Home > NEWS > ArchiveList > 2017-12

NEWS 2017年12月 記事リスト

| Next»

ムエタイ志朗、2018年初戦は3連続KO勝ちのタイ人と:1.13 ルンピニー

 志朗(KICK REVOLUTION)が1月13日(土)、タイ・ルンピニースタジアムで試合を行う。タイの地上波9チャンネルで放送され、セミファイナルか第2試合を予定。対戦相手のチューペット・シットパナンチュンは7チャンネルや9チャンネルで放送される試合に出ている選手で、最近は3連続KO勝ちしていており、今最も勢いのある選手の一人として名を馳せているという。(情報提供:KICK REVOLUTION、写真提供:早田寛(Photo by Hiroshi Soda))

続きを読む [更新:2017-12-30 (土) 22:14]

NJKF前スーパーフェザー級王者・鈴木翔也が再起戦:2.4 大森

 2018年2月4日(日)に、東京・ゴールドジム サウス東京ANNEXで開催される『DUEL.13』の全カードが決定した。セミファイナルでは前NJKFスーパーフェザー級王者、鈴木翔也(OGUNI GYM)とポッシブル K(翔拳道・TENKAICH Gスーパーライト級チャンピオン)が交流戦3分3R 62.5kg契約で対戦する。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-12-30 (土) 22:06]

RIZIN那須川天心、RENA、浅倉カンナ、ミルコ、五味隆典ら計量クリア:12.31 さいたま

 RIZIN 12月31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会に出場する選手の公開計量が30日、同会場隣接のコミュニティアリーナで開催中の「格闘技EXPO」で行われ、ファン注目の中、キックトーナメント出場の那須川天心、女子スーパーアトム級トーナメント出場のRENA、引退カウントダウンマッチのミルコ・クロコップら全選手が1回でクリアした。大会の模様はフジテレビ系で18:30~23:45にオンエアされる。

続きを読む [更新:2017-12-30 (土) 16:37]

シュートボクシング海人、北斗拳太郎、MIO、村田聖明、滉大が出場:2.10 後楽園

 2018年2月10日(土)東京・後楽園ホールにて、シリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2018 act.1』が開催されることが決定した。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2017-12-30 (土) 12:50]

シュートボクシング2018年大会スケジュール。7月にGirls S-cup、11月にS-cup

 シュートボクシング協会より、2018年の年間スケジュールが発表された。シリーズ開幕戦は2月10日(土)東京・後楽園ホールで行われ、それ以降、格闘技の聖地・後楽園ホールでの興行を4月1日(日)、6月10日(日)、9月15日(日)の3回実施。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2017-12-30 (土) 12:37]

K-1アラゾフ×日菜太、卜部弘嵩×皇治、小宮山工介×郷州征宜ほか決定:3.21 さいたま

 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~(3月21日(水/祝) さいたまスーパーアリーナ)の追加4試合が12月28日の会見で発表された。前夜の後楽園大会で廣野祐を下した日菜太はチンギス・アラゾフのスーパー・ウェルター級王座挑戦権を獲得し「3月21日の9分間にこれまでの13年をぶつけたい」と抱負。卜部弘嵩×皇治の因縁対決、小宮山工介×郷州征宜と中澤純×左右田泰臣の再戦も決まった。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 22:06]

RIZIN那須川天心、藤田大和に怒り「二度と僕の名前を出させない」:12.31 埼玉

 RIZIN 12月31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会に出場する選手の会見が28日、東京・恵比寿で行われた。そのうち夕方に会見した那須川天心、RENA、真珠・野沢オークライヤーのコメントをお届けする。裏番組のNHK紅白歌合戦との対抗意識についても質問が飛んだが、那須川は「紅白って凄いんですか?観たことが無いんですよ」「僕は視聴率のことは考えていないです」、RENAは「安室(奈美恵)さんには(視聴率で)勝てないなあ。衝撃のある勝ち方で少しでも近づけたら」と話していた。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 21:06]

RIZIN堀口恭司、石渡伸太郎、大塚隆史、北岡悟、高谷裕之ら計量クリア:12.29 埼玉

 RIZIN 12月29日(金) さいたまスーパーアリーナ大会の公式計量が28日午後4時より東京・恵比寿で行われた。RIZINバンタム級(61kg)トーナメントの堀口恭司、石渡伸太郎、大塚隆史ら10選手、ワンマッチ出場の北岡悟、高谷裕之らが無事クリア。女子95kg契約で神取忍と対戦するギャビ・ガルシアのみ107.7kgで大幅オーバー。神取は「人としてどうなんだ。人生賭けてんだ」と激怒しながら退室し、榊原信行RIZIN実行委員長は「基本的に競技として成立しない」と試合中止の方針を示した。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 17:47]

K-1村越優汰「武尊選手に勝つ自信がある」、椿原龍矢「武居選手にいつか挑戦したい」

 K-1 12月27日 後楽園ホール大会の一夜明け会見が28日行われた。K-1初参戦で勝利した元RISE王者の村越優汰は、武尊のフェザー級王座返上について「今はフェザーのベルトを取りたいです。最終的に武尊選手とやれるなら、いつでもやりたいですし、勝てる自信もあります」とコメント。西京春馬へのリベンジを果たした椿原龍矢は「同年代で一番強いんは武居選手なんで、いつか挑戦したい」と語った。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 15:24]

ホーストカップ村井崇裕×チューチャイはWPMFとHOOST CUP EXのW王座戦に:2.25 京都

 HOOST CUP KINGS KYOTO 4 ~闘志伝承~(2月25日(日) 京都・KBSホールで村井崇裕(京都野口ジム/WPMF日本スーパーウェルター級王者)vs. チューチャイ・ハーデスワークアウトジム(タイ/ハーデスワークアウトジム/HOOST CUP日本EXミドル級(-70kg)王者)が行われることになった。この試合は現在両者が保持するベルトを賭けるWタイトルマッチとなる。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 10:21]

J-GIRLSJ-NETWORK浅井春香×未奈、立嶋挑己×遠山翔太を追加:2.25 新宿

 2月25日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2018~1st』が行われる。J-GIRLSフェザー級王者・大石綾乃(OISHI GYM)が引退の為ベルトを返上。空位となった王座を懸け、J-GIRLSフェザー級王座決定トーナメントが開幕することが決定した。一回戦第2グループとして浅井春香(Kick Box/J-GIRLSフェザー級2位)vs未奈(SB・秀晃道場/J-GIRLSフェザー級3位 SB日本女子バンタム級2位)の対戦が決定。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 09:56]

