Home > NEWS > ArchiveList > 2017-4

NEWS 2017年04月 記事リスト

| Next»

KNOCK OUTフリーペーパー、オリジナル絆創膏を配布。オープンスコア試験採用:5.10 渋谷

 ROAD TO KNOCK OUT.1(5月10日(水) 渋谷 TSUTAYA O-EAST)の試合で、ラウンド毎に採点を公開するオープンスコアが実験的に行われることになった。会場ではフリーペーパー、オリジナル絆創膏も配布。サイン会、大会後の選手によるお見送り会などのイベント、ラウンドガールの情報もまとめて届いている。

続きを読む [更新:2017-04-28 (金) 19:37]

パンクラス近藤有己×ミノワマン、元同僚同士が20年ぶり対戦:7.2 有明

 3月に14年半ぶりの古巣パンクラス参戦を表明していたミノワマン(美濃輪育久)の対戦相手が、元同僚の先輩・近藤有己に決まった。PANCRASE 287(7月2日(日) ディファ有明)でミドル級3分3Rで激突する。まだ同門対決が当たり前だった97年8月9日、梅田ステラホール大会で2人は対戦し、デビュー2年目の近藤が1年目のミノワに足首固めで一本勝ちしており、約20年ぶりの対戦となる。

続きを読む [更新:2017-04-28 (金) 14:35]

KHAOSKHAOS.2 指定席完売。スタンディングを4/29(土)より発売:5.13 新宿

 KHAOS.2(5月13日(土) 新宿フェイス)のチケット指定席券が4月28日で完売となった。スタンディング 一般(3,500円)がK-1×Krush WEB SHOPにて29日(土/祝)朝10時より前売り販売される。(当日入場時別途ドリンク代500円が必要)

続きを読む [更新:2017-04-28 (金) 12:04]

K-1今晩のフジテレビ「FUJIYAMA FIGHT CLUB」で4.22代々木を1時間放送。ゲスト大雅

 フジテレビの格闘技情報番組「FUJIYAMA FIGHT CLUB」の4月28日(金)深夜25:10~26:10の放送で、K-1 4.22 代々木競技場第二体育館大会の模様が放送される。前回2月大会に続き、番組枠が1時間に拡大してのオンエアで、ゲスト解説にはK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の大雅が登場する。

続きを読む [更新:2017-04-28 (金) 11:59]

ムエタイ梅野源治、5.17 ラジャダムナンで初防衛戦。相手は長身の首相撲使い

 梅野源治が5月17日(水)にタイ・バンコクのラジャダムナンスタジアムで同スタジアム認定ライト級王座の初防衛戦を行うことが正式に決定した。挑戦者は1階級上のサックモンコン・ソーソンマイ(タイ/ラジャダムナン認定スーパーライト級3位&プロムエタイ協会同級1位)。梅野は4月1日のKNOCK OUTでタイの強豪・ロートレックに判定負けし、右腕等を負傷したが、既に本格的な練習を再開している。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 23:11]

K-1川口拓真×西京佑馬、鈴木勇人×高下由暉を追加。全試合揃う:6.18 埼玉

 K-1 6月18日(日)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ大会のプレリミナリーファイトに、スーパー・フェザー級(-60kg)川口拓真(K-1ジム総本部チームペガサス)vs. 西京佑馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/K-1甲子園2016 -60kg優勝)、スーパー・ライト級(-65kg)鈴木勇人(K-1ジム五反田チームキングス)vs. 高下由暉(Fighting Kairos)が追加された。これでトーナメント含め全18試合が決定している。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 21:52]

パンクラス三浦広光、阿部大治と初防衛戦。上田将勝と田村一聖は新鋭と対戦:7.2 有明

 PANCRASE 288(7月2日(日) ディファ有明)でパンクラス・ウェルター級王者の三浦広光(SAMURAI SWORD/RINGS)が阿部大治(HMC/2位)を相手に初防衛戦を行う。三浦は昨年10月に村山暁洋をボクシングスキルで圧倒し判定勝ちで王座奪取。阿部はMMA 3勝1敗の新鋭で、昨年11月に高木健太をパンチで追い詰め判定勝ちした。両者の打撃戦が見ものだ。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 14:45]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 4/28(金)深夜は健太戦、vol.2舞台裏をOA

 TOKYO MX、エムキャスで放送中のKNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」。4月28日(金)23:00からの放送回では、4月1日(土)に開催のKNOCK OUT vol.2の健太×ジャオウェハー・シーリーラックジム、各試合後の選手の舞台裏での印象的な姿などのハイライトを放送する。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 13:57]

K-1テレビ東京「新K-1伝説」4/28(金)はKOICHI×K-Jee、ヘウヘス×紅絹をOA

 テレビ東京「新K-1伝説」4月28日(金)深夜の放送では、K-1 4.22代々木大会のヘビー級・KOICHI vs. K-Jeeを早くも放送。Krush.75 4.2後楽園大会のKrush 女子タイトルマッチ・メロニー・ヘウヘス(王者)vs. 紅絹(挑戦者)も放送されるほか、K-1 6.18さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ大会の最新情報もお届けする。

続きを読む [更新:2017-04-27 (木) 11:38]

修斗高橋遼伍、中島太一を打撃で苦しめたフランス人と対戦:5.12 後楽園

 プロ修斗 5月12日(金) 後楽園ホール大会に出場する高橋遼伍(KRAZY BEE/環太平洋フェザー級王者)の相手がアーノルド・クエロ(フランス)に決まった。クエロは昨年2月のWSOF-GC東京大会で中島太一とバンタム級で対戦し、打撃で圧倒し判定勝ちした選手。高橋は1か月前に「ローキックを効かせて靭帯を切りたい」と次戦の抱負を語っており、高橋とのロー合戦が見ものだ。

続きを読む [更新:2017-04-26 (水) 22:39]

NJKFMOMOTARO、スペイン人の持つWBCムエタイ・インター王座挑戦:6.18 後楽園

 NJKF 2017 2nd(6月18日(日) 後楽園ホール)でのWBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級タイトルマッチが発表となっていたMOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)の対戦相手が、王者・カルロス・セブンムエタイ(スペイン)に正式決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-04-26 (水) 22:20]

RISE那須川天心出場大会のチケット完売。立見を追加販売:5.20 後楽園

 RISE 117(5月20日(土) 後楽園ホール)のチケットの指定席券が完売した。スタンディング(4,000円)がチケットぴあで追加販売される。

続きを読む [更新:2017-04-26 (水) 22:02]

