Home > NEWS > ArchiveList > 2017-3

NEWS 2017年03月 記事リスト

| Next»

KHAOS軍司泰斗×龍矢、K-1甲子園以来の再戦。里見柚己が連続参戦:5.13 新宿

 KHAOS.2(5月13日(土)新宿フェイス)の決定3試合、出場予定選手が発表された。3月からスタートしたK-1 JAPANグループの新大会「KHAOS」の第2弾は「KHAOS TEENS」と題し、全試合10代のカードに。K-1甲子園-55kgの15年の準決勝と昨年11月の決勝で戦った軍司泰斗と龍矢がプロのリングで3度目の対決をするほか、3月大会で2R KO勝ちした里見柚己の連続参戦も決まっている。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 21:48]

RIZIN試合順発表。メインは川尻達也、セミはアリアックバリ:4.16 横浜アリーナ

 RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-(4月16日(日) 横浜アリーナ)の試合順が発表された。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 21:16]

NJKFMOMOTARO、タイで連勝ストップもWBCインター戦前に「プラスになった」:6.18 後楽園

 NJKF 2017 2nd(6月18日(日) 後楽園ホール)でWBCムエタイ・インターナショナル・タイトルマッチの決まっているMOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)は3週間のタイ遠征を実施。3月17日にランシットスタジアムで試合に臨むも、対戦相手の名前も情報も分からないというタイならではの状況で戦い判定負けを喫した。13年12月から3年間無敗、遂に14で連勝がストップしてしまったMOMOTAROだが、ここで止まることなく次戦を見据える。帰国したMOMOTAROに話を聞いた。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 19:36]

KNOCK OUT梅野源治、5.17 ラジャダムナンでの防衛戦控えるも「セーブしない」:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 東京・大田区総合体育館)の公式計量3月31日の17時10分より同会場で行われ、全選手が1回でクリアした。会見で梅野源治は5月17日にタイでラジャダムナン王座の防衛戦を控えていることを明かしたが、今回のロートレック戦は「5月のために怪我をしたくないからセーブするとかは無い。セーブして勝てる相手じゃないんで、100パーセント出し切って勝ちます」と話す。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 19:20]

パンクラス試合順発表。メインは久米鷹介、セミはアキラ×徳留一樹:4.23 有明

 PANCRASE 286(4月23日(日) ディファ有明)の試合順が発表された。今回はTOKYO MXでの中継があるため、第10試合までを行った後、スウィングバウトを行い、19時から第11試合がスタートする。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 16:01]

蹴拳ラジャダムナン王者 T-98、黒星から2か月弱で次戦:4.30 有明

 蹴拳35(4月30日(日)ディファ有明)にT-98(クロスポイント吉祥寺/ラジャダムナン&REBELS-MUAYTHAIスーパーウェルター級王者)が参戦し、コーンリーチ・エスジム(カンボジア)と対戦することが決まった。コーンリーチは昨年12月の新日本キックに参戦し、新日本のミドル級王者の斗吾との3R戦で引き分けている25歳の選手で、ムエタイ戦績は345戦288勝54敗3分。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 13:24]

極真会館黒澤浩樹氏の訃報に松井章奎氏「余りに早過ぎる悲報が残念」

 松井章奎・国際空手道連盟極真会館館長は30日、黒澤浩樹・聖心館館長の訃報に寄せての談話を極真会館の公式サイトで発表した。

続きを読む [更新:2017-03-31 (金) 12:04]

ラウェイ初ラウェイの浜本“キャット”雄大「今までの人生に後悔はない」:4.18 後楽園

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~(4月18日(火) 後楽園ホール)のティン・タイ vs. 浜本“キャット”雄大、ソー・ンガ・マン vs. 久保輝彦の2試合4選手のコメントが主催のILFJから届いた。浜本も久保もラウェイ初挑戦。浜本は「今までの人生に後悔はない」と覚悟を示し、「ラウェイ用に用意してる技が2つあります」とのこと。久保は「昨年からラウェイ出場に興味がありました」と明かす。

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 21:41]

REBELS試合順発表。メインは闘ふ神主 櫻木崇浩×八神剣太:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)の全カードと試合順が発表された。大会は2部構成で、第1部の第8試合がメインイベントとなる。

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 21:20]

RISE森本“狂犬”義久×工藤政英、DoA -57kgトーナメント前哨戦:5.20 後楽園

 RISE 117(5月20日(土) 後楽園ホール)にフェザー級(-57.5kg)森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/RISE 3位)vs. 工藤政英(新宿レフティージム/RISE 4位)が追加された。両者とも3月大会との連続出場で、前回の森本はコブシット・フェアテックスに判定勝ち、工藤は佐野貴信にKO勝ち。11月23日のTDCホール大会のDEAD OR ALIVE TOURNAMENT -57kgの前哨戦としても注目だ。

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 17:43]

BOM佐々木雄汰、2年前に引き分けた萩原秀斗と対戦:4.9 新宿

 4月9日(日)、新宿FACEにて2部制で行われるThe Battle Of Muaythai 14(BOMⅩⅣ)の追加カードが発表された。(記事提供:BOMプロモーション)

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 13:18]

K-1スーパー・バンタム級王座決定トーナメント 海外4選手インタビュー:4.22 代々木

 K-1 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会の「K-1 WORLD GP第2代スーパー・バンタム級(-55kg)王座決定トーナメント」には外国人4選手が出場する。チャールズ・ボンジョバーニとジェイミー・ウィーランは前回来日時には黒星。アントニオ・オルデンとソン・ダーチェンは今回が初来日。それぞれどういう思いで日本に来るのか?4選手のインタビューがK-1実行委員会から届いた。(写真:(C)M-1 Sports Media )

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 12:56]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 3/31(金)深夜は翌日のvol.2の見所を徹底解説

 TOKYO MXとエムキャスで毎週金曜日深夜に放送中の、KNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」3月31日(金)の放送回は、特別編成のため25:40からとなり、開催間近の4.1「KNOCK OUT vol.2」の全試合の見所を徹底解説する。

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 12:13]