GRACHAN松場貴志、再起戦は4戦全勝のフィリピン人選手と:1.28 大阪

 WARDOG CAGE FIGHT 16 × GRACHAN 33(1月28日(日) 大阪・世界館)に参戦するフライ級の松場貴志(ALIVE)の対戦相手が、初来日の4戦4勝(3KO)のフィリピン人、ジェーボーイ・トーレスに決まった。松葉はGRACHANで2連勝後、4月のロシアの大会でロシアの選手に1R TKO負け。己吏人と10月にGRACHANフライ級王座決定戦を予定していたが、松場の左肋軟骨骨折で中止となっていた。

続きを読む [更新:2017-12-28 (木) 09:49]

パンクラス新会場チケット概要発表。MXで生中継。ブラジルの新鋭参戦:2.4 新木場

 skyticket presents PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にフェザー級・コンバ王子(マッハ道場)vs. イズマエル・ボンフィン(ブラジル/セラードMMA)が追加された。初進出となる同会場でのチケット区分・料金も発表され、1月8日(月/祝)から発売。今大会と次回3月11日大会がTOKYO MXで当日19時から21時まで生中継されることが決まった。

続きを読む [更新:2017-12-27 (水) 13:06]

NJKF能登龍也×タネヨシホ、WBCムエタイ日本王座戦で再戦:2.25 後楽園

 ニュージャパンキックボクシング連盟主催「NJKF 2018 1st」(18年2月25日、東京・後楽園ホール)でWBCムエタイ日本統一王座の3階級タイトルマッチが決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 23:20]

REBELS梅野源治、ルンピニー王座決定戦出場。UMA×小鉄を追加:2.18 後楽園

 REBELS.54(2月18日(日) 後楽園ホール)での梅野源治のルンピニースタジアム認定ライト級王座決定戦出場が正式決定した。対戦相手は1月に発表を予定。梅野は5月にラジャダムナン同級王座を失ったが、9月にスアレックとの再起戦で完勝し、11月にルンピニー4位のインディートーンを左肘打ちで沈め、ルンピニー7位となっていた。

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 19:40]

RISE元ミドル級王者 森田崇文、6年振り復帰。ベイノア初参戦:2.4 後楽園

 RISE 122(2月4日(日) 後楽園ホール)で元RISEミドル級王者の森田崇文が6年ぶりに復帰する。8月にJ-NETWORKウェルター級王者となった極真会館の“ブラックパンサー”ベイノアがRISE初参戦する。

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 19:31]

ラウェイミャンマー人“東の横綱”の65~70kgでの対戦相手募集:2.21 後楽園

 日本でのラウェイ認定組織・ILFJは「ラウェイinジャパン 7 勇気~YUKI~」(2月21日(水) 後楽園ホール)でのミャンマー人強豪・ソー・リン・ウーの対戦相手を募集している。お問い合わせはILFJまで(Tel. 03-5212-3392 / Twitter @Lethwei_Japan

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 18:54]

K-1日菜太×廣野祐、西京春馬、軍司泰斗、村越優汰ら計量クリア:12.27 後楽園

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~(12月27日(水) 後楽園ホール)の公式計量が26日13時より東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われ、全選手が1回でクリアした。チンギス・アラゾフのスーパー・ウェルター級王座の次期挑戦者決定戦に臨む日菜太は「廣野(祐)選手よりもキツい試合をしてきた。僕の方が経験値が高い」と差をアピール。「村越はK-1では通用しない」と挑発する芦澤竜誠に対し、村越優汰は「全く問題なく勝てる」と話した。

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 15:02]

Krush伊藤健人復帰戦。金子晃大は隆聖と。西京佑馬が第1試合:2.12 後楽園

 Krush.85(2月12日(月/祝) 後楽園ホール)に7カードが追加された。元Krush -58kg王者・小澤海斗と引き分けた実績もある伊藤健人が16年12月の大岩龍矢戦以来、約14カ月ぶりに復帰。-53kg王座挑戦権を持つ金子晃大は、2度王座挑戦経験のある隆聖と対決。第1試合には現役高校生&無敗対決=西京佑馬 vs. 優谷が置かれることになった。(写真: (C)Good Loser 記事はグッドルーザーから届いた情報を元に編集しています)

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 10:55]

RISE石井一成下した政所仁初参戦。那須川天心のジムに移籍のボクサーが初戦:2.4 後楽園

 RISEは2018年に-53kg付近で新階級を設け、王座を作る予定だと明らかにした。RISE 122(2月4日(日) 後楽園ホール)では-53kg契約・奥脇一哉(はまっこムエタイジム/元REBELS-MUAYTHAIフライ級王者)vs. 政所仁(魁塾/DEEP☆KICK -53kg級2位)が新たに決定。政所は10月のRIZIN福岡大会で石井一成を下した選手だ。また、プロボクシング4戦3勝1敗(2KO)の19歳・篠塚辰樹が同い年の那須川天心が所属するTEAM TEPPENに移籍し、キック転向初戦を行う。

続きを読む [更新:2017-12-26 (火) 09:45]

パンクラス航空券予約販売サイト「skyticket」が年間冠スポンサーに

 パンクラスの2018年の年間冠スポンサーとして、航空券予約販売サイト「skyticket」(スカイチケット)がつくことになった。冠スポンサーがパンクラスにつくのは2006年いっぱいまでのSEGA SAMMY(セガサミー)以来、約11年ぶり。2月4日の東京・新木場Studio Coast大会から10大会が「skyticket presents PANCRASE 293」といった名前になる(数字は大会ごとに増える)。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 19:10]

REBELS炎出丸、MA王者のKING強介と対戦。Sフライ級王座リーグ戦開幕:2.18 後楽園

 REBELS.54(2月18日(日) 後楽園ホール)にスーパーバンタム級・炎出丸(クロスポイント吉祥寺/元J-NETWORK王者)vs. KING強介(ロイヤルキングス/MA日本バンタム級王者)が追加された。炎出丸は11月の後楽園で国崇に判定勝ちし、約2年ぶりの白星。KING強介はREBELS初参戦。最近はホーストカップ日本バンタム級王者として同大会を主戦場としてきたが、11月に鈴木真彦に判定負けし王座陥落していた。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 19:02]

ACF格闘技のおもちゃ箱 ACF 33rd ~グラップリング祭り~ 開催:12.31 大阪

 A-TOYS主催「格闘技のおもちゃ箱 ACF33rd ~グラップリング祭り~」(12月31日(日)大阪・世界館)の対戦カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 16:58]