K-1ゲーオ、野杁と防衛戦。武尊&平本蓮、キシェンコの弟子と対戦:6.18 さいたま

 K-1 WORLD GP 6月18日(日) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ大会で、ゲーオ・ウィラサクレックが野杁正明を相手にスーパー・ライト級王座3度目の防衛戦を行うことになった。武尊と平本蓮は、ロシアのアルトゥール・キシェンコのジムに所属するパスハエフ兄弟と対戦。ゲーオと武尊は4月大会からの連続出場で、平本はスーパー・ライト級に階級アップしての試合となる。

続きを読む [更新:2017-04-26 (水) 21:25]

パンクラス17.4.25付ランキング。徳留一樹がライト級1位、ISAOがフェザー級2位に

 パンクラスは2017年4月25日付の最新ランキングを26日発表した。前回3月14日付のランキングはこちら。4月23日のディファ有明大会の結果等が反映され、ライト級は1位のアキラにTKO勝ちした元王者の徳留一樹が4位から1位に再浮上。フェザー級のISAOは6位から2位に。ウェルター級では1年半ぶりの試合で勝利した佐藤天が圏外から5位に復活。フライ級3位の翔兵に一本勝ちした春日井健士が5位から2位にアップ。ライト級王者の久米鷹介、直前にランカーとの試合が流れた同級の井上雄策以外、本戦で勝った11選手の順位に動きが生じている。

続きを読む [更新:2017-04-26 (水) 13:34]

ムエタイ石井一成、KNOCK OUTから再びタイへ。True4U王座初防衛戦:5.5 タイ

 4月1日のKNOCK OUT vol.2でKO勝利をあげた石井一成が5月5日、タイのランシットスタジアムにてTrue4Uフライ級王座の初防衛戦を行うこととなった。相手は2月17日にこのタイトルをかけて争ったセンソン・エラワン(タイ/元True4Uミニフライ級王者、ルンピニー認定ミニフライ級7位)だ。(記事提供:早田寛/Photo & Text by Hiroshi Soda)

続きを読む [更新:2017-04-25 (火) 23:29]

新極真会全世界ウエイト制に島本一二三、諸石優花を追加選抜:7.1-2 カザフスタン

 カザフスタンのアスタナで2017年7月1~2日(現地時間)に開催される新極真会「第6回全世界ウエイト制空手道選手権大会(旧称:カラテワールドカップ)」の出場選手が一部変更となり、男子軽重量級で島本一二三(広島)、女子中量級で諸石優花(福岡)が新たに選ばれた。

続きを読む [更新:2017-04-25 (火) 21:30]

KrushKrush.76 スタンディングも完売。当日券販売は無しに:5.28 後楽園

 Krush.76(5月28日(日) 後楽園ホール)のチケットが完売となった。20日に指定席が完売し、21日からスタンディングのチケットも前倒しで販売されていたが、25日にこちらも完売に。これにより当日券の販売は行われない。

続きを読む [更新:2017-04-25 (火) 19:14]

K-ING小川翔&中野椋太、ブラジル人と対戦。宮崎就斗×西元也史ほか追加:5.28 名古屋

 ホーストカップとキックボクシング振興会の共同開催となる「STAND FIGHTING NETWORK K-ING - HOOST CUP」(5月28日(日) 名古屋 国際会議場イベントホール)の追加カードが発表された。小川翔(OISHI GYM/WBCムエタイ日本統一ライト級王者、蹴拳ムエタイスーパーライト級王者)はエジポ・リマ(ブラジル/FIGHT DRAGONブラジル70kg王者)、中野椋太(セブンジム/元蹴拳ムエタイ・スーパーライト級王者)はヴィトー・トファニール(ブラジル/FIGHT DRAGONブラジル65kg王者)との国際戦を行う。

続きを読む [更新:2017-04-25 (火) 13:52]

ROAD FCハム・ソヒ×JEWELS女王 黒部三奈で女子アトム級王座決定戦:6.10 韓国

 Xiaomi ROAD FC 039(6月10日(土) 韓国ソウル・ジャンチュン体育館)のメインイベント、ROAD FC女子アトム級(47.6kg)王座決定戦・ハム・ソヒ(韓国)vs. 黒部三奈(マスタージャパン)が発表された。ハムはDEEP JEWELSの元同級王者で、韓国の女子選手で初めてUFCと契約し、今回から母国の大会に出場。さっそくDEEP JEWELSの現王者・黒部とのアジアトップクラス対決が実現する。

続きを読む [更新:2017-04-25 (火) 12:15]

空手群雄割拠の大混戦?第4回JFKO全日本大会みどころ:5.13-14 大阪

 全日本フルコンタクト空手道連盟(JFKO)は「第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会」を5月13日(土)14日(日)にエディオンアリーナ大阪で開催する。7月に新極真会が第6回全世界ウエイト制空手道選手権大会を控えているため、男女全8階級のうち、女子軽量級以外は昨年大会の優勝者が出場しないため、混戦が予想される。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 22:44]

Krushニコニコ生放送「ニコクラ」4/26(水)は武居由樹と江川優生が出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の4月26日(水)よる8時~9時の生放送に、22日のK-1 WORLD GP第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメントを制覇した武居由樹と、武居と同じPOWER OF DREAMに所属する江川優生が出演。武居の試合映像とともに激闘を振り返りつつ、トーナメント優勝の喜びと今後の目標を語る予定だ。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 19:51]

ラウェイレダック、ター・テ・タプイン、次回6.16 TDCホールへの連続参戦を希望

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~ 4月18日 後楽園ホール大会のメインでアデム・フェニックスジムを追い詰めたデイヴ・レダック、セミで蓮實光に2R TKO勝ちしたター・テ・タプイン、大会主催者の談話が主催のILFJから届いた。両外国人は次回6月16日(金) TDCホール大会への連続参戦を希望している。TDC大会のチケットは25日から発売スタートする。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 18:47]

DEEP JEWELSKINGレイナ、ドイツ人と連戦。浅倉カンナがエキシビション参戦:5.20 新宿

 DEEP JEWELS 16(5月20日(土) 新宿フェイス)に出場するKINGレイナの対戦相手がクリスティーン・ハンデルに決まった。4月16日のRIZIN初参戦でレイナが下したジャジー・ガーベルトに続くドイツ人との対戦に。スペシャルエキシビションタッグマッチとして黒部三奈&長野美香 vs. 富松恵美&浅倉カンナも決まった。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 18:14]

