Home > NEWS > ArchiveList > 2016-3

NEWS 2016年03月 記事リスト

| Next»

K-1松倉信太郎、HIROYAの奮闘から刺激。秋元和也「下馬評は関係ない」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~(4月24日(日) 代々木競技場第二体育館)で-70kgで対戦する松倉信太郎(TRY HARD GYM)と秋元和也(K-1ジム・シルバーウルフ)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。

続きを読む [更新:2016-03-31 (木) 23:14]

DEEP☆KICK憂也・山口裕人・山口侑馬・鈴木真彦の4王者が揃い踏み:7.17 大阪

 2009年7月に総合格闘技DEEPのキック部門として産声をあげたDEEP☆KICKが七周年30回記念大会を7月17日に大阪・旭区民センター大ホールで開催することを発表した。(記事提供:DEEP☆KICK事務局)

続きを読む [更新:2016-03-31 (木) 22:52]

DEEP大原樹里、韓国の186cmの長身ファイターと激突:4.23 有明

 DEEP CAGE IMPACT 2016(4月23日(土) ディファ有明)に出場するフェザー級の大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)の対戦相手が、初来日のジン・テホ(韓国/RONIN CREW/CMA KOREA)に決まった。大原は180cmと長身だが、テホは公式発表によると大原を上回る186cm。大原は昨年10月に上迫博仁に1R TKO負けし3連敗中で、半年のブランクを経て再浮上を図る。

続きを読む [更新:2016-03-31 (木) 22:40]

RIZINカード発表会見を4/1(金)13時よりネット生中継:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)の対戦カード発表記者会見が4月1日(金)13時より都内で行われる。新たな参戦決定選手も会見に出席する。その模様が公式サイト http://www.rizinff.com/ でも生中継される。

続きを読む [更新:2016-03-31 (木) 14:38]

UFC200メインはマクレガーとディアスの参戦。五味隆典も参戦:7.9 ラスベガス

 UFC 200: Diaz vs. McGregor 2 (7月9日(土/現地時間) 米国ネバダ州ラスベガス・T-モバイルアリーナ)のメインカードが発表された。200回記念大会のメインイベントは3月のUFC 196で大きな話題を呼んだコナー・マクレガー vs. ネイト・ディアスのウェルター級での再戦だ。

続きを読む [更新:2016-03-31 (木) 13:31]

Krush女子王座決定戦 KANA×紅絹インタビュー|優弥引退Tシャツ発売:4.10 後楽園

 Krush.65(4月10日(日) 後楽園ホール)の第2代Krush女子王座決定戦(-50kg契約)で対戦するKANA(K-1ジム・シルバーウルフ)と紅絹(NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者、SB日本女子ミニマム級(48kg)2位)のインタビュー(公開練習で収録)が主催のグッドルーザーから届いた。また、今大会で引退セレモニーを行う山本優弥の「引退記念Tシャツ」の情報も届いた。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 23:55]

K-14/1(金)に大久保で公開会見。「新たなメディアに関する発表」も:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~(4月24日(日) 代々木競技場第二体育館)の公開記者会見が4月1日(金)18時より東京・大久保のGENスポーツパレス内で行われる。プレスリリースによると「大会に関する発表」と、「新たなメディアに関する発表」があるとのこと。観覧無料。来場者全員に会見参加選手の直筆サイン入り・K-1クリアファイル(非売品)をプレゼント。会見の模様はニコニコ生放送で中継される。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 23:38]

REBELS日菜太、T-98と引き分けたレドアン・ダウディと対戦:6.1 後楽園

 REBELS.43(6月1日(水) 後楽園ホール)に3月9日のREBELS.41 後楽園大会に続きオランダ・オトマニジム勢が参戦する。前回ハミシャ・モーチェに敗れたREBELS 70kg級王者の日菜太が、今回はT-98と引き分けたレドアン・ダウディと対戦することになった。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 23:25]

DEEP JEWELS2割引の「早割チケット」を4/1(金)~3(日)に販売:6.5 新宿

 DEEP JEWELS 12(6月5日(日) 新宿フェイス)のチケット販売概要が発表された。定価の2割引きで購入できる早割チケットが4月1日(金)10:00~3日(日)24:00に販売される。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 23:01]

修斗FORCE 05試合順発表。メインは泉彰洋×ウエタユウ:4.10 高松

 TORAO NATION STATE主催「FORCE 05」(4月10日(日) 香川・高松シンボルタワー展示場)の試合順が発表された。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 22:52]

パンクラス伝統の「格闘技道場パンクラス」の看板を鈴木みのるが北岡悟に継承

 パンクラス創設メンバーの鈴木みのるが、横浜・関内のP's LAB横浜に掲げ続けられてきた「格闘技道場パンクラス」の看板を、同じ場所に「パンクラスイズム横浜」をオープンした北岡悟に贈呈した。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 20:58]

BOMエイワスポーツジムの吉成名高がプロデビュー:4.3 新宿

 来たる4月3日(日)東京・新宿FACEにて、株式会社BOMプロモーション主催興行「BOMM XI」に、ジュニアムエタイ界の至宝・吉成名高(エイワスポーツジム)が、満を持してプロデビューを果たすことが決定した。(記事提供:鈴木雄一郎、BOMプロモーション)

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 13:11]

蹴拳野呂裕貴・津橋雅祥・陣内まどか、タイ人と対戦:5.1 有明

 蹴拳31(5月1日(日) ディファ有明)の対戦カードが発表された。3階級の蹴拳ムエタイ王座戦が組まれ、エスジム所属の野呂裕貴・津橋雅祥・陣内まどかがタイ人と対戦する。

続きを読む [更新:2016-03-30 (水) 13:03]

REBELS渡辺理想、宮崎就斗、潘隆成、小山泰明 試合直前インタビュー:4.3 有明

 REBELS.42(4月3日(日) ディファ有明)に出場する渡辺理想(極真会館)、宮崎就斗(TARGET)、潘隆成(クロスポイント吉祥寺)、のインタビューがREBELSプロモーションから届いた(聞き手:布施鋼治)。小山泰明(建武館)のビデオインタビューも公開されている。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 23:23]

K-1武尊インタビュー「誰よりも目立って注目される試合をしたい」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会でヨーセンチャイ・ソー・ソーピット(タイ/元タイ国プロムエタイ協会スーパーフライ級王者)と対戦する武尊(K-1ジム・チームドラゴン/K-1 WORLD GP -55kg王者)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 20:33]