GRACHAN昇侍、復帰2戦目は原井徹と。長岡弘樹×山本琢也ほか決定:2.25 有明

 GRACHAN 33 × BRAVE FIGHT 16(2月25日(日) ディファ有明)の概要と決定カードが発表された。8月の大田PIO大会で4年ぶりに現役復帰した昇侍(写真)が連続参戦し、GRACHAN王座挑戦経験もある原井徹と対戦する。今回は宮田和幸代表のBRAVEの自主興行「BRAVE FIGHT」との合同興行となる。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 16:01]

K-112/28(木)に第2弾決定カード発表公開記者会見:3.21 さいたま

 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~(3月21日(水) さいたまスーパーアリーナ)の第2弾決定カード発表公開記者会見が12月28日(木)13時30分より東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われる。観覧無料。12.27後楽園大会 一夜明け記者会見(12時スタート)の終了後に開催される。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 12:39]

新日本キック日本プロスポーツ大賞 斗吾が功労賞、石原將伍が新人賞を獲得

 公益財団法人 日本プロスポーツ協会(JPSA)が制定する「2017年 第50回 内閣総理大臣杯 日本プロスポーツ大賞」の授賞式が12月20日、東京・グランドプリンスホテル新高輪にて行われ、JPSAに日本のキックボクシング界で唯一加盟している新日本キックボクシング協会からは、斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)が功労賞、石原將伍(ビクトリージム/日本フェザー級王者)が新人賞に選ばれた。

続きを読む [更新:2017-12-25 (月) 10:28]

KROSS×OVER初代-60kgキック王座決定トーナメント出場者を募集:2.25 埼玉 上尾

 9月に埼玉・イコス上尾で初開催されたキック&MMA大会「KROSS×OVER」の第2回が2月25日(日)に同会場で開催される。KROSS×OVER認定初代-60kgキック王座決定トーナメントをこの大会からスタートし、現在出場者を募集中だ。

続きを読む [更新:2017-12-24 (日) 12:42]

パンクラス手塚裕之、17勝16フィニッシュの元UFC戦士と対戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にウェルター級・手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC/4位)vs. グライコ・フランカ(ブラジル/アストラ・ファイトチーム)が追加された。

続きを読む [更新:2017-12-23 (土) 11:37]

RIZIN28日と30日の計量、元旦の一夜明け会見をファンに公開:12.29 31 さいたま

 RIZIN 12月29日(金) 31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会の前日計量(28日と30日)、元旦の一夜明け会見が一般公開される。観覧無料。いずれもインターネット生配信も予定され、RIZIN公式サイトで告知される。

続きを読む [更新:2017-12-23 (土) 10:56]

GRACHANWARDOG CAGE FIGHTと合同興行 手塚基伸・松葉貴志参戦:1.28 大阪

 WARDOG CAGE FIGHT 16 × GRACHAN 33(1月28日(日) 大阪・世界館)の決定カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 22:17]

REBELS宮元啓介×小笠原裕典、WBCムエタイ王者対決:2.18 後楽園

 REBELS.54(2月18日(日) 後楽園ホール)にスーパーバンタム級・宮元啓介(橋本道場/WBCムエタイ・インターナショナル王者)vs. 小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/WBCムエタイ日本統一王者)が追加された。宮元は12月10日のKNOCK OUTで江幡塁に判定負けして以来の試合。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 20:37]

RIZIN那須川天心「敵は自分」。堀口恭司とのキック戦にも興味:12.31 さいたま

 RIZIN 12月31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会の「Cygames presents RIZIN KICKワンナイトトーナメント」に出場する那須川天心が22日、HMC SHIBUYAで公開練習。大会ポスターを描いた漫画家の板垣恵介さんが激励に訪れた。29日と31日の2日に渡るバンタム級トーナメントには堀口恭司が参加するが、板垣さんは那須川・堀口の両者と親交がある。堀口には2人のキックルールでの対戦を見たいと既に提案済だが、那須川も「ぜひやりたい」と将来の対戦に意欲を示した。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 19:46]

KNOCK OUT町田光、NKBライト級王者の高橋一眞と対戦。森井洋介は欠場:2.12 大田

 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)の第1弾カード、町田光(橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者、REBELS 60kg級王者)vs. 高橋一眞(真門ジム/NKBライト級王者)が発表された。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 15:14]

パンクラスB型肝炎と妊娠の検査結果提出は任意に。「プロ意識の底上げ」等狙い

 パンクラスは2018年の大会より、プロのメインカード出場選手のB型肝炎に関する血液検査結果、女子の妊娠検査結果の提出を任意とする方針を発表した。検査免除希望者は誓約書の提出だけで済むようになる。各選手の自己責任の認識を高めること、金銭の負担を軽減することが狙いで、国の調査でB型肝炎感染者の減少がわかり、15年に個人情報保護法が改正されたことも背景にある。C型肝炎、HIVの検査結果提出は不要になる。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 12:35]

UFC夜叉坊と同じ大会で廣田瑞人、5年ぶりにライト級戦:2.11 オーストラリア

 UFC 221: Whittaker vs. Rockhold(2018年2月11日(日) オーストラリア・パース:パース・アリーナ)に石原“夜叉坊”暉仁に続き、廣田瑞人(CAVE)も参戦する。石原と廣田は14年のRoad to UFC JAPANフェザー級決勝で引分け、揃ってUFCと契約。既報通り石原は今回から修斗時代と同じバンタム級に戻すが、廣田は修斗・ケージフォース・SRC・DEEP時代の12年までと同じライト級に戻す。

続きを読む [更新:2017-12-22 (金) 10:42]

チャクリキノブ・ハヤシ20周年記念大会は日本骨髄バンクチャリティに:3.1 後楽園

 ノブ ハヤシ20周年記念 日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 3(3月1日(木) 後楽園ホール)の開催が発表された。ハヤシは高校時代に空手を習い、1998年にキックデビュー。99年と2004年のK-1 JAPAN GPで準優勝と活躍したが、09年に急性骨髄性白血病となり過酷な闘病生活を送り、14年12月のBLADEで現役復活を遂げた。今大会は公益財団法人日本骨髄バンクも協力し、骨髄バンクのPRや募金活動も行われる予定だ。

続きを読む [更新:2017-12-21 (木) 22:46]

K-1前日計量&一夜明け会見を一般公開。AbemaTVでも生中継:12.27 後楽園

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~(12月27日(水/祝) 後楽園ホール)の前日計量・記者会見、一夜明け会見が無料で一般公開される。AbemaTVでも生中継される。

続きを読む [更新:2017-12-21 (木) 19:07]