修斗オニボウズ×覇彌斗、田丸匠×前田吉朗、タクミ×青井人が決定:6.25 大阪

 プロフェッショナル修斗公式戦 in OSAKA(6月25日(日) エディオンアリーナ大阪第2競技場)の主要3試合が発表された。3月の後楽園で好勝負を繰り広げた広島の覇彌斗(ハヤト)と岐阜の田丸匠が揃い踏みし、関西の実力差と対戦。覇彌斗はフライ級1位のオニボウズと、田丸は覇彌斗に負けている前田吉朗と戦う。フェザー級の新鋭・青井人は元パンクラス王者のタクミと対戦する。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 17:12]

ACFROAD FC出場の武士正が半年ぶりの試合:6.11 大阪

 ACF 28th(6月11日(日) 大阪・ドーンセンター)の概要が発表された。ACFの主催者でもある武士正がメインに登場し、ライジングオンに参戦経験のあるプロレスラーの田中祐樹と対戦する。武士正は昨年12月のROAD FCでのチャリティマッチで韓国の人気俳優のキム・ボソンに勝利して以来、半年ぶりの試合。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 16:31]

K-14/26(水)にスーパーファイト発表会見:6.18 さいたま

 K-1 6月18日(日) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ大会の、新たなスーパーファイトの発表記者会見が4月26日(水)17:00より東京・大久保のGENスポーツパレスで行われる。観覧無料。会見の模様はAbemaTVの格闘チャンネル2で生中継される。番組予約ページはこちら

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 16:14]

蹴拳試合順発表。T-98×コーンリーチ・エスジムがメイン:4.30 有明

 蹴拳35(4月30日(日) ディファ有明)の全カード、試合順が発表された。

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 13:53]

Krush対抗戦で復帰の小宮山工介「中国選手のレベルが格段に上がっている」:7.16 後楽園

 Krush.77 ~日本 vs 中国・6対6全面対抗戦~(7月16日(日) 後楽園ホール)で10カ月ぶりの再起戦を行う小宮山工介が、神奈川・武蔵新城にK-1ジム北斗会館をオープン。4月23日にレセプションパーティ・記者発表会が行われた。(情報提供:グッドルーザー 写真 (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2017-04-24 (月) 13:34]

K-1HIROYAをKOの大和哲也、ゲーオをKOするイメージは「左フックでバシンと」

 K-1 4月22日 代々木競技場第二体育館大会の一夜明け公開記者会見にK-1 WORLD GPスーパー・ライト級(-65kg)王座の2度目の防衛に成功したゲーオ・フェアテックス、約6年ぶりにK-1に参戦した同級の大和哲也が登場。哲也は当然、将来のゲーオへの挑戦を見据え、HIROYAを葬った左フックでの撃破をイメージしている。

続きを読む [更新:2017-04-23 (日) 18:43]

K-1K-1年末の風物詩、ヘビー級トーナメントが復活:11.23 さいたま

 K-1 WORLD GP JAPAN 11月23日(木/祝) さいたまスーパーアリーナ・サブアリーナ大会での「K-1 WORLD GP 初代ヘビー級王座決定トーナメント」の開催が決定した。無差別級でのトーナメントはK-1の年末の風物詩だったが、14年11月から始まったK-1 WORLD GP JAPANでは初。常連選手の上原誠、KOICHIが出場候補で、93年の第1回K-1 GP優勝者・ブランコ・シカティック氏もクロアチアの選手派遣に意欲的だ。

続きを読む [更新:2017-04-23 (日) 15:51]

K-1スーパー・バンタム級新王者・武居由樹、足立区での優勝パレードを希望

 K-1 4月22日 代々木競技場第二体育館大会の「K-1 WORLD GP 第2代スーパー・バンタム級(-55kg)王座決定トーナメント」で優勝した武居由樹が一夜明け公開記者会見に登場。1日3試合の激闘を振り返り、今後の王者像、Krush -53kg王座との両立について語り、出身の足立区での優勝パレードを希望した。

続きを読む [更新:2017-04-23 (日) 14:06]

K-1武尊、前夜の苦境&半年の成長語る。6.18 埼玉は「玉次第」

 K-1 4月22日 代々木競技場第二体育館大会の一夜明け公開記者会見にK-1 WORLD GPフェザー級王者・武尊が登場。ビクトー・サラビアを3R KOした試合を振り返りつつ、次の試合について聞かれると「さいたまスーパーアリーナでの新生K-1は初めての大会なので、玉の調子次第で出ようかなと思います」と答え、前日のローブローのアクシデントと埼“玉”に掛けてファンの笑いを取っていた。

続きを読む [更新:2017-04-23 (日) 13:30]

UFC国本“ストラッサー”起一、2年4か月ぶりの試合:6.11 ニュージーランド

 UFC Fight Night 110 : Lewis vs. Hunt(6月11日(日) ニュージーランド・オークランド:ベクターアリーナ)に国本“ストラッサー”起一(総合格闘技道場コブラ会)が参戦し、ウェルター級でワーレイ・アウヴェス(ブラジル)と対戦する。国本は14年1月からUFCに参戦し3勝1敗。15年2月にニール・マグニーに一本負けした後、膝の手術をし、今回が復帰戦となる。現在35歳だ。

続きを読む [更新:2017-04-22 (土) 12:06]

DEEP☆KICK滉大×政所仁で53kg級挑戦者決定戦:7.16 大阪 城東

 7月16日(日) 大阪・城東区民センターで行われるDEEP☆KICK33のメインカードが発表された。DEEP☆KICK53kg王者 多根嘉帆(直心会)への挑戦権を懸けて、前回4月大会で玖村将史(NJKF/K3B)を2Rに芸術的なハイキックでKO勝利した滉大(フォースクワッド)と相手選手の怪我による不戦勝で勝ち上がった政所仁(魁塾)が対戦する。(記事提供:DEEP☆KICK事務局)

続きを読む [更新:2017-04-22 (土) 00:24]

MAキックアレックス・ロバーツ、稲石竜弥、島野浩太朗、薩摩3373らタイトル戦:4.30 後楽園

 士道館主催「Festival of Martial Arts ~FIGHT FOR PEACE 8 ~」(4月30日(日) 後楽園ホール)の全カードが発表された。5階級タイトルマッチが組まれ、メインではMA日本ヘビー級統一王座決定戦・アレックス・ロバーツ(米国/空柔拳会館/王者)vs. ミハイロ・ゴディネツ(ウクライナ/士道館/暫定王者)が行われる。