NJKFWBCムエタイ日本王者テヨン、1階級上のムエタイオープン王者 喜入衆と激突:5.8 後楽園

 NJKF 2016 2nd(5月8日(日) 後楽園ホール)でWBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者・テヨン(キングジム)とムエタイオープン・ウェルター級王者・喜入衆(フォルティス渋谷)によるチャンピオン同士のスーパーファイト・66kg契約3R戦が決定した。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 20:10]

INNOVATION宮川拳吾・マイウェイジム代表が4月から理事長に就任

 JAPAN KICKBOXING INNOVATIONの細川英男・HOSOKAWAジム館長が、3月31日でINNOVATIONの理事長職を任期満了で退任し、4月1日から宮川拳吾(宮川規男)マイウェイジム代表が理事長に就任する。細川氏は今後、宮川新理事長の補佐と広報部長を兼任し、INNOVATIONのアマチュア部門の日本アマチュアキックボクシング連盟の会長職は今後も続行する。宮川氏は02年9月から09年3月の間、MA日本キックボクシング連盟の理事長を務めていた。(写真は14年3月の細川氏の理事長就任会見。中央が細川氏、右端が宮川氏)

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 17:09]

シュートボクシングMASAYAと伏見和之の相手発表。宍戸引退興行の試合順決定:4.3 後楽園

 SHOOT BOXING 2016 act.2(4月3日(日) 後楽園ホール)の全カード、試合順が発表された。新たに発表されたのは第5試合、第1~3試合。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 16:21]

K-1K-1アマチュアでゲーオがミット打ち、山崎秀晃が挨拶

 第10回K-1アマチュア(3月27日(日)東京・GENスポーツパレス)でK-1 WORLD GP -65kg王者のゲーオ・ウィラサクレックがミット打ちを披露。3月4日のK-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg日本代表決定トーナメント~で優勝を果たした山崎秀晃もアマ選手と来場者を前に挨拶をした。その時の模様がK-1実行委員会から届いている。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 13:26]

K-1テレ東「新K-1伝説」3/31(木)深夜は山崎秀晃×野杁正明の日本代表決勝をOA

 K-1 WORLD GPのテレビ東京のレギュラー番組「新K-1伝説」(毎週木曜日深夜)の3月31日(木)深夜の放送では、3月4日の代々木大会の「-65kg日本代表決定トーナメント~」決勝、山崎秀晃 vs. 野杁正明を放送。4月24日大会の-60kg日本代表決定トーナメント一回戦・山本真弘 vs. 大雅、スーパーファイトのゲーオ・ウィラサクレック vs. イリアス・ブライドの2試合の特集も放送される。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 13:07]

Krush3/30(水)のニコニコ生放送「ニコクラ」は紅絹、亀本勇翔が生出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の3月30日(水)よる8時~9時の生放送は、「Krush.65」4.10 後楽園ホール大会で女子王座決定戦に出場する紅絹、-53kg初代王座決定トーナメントに出場する亀本勇翔が生出演。試合への意気込みを語る。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 13:02]

RIZINデビュー戦の村田夏南子が公開練習。横田一則も「モノが違う」と太鼓判:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)でMMAデビューするレスリング強豪の村田夏南子が28日、リバーサルジム新宿 Me,Weで公開練習を行った。豪快なテイクダウンからスムーズに関節技を狙い、村田を指導するDEEP王者の横田一則も「これまで稽古をつけた女子とモノが違う」「男との練習の中でも何本も極めている」と太鼓判。村田も対戦相手がロシアの選手に決まり「やっていることを出せれば絶対勝てる」と自信を示す。

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 12:11]

K-1卜部弘嵩インタビュー「立ち止まってる場合じゃない」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会に出場する卜部弘嵩(K-1ジム・チームドラゴン/K-1 WORLD GP&Krush -60kg王者)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。弘嵩は3月4日のK-1で初来日のヨハネス・ウルフ(フランス)にまさかの判定負け。「K-1チャンピオンとして、あんな試合をしてしまったので、名誉挽回したいという気持ちで連戦を直訴しました」と語り、今回のパウロ・テバウ(ブラジル)戦は「復帰戦なんでしっかり勝ちを取りたい」と話す。

続きを読む [更新:2016-03-28 (月) 12:42]

MuayThai Super Fightタイで活躍の福田海斗、地元で元ラジャ2階級王者と対戦:6.19 名古屋

 6月19日(日)名古屋国際会議場イベントホールで開催される「Wanchai+Kingthong MuayThai Super Fight」、昨年5月の大会ではヤスユキ(Dropout)vs セーンチャイ、梅野源治(PHOENIX)vs ムアンタイという豪華カードが行われたが、今年の大会で出場するマキ・ピンサヤーム(真樹ジムAICHI)と福田海斗(キング・ムエ)の対戦相手がそれぞれ発表された。昨年同様、ムエタイの最前線にいる選手が招聘される。(記事提供:キング・ムエ)

続きを読む [更新:2016-03-28 (月) 11:47]

BOM3冠王 林敬明×元NKB 3位 林昌孝で初代WMC日本バンタム級王座決定戦:4.3 新宿

 The Battle of Muaythai XI(4月3日(日) 新宿フェイス)で初代WMC日本バンタム級王座決定戦・林敬明(TSKジャパン/WPMF世界暫定王者、ムエタイオープン王者、蹴拳王者)vs. 林昌孝(京都野口ジム/元NKB 3位)が行われる。敬明は4冠を目指す戦い。昌孝は昨年12月のBOM横浜大会でWPMF日本スーパーバンタム級3位のキョウヘイ・ゴールドライフに延長判定勝ちしたことが評価され今回の王座戦に選ばれた。

続きを読む [更新:2016-03-28 (月) 11:44]

NJKFPITジム主催大会カード。美優美、ミネルヴァ王座初防衛戦:4.3 埼玉

 PITジム主催「絆VI」(4月3日(日)埼玉・春日部市ふれあいキューブ)の対戦カードが発表された。昨年10月の新宿大会でNJKFミネルヴァ(女子)スーパーバンタム級初代王者となった美優美(錬武館上尾道場)が和乃(新興ムエタイジム)を挑戦者に迎え初防衛戦を行う。

続きを読む [更新:2016-03-28 (月) 11:42]