シュートボクシング鈴木博昭戦の山口裕人「肘有りを選んだことを後悔させる」:4.8 後楽園

 SHOOT BOXING 2017 act.2(4月8日(土) 後楽園ホール)でSB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭と対戦するWBCムエタイ日本&INNOVATIONスーパーライト級王者・山口裕人(山口道場)。今回、SBの元々のルールであるヒジありルールを鈴木が希望し急遽変更に。山口は「ルールが変更になったことを後悔させてやりますよ」とニヤリ。危険な拳だけでなく、ヒジをも備えた強打者はSB世界王者狩りに自信を深めている。(記事提供:シュートボクシング協会/写真(C)SHOOT BOXING)

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 11:58]

DEEPストロー級初代王者のカン・サトー、凱旋試合は石綱テツオと:4.9 愛知

 DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト(4月9日(日) 愛知・ホテルプラザ勝川)の決定4試合が発表された。昨年10月に小島壮太に勝利しDEEPストロー級初代王者となったカン・サトーが地元愛知で凱旋試合。同じく愛知勢の石綱テツオと対戦する。

続きを読む [更新:2017-03-30 (木) 11:40]

DEEP芦田崇宏、3年ぶり参戦。48歳の大石真丈、17歳の高橋誠も出場:5.13 有明

 カー・エイドpresents DEEP CAGE IMPACT 2017(5月13日(土) ディファ有明)の追加カードが発表された。芦田崇宏が3年ぶりにDEEPに参戦。48歳の大ベテラン・大石真丈も15か月ぶりにDEEPに登場する。デビューから3戦3勝の17歳の新人・高橋誠は石神保貴と対戦。元ライト級王者・中村大介を破りDEEPで3KOのツォゴーフ・アマルサナーらモンゴル勢も出場と、多彩な顔触れとなる。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 23:07]

空手黒澤浩樹・聖心館館長、54歳で死去。極真会館、PRIDE、K-1で活躍

 80~90年代に極真会館で活躍した黒澤浩樹・聖心館空手道館長が3月25日に急性心不全で死去した。54歳だった。84年の第16回全日本空手道選手権では最年少優勝記録を作り、不屈の闘志で高い人気を誇る。97年のPRIDEの旗揚げ時に代表幹事も務め、PRIDE.1にも出場。00年から03年にはK-1にも参戦した。榊原信行RIZIN実行委員長、巌流島の谷川貞治プロデューサーが追悼の言葉を発表している。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 22:36]

修斗岡田遼、再起戦でアメリカ人と初対決:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 舞浜アンフィシアター大会にバンタム級・岡田遼(パラエストラ千葉/世界7位、環太平洋4位)vs. トリスタン・グリムズリー(米国)が追加された。グリムズリーは初来日で、岡田は北米の選手とは初対戦だ。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 20:19]

UFC佐々木憂流迦と五味隆典が参戦:6.17 シンガポール

 UFCファイトナイト 6月17日(土)シンガポール・インドアスタジアム大会に佐々木憂流迦と五味隆典が参戦することが決まった。佐々木は2月のニューヨーク大会でフライ級5位のウィルソン・ヘイスに判定負けして以来の試合。UFC 2勝3敗となったが、契約を更新した。五味は昨年7月にジム・ミラーに敗れて以来の試合で、現在3試合連続1R TKO負け中だ。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 11:45]

レキオバトル名護TENKAICHI王者のダイスケ、タイ武者修行成果見せる一戦:4.23 沖縄 名護

 LEQUIO BATTLE NAGO vol.1(4月23日(日) 沖縄・名護市民会館中ホール)にダイスケ(エボリューションムエタイジム/TENKAICHI KICK ライト級王者)vs. 翔平(シャイン沖縄/TENKAICHI KICK フェザー級3位)ほかが追加された。

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 11:44]

シュートボクシングMIO、香港の選手と連戦。伏見和之×片島聡志、笠原弘希×雄一:4.8 後楽園

 4月8日(土)東京・後楽園ホールで開催の『SHOOT BOXING 2017 act.2』に出場するSB日本女子ミニマム級王者MIO(シーザージム)の対戦相手が決定した。(記事提供:シュートボクシング協会/写真(C)SHOOT BOXING)

続きを読む [更新:2017-03-29 (水) 11:22]

K-1山崎秀晃、ゲーオは「何も怖くない」。石田圭祐、寺戸との決勝を熱望:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会に出場する山崎秀晃、石田圭祐、伊澤波人が28日、K-1 GYM 相模大野 KRESTで公開練習。山崎はスーパー・ライト級王者・ゲーオ・ウィラサクレックとのリベンジマッチ&王座挑戦に向け万全の状態をアピール。石田は第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメントの決勝での寺戸伸近戦を熱望した。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 23:02]

K-1武尊、右拳負傷明けの試合で注目は左の攻撃。SASUKE効果も:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会に出場する武尊が28日、K-1 GYM 相模大野 KRESTで公開練習を行った。昨年11月のフェザー級王座決定トーナメントで優勝するも右拳を骨折し、療養中には左の攻撃を強化。2日前にOAされたTBSの「SASUKE」用の練習も力になり、半年ぶりの試合でそれらの成果とフラストレーションを爆発させる。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 22:36]

KHAOSKHAOS TEENS 第1弾カードを3/31(金)の公開会見で発表:5.13 新宿

 KHAOS.2(5月13日(土) 新宿フェイス)の第1弾決定カード発表記者会見が3月31日(金)17時より、東京・大久保のGENスポーツパレス内で行われる。観覧無料。今回のテーマは10代ファイター限定の「KHAOS TEENS」。出場決定選手も登場予定だ。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 21:56]

Krush前日計量、一夜明け会見を一般公開:4.2 後楽園

 Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)の前日計量、一夜明け会見等の詳細が届いた。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 21:42]

K-1テレビ東京「新K-1伝説」3/30(木)深夜は平本蓮×ウェイ・ルイの決勝OA

 テレビ東京「新K-1伝説」の3月30日(木)深夜の放送では、2.25代々木大会で行われた初代ライト級王座決定トーナメント決勝・平本蓮 vs. ウェイ・ルイを放送。さらに4.22代々木大会の第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント・一回戦・石田圭祐 vs. チャールズ・ボンジョバーニ、武居由樹 vs. アントニオ・オルデンを特集する。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 21:33]