続きを読む [更新:2017-04-22 (土) 00:06]

REBELS高橋幸光、16か月ぶり復帰戦。雷電HIROAKIが引退式:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)で高橋幸光(はまっこムエタイジム/MA日本ライト級王者)が復帰戦を行う。ムエタイルール65kg契約3Rで峯山竜哉(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)と対戦する。高橋は昨年2月のJ-NETWORKスーパーライト級王座決定戦の岩﨑悠斗戦で左膝を負傷しTKO負け。その後、手術をし、リハビリを経て約16か月ぶりにリングに上がる。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 23:19]

KNOCK OUT加藤有吾×佐藤執斗を追加。ROAD TO KNOCK OUT全試合揃う:5.10 渋谷

 ROAD TO KNOCK OUT.1(5月10日(水) 渋谷TSUTAYA O-EAST)に55.5kg契約・加藤有吾(RIKIX)vs. 佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ/香港WMC I-1 54kg王者)が追加され、全カードが揃った。加藤は昨年9月にデビューし3勝1敗。佐藤はDEEPストロー級王者のカン・サトーの弟で4勝3敗。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 22:55]

修斗斎藤裕「これ以上負けは許されない」、宇野薫「変わらないと強くなれない」:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 舞浜アンフィシアター大会のメインイベント、修斗世界フェザー級チャンピオンシップ。斎藤裕(パラエストラ小岩/王者)vs. 宇野薫(UNO DOJO/世界1位)を前にした両者のインタビューが主催のサステインから届いた。2連敗中の斎藤は「こういう状況での試合だからこそ、チャンピオンの強さを見せたい」と語り、宇野は「変わらないとこれから生き残っていけない」と41歳の今でも尽きぬ向上心を語っている。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 22:34]

パンクラスブランコ・シカティック氏が前日計量&当日にサイン&撮影会:4.23 有明

 PANCRASE 286(4月23日(日) ディファ有明)にクロアチアの3選手を送り込む第1回K-1 GP優勝者・ブランコ・シカティック氏が、21日21時からTOKYO MXの「バラいろダンディ」に出演し、MXでの日曜夜7時からの大会中継をアピールする。エムキャスでも全国で視聴可。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 20:37]

K-1山崎秀晃、金の靴で金のベルト獲る。武尊戦、注目は2R:4.22 代々木

 K-1 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館の公式計量と会見が21日行われた。スーパー・ライト級の絶対王者・ゲーオのベルトに挑む山崎秀晃は、金色のトゲがあしらわれた靴で登場し、金のK-1ベルト奪取への思いをアピール。武尊と対戦相手のビクトー・サラビアは揃って2R決着を宣言した。6年ぶりK-1登場の大和哲也は「愛を知る県、愛知県から来た~」という佐藤嘉洋氏の挨拶を継承した。

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 19:00]

K-1武居由樹、初の-55kg 1DAYトーナメントに備え「早めに寝ます」:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~(4月22日(土) 代々木競技場第二体育館)の公式計量が21日午後1時より行われ、全選手が1回でクリアした。計量後の会見で同トーナメント出場の寺戸伸近、石田圭祐、久保賢司は強気の言葉で緊張した空気を作ったものの、最年少の20歳・武居由樹は「明日は3試合キツいと思うので今日は早めに寝ます」と場を和ませるコメント。前王者・武尊に続く-55kgのK-1のリーダーになるのは?

続きを読む [更新:2017-04-21 (金) 17:47]

RISEDoA -57kg出場権争う若手4選手のリーグ戦がスタート:5.20 後楽園

 RISE 11.23 TDCホール大会の「DEAD OR ALIVE TOURNAMENT(-57kg)」の出場権を懸けた若手4選手によるリーグ戦「DoA ROOKIES LEAGUE」が「RISE 117」(5月20日(土) 後楽園ホール)よりスタートする。

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 23:29]

HIGH SPEEDハシャーン・フヒト、DXFCバンタム級王座防衛戦:5.28 大阪 豊中

 ICHIRIN CAFE presents HIGHSPEED 2017 ~ STATUS ~(5月28日(日) 大阪 豊中市ローズ文化ホール)の対戦カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 23:13]

パンクラス第1回K-1 GP優勝者 シカティック率いるクロアチア勢が来日:4.23 有明

 1993年の第1回K-1 GP優勝者・ブランコ・シカティック氏が推薦するクロアチア人3選手が20日、「PANCRASE 286」(4月23日(日) ディファ有明)に向けての公開練習を新宿の和術彗舟會HEARTSで行った。3選手のうち2人はシカティック氏が母国で主催したトーナメントを制した選手たち。シカティック氏は「今後もクロアチアの選手をどんどん紹介したい」と話し、大将戦でライト級王者の久米鷹介と戦うマティヤ・ブラジセビッチは「ブランコのように日本の皆さん、世界中に衝撃を与えたい」と話した。

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 21:58]

修斗試合順発表。メインは斎藤裕×宇野薫、セミは扇久保博正×マルティネス:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 舞浜アンフィシアター大会の試合順が発表された。オープニングファイトは2試合で、15:30に開始。16:00からの本戦では8試合が行われる。

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 18:59]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 4/21(金)深夜は森井洋介&小林聡ドキュメント

 TOKYO MXとエムキャスで放送中のKNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」。4月21日(金)23:00からの放送回では、4月1日(土)に開催のKNOCK OUT vol.2のメインに登場した登場した森井洋介と、小林聡トレーナーの舞台裏ドキュメントを放送する

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 18:07]

KrushKrush.76指定席完売。立見券を4/21(金)より販売:5.28 後楽園

 Krush.76(5月28日(日) 後楽園ホール)のチケットが4月20日(木)に完売となった。4月21日(金)朝10:00~より「スタンディング・一般/3,500円」の前売販売がスタートする。以下主催のグッドルーザーのプレスリリース。

続きを読む [更新:2017-04-20 (木) 11:30]

修斗清水清隆×征矢貴、魚井フルスイング×加藤惇ほか決定:5.12 後楽園

 プロ修斗 5月12日(金) 後楽園ホール大会にフライ級・清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/元パンクラス王者)vs. 征矢貴(パラエストラ松戸/世界6位)、バンタム級・魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS/世界10位)vs. 加藤惇(キングダムエルガイツ/ZSTフェザー級王者)ほかが追加された。清水と魚井は3月の後楽園で1R KO勝ちしたのに続く出場だ。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 20:25]