パンクラスタイ人のパッカシット・ウィラサクレックがMMA初挑戦:5.29 札幌

 パンクラス札幌大会(5月29日(日) 札幌コンカリーニョ)の一部対戦カードが決定した。パッカシット・ウィラサクレックは3月6日のキック大会・BOUTコンカリーニョ大会でNJKFランカーのTETSUROをムエタイ仕込みの肘打ちでKOしており「肘や首相撲が使えるのならば全く問題ない」とパンクラスに初参戦。パンクラス札幌大会で連続一本勝利中で現在北海道在住唯一のパンクラスランカー・早坂優璃も参戦し、藤田成保との寝業師対決に臨む。

続きを読む [更新:2016-03-27 (日) 18:31]

RISE新60kg王者・野辺広大、大月晴明にTKO勝ちの前口太尊と対戦:5.29 後楽園

 RISE 111(5月29日(日) 後楽園ホール)で野辺広大(1-siam gym)がJ-NETWORKライト級王者の前口太尊(PHOENIX)と61.2kg契約で対戦することになった。野辺は昨年10月のRISEスーパーフェザー級(60kg)王座決定トーナメント準決勝で、当時前口と同門だった郷州力(現・郷州征宜)に判定勝ち。1月の決勝で花田元誓に判定勝ちし、同王座を獲得してからの初戦となる。

続きを読む [更新:2016-03-27 (日) 18:20]

K-1-60kg日本代表Tリザーブファイト 島野浩太朗×郷州征宜 インタビュー:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会の-60kg日本代表決定トーナメントのリザーブファイトで対戦する島野浩太朗(菅原道場)と郷州征宜(K-1ジム総本部チームペガサス)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。

続きを読む [更新:2016-03-27 (日) 17:25]

K-1第10回K-1アマチュア ニコニコ生放送で完全生中継:3.27 大久保

 K-1実行委員会「第10回K-1アマチュア ~全日本大会予選トーナメント&交流大会~」(3月27日(日)東京・GENスポーツパレス)の模様が、今回もニコニコ生放送で完全生中継される。

続きを読む [更新:2016-03-26 (土) 13:23]

DEEPRIZINRIZIN.1参戦の大和哲也、ザノリニ、悠矢、元谷友貴がDEEP 3.27愛知大会で挨拶

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)への参戦が決まった大和哲也、ダニロ・ザノリニ、悠矢、元谷友貴の4選手が、DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト(3月27日(日) 愛知・ホテルプラザ勝川)に登場し、リング上でRIZIN.1のアピールを行う。14時ごろに登場予定だ。

続きを読む [更新:2016-03-26 (土) 13:12]

NJKFNJKFマスコットガール・菜緒さんインタビュー:5.8 後楽園

 昨年よりNJKF加盟ジムの30代~40代の若手会長により結成された「NJKF若武者会」が主導する「DUEL」シリーズがスタートし、そのラウンドガールとして好評であった、現在モデルやタレントとして活動中の菜緒(なお)。NJKF本興行である今年2月の「2016 1st」に続き、5月に行われる「NJKF 3rd」後楽園ホール大会でも“マスコットガール”で登場予定で、都内スタジオにて次回のパンフレット用撮影とインタビューが行われた。(記事提供:NJKF、スタジオ撮影:齊木恵太)

続きを読む [更新:2016-03-25 (金) 17:34]

RISE那須川天心が3大会連続参戦。野辺広大が王者初戦:5.29 後楽園

 RISE 111(5月29日(土) 後楽園ホール)の出場予定選手が発表された。3月26日のRISE 110にてISKA世界タイトルマッチが控えている那須川天心は昨年11月からナンバーシリーズ4大会連続参戦。野辺広大が1月にスーパーフェザー級新王者となってからの初戦に挑む。野辺の対戦相手はRISE 110で発表。チケットは26日から発売が始まり、同日のRISE 110の会場ロビーでも販売される。

続きを読む [更新:2016-03-25 (金) 17:07]

RISE那須川天心、計量クリア。RISE裕樹×SB鈴木博昭、王者対決前に舌戦:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホール)の公式計量が25日午後2時より御茶ノ水の東京ガーデンパレスで行われた。ポルトガル人選手とのISKAオリエンタルルール世界バンタム級(-55kg)王座決定戦に臨む那須川天心はジャストで一発クリアし「倒して失神させます」と宣言。2連敗でRISEに乗り込むSB王者・鈴木博昭をRISE王者・裕樹は「俺も3連敗したことあるけどキツいよ」「筋肉で勝てるんだったらボディビルダーが一番」と挑発し、鈴木は「ファイティングマッスルをいかんなく発揮してぶち壊したい」と言い返した。

続きを読む [更新:2016-03-25 (金) 16:53]

新空手K-2 GRAND PRIXの特別ゲストに村田諒太。アマスペシャルファイトも:3.27 東京

 第27回全日本新空手道選手権大会K-2GRAND PRIX2016(3月27日(日)東京武道館 大武道場)の特別ゲストとしてロンドン五輪ボクシング金メダリストのプロボクサー・村田諒太が来場する。主催の全日本新空手道連盟によると「出場選手達の熱い戦いを観戦していただき、各グランプリ優勝者には何か特別なプレゼントがあるかも!?」とのこと。

続きを読む [更新:2016-03-25 (金) 12:15]

K-1皇治「トーナメントは1VS7で十分」、卜部功也「かすりもしねえよ」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会の-60kg日本代表決定トーナメント一回戦で激突する卜部功也と皇治のインタビューがK-1実行委員会から届いた。卜部功也は昨年11月に兄・弘嵩にKOされ-60kg王座から陥落。出直しとなる日本トーナメントの他の7人について「かすりもしねえよ。ダントツで優勝します」と豪語する。皇治は魚本流空手、日本拳法、セレッソ大阪ジュニア、さらに喧嘩無敗の波乱のキャリアを振り返り、「トーナメントは1VS7で十分」と強気に語る。

続きを読む [更新:2016-03-25 (金) 12:06]

シュートボクシング浅草花やしきで4/16に初の大会。浅草キッドの玉袋筋太郎さんも応援

 日本最古の遊園地・浅草花やしきで、地元浅草を拠点とするシュートボクシング協会が「ヤングシーザー杯」とアマチュア大会を4月16日(土)に初開催する。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 23:55]

巌流島前日会見で田村潔司「全試合がメイン級の試合」:3.25 TDCホール

 巌流島 STARTING OVER 公開検証3(3月25日(金) TDCホール)の前日会見が24日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われた。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 23:29]