修斗扇久保博正、UFC経験者の米国人ダニー・マルティネスと対戦:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 千葉・舞浜アンフィシアター大会で1年ぶりに日本の大会に出場する修斗フライ級世界王者・扇久保博正(パラエストラ松戸)の相手がダニー・マルティネス(米国)に決まった。14年から15年にUFCに上がり1勝3敗だったが、プロ10年・28戦と経験豊富で3連勝中。UFC TUF準優勝の扇久保がUFCに再び存在感をアピールするのにちょうどいい実力者だ。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 20:15]

KNOCK OUT小笠原瑛作の対戦相手、韓国の19歳の選手に変更:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)で小笠原瑛作と対戦予定だったコーリー・ニコルソン(オーストラリア)が負傷欠場する。代わってビョン・ソンジ(韓国)が小笠原と対戦する。ソンジは14年12月にREBELSで来日し、矢島直弥に2R TKO負けしたが、今は階級を上げている。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 19:53]

パンクラスフェザー級1位の日沖発、9位の田中半蔵と対戦:5.28 有明

 PANCRASE 287(5月28日(日) ディファ有明)にフェザー級5分3R・日沖発(ALIVE/1位)vs. 田中半蔵(シューティングジム横浜/9位)が追加された。両者とも修斗で育ち、海外での試合を経て、昨年からパンクラスに参戦。日沖は横山恭典と内村洋次郎に完勝し、田中も12月の内村に判定勝ちした。3月大会ではナザレノ・マレガリエが田村一聖を1Rチョークで仕留め新王者となっており、今後の挑戦者争いでの重要な一戦となる。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 15:24]

J-NETWORK元RISE王者 村越優汰、J-NET王者 伊仙町典久と肘有り57kgで対戦:5.5 後楽園

 5月5日(金・祝)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。今年2月に三冠王・渡辺優太(チューティンムエタイジム)を3RKOで下し、師である北山高与志の保持していたJ-NETWORKのタイトルを奪取した伊仙町典久(BLA-FREY/J-NETWORKスーパーバンタム級王者)が参戦。王座冠位後初参戦にして試練が訪れる。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 14:55]

Krushメロニー・ヘウヘスとエリアス・マムーディが3/31(金)公開練習:4.2 後楽園

 Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)に出場するメロニー・ヘウヘス、エリアス・マムーディの公開練習が3月31日(金)に行われる。観覧無料。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 14:45]

KNOCK OUTvol.2 前日公開計量&記者会見を大田区総合体育館で開催:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)の公式計量と記者会見が3月31日(金)17時より大田区総合体育館で行われる。一般ファンも無料観覧できる公開形式となっている。

続きを読む [更新:2017-03-28 (火) 12:19]

NJKFPITジム主催大会 片島聡志×Mr.ハガ、NAOKI×村中克至ほか決定:5.21 埼玉

 PITジム主催「絆 VIII」(5月21日(日) 埼玉・春日部ふれあいキューブ)の対戦カードが発表された。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 22:34]

REBELSREBELS王者 古谷野一樹×Krushから参戦 伊藤健人 直前インタビュー:4.16 有明

 REBELS.50(4月16日(日) ディファ有明)では、Krushが送り込むK-1ジム目黒 TEAM TIGERの2選手と、REBELSの主力のクロスポイント勢の試合が組まれている。日菜太のK-1参戦で両プロモーションの交流がスタート。REBELS 57.5kg級王者の古谷野一樹はどのような気持ちで外敵を迎え撃ち、伊藤健人はどのような気持ちで他団体に乗り込むのか?両者の直前インタビューがREBELSから届いた。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 20:25]

K-1チケット残りわずか。ビジョン見切れ席を3/28(火)から発売:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~(4月22日(土) 代々木競技場第二体育館)のチケットがアリーナRS席をわずかに残すだけとなったため、「スタンドB席/ビジョン見切れ席 6,000円」が3月28日(火)朝10:00よりK-1×Krush WEB SHOPで発売される。場内ビジョン(スクリーン)の左右にあるため、会場ビジョンがほとん見えない席となる。指定席が完売となった場合、当日券の販売は行われない。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 20:04]

K-1Krush瑠輝也、武林風参戦。泰斗を1R KOした中国人と対戦:4.1 中国

 4月1日(土)中国・河南省鄭州市の河南テレビ第8スタジオ特設リングで開催される「WLF武林風」に、Krush推薦選手として瑠輝也(TRY HARD GYM)が参戦する。昨年6月のWLFの中日対抗戦で泰斗を1R飛び膝蹴りでKOしたワン・ジーウェイと、-63kg契約3分3Rで対戦する。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 19:53]

Krush試合順発表。ラストは小宮由紀博×中澤純の-65kg王座決定戦:4.2 後楽園

 Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)の試合順が発表された。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 19:12]

Krushニコニコ生放送「ニコクラ」3/29(水)はKrush.75大勝敗予想大会

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の3月29日(水)よる8時~9時の生放送は、開催の迫った4月2日(日)「Krush.75」後楽園大会の「大勝敗予想大会」を実施。視聴者アンケート参加形式の勝敗予想を、中継で解説を務める石川直生さん、宮田充K-1プロデューサー、2月大会からKrushガールズに加わった松山英礼奈さんと共にお届けする。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 18:45]

巌流島小見川道大の相手は楠ジャイロ。シビサイ頌真・北井智大も初参戦:5.6 舞浜

 巌流島 5月6日(土) 舞浜アンフィシアター大会での小見川道大の対戦相手が、元J-NETWORKヘビー級王者のハードパンチャー・楠ジャイロ(ブラジル)に決まった。3月18日の会見発表通り、小見川は無差別級での戦いで、体重は約40kg差。DEEP等に参戦しているシビサイ頌真、チームドラゴンの北井智大の巌流島初参戦も決まった。

続きを読む [更新:2017-03-27 (月) 14:23]