修斗前日公開計量を津田沼駅前のショッピングモールで開催:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 千葉・舞浜アンフィシアター大会の公式計量が、同じ千葉のショッピングモール「モリシア津田沼」(JR津田沼駅南口より徒歩2分)の1Fセンターコートにて22日(土)15時より一般公開イベントの形で行われる。観覧無料。計量前の14:00~14:30頃には修斗を広く知ってもらうためのトークショー、デモンストレーションも行われる。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 20:06]

ZONE藤原あらし、全日本スーパーバンタム級王座決定戦に出場:5.21 東京

 小林聡氏がプロデュースする「ZONE 6」(5月21日(日) 東京タワー・メディアセンター)の開催発表会見が4月18日、同会場で行われた。東京タワーのふもとにあるテレビ番組の収録スタジオで、700人が収容可能とのこと。全日本スーパーバンタム級王座決定戦・藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット/元WPMF世界スーパーバンタム級王者、元全日本バンタム級王者)vs. RAIDEN(契明ジム/西日本統一バンタム級王者)のほか、ZONE恒例のラウェイの試合も行われる。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 19:32]

UFCRoad to UFC JAPANファイナリスト 廣田瑞人と石原“夜叉坊”暉仁の次戦決定

 15年9月のRoad to UFC JAPANフェザー級トーナメント決勝で戦った廣田瑞人(CAVE)と石原“夜叉坊”暉仁(チーム・アルファメール・ジャパン)のUFCでの次戦が揃って発表された。廣田はUFCファイトナイト6月11日(日)ニュージーランド・オークランド大会に出場し、矢地祐介に勝った実績もあるアレックス・ボルカノフスキーと対戦。石原は7月7日(金/現地時間)TUFフィナーレ大会でグレイ・メイナードと対戦する。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 14:51]

Krush島野浩太朗が欠場。郷州征宜が闘士と-60kg挑戦者決定T準決勝:5.28 後楽園

 島野浩太朗(菅原道場)が「Krush.76」(5月28日(日) 後楽園ホール)の-60kg次期挑戦者決定トーナメント準決勝の出場を辞退した。島野はMAキック4.30 後楽園大会でのMA日本スーパーフェザー級王座の防衛戦も決まったが、28日間隔の試合となるためKrush側は安全面を懸念していた。代わって4月2日の第5代-60kg王座決定トーナメント準決勝で安保璃紅に惜敗した郷州征宜(K-1ジム総本部チームペガサス)が闘士(池袋BLUE DOG GYM)と対戦する。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 13:34]

RISE那須川天心×石井一成、18歳同士のエキシビション決定:5.28 福岡

 RISE WEST.7(5月28日(日) アクロス福岡)で地元福岡出身の石井一成が那須川天心を相手にエキシビションマッチを行う。両者ともKNOCK OUTでも人気を集め、那須川はRIZINでも全国区の知名度に。去年7月の福岡大会でもタッグマッチ形式のエキシで肌を合わせたが、今回は2人だけでじっくりと攻防を披露する。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 12:46]

DEEP JEWELSKINGレイナ、RIZINからの凱旋出場が決定:5.20 新宿

 DEEP JEWELS 16(5月20日(土) 新宿フェイス)へのKINGレイナの出場が正式決定した。対戦相手は未定。レイナは2月大会で元UFCファイターのシェイナ・ベイズラーに判定勝ち。続く4月16日のRIZINでRIZINに初参戦すると、プロレスラーのジャジー・ガーベルトに一本勝ちし、奔放なキャラクターでも話題を呼んだ。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 12:29]

REBELSハチマキ、スーパーライト級王座決定トーナメント欠場。雷電HIROAKIが引退

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)から始まるREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメントが、当初の8人から6人に人数が変わる。ハチマキ(PHOENIX/元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者)が体調不良で長期療養することになり、出場が計画されていた雷電HIROAKI(スクランブル渋谷)が3月20日のWPMF世界ライト級タイトルマッチで敗れたのを最後に引退し、2人が減るのが理由となる。

続きを読む [更新:2017-04-19 (水) 12:01]

パンクラス村田夏南子が負傷欠場。ISAOの試合がTOKYO MXの中継枠に:4.23 有明

 PANCRASE 286(4月23日(日) ディファ有明)に出場予定だった村田夏南子(フリー)が練習中の負傷により欠場し、クレア・フライヤー(オーストラリア)戦が中止となった。村田の試合の代わりに、フェザー級・ISAO(坂口道場一族/6位)vs. マルコ・ブルシッチ(クロアチア)がTOKYO MXの中継枠に移動する。また、スウィングバウトのフライ級・田中千久(パラエストラ八王子)vs. 倉岡幸平(蒼天塾)も田中の練習中の負傷により中止となった。

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 15:30]

新日本キック志朗、スペイン人とISKAムエタイ世界王座初防衛戦:5.14 後楽園

 治政館ジム主催「WINNERS 2017 2nd」(5月14日(日) 後楽園ホール)の対戦カードが発表された。志朗はISKAムエタイ世界バンタム級(55kg)王座の初防衛戦をアドリアン・ロペス(スペイン)と、麗也はタイ・バーロー(英国)とISKAオリエンタルルール(肘無し)インターコンチネンタル・フライ級(53.5kg)王座決定戦を行う。両外国人のプロフィールが治政館から届いている。

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 13:00]

NJKF健太のWBCムエタイ日本ウェルター級王座に浅瀬石真司が挑戦:6.18 後楽園

 「NJKF 2017 2nd」(6月18日、東京・後楽園ホール)で保持するWBCムエタイ日本統一ウェルター級王座の防衛戦に臨む健太(E.S.G)の相手が同級のNJKF王者・浅瀬石真司(東京町田金子/挑戦者)に決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 11:28]

修斗TORAO主催大会 7.2 広島、9.10 福岡、12.3 香川が決定

 TORAO NATION STATEの2017年後半のプロ修斗興行スケジュールが発表された

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 11:09]

K-1テレビ東京「新K-1伝説」4/21(金)は左右田泰臣×松下大紀ほかOA

 テレビ東京「新K-1伝説」4月21日(金)深夜の放送では、2.25代々木大会の上原誠×イブラヒム・エル・ボウニ、Krush.75 4.2後楽園大会のKrush -65kg王座決定戦・小宮由紀博×中澤純、左右田泰臣×松下大紀を放送。K-1 4.22代々木大会の直前情報もお届けする。

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 10:44]