RIZIN大和哲也、地元で山口裕人とキックルール戦。佐々木信治が参戦:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)の追加カードが24日の会見で発表された。年末のRIZINで活躍したワジム・ネムコフ、キリル・シデルニコフ、ギャビ・ガルシアは初参戦の海外勢と対戦。同じく初参戦の元修斗ウェルター級(70.3kg)環太平洋王者・佐々木信治は元UFC選手と激突する。キックルールで地元愛知のトップ選手・大和哲也、ダニロ・ザノリニ、悠矢の3名が参戦する。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 21:50]

BOM初代WMC日本ライト級王座戦 翔・センチャイジム×小川翔 見所と同級の今後は:4.3 新宿

 WMC日本支局認定 BOM XI(4月3日(日) 新宿FACE)のメインイベント、初代WMC日本ライト級王座決定戦・翔・センチャイジム(センチャイムエタイジム)vs. 小川翔(OISHI GYM)の見所紹介、両選手のコメント、WMC日本支局長の中川夏生支局長のライト級戦線の展望が発表された。(記事提供:BOMプロモーション・WMC日本支局)

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 16:08]

RISE清水賢吾「RISE、シュートボクシングのヘビー級二冠王として相手を破壊する」:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホール)で対戦する清水賢吾(極真会館)とルイス・モライス(ポルトガル)の直前インタビューがRISEクリエーションから届いた。RISEヘビー級王者の清水は昨年12月にシュートボクシングの日本タイトルも獲得し好調。今回、対戦相手が怪我で二転三転する中、最終決定したISKA推薦のモライスがその中で一番強いと明言し、「RISE、SBのヘビー級二冠王として相手を破壊する」と意気込みを語る。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 15:04]

J-NETWORK伊東伴恭の相手、前田将貴に変更。立嶋篤史参戦:5.5 後楽園

 5月5日(木/祝)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~2nd』の追加対戦カードが発表された。1988年にプロデビューし、90年代の“キックのカリスマ”として人気を博した立嶋篤史(ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者)が出場、J-NETWORKフェザー級8位の宮﨑勇樹(MA・相模原Sジム)と対戦する。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 13:52]

J-NETWORK7年半ぶりの参戦・小宮由紀博×NJKF2位・山崎遼太ほか紹介VTR到着:3.27 新宿

 3月27日(日)東京・新宿FACEにてJ-NETWORK主催興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 1st』が行われる。今大会のセミ・メインの煽りVTRが公開された。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 13:00]

RIZINジェロム・レ・バンナ、大晦日欠場について公式サイトで釈明

 ジェロム・レ・バンナが昨年の大晦日のRIZINのバルト戦を直前に欠場した件について、チーム・レ・バンナが釈明文を1月11日にバンナの公式サイトにフランス語で掲載し、3月11日になってようやく英訳と日本語訳も公開された。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 12:25]

UFCロレンゾ会長、ニューヨーク州でのMMA合法化法案可決に感謝

 米国・ニューヨーク州議会でMMAの合法化の法案が可決されたことを受け、賛成票を投じた議員らに感謝するコメントをUFCのロレンゾ・フェルティータ会長が発表した。ロレンゾ氏は現地の企業やファンの協力、選手のロビー活動の成果もアピール。まだ州知事の承認手続き等が必要だが、正式に開催が可能になれば、初のニューヨーク大会をスポーツ&エンターテインメントの聖地・マディソン・スクエア・ガーデンで開催することも約束している。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 12:16]

RISE那須川天心、2週間間隔も「問題無い」。対戦相手も日本到着:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホール)に出場する那須川天心の直前インタビューがRISEクリエーションから届いた。12日のNO KICK NO LIFEの宮元啓介戦の飛び膝でのKO勝ちから2週間という短い間隔だが、ジュニア時代は毎週のように試合をしていたこともあり「問題は無い」と那須川。今回のISKA世界王座戦は「今まで倒した人達のベルトも全部ここに詰まってる」と話す。王座を争うフレッド・コルデイロも来日。「ポルトガルのジョーカーがリングで嵐を起こす」と気合十分だ。

続きを読む [更新:2016-03-24 (木) 11:47]

シュートボクシングタップロン×UMA、南国超人×高瀬大樹、海人×松崎妖輔を追加:4.3 後楽園

 SHOOT BOXING 2016 act.2(4月3日(日) 後楽園ホール)に、2月のact.1で鈴木博昭を返り討ちにしたタップロン・ハーデスワークアウト(タイ)が連続参戦。3月9日のREBELS.42で元SB日本スーパーライト級王者・MASAYAと引き分けた元REBELS65kg王者・UMA(K&K BOXING CLUB)と対戦することになった。SB 65kg級戦線は今秋予定されているS-cup世界トーナメントに向けての査定試合となる。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 18:34]

RIZINカード発表会見を24日(木)18時よりネット生中継:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)の対戦カード発表記者会見が3月24日(木)18時より都内で行われる。新たな参戦決定選手も会見に出席する。その模様が公式サイト http://www.rizinff.com/ でも生中継される。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 17:46]

ZONE「全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント」に森井洋介参戦:5.1 横浜

 ZONE 4 原点回帰(5月1日(日)横浜文化体育館)で、全日本キック出身の森井洋介ら4選手による「全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント」が行われる。ZONEは09年8月に解散した全日本キックのエースだった小林さとし(聡)氏が14年11月に旗揚げ。小林氏は全日本と冠した新王座について「『連盟』ではなく、あくまで全日本キックの遺志を継いだZONEの中のタイトルです」と説明した。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 17:14]

K-1大沢文也×明戸仁志 インタビュー届く|新ポスター公開:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会の「-60kg日本代表決定トーナメント」の一回戦で激突する大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB)と明戸仁志(K-1ジムEBISU小比類巻道場)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。ワンマッチ出場の3王者の写真入りの新ポスターも公開され、「ポスターサポーター」を募集中だ。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 13:54]

パンクラス試合順発表。メインは田村一聖×牛久絢太郎のフェザー級暫定王座戦:4.24 有明

 PANCRASE 277(4月24日(日) ディファ有明)の試合順が発表された。メインイベントはフェザー級暫定王座決定戦・田村一聖 vs. 牛久絢太郎。セミファイナルにはライト級王者の徳留一樹が登場し、メキシコから初来日のアクバル・アレオラとノンタイトル戦を行う。元Krush女子王者・朱里のMMAデビュー戦は本戦後半の第8試合となった。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 13:20]