シュートボクシング鈴木博昭、山口裕人戦は肘有り。KNOCK OUT、RIZIN、ラウェイも視野:4.8 後楽園

 SHOOT BOXING 2017 act.2(4月8日(土) 後楽園ホール)で山口裕人と対戦するSB世界王者・鈴木博昭(ストライキングジムAres)。かつてSBで認められた肘打ち有りルールを希望し、山口側も承諾した。「以前、SBが肘無しルールの方向で行くと決まったときに、うちのジムは反対派でした」「そもそも僕は総合をやりたくてジムに入ったのでルールにこだわりはありません」とSB公式インタビューで語り、ルールの異なる各大会にも興味を示す。

続きを読む [更新:2017-03-26 (日) 13:09]

修斗UFC TUF準優勝の扇久保博正、1年ぶりに修斗のケージへ:4.23 舞浜

 プロ修斗 4月23日(日) 千葉・舞浜アンフィシアター大会への扇久保博正(パラエストラ松戸)の出場が決まった。扇久保は1年前の舞浜で菅原雅顕を破りフライ級世界王者に。その後はUFCとの契約を争うTUFフライ級16人トーナメントに参戦し、決勝まで残る大健闘を果たした。

続きを読む [更新:2017-03-26 (日) 12:31]

J-NETWORK鳩×松崎公則のスーパーフライ級王座決定戦、笹谷淳×加藤智亮が決定:5.5 後楽園

 5月5日(金・祝)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。J-NETWORKスーパーフライ級現王者・若山龍嗣(DRAGON GYM)の引退により空位となるタイトルを賭け、蹴拳ムエタイ同級王者の鳩(TSKjapan/J-NETWORK 2位)とREBELS-MUAYTHAI同級王者の松﨑公則(STRUGGLE/J-NETWORK 4位)による王座決定戦を行うことが決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-03-25 (土) 18:15]

修斗元パンクラス王者・鈴木槙吾、初参戦で川名雄生と。大尊伸光復帰:5.12 後楽園

 プロ修斗 5月12日(金) 後楽園ホール大会で、2年前のRoad to UFC Japanで注目度を高めた元環太平洋ライト級王者の大尊伸光が復帰する。元パンクラス・ウェルター級王者の鈴木槙吾がライト級に階級を落として修斗に初参戦し、同級世界3位の川名雄生と対戦。フェザー級環太平洋王者・高橋遼伍、元同王者・土屋大喜、ZSTフェザー級王者・加藤惇の参戦も決まり、バラエティに富んだ顔ぶれとなる。

続きを読む [更新:2017-03-25 (土) 17:22]

シュートボクシングSB日本フェザー級王者・深田一樹、海外で再起戦:3.25 中国

 3月25日(土)中国・江西省にある江西省上饒市体育中心で開催されるビッグイベント『全民英雄 拳時代』にSB日本フェザー級王者・深田一樹(龍生塾ファントム道場)が参戦する。(記事提供:シュートボクシング協会、写真(C)SHOOT BOXING)

続きを読む [更新:2017-03-25 (土) 13:42]

NJKFMOMOTARO、WBCムエタイ・インター王座挑戦へ。健太も出場:6.18 後楽園

 NJKF 2017 2nd(6月18日(日) 後楽園ホール)にMOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)、健太(E.S.G/WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)の両WBCムエタイ日本王者の出場が決定。MOMOTAROにはWBCムエタイ・インターナショナル王座のタイトル戦が予定されている。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-03-24 (金) 15:42]

Krush-58kg王座に近づくのは?西京春馬×エリアス・マムーディ インタビュー4.2 後楽園

 Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)で-58kgで対戦するエリアス・マムーディ(フランス/マムーディジム/K-1 WORLD GP初代フェザー級(57.5kg)王座決定トーナメント3位)と西京春馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/K-1甲子園2015 -55kg優勝)のインタビューが主催のグッドルーザーから届いた。

続きを読む [更新:2017-03-24 (金) 13:24]

パンクラスTOKYO MXで日曜ゴールデンタイムに生中継:4.23 有明

 PANCRASE 286(4月23日(日) ディファ有明)の模様が、AbemaTV、UFCファイトパスのほかに、19:00~20:30に東京の地上波局のTOKYO MXで放送される。MXでの中継は12月18日のPANCRASE 283以来。パンクラスから届いた放映告知のバナーには4試合8選手が掲載されているが、これらの試合が放送枠に入るかは不明だ。

続きを読む [更新:2017-03-24 (金) 12:49]

KNOCK OUT試合順発表。梅野源治はセミ。森井洋介×宮越慶二郎がメイン:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)の試合順が発表された。KNOCK OUTの過去2大会、前身のNO KICK, NO LIFEでも出場大会でメインを必ず務め、今大会のポスターでもセンターだった梅野源治が、今回はセミファイナルのポジションとなり、メインイベントは森井洋介×宮越慶二郎のKING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメント一回戦となっている。第1試合には前回に続き不可思が登場し水落洋祐と対戦する。

続きを読む [更新:2017-03-24 (金) 12:12]

K-1ビクトー・サラビア「俺のフットワークに武尊はついて来られない」:4.22 代々木

 K-1 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会で初代フェザー級王者・武尊と対戦するビクトー・サラビアのインタビューが主催者から届いた。K-1実行委員会が撮影した練習映像、米国のAXS-TVが1年前に作成した紹介映像も視聴できる。(写真 (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 22:01]

K-1K-1アマチュアで久保兄弟がエキシ激突。平本蓮・軍司泰斗も登場:3.26 大久保

 第16回K-1アマチュア~全日本大会予選トーナメント (チャレンジ・マスターズ)&交流大会~(3月26日(日) 東京・GENスポーツパレス)の前半にK-1甲子園優勝経験者の平本蓮と軍司泰斗が登場しトークを行う。後半には久保優太・賢司兄弟が登場しエキシビションマッチを行う。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 21:01]