Krushニコニコ生放送「ニコクラ」4/19(水)は左右田泰臣とKANAが出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の4月19日(水)よる8時~9時の生放送に、K-1ジム・シルバーウルフ所属の左右田泰臣とKANAが出演する。左右田は4月2日のKrush.75で松下大紀に1R KO勝ちし、KANAは5月28日のKrush.76でイギリスの強豪グレイス・スパイサーと対戦する。番組では両選手に今後に向けての意気込みを語ってもらう。

続きを読む [更新:2017-04-18 (火) 10:35]

ラウェイ浜本“キャット”雄大&蓮實光、初ラウェイ直前に決意:4.18 後楽園

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~(4月18日(火) 後楽園ホール)の公式計量と会見が17日に都内で行われた。主催のILFJからコメントが届き、ラウェイ初挑戦の浜本“キャット”雄大(クロスポイント吉祥寺)は「僕が今後名前を上げていく上で、キャットも昔ラウェイに出ていたんだなと言われるように必ず結果を出します」、蓮實光(パラエストラ栃木)は「計量もパスして今は楽しみで仕方ないです。必ずお客さんが喜んでもらえるような試合をします」と意気込みを語った。

続きを読む [更新:2017-04-17 (月) 23:19]

RIZINバンタム級GP開催決定、堀口恭司が階級アップし参戦表明

 RIZINの榊原信行実行委員長は17日の会見で、バンタム級GP(61kgトーナメント)の開催を発表した。元々フライ級(56.7kg)近辺でのGP開催が検討されていたが、4月16日の横浜アリーナ大会で堀口恭司が「階級を超えた異次元の強さ(榊原氏)」を見せたことから、1階級上での挑戦の機会が設けられた。所英男、山本アーセンも出場候補で、榊原氏は「DEEP・修斗・ZST・パンクラスのトップどころにもぜひ挑戦してほしい」と話した。

続きを読む [更新:2017-04-17 (月) 21:04]

K-1試合順、前日計量、一夜明け会見、新グッズ情報:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~(4月22日(土) 代々木競技場第二体育館)の試合順が発表された。前日計量、一夜明け会見、新グッズ(K-1ピアス、アクリルキーホルダー)の情報も届いている。

続きを読む [更新:2017-04-15 (土) 19:55]

RIZIN川尻達也「最高のRIZINを作りましょう」。全選手計量クリア:4.16 横浜アリーナ

 RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-(4月16日(日) 横浜アリーナ)の公式計量が15日17時半より都内で行われ全選手がクリア。ファンクラブ会員も見守る中、全22選手を代表してメインの2選手が挨拶し、川尻達也は「ファンは最高のパートナー」「選手、スタッフと一つになって、最高のRIZINを作りましょう」と呼びかけた。大会の模様はフジテレビ系列で19時より放送される。

続きを読む [更新:2017-04-15 (土) 18:56]

REBELS古谷野一樹×芦澤竜誠、小西拓槙×小鉄 計量クリア:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)の公式計量が15日、東京・飯田橋で行われた。大会の目玉となるのが、2月の日菜太のK-1復帰に伴い交流が始まったK-1 JAPANグループ勢との2試合。大会9日前に出場が決まったK-1陣営の芦澤竜誠は「試合やっていくごとに強くなっているんで、今が一番強いんで全く問題ない」と話し、REBELS陣営の古谷野一樹と小西拓槙はK-1参戦に向けてのアピールのチャンスに燃えていた。

続きを読む [更新:2017-04-15 (土) 15:52]

RISEタップナー・ハーデスワークアウト×ダルビッシュ黒木ほか追加:5.28 福岡

 RISE WEST.7(5月28日(日) アクロス福岡)にライト級(-63kg)タップナー・ハーデスワークアウト(ハーデスワークアウトジム/RISE 11位、2016年RISING ROOKIES CUP同級優勝)vs. ダルビッシュ黒木(KING EXCEED)ほかが追加された。

続きを読む [更新:2017-04-14 (金) 22:35]

KNOCK OUTT-98「KNOCK OUTには僕が必要だっていう選手になります」:6.17 TDCホール

 KNOCK OUT vol.3(6月17日(土) TDCホール)には2度目の参戦となるT-98(クロスポイント吉祥寺/ラジャダムナン&REBELS-MUAYTHAIスーパーウェルター級王者)のインタビューが主催のキックスロードから届いた。

続きを読む [更新:2017-04-14 (金) 19:27]

RIZIN川尻達也・堀口恭司・元谷友貴・石井慧ら試合直前インタビュー:4.16 横浜

 RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-(4月16日(日) 横浜アリーナ)の出場選手が14日、都内での会見で直前の意気込みを語った。去年大晦日にクロン・グレイシーに敗れてからの再起戦となる川尻達也は「38歳のリアルな自分をいかに信じて戦えるかがテーマ」と話し、UFCから日本に戻っての初戦となる堀口恭司は「煽り映像だと俺が外人選手や外敵みたいに言われてて『違うよな~』って思いましたね」と、明るい話し方ながらも不満を口にした。

続きを読む [更新:2017-04-14 (金) 19:16]

K-ING正道会館、極真会館、K-1アマで活躍のヘビー級 谷川聖哉がプロデビュー:5.28 名古屋

 STAND FIGHTING NETWORK K-ING(5月28日(日) 名古屋国際会議場イベントホール)で、谷川聖哉(真正会本部)がプロキックボクシングデビューする。谷川は正道会館総本部出身で、昨年9月の正道会館の全日本ウェイト制重量級準優勝。11月の極真会館全日本選手権にも参戦し、7位に入賞して敢闘賞も獲得した。

続きを読む [更新:2017-04-14 (金) 12:08]

RISE優吾・FLYSKYGYM、WMC日本王者の知花デビットと対戦:5.20 後楽園

 RISE 117(5月20日(土) 後楽園ホール)にバンタム級(-55kg)知花デビット(エイワスポーツジム/WMC日本バンタム級王者、元WBCムエタイ日本統一同級王者)vs. 優吾・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/RISE 4位)ほかが追加された。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 21:32]

KHAOS10代限定大会に晃貴×笠見玲慈、森坂陸×REITO BRAVERYほか追加:5.13 新宿

 KHAOS.2(5月13日(土) 新宿フェイス)の追加カードが発表された。3月からスタートしたK-1 JAPANグループの新大会「KHAOS」の第2弾は「KHAOS TEENS」と題し、全試合10代のカードに。新たに発表された4試合の選手のうち、笠見と森坂以外はプロ5戦以内の選手だ。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 20:43]