RIZIN伊藤盛一郎欠場で才賀紀左衛門が朝倉海と対戦。試合順発表:12.29 31 さいたま

 RIZIN 12月29日(金) さいたまスーパーアリーナ大会に出場予定だった伊藤盛一郎が練習中の負傷により欠場する。伊藤に4月のRIZINで敗れた才賀紀左衛門が緊急参戦し、朝倉海と対戦する。体重は才賀に合わせ63kg近辺で調整中。31日(日)大会と共に試合順も発表され、榊原信行実行委員長は裏番組のNHK紅白歌合戦を意識した編成についても語った。

続きを読む [更新:2017-12-21 (木) 14:35]

REBELSRIZIN天心と対戦、浜本“キャット”雄大「笑う人は笑っていればいい」:12.31 埼玉

 RIZIN 12月31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会の「Cygames presents RIZIN KICKワンナイトトーナメント」1回戦で那須川天心と対戦する浜本“キャット"雄大。世間的にはまったく無名の存在ながら、REBELSの山口元気代表は、浜本を自信を持ってRIZINに送り込む。「相手はあの天心君ですけど、キャットは天心君に勝てる可能性を持ってると思います…」(記事提供:REBELSプロモーション、文・浜本&外会長写真撮影:茂田浩司)

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 20:20]

REBELS潘隆成×橋本悟、スーパーライト級対決が決定:2.18 後楽園

 REBELS.54(2月18日(日) 後楽園ホール)の第1弾決定カードが発表された。17年はスアレック、ゴンナパーとの激戦を経験し、前回11月大会で小川翔に判定勝ちした潘隆成が連続出場。17年3月大会で吉田敢を1R KOして以来の登場となる橋本悟と対戦する。

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 16:41]

パンクラスアキラはベラトール経験者、端貴代はインヴィクタ経験者と対戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)でライト級1位のアキラと、元DEEP JEWELS王者・端貴代が、初来日のブラジル勢と対戦する。パンクラスの活性化要素の一つである、日本と海外の本格派対決が新会場でも継続。アキラの相手は世界2番手MMA団体・ベラトールで3勝5敗のヒカルド・チルロニ、40歳のベテラン・端の相手はパンクラスが提携した世界最大手の女子大会・インヴィクタ派遣の24歳・バーバラ・アシオリーに決まった。

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 14:50]

K-1AbemaTV「格闘代理戦争」準決勝の観覧者を募集:1.8 新宿フェイス

 AbemaTV「格闘代理戦争」で発掘された4選手による「ROAD TO K-1&300万円トーナメント」の準決勝が、1月8日(月/祝)新宿フェイスで行われる。12月12日の会見では4選手が勢ぞろいし組み合わせも発表されたが、新たに極楽とんぼの加藤浩次さん、恵比寿マスカッツ1.5のゲスト登場も決まり、番組の公開収録の観覧者の募集も下記Twitterの通りスタートしている。

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 12:49]

ムエタイ福田海斗「来年こそはタイトルに絡みたい」:12.21 ラジャダムナン

 12月21日(木)ラジャダムナンスタジアムにて開催される「ラジャダムナンスタジアム創立72周年記念興行」に唯一の外国人選手として出場する福田海斗(キング・ムエ)、現在ルーククロントンジムにて最終調整中であるが、直前のインタビューを行なった。(記事提供:MuayThai Super Fight 聞き手:ムエタイ記者Mr.アリー)

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 12:24]

UFC石原“夜叉坊”暉仁、3年ぶりにバンタム級戦:2.11 オーストラリア

 UFC 221: Whittaker vs. Rockhold(2018年2月11日(日) オーストラリア・パース:パース・アリーナ)に石原“夜叉坊”暉仁(チーム・アルファメール・ジャパン)が参戦し、MMA 7勝2敗のホセ・キニョネス [José Quiñonez](メキシコ)と対戦する。石原はフェザー級からバンタム級に階級を戻す。

続きを読む [更新:2017-12-20 (水) 10:21]

RIZIN堀口恭司 石渡伸太郎 大塚隆史 バンタム級トーナメント勢が公開練習:12.29 31 埼玉

 RIZIN 12月29日(金)・31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会のバンタム級トーナメント二回戦~決勝を控えた堀口恭司、石渡伸太郎、大塚隆史の日本人3選手が19日、合同の公開練習を行った。優勝候補の堀口に、RENA・浅倉カンナ出場の女子スーパーアトム級トーナメント、那須川天心出場のキックトーナメントを意識するか聞くと「意識というか、当たり前に一番でしょ」「差も出ますし(差を)見せないとな、と思います」と話した。

続きを読む [更新:2017-12-19 (火) 17:47]

Krush中島弘貴「全て自分が上」、神保克哉「野生の本能で倒す」:1.27 後楽園

 Krush.84(1月27日(土) 後楽園ホール)のセミファイナル、-70kg Fight・中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/元王者)vs. 神保克哉(K-1ジム目黒TEAM TIGER)の両者が公開練習を行い、そのレポートがグッドルーザーから届いた。(写真 (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 20:04]

K-1小比類巻貴之、チャリティイベントでクラウスとエキシ:12.20 丸の内

 K-1 GYM EBISU 小比類巻道場の小比類巻貴之代表がプロデュースするチャリティイベント「Executive Match GALA [QUOTATION] 」(12月20日(水)パレスホテル東京)に、アルバート・クラウスと息子のグラードゥスが登場する。会社経営者や投資家がプロさながらの演出・進行の中で試合をするイベントで、小比類巻とアルバートによるエキシビションマッチも行われる。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 19:34]

修斗インフィニティリーグ2018はストロー級で開催

 プロ修斗の毎年恒例の総当たりリーグ戦「インフィニティリーグ」が、2018年はストロー級で行われることになった。5選手参加で、うち4選手が決定し、世界ランカーは2名いる。以下、サステインからのプレスリリース。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 18:40]

修斗土屋大喜×安藤達也、揃って復帰戦で激突:1.28 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗 2018 開幕戦 1月28日(日)後楽園ホール大会にバンタム級・土屋大喜(roots/世界8位、元環太平洋フェザー級王者)vs. 安藤達也(フリー)が追加された。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 18:20]

NJKF2018年興行日程発表。後楽園ホールでは4大会

 NJKFは2018年の興行日程を発表した。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 15:41]

