Home > NEWS > ArchiveList > 2010-8

NEWS 2010年08月 記事リスト

DEEP10周年大会を10.24 JCBホールで。大塚×前田が決定

 DEEPは10周年記念大会を10/24 JCBホールで開催すると発表した。早くも大塚隆史 vs. 前田吉朗が決定。菊野克紀、長南亮、菊田早苗も参戦予定で、豪華カード揃いの大会となりそうだ。チケットはDEEPオフィシャルサイトにて先行発売がスタート。一般発売は9/1(水)より。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 12:21]

パンクラス北岡、ケージフォース王者の弘中と対戦:10.3 有明

 パンクラス 10.3 ディファ有明大会のメインイベントで、北岡悟がケージフォース・ライト級王者の弘中邦佳と対戦することが決まった。弘中は修斗でデビューし、UFC、ZST、ケージフォース、DREAMでも活躍したきたトップファイター。今年のパンクラスで最も豪華なカードが実現する。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 12:04]

パンクラス金井に勝利の大類、ミドル級2位に。8/23付ランキング

 パンクラスは8月8日ディファ有明大会の結果をふまえての最新ランキングを23日発表した。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 11:54]

K-1今年後半の日程を発表。MAX決勝は11.8 両国

 FEGの谷川貞治代表は27日、都内で会見を行い、今年後半のK-1 WORLD GP、K-1 WORLD MAX、K-1甲子園の全日程を発表した。谷川氏は上海の投資銀行「Puji」との事業拡大交渉で中国に向かう等、多忙は日々を送っている。大会の日程の大枠は例年どおりだが、その影響もあってか、廃止・変更・会場未定の大会も少なくない状態だ。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 11:36]

RISE九島、清水、里獅が日韓対抗戦へ出陣:9.10 ソウル

 RISEの初の海外大会(9月10日 韓国ソウル)の日韓対抗戦に、里獅ZLS(チームゼロス)、清水武(藤原ジム)、九島亮(ヌンサヤームジム)の3人が参戦することが決まった。韓国側からは今年日本で3戦しているオ・デュソク、チェ・イルボク、チェ・ジンスンの精鋭が迎え撃つ。九島と戦うジンスンは日本でも寺戸伸近や藤原あらし、魂叶獅と戦っている韓国軽量級の実力者だ。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 11:00]

J-NETWORK天鮮・牧野が防衛戦。ウェルター級は王座決定戦

 J-NETWORK 10.10 後楽園ホール大会で3階級のタイトルマッチが組まれた。昨年リョウ・ペガサスを初防衛戦に迎え完勝したスーパーフェザー級王者の木村天鮮は、笠原淳矢を相手に二回目の防衛戦を迎える。スーパーウェルター級王者・牧野智昭の相手は8/22後楽園ホール大会での次期王座挑戦者決定トーナメント決勝で竹本に完勝した貴之ウィラサクレックとなった。

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 10:45]

ムエタイ判定基準統一目指しルンピニーでレフェリー研修会

 8月21、22日の両日、タイ国ムエスポーツ委員会(タイ語名:カーンキラームエ)及びタイ国プロムエタイ(ムエスポーツ)協会共同主催での『ムエタイ競技レフリー研修』がルムピニースタジアムにて開催されました。(情報提供:鈴木秀樹 [INGRAM SPORTS (THAILAND)])

続きを読む [更新:2010-08-29 (日) 09:55]

シュートボクシングアンディ・サワー、日菜太と対戦:9.18 後楽園

 シュートボクシング「維新 -ISHIN- 其の四」(9月18日(土)後楽園ホール)にアンディ・サワーが参戦し、7月のRISEでアルトゥール・キシェンコを三日月蹴りでKOし勢いに乗る日菜太と対戦することが決まった。日菜太はキシェンコやザンビディスなど、強いパンチを武器とする世界の強豪を左の蹴りで制圧し勝利を収めてきただけに、同じくパンチを得意とするサワーにとっては危険な相手といえる。

続きを読む [更新:2010-08-24 (火) 12:04]

Krush大和哲也&野杁正明、卜部兄弟と激突:9.20 後楽園

 K-1 -63kg王者・大和哲也とK-1甲子園2009王者・野杁正明の愛知出身の新鋭2名が、Krush.10(9.20(月/祝)後楽園ホール)のダブルメインイベントで、チームドラゴンの卜部兄弟と激突することが決まった。哲也は弟の卜部功也(K-1甲子園2008準優勝)、野杁は兄の卜部弘嵩(2007全日本新空手K-2軽中量級優勝)と対戦する。野杁と弘嵩は7/18のSurvivor新宿大会のエキシビジョンマッチで肌を合わせたばかりだ。