BOUTRISENorthen Supernova優勝の出口智也、RISEランカーの沙斗流と対戦:6.19 札幌

 ノースエリア格闘技イベント BOUT 23(6月19日(日)札幌コンカリーニョ)の全カードが発表された。昨年12月大会で開催されたカリアPresents Northen Supernova 2015トーナメント優勝の釧路在住選手・出口智也(忠和會)が、RISEバンタム級7位で函館出身の沙斗流(ラビットカラテ)とRISEランキング入りを賭けて激突する一戦がメインに。RISEの新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」の1回戦3試合も組まれ、いずれも蹴空ジムの3選手が登場する。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 11:46]

RISE新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」が本格スタート:4.17 大森

 RISE ZERO 4月17日(日)大森ゴールドジム大会の決定カードが発表された。この大会から2016年のRISE新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」が本格スタートする。

続きを読む [更新:2016-03-23 (水) 11:33]

RISEバンタム級 村越優汰×有松朝 直前談話。試合順発表:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホールで対戦する村越優汰と有松朝のインタビューがRISEクリエーションから届いた。この試合は那須川天心が持つRISEバンタム級王座への挑戦者を決めるトーナメントの準決勝。両者とも那須川にKO負けしている点で共通し、13年9月の対戦では村越がKO勝ちしている。今大会の試合順も発表されている。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 23:45]

Krushピケオー戦の中島弘貴「自分が負けたら日本の70kgが終わる」:4.10 後楽園

 Krush.65(4月10日(日) 後楽園ホール)でKrush -70kg王座の2度目の防衛戦を行う中島弘貴が22日、東京・恵比寿のバンゲリングベイで公開練習を行った。ミット打ちでは左右バランスよくパワフルな蹴りを連打。今回は昨年のK-1 WORLD GPの初代王者決定トーナメント準優勝のジョーダン・ピケオーが相手だが、外国人に負けない体作りに中島は自信を示し「自分が負けたら日本の70kgが終わる気がするんで、とりあえず勝つですね」と今回のテーマを語る。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 23:02]

DEEP今成正和、元パンクラス王者・ナム・ファンと対戦:4.23 有明

 DEEP CAGE IMPACT 2016(4月23日(土) ディファ有明)でナム・ファン(米国/パラエストラ八王子/元パンクラスフェザー級王者)がDEEP初参戦を果たす。対戦相手は今成正和(Team-ROKEN/元DEEPフェザー級&バンタム級王者)に決まった。ナムは昨年2月にタクミを下しパンクラスの王座を獲得し、10月の初防衛戦でアンディ・メインに敗れている。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 22:21]

巌流島田村潔司と対戦するイスラエル人選手変更:3.25 TDCホール

 巌流島 STARTING OVER 公開検証3(3月25日(金) TDCホール)に出場する田村潔司(U-FILE CAMP/総合格闘技)の対戦相手だったナタネル・パリシ(イスラエル/クラヴマガ)が欠場し、代わってジャッキー・ゴーシュ(イスラエル/クラヴマガ)が田村と対戦する。ゴーシュは身長177.8cmの32歳。クラヴマガのインストラクターと警備隊員を務めているという。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 16:07]

修斗斎藤裕、宇野薫、土屋大喜、美木航、内藤太尊の参戦決定:4.23 舞浜

 MOBSTYLES Presents FIGHT & MOSH(4月23日(土) 千葉・舞浜アンフィシアター)の新たな出場選手として、ライト級(-65.8kg)世界王者の斎藤裕、同級ランカーの宇野薫、美木航、内藤太尊、フェザー級(-61.2kg)世界8位の土屋大喜が追加された。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 14:10]

修斗大尊伸光、またも負傷欠場。ハンセンの相手はジャックナイフツネオに:3.27 沖縄

 FIGHT COLLECTION in 沖縄(3月27日(日) 沖縄コンベンションセンター展示棟)でのプロ修斗でヨアキム・ハンセン(ノルウェー/元修斗ウェルター級(70kg)世界王者)と対戦予定だった大尊伸光(総合格闘技津田沼道場/元修斗ウェルター級(70.3kg)環太平洋王者)が右膝前十字靭帯断裂の負傷により欠場する。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 12:00]

K-1テレ東「新K-1伝説」3/24(木)深夜はHIROYA×野杁正明、久保優太×山崎秀晃をOA

 K-1 WORLD GPのテレビ東京のレギュラー番組「新K-1伝説」(毎週木曜日深夜)の3月24日(木)深夜の放送では、3月4日の代々木大会の「-65kg日本代表決定トーナメント~」準決勝、HIROYAvs野杁正明、久保優太vs山崎秀晃の2試合を放送。試合直後の選手のバックステージの模様も公開される。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 11:55]

Krush3/23(水)のニコニコ生放送「ニコクラ」は-55kg新王者・寺戸伸近が生出演

 ニコニコ動画Krush公式チャンネル「ニコクラ」の3月23日(水)よる8時~9時の生放送は、「Krush.64」3.20(日)後楽園ホール大会でKrush -55kg王座を手にした寺戸伸近(Booch Beat)が生出演。試合映像とともに振り返りながらトークしていく。

続きを読む [更新:2016-03-22 (火) 11:43]

Krush-63kg王座トーナメント決勝進出 平本蓮と佐々木大蔵が会見で火花:6.12 後楽園

 Krush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の一夜明け会見が21日、東京・大久保のGENスポーツパレスで行われた。第4代Krush -63kg王座決定トーナメント準決勝はK-1甲子園2014優勝の平本蓮と佐々木大蔵が勝利し、Krush.66(6月12日(日) 後楽園ホール)の決勝に進出。佐々木は「(平本の)穴を見つけた」「一緒に練習している山崎(秀晃)さん以上のパンチの人はいない」と話すが、平本は「僕は山崎選手よりもパンチもうまくパワーも強い」と豪語した。

続きを読む [更新:2016-03-21 (月) 16:14]

Krush「年齢も年齢なんで」寺戸伸近、K-1王者・武尊への早期挑戦を熱望:3.20 後楽園

 Krush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の一夜明け会見が21日、東京・大久保のGENスポーツパレスで行われた。35歳のベテラン・寺戸伸近は24歳の堀尾竜司を破りKrush -55kg王座を獲得。「現役バリバリの王者に勝って、まだまだ自分も落ちていない、やっていけるという確信が持てましたね」「あと一個欲しいベルトはK-1のベルト。年齢も年齢なんで、トーナメントやっててもしょうがないんで、いきなりタイトルマッチやらせてくれよって感じですね」と、武尊のK-1 WORLD GP王座への即挑戦を熱望する。

続きを読む [更新:2016-03-21 (月) 15:43]