パンクラス郷野聡寛、ウェルター級に階級戻し再起戦:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場スタジオコースト)にウェルター級・郷野聡寛 [GONO](GRABAKA)vs. 脇本恭平(T-Rex柔術アカデミー)が追加された。現在43歳の郷野は10月大会で12年ぶりにパンクラスに上がったが、ライト級3位のアキラに判定負け。パンクラス復帰2戦目となる。

続きを読む [更新:2017-12-18 (月) 14:30]

ホーストカップ大石駿介、愛知県大村知事にISKAムエタイ世界王座獲得を報告

 9月30日のホーストカップ名古屋大会でステファン・キャンデルを破りISKAムエタイ世界スーパーライト級王座を獲得した大石駿介(OISHI GYM)と、父で同ジムの大石陽一郎会長が12月8日、地元の愛知県の大村秀章知事に勝利報告の表敬訪問を行った。

続きを読む [更新:2017-12-16 (土) 16:34]

RISEチャンヒョン、2階級制覇視野?ライト級2位の新鋭・秀樹と対戦:2.4 後楽園

 RISE 122(2月4日(日) 後楽園ホール)の第1弾決定カードが発表された。11月のTDCホール大会で野辺広大を下しRISEスーパーフェザー級(-60kg)王者になったイ・チャンヒョン [チャンヒョン・リー] (韓国)が63.5kg契約でRISEライト級(-63kg)2位の秀樹(新宿レフティージム)と対戦する。

続きを読む [更新:2017-12-16 (土) 12:14]

K-1大雅×武尊 ミット打ちで競演。久保・野杁・武居トークショーも:12.27 後楽園

 K-1 WORLD GP 12月27日(水) 後楽園ホール大会の第4試合・芦澤竜誠 vs. 村越優汰の後の休憩時間に、3.21 さいたまスーパーアリーナ大会のスーパー・フェザー級タイトルマッチでの対戦を控えた大雅(王者)と武尊(挑戦者)がそれぞれリングに登場し、ミット打ちを披露することが決定した。また、3.21 さいたまに出場する久保優太、野杁正明、武居由樹の3王者が揃ってのトークショーも行われる。

続きを読む [更新:2017-12-15 (金) 22:52]

修斗魚井フルスイング×祖根寿麻で環太平洋バンタム級王座決定戦:1.28 新宿

 石橋佳大が修斗環太平洋バンタム級王座を返上し、サステイン主催1月28日(日) 後楽園ホール大会で魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS/環太平洋1位、世界1位)と祖根寿麻(ZOOMER/環太平洋3位、世界3位)で王座決定戦が行われることになった。

続きを読む [更新:2017-12-15 (金) 22:31]

J-GIRLSJ-GIRLSフェザー級王座決定トーナメントを開始:2.25 新宿

 2018年2月25日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2018~1st』が行われる。J-GIRLSフェザー級王者・大石綾乃(OISHI GYM)が引退の為ベルトを返上。空位となった王座を懸け、J-GIRLSフェザー級王座決定トーナメントが開幕することが決定した。一回戦第1グループとして空手こまち(武心会/J-GIRSフェザー級1位)vs熊谷麻理奈(WSR札幌ジム/J-GIRLSフェザー級5位)の対戦が決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-12-15 (金) 22:20]

NJKF関根"gaia"朝之×澤田曜祐でSフェザー級王座決定トーナメント準決勝:2.4 大森

 2018年2月4日、東京・ゴールドジム サウス東京ANNEXにて開催されるNJKF『DUEL.13』のメインイベントが決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 22:53]

INNOVATION健太、脱・褐色の効果明かす。前田将貴 岩浪悠弥 山田航暉談話も:12.17 有明

 Champions Carnival 2017 III(12月17日(日) ディファ有明)の健太(E.S.G/WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)vs. 前田将貴(RIKIX/ルンピニージャパン・スーパーライト級王者)、岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONバンタム級王者)vs. 山田航暉(キング・ムエ/WMC日本スーパーフライ級王者)の4選手のインタビューがINNOVATIONから届いた。

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 22:41]

Krush山内佑太郎、18年間の集大成を「楽しみながら出せたら」:1.27 後楽園

 12月14日(木)東京・HALEO表参道にて、1月27日(土)東京・後楽園ホール「Krush.84」の[Krush-70kgタイトルマッチ/3分3R・延長1R]で王者ジョーダン・ピケオーと対戦する挑戦者・山内佑太郎が公開練習を行った。

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 20:40]

シュートボクシングWMC l-1にUnion朱里と佐藤執斗が参戦:12.19 香港

 12月19日(火・現地時間)香港・STAR HALLにて開催されるビッグマッチ『WMC I-1 Grand Extreme』にアジア女子3冠王・Union朱里、WMC I-1二階級王者・佐藤執斗(共にGSB名古屋)が参戦する。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 19:00]

シュートボクシング笠原友希、九州の臣龍と16歳無敗対決:12.17 浅草

 12月17日(土)東京・浅草花やしきで開催される『SHOOTBOXING 2017 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.5』の全対戦カードが発表された。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 18:37]

パンクラス三浦彩佳、韓国TFCの選手と対戦。プレリム5試合追加:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)に出場する女子ストロー級の三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A/左写真)の対戦相手がソ・イェダム(韓国/パラエストラ・チョンジュ/TFC/右写真)に決まった。12月10日の大会で東陽子を下したキム・ミョンボ同様、韓国のTFCが派遣する25歳で、MMA戦績2勝1敗。元UFCヘビー級王者のケイン・ベラスケスなアグレッシブなスタイルで、「TFCベラスケス」とも韓国では呼ばれているという。他にプレリミナリーファイト5試合が発表されている。

続きを読む [更新:2017-12-14 (木) 18:16]

Krush久保賢司のジムに移籍初戦 玖村将史「僕が寺戸選手にリベンジする」:1.27 後楽園

 12月12日(火)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて、来年1月27日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.84」の[Krush -55kg Fight/3分3R・延長1R]で対戦する大川一貴と玖村将史が意気込みを語った。(記事提供:グッドルーザー 会見写真: (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2017-12-13 (水) 21:45]

ムエタイエイワの高校生、吉成名高&朝陽・PKセンチャイジムが2大殿堂連日参戦

 12月19日(火曜日)タイ・ルンピニースタジアムで開催される「スックPKセンチャイ」に朝陽・PKセンチャイジムが出場する。朝陽は現在高校1年生。今年の四月にプロデビューをし、現在日本での戦績は3戦3勝と無敗。タイ・ルンピニースタジアムでも今年の9月5日、レックボーラン(タイ)に2ラウンドKO勝ちしている。(記事提供:エイワスポーツジム)

続きを読む [更新:2017-12-13 (水) 14:15]

