

続きを読む [更新:2018-01-15 (月) 14:49]

DEEP JEWELS前澤智×齋藤裕子、KAI×ARAMIほか追加:3.10 新宿

 DEEP JEWELS 19(3月10日(土) 新宿フェイス)にアトム級・前澤智(リバーサルジム立川ALPHA)vs. 齋藤裕子(暁道場)、50kg契約・KAI(リバーサルジム立川ALPHA)vs. ARAMI(MIBURO)、ストロー級・RYO ko SKY WALKER(BRAVE)vs. 菅井みどり(パラエストラ松戸)が追加された。

続きを読む [更新:2018-01-14 (日) 19:53]

K-1KrushKHAOSK-1 AWARDS 2017 MVPは武居由樹。最高試合は武尊×サラビア

 K-1 JAPAN GROUPの年間表彰式「K-1 AWARDS 2017」が1月14日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われた。最優秀選手賞(MVP)は昨年4月にK-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王座を獲得し、その後も2連続KO勝ちの武居由樹が選ばれた。

続きを読む [更新:2018-01-14 (日) 15:58]

NJKF実力者集団のジレンマ?2017年NJKF MVPは異例の該当者無し

 NJKF 2017年度年間表彰の授与式が1月13日、後楽園飯店で行われ、最優秀選手賞(MVP)は該当者無しという異例の事態となった。MVPに続く殊勲賞はMOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王者)、続く敢闘賞は能登龍也(VALLELY/NJKFフライ級王者)と健太(E.S.G/WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)が取ったが、彼らが年末のシュートボクシング、RISE、KNOCK OUTでの大一番で勝ちを逃してしまったことが、MVP該当者無しの理由だ。

続きを読む [更新:2018-01-13 (土) 23:29]

修斗前田吉朗欠場。猿田洋祐の相手は清水清隆に変更:1.28 後楽園

 2018年プロフェッショナル修斗開幕戦となる1.28後楽園ホール大会の目玉カードとして予定していた、猿田洋祐vs前田吉朗の一戦。世界ストロー級王者である猿田が二階級制覇を掲げ、挑むフライ級での初戦の相手にDEEP、パンクラスでベルトを巻いてきた前田が選ばれた事で注目されていたが、年明けの練習中に前田の持病である腰痛が悪化。試合に向けなんとか調整を続けてきたが、陣営はこの状態のまま試合に挑む事は困難と判断。無念の欠場となった。(記事提供:サステイン)

続きを読む [更新:2018-01-13 (土) 21:25]

NJKF北野克樹×畠山隼人、tatsu魅×小椋光人 W王座戦計量クリア:1.14 大阪

 1月14日(日)大阪市・旭区民センター大ホールで開催される、誠至会主催『NJKF 2018 west 1st』の前日公式計量が、本日15時よりNJKF西日本大阪本部(大阪市・NJKF誠至会内)で行われた。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2018-01-13 (土) 21:02]

WPMF第3回 KODOでNOBU BRAVELYとCOMACHIがWPMF世界暫定王座挑戦:2.25 大分

 WPMF日本支局認定 BRAVELY GYM主催「第3回 KODO -魂動-」(2月25日(日) 大分・別府ビーコンプラザ)のカードが発表された。NOBU BRAVELY、COMACHIの九州勢がタイ人選手を相手にWPMF世界暫定王座決定戦を行うほか、石井一成、ゴンナパー・ウィラサクレックもエキシビションマッチで華を添える。

続きを読む [更新:2018-01-13 (土) 10:56]

DEEP元谷友貴、今成正和に勝ったビョン・ジェウンと対戦:2.24 有明

 DEEP 82 IMPACT(2月24日(土) ディファ有明)での元谷友貴(フリー/元DEEPフライ級王者)の対戦相手がビョン・ジェウン(韓国/CMA KOREA)に決まった。元谷は昨年4月のRIZINで、日本復帰初戦の堀口恭司に判定負けして以来の試合。今回は1階級上のバンタム級だ。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 20:04]

DEEP JEWELS黒部三奈×SARAMIで王座戦。渡辺華奈、KINGレイナも出場:3.10 新宿

 DEEP JEWELS 19(3月10日(土) 新宿フェイス)の決定4カードが発表された。12月のDEEPでの発表通り、黒部三奈はアトム級(47.6kg)王座の防衛戦。12月のDEEP JEWELSでの挑戦者決定戦で前澤智を退けたSARAMIと対戦する。昨年末のRIZINで杉山しずかを下した渡辺華奈、シンディ・ダンドーワ相手にプロ初黒星を喫したKINGレイナも出場する。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 19:01]