KrushKANA×紅絹、上羽優希×亀本勇翔、隆聖×武居由樹、ファンの前で意気込み:4.10 後楽園

 Krush.65(4月10日(日) 後楽園ホール)の第2代女子王座決定戦(-50kg契約)で対戦するKANAと紅絹、初代Krush -53kg王座決定トーナメント準決勝で対戦する上羽優希と亀本勇翔、隆聖と武居由樹の6選手がKrush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の休憩前にリングイン。ファンを前にして次戦への抱負を述べた。

続きを読む [更新:2016-03-21 (月) 15:38]

K-1レオナ・ペタス「決勝で功也に勝つ」、闘士「優勝してダウンタウンDXに出る」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会の「-60kg日本代表決定トーナメント」一回戦で対戦すレオナ・ペタス(バンゲリングベイ・スピリット)と闘士(池袋BLUE DOG GYM)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。(写真提供: (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2016-03-21 (月) 14:22]

ウィラサクレック全選手計量クリア。いつか、引退エキシの相手はグレイシャア亜紀に:3.21 有明

 スック・ウィラサクレック XII(3月21日(月/祝) ディファ有明)の公式計量が20日行われ、全選手がクリアした。いつか(新宿レフティージム/WPMF世界女子フライ級王者)の引退エキシビションマッチの相手は、13年10月にいつかがWPMF日本女子フライ級王座を奪った相手であるグレイシャア亜紀(NEXT LEVEL渋谷)に決まった。

続きを読む [更新:2016-03-20 (日) 23:49]

修斗MOBSTYLES Presents FIGHT & MOSH 3/21(月/祝)よりチケット先行発売:4.23 舞浜

 MOBSTYLES Presents FIGHT & MOSH(4月23日(土) 千葉・舞浜アンフィシアター)のチケット販売概要が発表された。3月21日(月/祝)の後楽園ホール大会の会場で先行発売されるほか、DMM.Eでも同日11時より先行発売。DMM.Eはスマートフォンアプリで購入し、チケットレスで入場できる。一般発売は3月25日(金)よりスタートする。

続きを読む [更新:2016-03-20 (日) 16:27]

静岡キックジャングルコーキが第1試合から出直し。杉貴美子が復帰戦:3.27 浜松

 静岡キックvol.2(3月27日(日)浜松市産業展示館)の対戦カードが発表された。東京で勝負ができるプロ選手を輩出することを目的に、昨年3月に旗揚げしたこの大会。今回は「静岡vs炎の十番勝負」と題し、赤コーナーに静岡勢を配置し、青コーナーに静岡県外勢を招致している。

続きを読む [更新:2016-03-20 (日) 14:43]

K-1山本真弘「このトーナメントから巻き返す」、大雅「1Rで終わらせたい」:4.24 代々木

 K-1 WORLD GP 4月24日(日) 代々木競技場第二体育館大会の「-60kg日本代表決定トーナメント」一回戦で対戦する山本真弘(ゴールデングローブ/Krushライト級(60kg)GP '09優勝、元IT'S SHOWTIME世界61kg級王者)と大雅(TRY HARD GYM/元Krush -55kg王者)のインタビューがK-1実行委員会から届いた。(写真提供: (C)M-1 Sports Media)

続きを読む [更新:2016-03-20 (日) 12:28]

修斗岡田遼×徹肌ィ郎、フェザー級新鋭×ベテラン対決直前談話:3.21 後楽園

 プロフェッショナル修斗公式戦 3月21日(月/祝) 後楽園ホール大会で対戦するフェザー級(-61.2kg)の岡田遼(パラエストラ千葉/世界6位、環太平洋4位)と徹肌ィ郎(和術慧舟會東京道場)の直前インタビューが主催のサステインから届いた。

続きを読む [更新:2016-03-19 (土) 16:19]

Krush堀尾竜司×寺戸伸近、-55kg王座戦計量クリア。成長期の平本蓮が減量苦:3.20 後楽園

 Krush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の公式計量が19日午後1時より東京・大久保のGENスポーツパレスで行われた。-55kg王座2度目の防衛戦の堀尾竜司は「寺戸(伸近)選手が相手なのでわかりやすい試合ができる」と話し、寺戸は「試合内容なんてどうでもいいです。ただ俺が勝つだけです」とコメント。今回は再計量でクリアが4選手と珍しく多く、-63kg王座決定トーナメント準決勝出場の平本蓮は、成長期の17歳ということも影響し減量に苦しんだ。

続きを読む [更新:2016-03-19 (土) 16:10]

RISE裕樹「骨にしみるローを当てる」、鈴木博昭「いくらでも蹴って来い」:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホール)でRISEの裕樹、シュートボクシングの鈴木博昭によるスーパーライト級(-65kg)王者対決が実現する。二人は15年にSBで対戦しホームの鈴木が勝利。今回アウェーの鈴木は「凄くワクワクしてますね」と話す。裕樹は前回得意のローを効かせられなかったことを反省し「骨にしみるローをしっかり当てていきたい」とコメント。さらになんと那須川天心との対戦にも意欲を示した。

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 22:37]

パンクラスパンクラス北海道大会初のケージ大会を開催:5.29 札幌

 PANCRASE札幌大会(5月29日(日) コンカリーニョ)の概要が発表された。パンクラスルールが統一ルールに変わり、ディファ有明大会の試合場がケージになってからも、札幌大会はリングを試合場にしていたが、今回からケージでの開催が決定。北海道大会は基本的にケージでの開催を進めていく方針だといい、今大会の昼間に行われるアマチュア部門JMMAF北海道大会も「北海道ケージファイト」と改称される。

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 20:41]

Krushチケット販売情報。-63kgと-53kgの王座決定戦を予定:6.12 後楽園

 Krush.66(6月12日(日) 後楽園ホール)のチケット販売概要が発表された。今大会では-63kg、-53kgの王座決定トーナメントの決勝戦を予定。チケットは「Krush.64」3.20(日)後楽園ホール大会、21日より公式WEBショップで先行発売。26日より一般発売がスタートする。

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 20:23]

キック新大会「WLK威震武林」開催。シルバーウルフの翔太が参戦:3.19 中国

 中国の新しい格闘技イベント「WLK威震武林」が3月19日(土) 中国江蘇省太倉市にて開催される。今回の目玉は二回戦以降は階級の違う選手同士が対決することなる過酷な無差別級ワンデー8人トーナメントだ。(記事提供:CFP 岩熊宏幸)

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 20:01]