INNOVATION櫻井健×翔・センチャイジム、櫻木崇浩×安本晴翔 インタビュー:12.17 有明

 Champions Carnival 2017 III(12月17日(日) ディファ有明)のINNOVATIONライト級王座決定戦で戦う櫻井健と翔・センチャイジム、57.2kg契約で対戦するINNOVATIONフェザー級王者の闘ふ神主 櫻木崇浩と17歳・9戦無敗の新鋭・安本晴翔の4選手のインタビューがINNOVATIONから届いた。

続きを読む [更新:2017-12-13 (水) 14:08]

Krush瑠輝也、-63kg挑戦者決定戦で戦うゴンナパーは「今の王者より強い」:2.12 後楽園

 Krush.85(2月12日(月/祝) 後楽園ホール)の第1弾カード4試合が発表された。佐々木大蔵の持つ-63kg王座挑戦を賭け、ゴンナパー・ウィラサクレックと瑠輝也が対戦。両者は11月のKrush.82に出場し、ゴンナパーは林健太を、瑠輝也は恭士郎に勝利していた。他にも-67kg王者・塚越仁志の2度目の防衛戦、元-58kg王者・小澤海斗の再起戦も決まっている。

続きを読む [更新:2017-12-13 (水) 12:55]

K-1大滝裕太欠場。西京春馬は椿原龍矢とのK-1甲子園'15の再戦に:12.27 後楽園

 12月12日(火)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、12月27日(水)東京・後楽園ホールで開催される「K-1 WORLD GP JAPAN 2017~SURVIVAL WARS 20127~」の対戦カード変更が発表された。(記事提供:グッドルーザー 会見写真: (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2017-12-13 (水) 12:06]

パンクラス17.12.12付ランキング。フェザー級の松嶋こよみが1位に

 キング・オブ・パンクラス・コミッションはパンクラスの2017年12月12日付のランキングを同日発表した。前回11月16日付のランキングはこちら。12月10日のディファ有明大会の結果が反映され、フェザー級では松嶋こよみが2位から1位に、ISAOが5位から3位にアップ。バンタム級では藤井伸樹が6位から4位にアップした。

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 22:36]

Krush塚越仁志、牧平圭太と防衛戦。ゴンナパー×瑠輝也で-63kg挑戦者決定戦:2.12 後楽園

 Krush.85(2月12日(月/祝) 後楽園ホール)の第1弾カード4試合が発表された。-67kg王者・塚越仁志は2月のモハン・ドラゴン戦以来となる2度目の防衛戦。元王者・牧平圭太が12月9日のKrush.83で平山迅を下し、王座挑戦権を獲得した。佐々木大蔵の持つ-63kg王座挑戦を賭け、ゴンナパー・ウィラサクレックと瑠輝也が対戦。両者は11月のKrush.82に出場し、ゴンナパーは林健太を、瑠輝也は恭士郎に勝利していた。(※続報あり)

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 18:36]

RIZIN那須川天心×浜本“キャット”雄大、北岡悟×ストラッサー起一ほか決定:12.29 31 さいたま

 RIZIN 12月29日(金)・31日(日) さいたまスーパーアリーナ大会のカード発表会見が12日行われた。キックルール57kgトーナメントでの那須川天心の初戦の相手は、ムエタイのWPMF日本王者にしてラウェイでミャンマー人に勝った実績もある浜本“キャット”雄大が抜擢された。初日29日の第1試合には北岡悟×ストラッサー起一が置かれ、2年ぶり参戦の高谷裕之は朝青龍推薦のモンゴル人と対戦。杉山しずか×渡辺華奈の女子戦も決まった。

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 18:31]

K-1AbemaTV「格闘代理戦争」魔裟斗・KID・武尊・小川直也推薦選手勢ぞろい

 AbemaTV「格闘代理戦争」で発掘された4選手による「ROAD TO K-1&300万円トーナメント」の組み合わせ発表会見が12日、都内で行われた。中嶋志津麻(武尊推薦)vs. スソン(山本“KID”徳郁推薦)、松村英明(魔裟斗推薦)vs. 小倉拓実(小川直也推薦)となり、来年1月8日に準決勝を開催(決勝の日は未定)。優勝者はK-1 JAPANグループとのプロ契約と賞金300万円が与えられる。

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 15:54]

NJKFtatsu魅×小椋光人でNJKFフェザー級王座決定戦:1.14 大阪

 1月14日(日)大阪市・旭区民センター大ホールで開催される『NJKF 2018 west 1st』(誠至会主催)の追加カードが発表された。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2017-12-12 (火) 10:47]

パンクラス新ホーム会場・新木場スタジオコーストで2018年は10大会

 パンクラスは2018年からディファ有明に代わる新しいホーム会場として使用する東京・新木場スタジオコーストでの開催日程を発表した。既に発表済の2月4日の大会を皮切りに、3月11日、4月15日、5月20日、7月1日、8月5日、9月9日、10月21日、11月25日、12月9日に開催する。全10大会で、いずれも日曜日。なお、日本ブラジリアン柔術連盟(JBJJF)と提携し、無料ブースエリアで柔術大会を毎回開催する。詳細はJBJJF公式サイト参照

[更新:2017-12-11 (月) 23:19]

Krush女子-50kg王者・KANAのK-1出場を宮田P「前向きに考えたい」

 Krush.83(12月9日(土) 後楽園ホール)の一夜明け会見が10日行われ、選手のコメントが主催のグッドルーザーから届いた。そのうち女子-50kg王座奪還に成功したKANA、初代女子-45kg王者となった松下えみ、REBELSから参戦した中村広輝を下した左右田泰臣のコメントをお届けする。

続きを読む [更新:2017-12-11 (月) 21:31]

KNOCK OUT初代ライト級王者・森井洋介「KNOCK OUTは1戦1戦に命を懸けられる舞台」

 KING OF KNOCK OUT 2017 両国(12月10日(日) 両国国技館)で勝利した森井洋介、江幡塁、不可思、水落洋祐、重森陽太、町田光が一夜明け会見に勢揃いした。勝次をKOしKNOCK OUT初代ライト級王者となった森井は「NOCK OUTが始まってから、試合に向けての集中力が上がりました。たくさんのお客さんが見てくれる、1戦1戦に命を懸けられる舞台だからだと思います」と好調の理由を語り、今後については「僕はあくまで追う立場でいたいですね。このベルトがスタートだと思っているんで」と話した。

続きを読む [更新:2017-12-11 (月) 19:18]