Bigbang久保優太×山際和希、良星×岩尾力、堀尾竜司×亀本勇翔ほか決定:6.4 有明

 ビッグバン・統一への道 其の29(6月4日(日) ディファ有明)の対戦カードが発表された。Bigbangウェルター級王者の山際和希はメインで、元Krush -67kg王者の久保優太を迎え撃つ。Bigbangスーパーバンタム級王者の良星(らすた)は挑戦者決定トーナメントを勝ち上がった岩尾力と初防衛戦。元Krush -55kg王者の堀尾竜司が参戦し、KRESTの亀本勇翔と対戦と、Krushファン注目のカードが並ぶ。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 20:05]

ラウェイILFJ公式サイトで生中継。解説は日菜太と高橋奈七永:4.18 後楽園

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~(4月18日(火) 後楽園ホール)の模様が、主催のILFJの公式サイトを通じて生中継される。実況は清野茂樹アナウンサー、解説は日菜太と高橋奈七永。日菜太は今大会でラウェイに初挑戦する浜本“キャット”雄大と同じクロスポイント吉祥寺所属。高橋は2月大会に出場し、昨年12月にはミャンマーでもラウェイを経験している。なお、今大会でも前回に続き、タレントの愛菜さんがラウンドガールを務める。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 18:26]

新日本キックKNOCK OUT勝次インタビュー「不可思は『井の中の蛙』の意味を知る」

 TITANS NEOS 21(4月16日(日) 後楽園ホール)に出場する勝次(藤本ジム/日本ライト級王者)のインタビューが新日本キックから届いた。後楽園ではタイ人と対戦するが、勝次はKNOCK OUT 6.17 TDCホール大会でのKING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメント一回戦・不可思との試合も控えており、不可思についても強気のコメントを残している。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 17:31]

シュートボクシングRIZINRENA、トム・クルーズ主演映画DVDイベントで永野をKO?

 4月13日(木)都内にて、トム・クルーズ主演のアクション映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ブルーレイ&DVDリリース記念イベントが行われ、SB世界女子フライ級王者RENA(シーザージム)がゲストで登場した。(記事提供:シュートボクシング協会 写真(C)SHOOT BOXING)

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 17:10]

RIZIN野沢直子さんの長女、真珠・オークライヤーがRIZIN参戦へ

 RIZIN FF事務局は13日、米国在住のタレント・野沢直子さんの長女で、MMAアマ2試合の経験のある真珠・オークライヤーの参戦を発表した。参戦する大会は未定で、4月16日の横浜アリーナ大会のリングに登場し挨拶をする。RIZINからオークライヤーのプロフィールとコメントが届いている。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 16:35]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 4/14(金)深夜は梅野源治×ロートレックをOA

 TOKYO MXとエムキャスで放送中のKNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」。4月14日(金)23:00からの放送回では、4月1日(土)に開催のKNOCK OUT vol.2より、梅野源治 vs. ロートレック・ジャオタライトーンを放送する。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 15:41]

K-1海外勢が4/20(木)K-1ジム総本部で公開練習:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~(4月22日(土) 代々木競技場第二体育館)に参戦する海外勢の公開練習が4月20日(木)15:30~ K-1ジム総本部で行われる。観覧無料。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 15:30]

K-1武尊×BLACK FLAMEコラボパーカーほか新ウェア情報:4.22 代々木

 K-1 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会の物販ブースにて武尊とアパレルブランド「BLACK FLAME(ブラックフレイム)」のコラボパーカーが新発売される。K-1×Krush WEB SHOPでも先行予約を受け付ける。ほか、K-1キャップ等新グッズの情報も届いている。(写真 (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 11:19]

ムエローク伊藤紗弥、2階級制覇目指しアトム級でタイ人と対戦へ:6.18 新宿

 尚武会主催「ムエローク2017 2nd」(6月18日(日) 新宿フェイス)の概要が発表された。カードは未定だが、日タイ交流戦が主体となり、その大将戦に伊藤紗弥(尚武会/元WPMF世界女子ピン級王者)が登場する。伊藤は昨年8月に同王座を返上。この春、高校も卒業し、今回から選手層が厚いアトム級に階級をアップし、2階級制覇を目指す。

続きを読む [更新:2017-04-13 (木) 11:00]

ムエタイ大崎一貴、WMC日本王座獲得後初戦はタイで:4.12 ラジャダムナン

 先月の「ムエローク2017 1st」(3月5日(日)、新宿FACE)でWMC日本フライ級王者となった大崎一貴(OISHI GYM)が王者第1戦をラジャダムナンスタジアム「スック ワンキントーン」4月12日(水)平日興行で迎えることとなった。(写真・記事提供:MuayThai Super Fight)

続きを読む [更新:2017-04-11 (火) 21:43]

KNOCK OUT宮元啓介、元シュートボクシング日本王者の伏見和之と対戦:5.10 渋谷

 ROAD TO KNOCK OUT.1(5月10日(水) 渋谷 TSUTAYA O-EAST)の参戦が発表されていた宮元啓介(橋本道場/WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者)の相手が、伏見和之(シーザー力道場/SB日本スーパーバンタム級(-55kg)2位・元王者)に決まった。前身のNO KICK, NO LIFEにはサワー、RENAらも参戦していたが、KNOCK OUTになってからシュートボクサーが参戦するのは伏見が最初となる。

続きを読む [更新:2017-04-11 (火) 19:07]

KNOCK OUT森井洋介、vol.2のMVPとベストバウトのファン投票で1位に

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 東京・大田区総合体育館)のMVPとベストバウトのファン投票がKNOCK OUTメールファンクラブ(メールマガジン)を通じて行われ、メインイベントで宮越慶二郎をKOした森井洋介が両部門で1位となった。

続きを読む [更新:2017-04-11 (火) 18:40]

J-NETWORK健太、11年ぶり参戦。グレイシャア亜紀、紅絹相手に引退エキシ:5.5 後楽園

 5月5日(金/祝)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者・“プロフェッショナルシスト”健太(E.S.G)が2006年7月以来約11年ぶりにJ-NETWORKに電撃参戦。対するは今年2月のNJKF興行でWBCムエタイ・インターナショナル・スーパーウェルター級王者の宮越宗一郎(拳粋會)と引き分けたBigbangスーパーウェルター級王者の森本一陽(レグルス池袋)だ。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-04-11 (火) 16:10]