NJKF一戸総太×駿太でWBCムエタイ日本フェザー級挑戦者決定戦:5.8 後楽園

 NJKF 2016 2nd(5月8日(日) 後楽園ホール)に出場の発表されていたWPMF世界2階級王者・一戸総太(WSR池袋)の対戦相手が第2代WMAF世界フェザー級王者・駿太(谷山)に決定した。この試合はWBCムエタイ日本統一フェザー級次期挑戦者決定戦(王者:MOMOTARO)として行われる。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 16:37]

YOKKAO大和哲也、地元強豪ハリソン戦でも「この地球上にアウェーはない」:3.19 イギリス

 現地時間19日(土)にイギリス・ボルトンで開催される「YOKKAO 17」に出場し、リアム・ハリソン(イギリス)とYOKKAO -65kg王座決定戦を争う大和哲也(大和ジム)。敵地へ乗り込む形となるが、「この地球上にアウェーはない」と語り、9本目のベルトを獲るべく現地へ飛ぶ。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 16:26]

パンクラス砂辺光久出場決定。プレスリリースには「相手は当然あの男か?」:6.12 有明

 PANCRASE 278(6月12日(日) ディファ有明)の概要と出場予定選手が発表された。砂辺光久(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE/ストロー級王者)の出場が決まっており、プレスリリースには「相手は当然あの男か?」の文字。同級1位には最後のライトフライ級(54.4kg)王者である神部建斗(ALLIANCE)が控えており、両者の対戦が示唆されている。

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 16:05]

修斗竹中大地「格闘技で上に行く」、小蒼卓也「青森にベルトを持って帰る」:3.21 後楽園

 プロフェッショナル修斗公式戦(3月21日(月/祝) 後楽園ホール)の修斗環太平洋フェザー級(-61.2kg)王座決定戦で激突する竹中大地と小蒼卓也の直前インタビューが主催のサステインから届いた。大阪在住の竹中はUFCのゲームでMMAに興味を持ちプロ9戦8勝1分無敗。青森在住の小蒼は五味×ルミナで修斗にハマり、プロデビュー当時5連敗するも3試合連続1Rチョークで一本勝ち中。揃って後楽園初メイン、初の王座戦だ。

続きを読む [更新:2016-03-18 (金) 11:52]

Krush卜部弘嵩・山崎秀晃がサイン会。大会はニコニコ生放送で中継:3.20 後楽園

 Krush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の前日公式計量、当日券、ニコニコ生放送での有料生放送、会場でのオープニングトーク、休憩前後の挨拶選手、お見送り握手会、物販ブースでのサイン会等直前情報が届いた。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 21:48]

BOM久世秀樹×バンフース・ハンター、WMC日本初代フェザー級王座戦へ抱負:4.3 新宿

 先日、WMCジャパンの発足が発表された。そのWMCジャパンが4月3日(日)に新宿FACEで「The Battle of Muaythai (BOM) XI」を開催することが決まった。メインは翔・センチャイジム(センチャィムエタイジム)vs 小川翔(OISHI GYM)のWMC日本初代ライト級王者決定戦だ。 もう一つのメインは久世秀樹(レンジャージム) vs バンフース・ハンター(尚武会)のWMC日本初代フェザー級王座決定戦が組まれた。(記事提供:BOMプロモーション)

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 20:41]

Krush中島弘貴の王座挑戦のジョーダン・ピケオー「krushは特別な場所」:4.10 後楽園

 Krush.65(4月10日(日) 後楽園ホール)のメインで-70kg王者・中島弘貴に挑戦するジョーダン・ピケオー(オランダ/マイクスジム)のインタビューが主催のグッドルーザーから届いた。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 20:12]

Fighting Nexus奥田啓介、鋼入りの戸田との一戦は反則負けに:3.6 新宿

 Fighting NEXUS Vol.5(3月6日(日) 新宿フェイス)で裁定保留となっていた、鋼入りの戸田(U-SPIRIT JAPAN町田)vs. 奥田啓介(フリー)の結果が、奥田の反則負けとなった。試合ではグラウンド状態の戸田の頭部を奥田が蹴り、戸田が試合続行不可能になっていたが、その前の奥田の顔面への膝蹴りにより戸田の意識は喪失しているようにも見え(写真)、その過程の判断が審議対象となっていた。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 19:46]

NJKF羅紗陀、2年3か月ぶりの試合はREBELS-MUAYTHAI王者ヤスユキと:5.8 後楽園

 NJKF 2016 2nd(5月8日(日) 後楽園ホール)で羅紗陀とヤスユキが対戦することになった。2月大会で2年ぶりの復帰が決まっていた羅紗陀だが、長期欠場の原因だった右足の負傷を再発し欠場。今大会で満を持しての復帰となるが、いきなり国内屈指の強豪である“ムエタイ都市伝説”ヤスユキと対戦することとなった。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 16:22]

パンクラス16.3.17付ランキング。北方大地がストロー級10位から2位にアップ

 パンクラスは2016年3月17日付の最新ランキングを同日発表した。前回2月9日付のランキングはこちら。3月13日のディファ有明大会の結果が反映され、ウェルター級は村山暁洋が新王者に。バンタム級は福島秀和が6位から5位にアップし、ハファエル・シウバと原田惟紘がランク入り。ストロー級では2位の室伏シンヤに勝った北方大地が10位から2位にアップした。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 14:52]

修斗試合順発表。メインは竹中大地× 小蒼卓也の環太平洋フェザー級王座決定戦:3.21 後楽園

 サステイン主催プロフェッショナル修斗公式戦 3月21日(月/祝) 後楽園ホール大会の試合順が発表された。メインは環太平洋フェザー級(-61.2kg)チャンピオン決定戦・竹中大地 vs. 小蒼卓也。セミには岡田遼 vs. 徹肌ィ郎、その前には安藤達也 vs. 海老原洋輔と、フェザー級のカードが並び、この階級の今後を占う大会となる。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 14:34]

キングダム當麻宗史×真王DATE、庵谷“出美流漫”鷹志×中川達彦ほか決定:4.3 立川

 キングダムエルガイツ「CROSS×SESSION 2」(4月3日(日) 東京・立川コロッセオ )の対戦カードが発表された。通常のMMAだけでなく、ボクシング風ルールの「ナックルファイト」、試合用語を全て日本語にした「立川格闘技列伝―剣豪―」や、「ケージ柔術」の試合も組まれている。

続きを読む [更新:2016-03-17 (木) 14:15]