ラウェイ清水俊一が初挑戦。蓮實光・渡慶次幸平・晴矢・YABUも出場:2.21 後楽園

 ラウェイinジャパン 7 勇気~YUKI~(2月21日(水) 後楽園ホール)の6試合が発表された。ラウェイは大晦日のRIZINで那須川天心と戦った浜本“キャット”雄大も経験している頭突き・グローブ無しの立ち技競技。今回はUFC出場経験もあるMMA選手・清水俊一がラウェイに初挑戦し、前回11月大会メインで東修平と激戦を繰り広げたラウェイ無敗戦士・トゥン・ルイン・モーと対戦する。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 17:30]

KNOCK OUT石井一成×ノンロス、小林愛三×ヴァレンティーノが決定:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 大田区総合体育館)に出場する石井一成と小林愛三の相手が発表された。石井はトランスジェンダーとして知られるラジャダムナンランカーのノンロス・バーンジャロンスックと対戦。小林はRENAと2度戦っているイリアーナ・ヴァレンティーノを迎え撃つ。以下は主催のキックスロードからのプレスリリース。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 15:26]

修斗インフィニティリーグ2018 ストロー級 全5選手・試合日程が決定

 プロ修斗で2014年からスタートした総当たりリーグ戦「インフィニティリーグ」の2018年はストロー級で争われる。既に4選手が発表されていたが、残り1選手と試合日程がサステインから発表された。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 15:03]

NJKF大田拓真、岩浪悠弥戦に向け桜井洋平の元で特訓|全カード決定:2.25 後楽園

 NJKF 2018 1st(2月25日(日) 後楽園ホール)の全対戦カード並びに当日の試合順が決定した。新たに決定したカードでは真吾YAMATO(大和/NJKFスーパーライト級2位)と嶋田裕介(Bombo Freely/NJKFスーパーライト級3位)によるNJKFスーパーライト級挑戦者決定トーナメント戦(3分3R)、TAaaaCHAN(PCK連闘会/WBCムエタイ日本スーパーフェザー級5位)と梅沢岳彦(東京町田金子/NJKFスーパーフェザー級7位)による交流戦60Kg契約3分3Rなど5試合が追加。(記事提供:NJKF事務局)

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 14:56]

Bigbang谷山俊樹、スペトゥクとリベンジ戦。安保璃紅・松倉信太郎も参戦:2.18 有明

 ビッグバン・統一への道 其の32(2月18日(日) ディファ有明)の全カードが発表された。谷山俊樹は昨年2月のK-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント一回戦で敗れた相手であるクリスチャン・スペトゥクとホームリングで再戦。10月にKrush -60kg王座から陥落した安保璃紅の再起戦も決まった。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 12:11]

シュートボクシング海人、鈴木博昭を3度下したタップロンと肘有り5R:2.10 後楽園

 SHOOT BOXING 2018 act.1(2月10日(土) 後楽園ホール)に出場する海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級(65kg)王者)の対戦相手がタップロン・ハーデスワークアウト(タイ)に決定した。タップロンはムエタイの元WMC世界フェザー級王者で、SB世界スーパーライト級王者の鈴木博昭に16年2月まで3度勝利。今回は肘有り5Rと、タップロンがより技術を生かせるルールとなる。

続きを読む [更新:2018-01-12 (金) 11:39]

REBELS梅野源治、ルンピニー王座戦の相手決まるも「やり辛いのが来たな」:2.18 後楽園

 REBELS.54(2月18日(日) 後楽園ホール)での梅野源治のルンピニースタジアム認定ライト級王座決定戦の相手が、同級6位でプロムエタイ協会王者のクラップダム・ソー・チョー・ピャッウータイに決まった。昨年11月のルンピニーでのムアンタイ戦の前まで12連勝8KO勝ちの快進撃を続けていたアグレッシブファイターで、1月11日に会見した梅野も「やり辛いのが来たな」と警戒するコメントをした。

続きを読む [更新:2018-01-11 (木) 19:25]

修斗18年1月度ランキング。山本健斗デリカットがフェザー級世界7位に

 プロ修斗の2018年1月度世界・環太平洋ランキングが発表された。前回のランキングはこちら12.17 新宿フェイス大会の結果等が反映されている。

続きを読む [更新:2018-01-11 (木) 12:28]