修斗調印式で斎藤裕「ベストバウト見せる」、宇野薫「ケージで暴れたい」:4.23 舞浜

 サステイン主催 修斗4月23日(日) 舞浜アンフィシアター大会の修斗世界フェザー級チャンピオンシップ・斎藤裕(王者)vs. 宇野薫(世界1位)の調印式が23日、東京ドームシティのMLBカフェで行われた。斎藤は「4月23日は今までやってきた試合でベストバウトを見せることを約束します」、宇野は「試合まであと1か月、1日1日を大切にして、チャレンジャーとしてベストのコンディションでケージの中で暴れたいと思います」と意気込みを語った。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 20:48]

修斗石橋佳大×佐藤将光、覇彌斗×田丸匠ほか全選手計量クリア:3.24 後楽園

 プロ修斗 3月24日(金) 後楽園ホール大会の公式計量が23日午後5時より東京ドームシティのMLBカフェで行われ、全選手が1回でクリアした。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 20:39]

Krushスマホのクラッシュ防止に。「Krushスマホリング」新発売:4.2 後楽園

 Krush ロゴTシャツ、Krushパーカーに続くKrushロゴグッズシリーズ第3弾として「Krushスマホリング」が登場した。色はブラック1種類で価格は1,000円。Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)から発売スタートし、翌3日10時からK-1×Krush WEB SHOPでも発売される。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 13:19]

KNOCK OUTラウンドガールにグラビア卒業直前の安枝瞳さん、初登場の佐倉仁菜さん:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)のラウンドガールとして、新たにグラビアタレントの安枝瞳さん、佐倉仁菜さんが決まった。既に発表の青山ひかるさん、飛鳥さんの総勢4人に。青山さんと小田さんと共に安枝さんも2月12日のvol.1に続く登場だが、安枝さんは4月いっぱいでグラビア卒業だといい、今回が最後のラウンドガール姿となる。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 13:10]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 3/24(金)23時~は梅野源治・健太・石井一成を特集

 TOKYO MXとエムキャスで毎週金曜日23:00より放送中の、KNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」。3月24日(金)23:00~の放送回では、4.1「KNOCK OUT vol.2」に出場する梅野源治・健太・石井一成を特集する。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 12:44]

修斗石橋佳大「明るく激しく楽しいMMA」、佐藤将光「エゴのぶつかり合い」:3.24 後楽園

 プロ修斗 3月24日(金) 後楽園ホール大会のメインイベントは、修斗年間表彰'16 MVP&ベストバウトW受賞の環太平洋バンタム級王者・石橋佳大(Duroジム)の初防衛戦。主催のサステインから届いたインタビューでは、90年代の全日本プロレスのような「明るく激しく楽しいMMA」を見せて防衛したいと意気込む。挑戦者の佐藤将光(坂口道場一族)も「お互いのエゴとエゴのぶつかり合い」と激戦となることを予想する。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 11:47]

ホーストカップ京都の新鋭・辻出優翔、大月晴明を1R葬の試合映像&喜びの声届く

 ホーストカップ 3.5 京都KBSホール大会のサブタイトルは「英雄凱旋!」。全日本キック、Krushを経て、年末にはKNOCK OUTでも1R KO勝ちした大月晴明の故郷初凱旋に注目が集まったが、地元の23歳の新鋭・辻出優翔 [つじでゆうと] が1Rで大月を粉砕した。昨日公開された試合映像からも、大月の左ボディへのカウンターで最初のダウンを奪う等、まぐれ勝ちでは無いことがわかる。その辻出の喜びの声がホーストカップから届いた。

続きを読む [更新:2017-03-23 (木) 11:09]

KNOCK OUT那須川天心、前口太尊、DJ.taikiが試合開始前にサイン会:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)の試合開始前に物販ブースで那須川天心、前口太尊、DJ.taikiのサイン会が行われる。対象グッズまたは前口とDJも出場する6月17日の「KNOCK OUT vol.3」チケット購入者がサイン会に参加できる。

続きを読む [更新:2017-03-22 (水) 21:09]

GRACHANバンタム級王座戦経験者の東修平と斎藤洋二が激突:5.14 有明

 GRACHAN 29×1MC vol.3(5月14日(日) ディファ有明)でバンタム級タイトルマッチ経験者、東修平(※佐々木郁矢・戦)VS斎藤洋二(手塚基伸・戦)の対決が決定した。共にタイトルマッチで対戦した選手は異なるが、ここで勝利し再起を翔る。(記事提供:GRACHAN事務局)

続きを読む [更新:2017-03-22 (水) 17:50]

DEEP所英男、同い年の旧友・小林悟朗の引退エキシの相手に:4.2 八王子

 KTプロジェクトPresents DEEP八王子超人祭り!2017(4月2日(日) 八王子市民体育館)での小林悟朗(GOKITA GYM)の引退エキシビションマッチの相手を所英男が、レフェリーを今成正和が務めることになった。小林と所は同じ77年生まれの39歳。デビュー当時の2000年、今成が所属していたキングダム・エルガイツで対戦し引き分けたことがあり、プロになってからも初期のZSTに揃って参戦していた。

続きを読む [更新:2017-03-22 (水) 17:41]

修斗21歳無敗対決 覇彌斗×田丸匠 直前インタビュー。アマ時代から続く対抗心:3.24 後楽園

 プロ修斗 3月24日(金)後楽園ホール大会では、フライ級の21歳の新鋭対決がセミで組まれている。広島在住の覇彌斗 [はやと](BURST/世界2位)は1月大会で前田吉朗を寝技で圧倒しプロ10戦全勝。対する岐阜在住の田丸匠(NACER DO SOL/世界4位)は昨年11月に漆谷康宏を腕十字で極めプロ7戦全勝。アマ時代には覇彌斗が勝っており、主催のサステインから届いたインタビューでも互いに強く意識しあっていることがわかる。

続きを読む [更新:2017-03-22 (水) 14:08]

修斗3/23(木)水道橋のMLBカフェで斎藤裕×宇野薫の調印式:4.23 舞浜

 サステイン主催修斗3月24日(金) 後楽園ホール大会の公開計量が23日17時より、水道橋の東京ドームシティのジオポリスのMLBカフェで行われるが、その終了後に4月23日(日) 舞浜アンフィシアター大会の修斗世界フェザー級チャンピオンシップ・斎藤裕(王者)vs. 宇野薫(世界1位)の調印式も行われることが決まった。