K-1テレビ東京「新K-1伝説」4/14(金)は野杁正明・小澤海斗の試合をOA

 テレビ東京「新K-1伝説」4月14日(金)深夜の放送では、2.25代々木大会の野杁正明 vs. ユネス・スマイリ、Krush.74 3.3後楽園大会のKrush -58kgタイトルマッチ・小澤海斗 vs. ユン・チーを放送。さらに4.22代々木大会のHIROYA vs. 大和哲也を特集する。

続きを読む [更新:2017-04-11 (火) 11:01]

K-ING悠矢と大石綾乃の国際選抜戦の相手が決定:5.28 名古屋

 STAND FIGHTING NETWORK「K-ING」(5月28日(日) 名古屋国際会議場イベントホール)での国際選抜戦2カード、60kg契約・悠矢(大和ジム/WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王者)vs. ジョン・キハン(韓国/2014 MKF -58kgトーナメント優勝)、女子55kg契約・大石綾乃(OISHI GYM/WBCムエタイ日本統一女子&J-GIRLSフェザー級王者)vs. ジェニフェル・フェハス(ブラジル/FIGHTER DRAGON女子55kgブラジル王者)が決定した。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 22:13]

極真会館伝統派の世界選手権形2連覇の清水希容が演武:4.16 東京体育館

 極真会館(館長/松井章奎)「2017第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会」(4月16日(日) 東京体育館)の3位決定戦の前(15:05を予定)に、公益財団法人全日本空手道連盟の清水希容による形(型)の演武が披露される。清水は世界空手道選手権の女子形2連覇の実績がある。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 20:38]

Krushニコニコ生放送「ニコクラ」4/12(水)はレオナ・ペタスと西京春馬が出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の4月12日(水)よる8時~9時の生放送に、レオナ・ペタスと西京春馬が出演する。4月2日のKrush.75でレオナは朝久泰央に、西京はエリアス・マムーディに勝利。試合映像とともに振り返りながら、次の大一番に向けての意気込みも語る。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 20:29]

RISE麻原将平×一輝、直樹×川島史也でライト級挑戦者決定T準決勝:5.20 後楽園

 RISE 117(5月20日(土) 後楽園ホール)から4選手参加のRISEライト級(-63kg)次期挑戦者決定トーナメントがスタートする。準決勝の組合せは麻原将平×一輝、直樹×川島史也となった。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 20:14]

REBELS緊急参戦の芦澤竜誠「これがKrush・K-1選手だってのを見せますよ」4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)でREBELS 57.5kg級王者の古谷野一樹と対戦する芦澤竜誠のインタビューがREBELSプロモーションから届いた。芦澤は伊藤健人の負傷で大会9日前に緊急出場が決定。3カ月の間に約1か月間隔で3試合というハイペースでの試合となるが「ピンチはチャンスですね。まあピンチとも思ってないんで。チャンスはチャンスです」「レベルの違いを見せるような試合、これがKrush・K-1選手だってのを見せますよ」と話す。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 19:40]

NJKFNJKFフェザー級新王者の新人、駿太と対戦:6.18 後楽園

 先んじて健太(E.S.G/WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)、MOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)の両WBCムエタイ日本王者の出場が発表された「NJKF 2017 2nd」(6月18日、東京・後楽園ホール)の第1弾対戦カードが決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 16:28]

REBELS水落洋祐、中村広輝と防衛戦。安本晴翔、松崎公則の王座に挑戦:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)にREBELS 65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)、REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・松崎公則(STRUGGLE)の防衛戦、KOUMA(WSRフェアテックス荒川)と炎出丸(クロスポイント吉祥寺)によるREBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級王座決定戦が追加された。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 12:15]

KrushWPMF日本王者・隼也WSR、寒川直喜破ったOD・KENが初参戦:5.28 後楽園

 Krush.76(5月28日(日) 後楽園ホール)に5試合が追加された。初参戦で注目は隼也ウィラサクレック(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪/WPMF日本バンタム級王者、元WPMF日本&MA日本フライ級王者)とOD・KEN(ReBORN経堂/J-NETWORKライトヘビー級4位)の2選手だ。

続きを読む [更新:2017-04-10 (月) 12:07]

DEEP☆KICK55kg級王座戦 鈴木真彦×笹木一磨 計量クリア:4.9 大阪

 4月9日(日)大阪市・阿倍野区民センター大ホールで行われる、『TERESA presents DEEP☆KICK 32』の公式計量とルールミーティングが、8日正午、大阪市内にあるDEEP☆KICK事務局(株式会社フリークス内)で行われた。(記事提供:DEEP☆KICK事務局)

続きを読む [更新:2017-04-09 (日) 11:10]

レキオバトル名護FMやんばるで4.23 名護大会特集コーナー。USTREAMでも配信

 LEQUIO BATTLE NAGO vol.1(4月23日(日) 沖縄 名護市民会館中ホール)に関する特集コーナーが、名護市等のコミュニティFM「FMやんばる」の番組内で放送される。アーカイブはUSTREAMでも視聴できる。

続きを読む [更新:2017-04-08 (土) 14:16]

REBELS小西拓槙「勝ってK-1に出たい」、小鉄「俺に勝ったところで…」:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)の小西拓槙(クロスポイント吉祥寺)vs. 小鉄(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)の両者のインタビューがREBELSプロモーションから届いた。日菜太のK-1復帰をきっかけにKrush勢も今回のREBELSから上がるようになり、小西は「このチャンスをしっかり物にして『K-1にあげてください!』ってアピールしたい」と気合が入る。だが小鉄は「俺はKrushでトップどこに勝ってないんで、俺に勝ったところで…」と自分の立場を冷静に評価。「今回の試合にしっかり勝って、またKrushに呼んでもらえるようにしたい」と語る。

続きを読む [更新:2017-04-08 (土) 14:04]

蹴拳まさき・ラジャサクレック×翔・センチャイジムほか追加:4.30 有明

 蹴拳35(4月30日(日) ディファ有明)にT-98×コーンリーチ・エスジム以外のカードが追加された。

続きを読む [更新:2017-04-08 (土) 13:49]

K-1チケット全席完売|山崎秀晃・大和哲也ら新Tシャツ発売:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~(4月22日(土) 代々木競技場第二体育館)のチケットが8日に完売となった。当日券の販売は行われない。山崎秀晃、大和哲也ら出場選手の新作Tシャツの情報も届いている。

続きを読む [更新:2017-04-08 (土) 11:37]

| Next»

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2017-4

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスオープン!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について