DEEP長谷川賢、ミドル級で林源平と対戦。石司晃一×城田和秀も決定:2.24 有明

 DEEP 82 IMPACT(2月24日(土) ディファ有明)に3試合が追加された。昨年7月のウェルター級王座決定戦がバッティングで無念の「事故判定」に終わった長谷川賢(フリー)が7か月ぶりの試合。今回は1階級上のミドル級にまで戻し、林源平(和術慧舟會IGGY HAND'S GYM)と対戦する。

続きを読む [更新:2018-01-10 (水) 21:33]

RISE新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」の出場者を募集

 RISEは2018年の新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」の出場者を募集している。

続きを読む [更新:2018-01-10 (水) 10:39]

NJKF北野克樹×畠山隼人、tatsu魅×小椋光人 直前インタビュー:1.14 大阪

 NJKF 2018 west 1st(1月14日(日) 大阪・旭区民センター大ホール)のWBCムエタイ日本統一スーパーライト級王座決定戦・北野克樹(誠至会/WBCムエタイ日本1位、NJKF王者)vs. 畠山隼人(E.S.G/WBCムエタイ日本3位、NJKF1位)、NJKFフェザー級王座決定戦・tatsu魅(TEAM武心會/NJKF 1位)vs. 小椋光人(拳之会/NJKF 2位)の4選手の直前インタビューがNJKF西日本大阪本部から届いた。

続きを読む [更新:2018-01-10 (水) 10:05]

GRACHANジョナサン・ゲーリー、5年ぶり来日し川中孝浩と対戦:2.25 有明

 GRACHAN 33 × BRAVE FIGHT 16(2月25日(日) ディファ有明)のBRAVE FIGHT部門のカード一挙に発表された。かつてリバーサルジム横浜グランドスラムに在籍しGRACHAN にも参戦していた米国人のジョナサン・ゲーリーが5年ぶりに来日し、BRAVE所属の川中孝浩が迎え撃つ。

続きを読む [更新:2018-01-09 (火) 18:45]

シュートボクシング鈴木博昭が再起戦、兄のリベンジ狙う山口侑馬と激突:2.10 後楽園

 2月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2018 act.1』の追加対戦カードが発表された。INNOVATIONライト級王者・山口侑馬(山口道場)の初参戦が決定、SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭(ストライキングジムARES)と対戦する。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2018-01-09 (火) 12:17]

KNOCK OUT打倒・森井に近づくのは?宮越慶二郎×重森陽太が決定:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)に61.5kg契約5R・宮越慶二郎(拳粋会/WBCムエタイ・インターナショナル・ライト級王者)vs. 重森陽太(伊原道場稲城支部/元新日本キック日本フェザー級&バンタム級王者)が追加された。

続きを読む [更新:2018-01-09 (火) 11:57]

ホーストカップ辻出優翔、元RISE 3階級王者・裕樹と61kgで対戦:2.25 京都

 HOOST CUP KINGS KYOTO 4 ~闘志伝承~(2月25日(日) 京都・KBSホール)で地元京都の新鋭・辻出優翔(京賀塾)が、兵庫在住の元RISE 3階級王者・裕樹(ANCHOR GYM)を迎え撃つことになった。61kg契約で争われる。

続きを読む [更新:2018-01-08 (月) 11:49]

ROAD FC下石康太、100万ドルトーナメント準決勝はフランスの寝業師と:3.10 ソウル

 XIAOMI ROAD FC 046(3月10日(土) 韓国・ソウル・ジャンチュン体育館)で「100万ドル争奪ライト級トーナメント」準決勝・下石康太(BLOWS)vs. マンスール・バルヌーイ (チュニジア)、ホニー・トーレス(ブラジル)vs. シャミール・ザフロフ(ロシア)が行われる。

続きを読む [更新:2018-01-08 (月) 11:19]

DEEP元谷友貴、RIZINでの堀口恭司戦以来10か月ぶり復帰:2.24 有明

 DEEP 82 IMPACT(2月24日(土) ディファ有明)への元谷友貴(フリー/元DEEPフライ級王者)の出場が決まった。元谷は昨年4月のRIZINで、日本復帰初戦の堀口恭司に判定負けして以来の試合。その後、ブラジルのシュートボクセで練習し、今回からCB IMPACTを離れフリーになっての試合となる。

続きを読む [更新:2018-01-05 (金) 22:07]

新日本キック石川直樹・石原將伍・柴田春樹 3王者が新年初戦の抱負語る:1.7 後楽園

 WINNERS 2018 1st(1月7日(日) 後楽園ホール)のトリプルメインの赤コーナーに登場する石川直樹(治政館ジム/日本フライ級王者)、石原將伍(ビクトリージム/日本フェザー級王者)、柴田春樹(ビクトリージム/日本ヘビー級王者)の3王者のインタビューが新日本キックから届いた。