続きを読む [更新:2017-03-22 (水) 13:36]

J-NETWORKJ-GIRLS浅井春香×空手こまち、J-GIRLSフェザー級ランカー対決:4.23 新宿

 4月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。J-GIRLSフェザー級ランカー対決として1位の浅井春香(Kick Box)と2位の空手こまち(武心会)の一戦が決定した。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 20:41]

KNOCK OUTライト級王座Tで町田光×DJ.taiki、山口侑馬×前口太尊、不可思×勝次:6.17 TDC

 KNOCK OUT vol.3(6月17日(土) TDCホール)での「KING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメント一回戦」3試合が、町田光×DJ.taiki、山口侑馬×前口太尊、不可思×勝次に決まった。4.1 大田の森井洋介×宮越慶二郎と合わせ、12月の決勝までの山組も決定。キャラクターもポリシーもバラバラな国内団体王者クラスが勢ぞろいしたトーナメントとなる。

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 18:31]

K-12.25 代々木大会の試合映像をYouTube公式チャンネルで配信開始

 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント(2月25日(土) 代々木競技場第二体育館)の全試合の映像が、YouTubeのK-1 WORLD GPオフィシャルチャンネルにて、3月21日より順次配信される。まずトーナメント一回戦・リザーブファイト、スーパー・フェザー級タイトルマッチ・卜部弘嵩(王者)vs 大雅(挑戦者)等が公開された。

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 17:30]

K-1テレビ東京「新K-1伝説」3/23(木)深夜は平本蓮×ゴンナパー。武尊次戦特集も

 テレビ東京「新K-1伝説」の3月16日(木)深夜の放送では、2.25代々木大会で行われた初代ライト級王座決定トーナメント・平本蓮 vs. ゴンナパー・ウィラサクレック、ウェイ・ルイ vs. クリスチャン・スペトゥクを放送。さらに4.22代々木大会の武尊 vs. ビクトー・サラビア、Krush 4.2後楽園大会のKrush 女子タイトルマッチ・王者 メロニー・ヘウヘス vs. 挑戦者・紅絹も特集する。

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 13:42]

Krushニコニコ生放送「ニコクラ」3/22(水)は王座戦控えた中澤純&紅絹が出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の3月22日(水)よる8時~9時の生放送は、4月2日(日)「Krush.75」後楽園大会に出場する中澤純、紅絹が出演する。中澤は小宮由紀博との第5代Krush -65kg王座決定トーナメント・決勝戦、紅絹はメロニー・ヘウヘス(王者)とのKrush女子タイトルマッチへの意気込みを語る。

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 13:14]

RIZINRENA、女子警官姿で横浜をパトロール「360度気を付けて」:4.16 横アリ

 RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-(4月16日(日) 横浜アリーナ)に出場するRENA(シーザージム/SB世界女子フライ級王者)が、振り込め詐欺やチカン等を始めとした女性を対象とする犯罪撲滅イベントの女性防犯応援大使に就任。3月20日、横浜ベイクウォーター3階イベント広場にて行われたイベントで就任式典が行われた。(記事提供:シュートボクシング協会)

続きを読む [更新:2017-03-21 (火) 10:35]

修斗試合順発表。メインは石橋佳大×佐藤将光。前日公開計量開催:3.24 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦 3月24日(金) 後楽園ホール大会の試合順が発表された。今回も前日計量が一般公開形式でMLBカフェ東京ドーム店にて行われる。

続きを読む [更新:2017-03-20 (月) 14:16]

K-1久保賢司、一回戦相手変更も「初戦はウォーミングアップ」:4.22 代々木

 K-1 WORLD GP JAPAN 4月22日(土) 代々木競技場第二体育館大会の「第2代スーパー・バンタム級(-55kg)王座決定トーナメント」の一回戦の久保賢司の相手だったリャン・ボーユー(中国/香港富徳拳館/CFP)が負傷欠場する。代わって同じチーム所属のソン・ダーチェンが久保と一回戦で戦うことになった。

続きを読む [更新:2017-03-19 (日) 19:26]

K-1-70kgT一回戦で日菜太×ピケオー。ウェイ・ルイ、ゴンナパーと初防衛戦:6.18 埼玉

 K-1 WORLD GP JAPAN 6月18日(日) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ大会の「第2代スーパー・ウェルター級(-70kg)王座決定トーナメント」の組合せが発表された。日菜太はいきなり初代王座T準優勝のピケオーと一回戦。ダルベックとピケオーに勝っている英国のジョーダン・ワトソン、東欧ベラルーシの23歳の新鋭・チンギス・アラゾフも初来日し、城戸も「本物志向。かわいそう、俺ら」と嘆くほどのメンバーとなった。

続きを読む [更新:2017-03-19 (日) 18:57]

M-ONELittle Tiger、隼也ウィラサクレック、津橋雅祥の相手変更:3.20 有明

 M-ONE 2017 1st(3月20日(月/祝) ディファ有明)でLittle Tigerと対戦予定だったウェイ・ルーヤン(中国)、隼也ウィラサクレックと対戦予定だったリー・シャイ(中国)、津橋雅祥と対戦予定だった末廣智明(大道塾吉祥寺支部飯村道場)が欠場する。中国の2選手はビザの申請が下りなかったこと、末廣は負傷が欠場理由。3試合ともタイ人との試合に変更となっている。

続きを読む [更新:2017-03-19 (日) 16:20]

RISE新人王トーナメントRISING ROOKIES CUPが開幕:4.9 大森

 RISE ZERO & KAMINARIMON 4月9日(日)大森ゴールドジム大会から、毎年恒例の新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」が開幕する。今回は各階級の1回戦のうち4試合が行われる。また、今回からアマチュア大会のKAMINARIMONと観戦チケットが統一され、プロの試合も割安な価格で観戦できるようになる。

続きを読む [更新:2017-03-19 (日) 12:15]