続きを読む [更新:2010-08-24 (火) 11:50]

WBCムエタイ山本真弘×羅紗陀、タイトル戦で激突:9.26 後楽園

 大和哲也の返上したWBCムエタイ日本ライト級王座を賭け、山本真弘と羅紗陀(ラシャタ)がWBCムエタイ実行委員会主催 9.26 後楽園ホール大会で対戦することが決まった。真弘は5月のK-1 63kg級トーナメント1回戦で大和に敗れ、今回が再起戦。桜井洋平の引退試合の相手を務めたばかりの羅紗陀は、スーパーフェザー級王座を返上し、ライト級転向初戦となる。

続きを読む [更新:2010-08-21 (土) 23:50]

REBELSWPMF日本ウェルター級王座決定T組合せ決定:9.23 新宿

 REBELS.4(9月23日 新宿FACE)で行われる初代WPMF日本ウェルター級王座決定トーナメント準々決勝戦の組み合わせが決定した。過去に対戦経験のある選手同士の再戦を避け、決勝戦まで初顔合わせになるようにマッチメイクされている。

続きを読む [更新:2010-08-21 (土) 01:03]

M-1ムエタイカノンスック×遠藤智史はWタイトル戦に:9.12 有明

 M-1ムエタイチャレンジ 9.12 ディファ有明大会の試合順が決まった。カノンスック・ウィラサクレック vs. 遠藤智史がメインイベントとなり、通常のワンマッチからWPMF世界ライト級&M-1ライト級ダブルタイトルマッチに変更。ファビアーノ・サイクロン(TARGET/WPMF世界スーパーヘビー級王者)は恩田剛徳(志村道場)とセミファイナルで対戦する。試合順はこちら。昼開催のM-1フレッシュマンズも全カードが揃っている。

続きを読む [更新:2010-08-21 (土) 00:48]

K-1武蔵、弟のTOMOとラストマッチ:10.23 Zepp Tokyo

 昨年引退した武蔵が、10月23日のZepp Tokyoでのイベントで、弟のTOMOを相手にラストマッチを行うことになった。形式はK-1ルール3分2R。公式戦で実現しなかった最初で最後の兄弟対決が実現する。イベント名は「POUND FOR POUND presents MUSASHI ROCK FESTIVAL」で、TOMOがプロデュース。武蔵の原点である格闘技と愛する音楽を融合させたイベントになる。

続きを読む [更新:2010-08-21 (土) 00:13]

Krushチームドラゴン勢ぞろい。石黒も初参戦:9.20 後楽園

 Krush.10(9.20(月/祝)後楽園ホール)の第一弾カードとして7試合が決定した。チームドラゴン勢が大挙参戦し、尾崎圭司はプロボクシング3勝(3KO)4敗の総合ファイター・佐々木郁矢(INSANITY)と対戦。4年前の全日本キックでの反則騒動でNJKFを除名された石黒竜也がKrush初参戦し、堤大輔と激突する。

続きを読む [更新:2010-08-20 (金) 23:52]

MMA高瀬、シンガポールでショーニー・カーターと対戦

 高瀬大樹が9月16日(木)にシンガポールで開催される総合格闘技大会「マーシャルコンバット」に出場し、パンクラス・修斗にも参戦経験のあるショーニー・カーターと対戦することになった。メインイベントのマーシャルコンバット初代世界ライトヘビー級王者決定戦として行われる。第1試合には平野仁(グラップリングアカデミー)も出場する。

[更新:2010-08-20 (金) 23:32]

シュートボクシングGirls S-cupでAZUMA×超弁慶:8.29 赤坂

 Girls S-Cup 2010(8月29日(日) グランドプリンスホテル赤坂)のスペシャルマッチとして、AZUMA(y-park/NJKF BONITA BOXEOフェザー級王者)vs. 超弁慶(ガムランナック)が追加された。また、パウンドありのMMAルールで、HIROKO(マスタージャパン)がランディ・ミラー(米国/2008年北京五輪レスリング女子63kg級銅メダル)と戦うことが決まった。

続きを読む [更新:2010-08-20 (金) 23:23]

J-NETWORK4階級王座戦8選手の直前談話届く:8.22 後楽園

 FORCE for the TRUTH of J 4th(8月22日(日) 後楽園ホール)で行われる、ライト級、ヘビー級、フェザー級、スーパーライト級タイトルマッチに出場する8選手の直前コメントが、J-NETWORKから届いた。

続きを読む [更新:2010-08-20 (金) 19:56]