シュートボクシング内藤大樹×佐野貴信、打倒・那須川天心目指す新鋭が激突:4.3 後楽園

 SHOOT BOXING 2016 act.2(4月3日(日) 後楽園ホール)に出場する内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級(55kg)王者)の対戦相手が佐野貴信(創心会/RISEバンタム級(55kg)9位)に決まった。内藤は昨年8月のBLADE 55kg日本トーナメントで那須川天心に決勝で敗れ、佐野は那須川が王座に立つRISEのランカー。両者とも打倒・那須川を目指す点で共通する。

続きを読む [更新:2016-03-16 (水) 22:18]

K-1第10回K-1アマチュアにでゲーオがミット打ち&山崎秀晃が挨拶:3.27 大久保

 K-1実行委員会主催「第10回K-1アマチュア」(3月27日(日) 東京・GENスポーツパレス)でK-1 WORLD GP -65kg王者 ゲーオ・ウィラサクレックがミット打ちを披露し、-65kg日本代表決定トーナメント優勝の山崎秀晃がリング上で挨拶をすることになった。

続きを読む [更新:2016-03-16 (水) 21:39]

RIZINプロハースカ×藤田和之が決定。元谷友貴、シュートボクセ勢と連戦:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)に出場するRIZIN 100kgトーナメント準優勝・イリー・プロハースカ(チェコ)の相手が藤田和之に決まった。これがメインイベントとなり、110kg契約で争われる。12月29日のRIZINの試合がTKO負けの内容ながら相手の体重オーバーで無効試合となっていた元谷友貴が連続参戦。今回もブラジル・シュートボクセの選手と対戦する。

続きを読む [更新:2016-03-16 (水) 15:00]

KrushK-1甲子園2015 -55kg優勝・西京春馬の相手は貴章に:4.10 後楽園

 Krush.65(4月10日(日) 後楽園ホール)に出場する西京春馬(K-1ジム・チームドラゴン/K-1甲子園2015 -55kg優勝)の対戦相手が貴章(Gwinds/KDN)に決まった。-55kgで争われる。西京は3.20 後楽園大会に出場予定だったが、2度に渡る対戦相手の変更で、今大会に出場が延期となっていた。貴章は1.17後楽園大会で西京の所属ジムの先輩・石田圭祐にKO負けを喫しており、戦績は15戦6勝(1KO)7敗2分。

続きを読む [更新:2016-03-16 (水) 13:02]

ウィラサクレック健太がstop the ゴンナパー宣言、伊藤紗弥「守りには行きません」:3.21 有明

 スック・ウィラサクレックXII(3月21日(月/祝) ディファ有明)に出場する健太と、対戦相手である対日本人10戦全勝のゴンナパー・ウィラサクレック、そしてWPMF世界女子ピン級王座のリターンマッチを行う王者・伊藤紗弥と挑戦者のLittle Tiger、この4選手の直前コメントが主催のウィラサクレックから届いた。チケットは指定席が完売し、当日立見4,000円が販売される。

続きを読む [更新:2016-03-16 (水) 12:41]

YOKKAO大和哲也、リアム・ハリソンとヨッカオ世界-65kg王座決定戦:3.19 イギリス

 ムエタイ大会「YOKKAO 17」(3月19日(土/現地時間)イギリス・ボルトン)にNJKFの大和哲也(大和ジム)が参戦し、リアム・ハリソン(イギリス)とヨッカオ世界-65kg王座決定戦を行うことになった。前王者は昨年12月のホーストカップで哲也が判定2-0で勝利した相手であるパコーン・P.K.セーンチャイムエタイジムだが、パコーンが3連敗したことによりヨッカオの規定で王座が空位となった。

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 21:28]

RISE清水賢吾の対戦相手、フランスからポルトガルの選手に変更:3.26 後楽園

 RISE 110(3月26日(土) 後楽園ホール)で清水賢吾と対戦予定だったパコム・アシー(フランス)が膝の負傷で欠場する。代わってルイス・モライス(ポルトガル/ボスジム ポルトガル)が清水と-95kg契約で対戦することになった。

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 20:47]

K-1第2弾ポスターは山崎秀晃。ポスターサポーター募集:6.24 代々木

 K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg世界最強決定トーナメント~(6月24日(金) 代々木競技場第二体育館)の第2弾ポスター画像が公開された。3.4代々木大会の-65kg日本代表決定トーナメント優勝者・山崎秀晃(K-1ジム・チームドラゴン)がフューチャーされた図柄で、このポスターでも恒例の「ポスターサポーター」を募集する。

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 18:49]

J-NETWORK無敗の新人王・内堀裕斗、NJKFランカーの智也と対戦:5.5 後楽園

 5月5日(木/祝)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~2nd』の追加対戦カードが発表された。NJKF日本ライト級5位の智也(NJKF・VERTEX)と2015年J-NETWORKスーパーライト級新人王、現在8戦7勝1分と無敗の内堀裕斗(UNDER GROUND/J-NETWORKライト級10位)が対戦する。(記事提供:J-NETWORK)

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 17:11]

WBCムエタイ俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダム氏がアンバサダー就任

 WBCムエタイのアンバサダー(宣伝大使)に俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダム氏が就任した。WBCのマウリシオ・スライマン会長の取り計らいによるもので、WBCからは記念ベルトが贈呈された。

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 13:43]

Krush試合順発表。メインは堀尾竜司×寺戸伸近。指定席完売で当日立見発売:3.20 後楽園

 Krush.64(3月20日(日) 後楽園ホール)の試合順が発表された。メインでは-55kgタイトルマッチ、その前には-63kg王座決定トーナメント準決勝2試合が並ぶ構成に。指定席が完売し、スタンディング・一般3,500円の当日販売も決定している。

続きを読む [更新:2016-03-15 (火) 13:12]

RIZINカード発表会見を16日(水)13時30分よりネット生中継:4.17 名古屋

 トップ Presents RIZIN.1(4月17日(日) 愛知・日本ガイシホール)の対戦カード発表記者会見が3月16日(水)13時30分より都内で行われる。新たな参戦決定選手も会見に出席する。その模様が公式サイト http://www.rizinff.com/ でも生中継される。

続きを読む [更新:2016-03-14 (月) 22:36]

DEEP4.24 有明に6カード追加。5.15 新宿、7.3埼玉・川越大会決定

 DEEP CAGE IMPACT 2016(4月23日(土) ディファ有明)の追加カードとして、ライト級・大山釼呑助×岡田充広、フェザー級・オーロラ☆ユーキ×新里佳彦が新たに発表された。

続きを読む [更新:2016-03-14 (月) 20:37]

| Next»

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2016-3

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について