KHAOS第2弾は全選手10代の「KHAOS TEENS」。出場者を募集:5.13 新宿

 K-1 JAPANグループの新イベント「KHAOS」が、3月18日の新宿フェイス大会からスタートする。第1回の「KHAOS.1」では試合前日の抽選で-58kg3試合6選手の組合せを決める「KHAOS ROYAL(カオス・ロイヤル)」が目玉となったが、次回「KHAOS.2」(5月13日(土) 新宿フェイス)は「KHAOS TEEN(カオス・ティーンズ)」と題し、出場全選手を19歳以下とし、K-1・Krush・KHAOSに未参戦の選手からも出場者を募る。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 15:05]

巌流島菊野克紀、140kgのアンブリッツと対戦。シュレックはモンゴル相撲と:5.6 舞浜

 巌流島 WAY OF THE SAMURAI 2017 in MAIHAMA(5月6日(土) 千葉・舞浜アンフィシアター)の対戦カードが発表された。菊野克紀は約2倍の140kg近いジミー・アンブリッツと対戦。無差別級の試合は自ら志願したといい「デカい奴に勝てないという劣等感に打ち克つ」と話す。初参戦の関根“シュレック”秀樹はモンゴル相撲もバル・ハーンと、吉田善行はムエタイのクンタップと戦う。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 14:50]

ラウェイラウェイに魅せられたカナダ人とオーストラリア人が日本で激突:4.18 後楽園

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~(4月18日(火) 後楽園ホール)にデイヴ・レダック(カナダ)vs. アデム・フェニックスジム(オーストラリア)が追加された。アデムは昨年10月大会にラウェイ王者のトゥン・トゥン・ミンに5R TKO負け、レダック は2月大会でミャンマーの選手に2R TKO勝ちした選手。ムエタイで40戦近いキャリアがあるが、ラウェイにも魅せられた点で共通する。これで全7試合が揃った。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 14:05]

シュートボクシング19歳の新鋭・海人、S-cup 65kg優勝のザカリア・ゾウガリーと対戦:4.8 後楽園

 SHOOT BOXING 2017 act.2(4月8日(土) 後楽園ホール)に出場するザカリア・ゾウガリー(オランダ/S-cup 65kg世界トーナメント'16優勝)の相手に、SBのエース候補の19歳・海人(TEAM F.O.D/SB日本ライト級(-62.5kg)1位)が抜擢された。海人は2月大会のYUSHI戦で62.5kgのリミットを1.2kgオーバーし、試合は公式記録では無効試合に。階級アップを視野に入れ、今回は64kg契約での試合となる。以下はSB協会からのプレスリリース。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 13:33]

K-13/19(日)公開会見でスーパーファイトも発表。AbemaTVで生中継:6.18 さいたま

 K-1 WORLD GP 6月18日(日) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ大会に関する記者会見が3月19日(日)16時より行われる。「第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」の組合せが発表されるのは既報通りだが、スーパーファイト1試合の発表も新たに決定。今回もAbemaTVで会見が生中継される。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 13:10]

修斗小学6年生同士によるキッズ修斗実施。小中学生立見券も当日発売:3.24 後楽園

 サステイン主催 プロフェッショナル修斗公式戦(3月24日(金) 後楽園ホール)で小学6年生同士によるキッズ修斗の1試合が行われる。新たに当日小中学生立見2000円の販売が決定している。

続きを読む [更新:2017-03-18 (土) 12:29]

KNOCK OUT小笠原瑛作、20歳のWKBFオーストラリア王者と対戦。全6試合揃う:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)に出場する小笠原瑛作の対戦相手が、初来日のコーリー・ニコルソン(オーストラリア/WKBF豪州55.5kg級王者)に決まった。これで全6カードが決定している。

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 22:45]

KNOCK OUTvol.3 チケット3/18(土)より発売開始:6.17 TDCホール

 KNOCK OUT vol.3(6月17日(土) TOKYO DOME CITY HALL)のチケット販売概要が発表された。チケットは3月18日(土)より発売開始される。

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 22:27]

KrushKrush.75のチケットソールドアウト。スタンディングも完売:4.2 後楽園

 Krush.75(4月2日(日) 後楽園ホール)のスタンディング(立見券)が完売となった。既に指定席も完売しているため、当日券の販売は行われない。

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 21:37]

KHAOS前日抽選で翔也×KAZUMU、芦澤竜誠×真辺龍太、里見柚己×林京平が決定:3.18 新宿

 K-1 JAPANグループの新大会「KHAOS.1」(3月18日(土) 新宿フェイス)の最後の-58kgでの3試合「KHAOS ROYAL(カオス・ロイヤル)」のカードが、17日の公式計量後の抽選で決定した。

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 21:22]

DEEPウェルター級GP準決勝出場者ら全選手計量クリア。当日立見販売:3.18 後楽園

 カー・エイドpresents DEEP 78 IMPACT ~ウェルター級GP準決勝~(3月18日(土) 後楽園ホール)の公式計量が17日行われ、全選手がクリアした。指定席券が完売のため当日券は立見 ¥5,500が16時より販売される。

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 17:08]

巌流島菊野克紀、140kgのアンブリッツと対戦。吉田善行はクンタップと:5.6 舞浜

 巌流島 WAY OF THE SAMURAI 2017 in MAIHAMA(5月6日(土) 千葉・舞浜アンフィシアター)の対戦カードが発表された。菊野克紀は約2倍の140kg近い体重のあるジミー・アンブリッツと対戦。アンブリッツは15年7月の両国大会で元大相撲小結の海鵬と戦い2R一本勝ちして以来の巌流島参戦で現在39歳。(※続報あり)

続きを読む [更新:2017-03-17 (金) 14:15]

REBELSスーパーライト級王座決定トーナメントに鈴木真治参戦:6.11 後楽園

 REBELS.51(6月11日(日) 後楽園ホール)で行われる「REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメント」の新たな出場選手として鈴木真治(フジマキックムエタイジム/元J-NETWORKスーパーライト級王者)、ピラオ・サンタナ(ブラジル/メジロジム)が発表された。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 23:55]

J-NETWORK空道全日本体力別優勝・加藤和徳、ライトヘビー級挑戦者決定T参戦:4.23 新宿

 4月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。J-NETWORKライトヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメントが開幕。今年2月のJ-KICKにて、木村秀和(HALEO TOP TEAM)を破り新王者となった武来安(上州松井ジム)への挑戦権を懸け、一回戦第1グループが行われる。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 23:37]