KNOCK OUT那須川天心出場予定。スーパーライト級王座トーナメント開幕:2.12 大田

 2018年、2年目となるKNOCK OUTの開幕戦「KNOCK OUT FIRST IMPACT」(2月12日(月/祝) 東京・大田区総合体育館)の概要が発表された。大晦日のRIZINでの4人トーナメントを控える那須川天心が、約1か月半の間隔で試合をすることに。12月10日の両国大会でライト級王者となった森井洋介も出場の方向で調整される。スーパーライト級でも王座が新設され、8選手によるトーナメントが開幕する。

続きを読む [更新:2017-12-11 (月) 16:00]

ムエタイ福田海斗、ラジャダムナンスタジアム創立記念興行に出場:12.21 タイ

 現在のムエタイシーンで最も名前が知られている日本人選手、福田海斗(キング・ムエ)が12月21日(木)、一年で最も規模の大きいラジャダムナンスタジアム創立記念興行に出場することが決まり、ランキング入りをかけて強豪カノンスックと対戦することが発表された。(記事提供:MuayThai Super Fight)

続きを読む [更新:2017-12-11 (月) 11:13]

修斗佐藤将光×齊藤曜、松本光史×星野大介が決定:1.28 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗 2018 開幕戦 1月28日(日) 後楽園ホール大会にバンタム級・佐藤将光(坂口道場一族/世界王者)vs. 齊藤曜(トイカツ道場)、ライト級・松本光史(フリー/世界王者)vs. 星野大介(総合格闘技津田沼道場)が追加された。佐藤と齊藤はパンクラスに上がっていた約4年前に同じバンタム級でランキングに連ねていた同士で、当時の対戦は無かった。ストロー級の猿田洋祐と合わせ、3階級の世界王者が揃い踏みする大会となる。

続きを読む [更新:2017-12-10 (日) 11:18]

KNOCK OUT森井洋介×勝次、初代ライト級王座決定戦 前日計量クリア:12.10 両国

 KING OF KNOCK OUT 2017 両国(12月10日(日) 両国国技館)の公式計量が9日、東京・中野坂上のブシロードで行われ、全選手がクリアした。メインイベントで争われる「KING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座」のベルトも初披露され、新日本キック日本王者の勝次は「明日はキックボクシング界の全団体のライト級で最強が決まります」と話し、全日本キック出身の森井洋介も「最高の相手と最高の会場で、最高のベルトを取り合うんで、最後にベルトを巻けるようにします」と話した。

続きを読む [更新:2017-12-09 (土) 17:31]

DEEP宮崎直人と対戦の韓国ROAD FCの選手が変更:12.23 有明

 DEEP 81 IMPACT(12月23日(土) ディファ有明)でライト級の宮崎直人(津田沼道場)と対戦予定だったチョン・チャンヒョン(韓国/GEEK GYM)が怪我で欠場する。代わって初来日のイム・ジョンミン(韓国/MMA STORY GYM)が宮崎と対戦する。この試合もDEEP vs. ROAD FC対抗戦のうちの1試合となる。ジョンミンのプロフィールと写真がDEEP事務局から届いている。

続きを読む [更新:2017-12-09 (土) 10:49]

新日本キック緑川創、渡辺健司×大和侑也、斗吾×斎藤智宏 直前インタビュー:12.10 後楽園

 SOUL IN THE RING 15(12月10日(日) 後楽園ホール)に緑川創 vs. サグントーン・トーポンチャイ、渡辺健司 vs. 大和侑也、斗吾 vs. 斎藤智宏の3カードのうち、日本勢5選手の直前インタビューが新日本キックから届いた。

続きを読む [更新:2017-12-08 (金) 22:28]

KrushKANA「悪夢も明日で終わり」。左右田泰臣、中村広輝を挑発?:12.9 後楽園

 Krush.83(12月9日(土) 後楽園ホール)の公式計量と会見が8日行われた。女子-50kg王座奪還を目指すKANAは「今年1月15日にメロニー(・ヘウヘス)に負けてから、毎日悪夢と戦ってきました。その悪夢も明日で終わりかなと思います」と発言。計量ではヘウヘスとにらみ合いを繰り広げた。(記事提供:グッドルーザー 写真: (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2017-12-08 (金) 22:08]

修斗17年12月度ランキング。TOMAがフェザー級世界2位に

 プロ修斗の2017年12月度世界・環太平洋ランキングが発表された。前回のランキングはこちら11.19 新宿フェイス大会の結果等が反映されている。

続きを読む [更新:2017-12-08 (金) 20:17]

パンクラス「日本の70kg級のトップの試合」久米鷹介×徳留一樹が調印式:12.10 有明

 PANCRASE 292(12月10日(日) ディファ有明)のメインイベント、パンクラス・ライト級タイトルマッチで対戦する久米鷹介(王者)と徳留一樹(1位、元王者)が8日、調印式を行った。昨年9月の王座戦では、久米が右フックで1R TKO勝ち。久米は「自分自身を高めてくれる徳留選手と戦えることは、全ての面でプラスになる」と話し、徳留も「日本の70kg級のトップの試合」と自負し、「前回のようになったら、きっぱり辞めるぐらいの気持ち」と決意を語る。試合はTOKYO MX、AbemaTV等で生中継される。

続きを読む [更新:2017-12-08 (金) 19:55]

修斗猿丸ジュンジ×村田一着で世界ストロー級挑戦者決定戦:1.28 後楽園

 10.15舞浜アンフィシアター大会で世界ストロー級新王者に輝いた猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS)。来年に予定している初防衛戦の対戦相手を決める試合がプロフェッショナル修斗 2018 開幕戦 1月28日(日) 後楽園ホール大会で行われる。この挑戦権は猿丸ジュンジ(同級世界1位/シューティングジム横浜)と村田一着(同級2位/NEW GROUND)のトップランカー同士の間で争われる事となった。(記事提供:サステイン)

続きを読む [更新:2017-12-07 (木) 19:53]

J-NETWORK武来安×藤田智也、ライトヘビー級王座戦で2年ぶり激突:3.4 後楽園

 2018年3月4日(日)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2018~1st~』が行われる。J-NETWORK&WPMF日本ライトヘビー級王者の武来安(上州松井ジム)が参戦。小比類巻道場所属の藤田智也を迎え初防衛戦を行うことが決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-12-07 (木) 19:45]