続きを読む [更新:2018-01-05 (金) 20:24]

J-GIRLSJ-NETWORKMISAKIへの挑戦権を懸け紅絹と寺山日葵が対戦:2.25 新宿

 2月25日(日)東京・新宿FACEにて『SHINING☆STAR with J-FIGHT&J-GIRLS 2018』が行われる。昨年9月にJ-GIRLSミニフライ級王者となったMISAKIへの挑戦権を懸け、元王者の紅絹(NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者 J-GIRLS同級2位)と“那須川天心の妹分”寺山日葵(TEAM TEPPEN/J-GIRLS同級1位)の対戦が決定した。

続きを読む [更新:2018-01-05 (金) 16:43]

Krush元ミネルヴァ王者C-CHAN 改め C-ZUKAが初参戦:1.27 後楽園

 Krush.84(1月27日(土) 後楽園ホール)の女子-45kg Fightで443 [よしみ] と戦う予定だった平岡琴が負傷のため欠場し、代わってC-CHAN 改め C-ZUKA [しずか](元NJKFミネルヴァ・アトム級王者)が443と対戦することになった。C-ZUKAはKrush初参戦の28歳で9戦4勝(1KO)4敗1分。山梨県南アルプス市出身で、保育士の仕事をしながらリングに上がっている。

続きを読む [更新:2018-01-04 (木) 12:13]

RIZINフジテレビ「RIZIN」大晦日生放送の視聴率は6.4%。固定視聴者は微増?

 2017年大晦日の関東地区のテレビ平均視聴率が2日、ビデオリサーチから発表された。フジテレビで放送されたRIZINは18:30~19:30 4.8%、19:30~21:30 6.4%、21:30~22:50 6.2%、22:50~23:45 4.3%だった。前回16年は18:00~19:00 5.6%、19:00~21:00 7.1%、21:00~22:50 5.7%、22:50~23:45 3.6%。生中継が目玉となった19:30~21:30は昨年の同時間帯よりもわずかながら低下した。

続きを読む [更新:2018-01-02 (火) 13:51]

新日本キック波賀宙也「WBCムエタイのベルトを取り戻して引退したい」:1.7 後楽園

 WINNERS 2018 1st(1月7日(日) 後楽園ホール)のトリとなる「新春スペシャルマッチ」でバカイペット・JSK(タイ/元BBTVバンタム級王者)と戦う波賀宙也(立川KBA/元WBCムエタイ日本統一スーパーバンタム級王者)のインタビューが新日本キックから届いた。

続きを読む [更新:2018-01-02 (火) 13:49]

NJKFMAXムエタイのTVマッチに国崇と一航が参戦:1.5 タイ

 1月5日(金)タイ・Max Muay Thai StadiumのTVマッチ『Muay Thai Battle』に、日本から国崇(拳之会)と一航(新興ムエタイジム)が出場することが発表された。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2018-01-02 (火) 13:39]

UFC阿部大治、UFC 2戦目は安西信昌に敗れたジュモーと:2.11 オーストラリア

 UFC 221: Whittaker vs. Rockhold(2月11日(日) オーストラリア・パース:パース・アリーナ)に石原“夜叉坊”暉仁、廣田瑞人に続き、阿部大治も参戦する。阿部は昨年7月、パンクラス・ウェルター級王座を獲得し、9月のUFCさいたま大会でUFC初参戦し、イム・ヒュンギュに判定勝ち。同じ大会で安西信昌に判定負けしたルーク・ジュモーが阿部の2戦目の相手となる。ジュモーはニュージーランド出身で、ほぼホームでの試合となる。

続きを読む [更新:2018-01-02 (火) 11:33]

RIZIN榊原氏、那須川天心の「キック世界GP」構想を後押し。2018年大会プランも語る

 RIZINの2017年12月29日31日のさいたまスーパーアリーナ大会の日本人勝者による記者会見が元旦、恵比寿のウェスティンホテルで行われた。キック世界トーナメント開催と武尊戦を熱望した那須川天心は「色んな大人の事情が嫌」「(現状のままでは)日本の格闘技が盛り上がらないので、ぶっ壊したい」等とコメント。榊原信行RIZIN実行委員長は「K-1から天心にオファーがあって出たいと言うなら止めない」としつつも「それよりももっと天心には新しいチャレンジを提案したい」と話した。

続きを読む [更新:2018-01-01 (月) 17:04]

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2018-1

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