ムエタイオープン馬木愛里の相手、コンゲンチャイ・エスジムに変更:4.2 新宿

 Muay Thai Open 38(4月2日(日) 新宿フェイス)で馬木愛里(岡山ジム闘我塾/ルンピニー認定スーパーライト級10位)と対戦予定だったアローン・エスジム(カンボジア/エスジム)が怪我のため欠場し、コンゲンチャイ・エスジム(タイ/エスジム)に対戦相手が変更となった。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 23:24]

パンクラス村田夏南子、オーストラリアのストライカーと対戦:4.23 有明

 PANCRASE 286(4月23日(日) ディファ有明)でRIZINからパンクラスに初参戦する村田夏南子(フリー)の対戦相手がクレア・フライヤー(オーストラリア/ゲームブレッド)に決まった。女子ストロー級5分3Rで争われる。フライヤーはMMA 4勝(2KO)2敗の37歳。身長163cm。ムエタイをベースとするストライカータイプの選手だ。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 22:51]

DEEP試合順発表。メインは長谷川賢×片平“なぎさ”吉幸:3.18 後楽園

 カー・エイドpresents DEEP 78 IMPACT ~ウェルター級GP準決勝~(3月18日(土) 後楽園ホール)の試合順が発表された。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 22:28]

Krush野杁正明・大和哲也ら地元勢出場へ。佐藤嘉洋実行委員長が会見:8.20 名古屋

 Krush.79 ~in NAGOYA~(8月20日(日) 名古屋国際会議場イベントホール)の出場予定選手が発表された。毎年夏恒例の名古屋大会も今回で6回目。名古屋大会発案者の野杁正明をはじめ、中京地区のエースキックボクサーともいえる大和哲也らが参戦予定だ。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 21:36]

Krush木村ミノル、屈辱のKO負けからの再起戦。佐藤嘉洋の言葉も自信に:5.28 後楽園

 Krush.76(5月28日(日) 後楽園ホール)への木村“フィリップ”ミノルの出場が決まった。対戦相手は調整中。木村は3月3日のKrushで伏兵・西川康平の右ストレート一発で1R KO負け。「今はドン底の気持ち」という木村だが「あきらめることもあきらめました」と再び前を向き、佐藤嘉洋氏が前回の新スタイルを高く評価したことで「確信に変わりました」と話す。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 21:08]

Krush初黒星から再始動。KANA「根拠のある自信」で再び頂点へ:5.28 後楽園

 Krush.76(5月28日(日) 後楽園ホール)へのKANAの参戦が決まった。対戦相手は調整中。KANAは1月15日にメロニー・ヘウヘス(オランダ)に判定負けし、Krush女子王座から陥落、プロ7戦目で初黒星を喫して以来の試合。「勢いだけじゃ勝てなくなったのが現実。今までは根拠のない自信と勢いで行っていた。今は根拠のある自信を付けて次のリングに上がりたい」「5月28日からKANAの第2章を始めたい」と話す。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 20:35]

RIZINアリアックバリ、56戦39勝35フィニッシュのブラジル人と対戦:4.16 横アリ

 RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-(4月16日(日) 横浜アリーナ)に無差別級・アミール・アリアックバリ(イラン/AKAタイランド/RIZIN無差別級トーナメント'16準優勝)vs. ジェロニモ・ドス・サントス(ブラジル/ハードファイト)が追加された。これで全カードが揃った。初参戦のジェロニモは56戦39勝(25KO/10一本)17敗の36歳(シャードッグのデータ)。公式プロフィールと両選手の談話がRIZINから届いている。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 16:17]

キックRISE韓国の新大会「ICX」にRISE、クンルンファイト等が協力

 韓国で旗揚げしたキック大会「ICX(インターナショナル・チャンピオンシップ・オブ・エクストリーム)」に、RISE、中国のクンルンファイト、タイのTOP KING等が協力することになった。以下はICXを主催するSPORTIZENからのプレスリリース。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 14:21]

ラウェイ浜本“キャット”雄大、蓮實光、久保輝彦らの相手のミャンマー人決定:4.18 後楽園

 Lethwei in Japan 3 ~GRIT~(4月18日(火) 後楽園ホール)の決定6試合が発表された。蓮實の相手のター・テ・タプインは前回2月大会で山本祐希(禅道会・空手道大誠舘)にパンチで3ダウンを奪い1R TKO勝ちした選手で、3大会連続の参戦。他のミャンマー人選手のプロフィールは後日発表される。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 13:26]

KNOCK OUT青山ひかるさん・小田飛鳥さんがラウンドガール連続登場:4.1 大田

 KNOCK OUT vol.2(4月1日(土) 大田区総合体育館)のラウンドガールを、2月12日のKNOCK OUT vol.1に引き続き、グラビアタレントの青山ひかるさん、小田飛鳥さんが務めることになった。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 12:54]

KNOCK OUTTOKYO MX&エムキャス 3/17(金)23時~は山口裕人&侑馬兄弟特集

 TOKYO MXとエムキャスで毎週金曜日23:00より放送中の、KNOCK OUTレギュラー番組「キックボクシング KNOCK OUT!」。3月17日(金)23:00~の放送回では、2.12「KNOCK OUT vol.1」に出場した山口裕人・侑馬の山口兄弟を特集する。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 12:41]

M-ONEWPMF世界王者キャプテンケン「壊しに行く」、雷電HIROAKI「力でねじ伏せる」:3.20 有明

 M-ONE 2017 1st(3月20日(月/祝) ディファ有明)の主要3試合6選手の直前談話が主催のウィラサクレック・フェアテックスから届いた。

続きを読む [更新:2017-03-16 (木) 11:21]

NJKF2017年内日程発表。6.18、9.24、11.26に後楽園大会

 NJKFは2017年の4月以降の大会スケジュールを発表した。

続きを読む [更新:2017-03-15 (水) 21:21]

| Next»

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2017-3

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスオープン!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について