K-1大雅×武尊、野杁正明×大和哲也、ゲーオ×平本蓮ほか決定:3.21 さいたま

 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~(3月21日(水/祝) さいたまスーパーアリーナ)の第1弾決定カードが12月7日の会見で発表された。14年11月の現運営体制での大会が始まって以来最大規模の大会で、恒例のトーナメントは実施せず、タイトルマッチとスーパーファイトが並ぶ。武尊が-60kgの階級に上げ、同級王者・大雅と約3年ぶり・3度目の対戦を行うほか、野杁正明×大和哲也、ウェイ・ルイ×卜部功也、ゲーオ・ウィラサクレック×平本蓮等が決まっている。

続きを読む [更新:2017-12-07 (木) 16:24]

新日本キック波賀宙也、バカイペットと対戦。石川直樹&石原將伍もタイ人と:1.7 後楽園

 治政館主催「WINNERS 2018 1st」(1月7日(日) 後楽園ホール)の全カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-12-07 (木) 11:18]

NKB高橋一眞・聖人、村田裕俊出場 ペアチケット1組プレゼント(受付終了):12.16 後楽園

 NKB 2017神風シリーズvol.6(12月16日(土) 後楽園ホール)のリングサイド席のチケットを抽選でペア1組2名様にプレゼントいたします。下記のフォームよりご応募下さい。(募集は締め切りました。多数のご応募をいただき感謝致します)

続きを読む [更新:2017-12-07 (木) 10:42]

Krushメロニー・へウへス、KANA戦は「前回同様エキサイティングに」:12.9 後楽園

 12月6日(水)東京・新宿区にあるGENスポーツパレスにて、12月9日(土)東京・後楽園ホール「Krush.83」の[Krush女子-50kgタイトルマッチ/3分3R・延長1R]で挑戦者KANAと対戦する王者メロニー・ヘウヘスが公開練習を行った。(記事提供:グッドルーザー 写真: (C)Good Loser)

続きを読む [更新:2017-12-06 (水) 22:49]

Fighting Nexus16人参加の初代バンタム級王座決定トーナメント開催

 Fighting NEXUSを主催するワンインターナショナルは、2018年の活動概要を発表した。

続きを読む [更新:2017-12-06 (水) 10:16]

パンクラス小川徹×翔兵、神田T800周一×林大陽を追加。三浦彩佳出場:2.4 新木場

 PANCRASE 293(2月4日(日) 新木場Studio Coast)にフライ級・小川徹(TRIBE TOKYO M.M.A/6位) vs. 翔兵(升水組/7位)、バンタム級・神田T800周一(T-BLOOD) vs. 林大陽(CAVE)が追加された。女子ストロー級の三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)の出場も決まり、対戦相手は後日発表される。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 20:51]

修斗3連続KO負けの三上譲治が欠場。仲山貴志がリーグ戦優勝:12.17 新宿

 「MOBSTYLES Presents インフィニティリーグ2017優勝決定戦」と銘打たれたサステイン主催プロ修斗12月17日(日) 新宿フェイス大会だが、大会前に仲山貴志(総合格闘技津田沼道場)の優勝が決定した。仲山が最終戦で戦う予定だった三上譲治(修斗GYM東京)が、リーグ戦3試合全てKO負けしており、ダメージ等を考慮し、インターナショナル修斗コミッション(ISC)から出場停止を受け、仲山の1位が確定したのが理由。仲山の代替カードは組まれず、表彰式に登場する。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 20:30]

RISERIZINKNOCK OUT那須川天心の自伝本「覚醒」12月6日(水)発売

 那須川天心の自伝本「覚醒」が12月6日(水)より全国発売される。極真空手時代のライバル・南原健太、ジュニアキック時代に切磋琢磨した平本蓮とのエピソードも記され、プロデビュー戦からRIZINの藤田大和戦までを全試合振り返り、関係者の証言も多数収録。那須川からの発売にあたってのメッセージがRISEクリエーションから届いており「大みそかのRIZINがより楽しみになると思うので、ぜひ『覚醒』を読んでみてください」と話している。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 20:22]

新日本キック江幡睦、同日KNOCK OUT参戦の弟・塁と“江幡祭り”に:12.10 後楽園

 SOUL IN THE RING 15(12月10日(日) 後楽園ホール)に出場する江幡睦のインタビューが新日本キックから届いた。この大会は17時開始で、メインの睦は20時台に登場。同じ日の15時開始のKNOCK OUT両国国技館大会のセミ(第7試合)では弟の塁が宮元啓介と戦う。「同じ日に兄弟で試合だと二人とも仕上がってる状態でマススパーリングが出来るので物凄く練習の精度が上がっている」と睦は語る。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 19:16]

K-1村越優汰「武尊選手に勝ってK-1のベルトを巻くことが目標」:12.27 後楽園

 12月2日(土)神奈川・平塚の湘南格闘クラブ 平塚ジムにて、12月27日(水)後楽園ホール「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~の[K-1フェザー級/3分3R・延長1R]で芦澤竜誠と対戦する村越優汰が公開練習を行った。(記事提供:グッドルーザー 写真: (C)M-1 Sports Media )

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 18:02]

Krush玖村修平の弟・将史がチームキングスに移籍し初参戦:1.27 後楽園

 Krush.84(1月27日(土) 後楽園ホール)に3試合が追加された。NJKFバンタム級王者・玖村修平の弟で元同級4位の玖村将史が大阪から上京し、久保賢司代表のK-1ジム五反田チームキングス所属となってKrushに初参戦する。戦績7戦5勝(4KO)2敗の18歳(試合時は19歳)。

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 17:43]

NJKF北野克樹×畠山隼人でWBCムエタイ日本スーパーライト級王座戦:1.14 大阪

 1月14日(日)大阪市・旭区民センター大ホールで開催される『NJKF 2018 west 1st』(誠至会主催)のメインカードが発表された。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2017-12-05 (火) 17:26]

K-1廣野祐、アラゾフへの挑戦見据え日菜太戦は「勝ち方が大事」:12.27 後楽園

 12月1日(金)千葉・柏のマッハ キックボクシングジム プラスにて、12月27日(水)後楽園ホール「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~の[K-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級次期挑戦者決定戦/3分3R・延長1R]で日菜太と対戦する廣野祐が公開練習を行った。(記事提供:グッドルーザー 写真:(C)M-1 Sports Media )

続きを読む [更新:2017-12-04 (月) 16:38]

DEEP☆KICK虔次郎欠場で敦YAMATOが西岡蓮太と対戦。全試合揃う:12.17 大阪

 12月17日(日)に大阪・城東区民センター大ホールで行われるDEEP☆KICK34の全カードが発表された。(記事提供:DEEP☆KICK実行委員会)

続きを読む [更新:2017-12-03 (日) 00:44]

| Next»

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2017-12

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について