パンクラス北岡、2大会連続でパンクラス出場:10.3 有明

 パンクラス 10.3 ディファ有明大会の出場予定選手が発表された。6月の有明大会で勝利した北岡悟が、引き続きパンクラスマットに登場。前回は7ヶ月ぶりの試合で、勝利後は「気負わず足場を固めたい」と話していたが、今回もそういった位置づけの試合が組まれることになりそうだ。

続きを読む [更新:2010-08-15 (日) 22:32]

修斗ガッツマン主催 10.16 新宿FACE大会 一部カード発表

 ガッツマンプロモーション主催「SHOOTING DISCO 13 ~ どうにもとまらない!!! ~」(10.16 新宿FACE)の大会概要と一部カードが発表された。新人王決定トーナメント・バンタム級準決勝 安永有希(東京イエローマンズ)vs. 本間祐輔(パラエストラ札幌)など4カードが決定している。

[更新:2010-08-15 (日) 22:29]

TENKAICHIローズ達也返上王座賭け、真木と朋史が激突

 TENKAICHI Super Fight and challenge(9.12 沖縄 コザ・ミュージックタウン音市場)のカードが発表された。本土での試合に専念する為、MA日本フライ級3位のローズ達也が全沖縄バンタム級のタイトルを返上したため、朋史(赤雲会/バンタム級1位)と真木(WILD SEASAR/フェザー級1位)の王座決定戦が組まれた。

続きを読む [更新:2010-08-15 (日) 22:24]

MAキック山梨勢が全国各地の選手と対抗戦:9.20 甲府

 MAキック 戦闘甲斐士 ~富士武闘会2~(9.20 甲府小瀬スポーツ公園武道館)の対戦カードが発表された。例年同様、昼間には日本アマチュアキックボクシング連盟の全日本トーナメントが開催される。そのためプロの全10カードも、地元山梨のマイウェイジム、ダイケンジム、タナベジムの選手が、埼玉・茨城・愛知・栃木・宮城など、全国各地の選手を迎え撃つ構図となっている。

続きを読む [更新:2010-08-15 (日) 22:18]

NJKF43歳の大野、元ルンピニー&WMC王者と対戦:9.5 新宿

 センチャイムエタイジム主催「Muay Thai Open 13」(9月5日(日) 新宿FACE)のカードが発表された。7月の有明大会で元ラジャダムナン・バンタム級王者のセーンアティットと5Rドローの大接戦を繰り広げた43歳・大野信一朗(藤本ジム)が連続出場。今回は体重ハンディ戦で、デンサイアム・ルークプラバーツ(元ルンピニー&WMCバンタム級王者)と戦う。大野は59kg契約、デンサイアムは58kg契約だ。

続きを読む [更新:2010-08-15 (日) 22:13]

WPMF8/1付け日本ランキング。REBELS、MUAYの結果反映

 8月1日付けのWPMF日本ランキングが発表された。7月19日のREBELS.38月1日のMUAY 2010 グランドプレステージの結果が反映されている。

続きを読む [更新:2010-08-14 (土) 12:08]

M-1ムエタイカノンスック×遠藤、1年半ぶり激突:9.12 有明

 M-1 ムエタイチャレンジ(9月12日(日) ディファ有明)に62kg契約・カノンスック・ウィラサクレック(タイ/WPMF世界ライト級王者)vs. 遠藤智史(ヌンサヤーム/M-1ライト級王者)等8カードが追加された。

続きを読む [更新:2010-08-14 (土) 11:55]

REBELSシノ・KRS×CRAZY884追加。飯田なお出場:9.23 新宿

 REBELS.4(9月23日 新宿FACE)の追加カード、スーパーウェルター級・シノ・KRSジム(KRSジム/クロスポイント吉祥寺/WPMF日本7位)vs. CRAZY884(CRAZY GYM/RISE DEAD OR ALIVE TOURNAMENT '07 3位)が発表された。

続きを読む [更新:2010-08-14 (土) 11:07]

ムエタイ菅原勇介、14日にロスでタイ強豪とWMCタイトル戦

 元J-NETWORKスーパーライト級王者の菅原勇介(TARGET)がロサンゼルスで8/14(現地時間)に行われるムエタイ大会に出場し、元ラジャダムナン3階級王者のルーシラー・チュムペートゥアとWMCインターナショナル・スーパーライト級タイトルマッチを行う。現地で調整中の菅原のコメントと写真が届いた。

続きを読む [更新:2010-08-13 (金) 21:53]

Krush佐藤×名城、石川×梶原が賞金マッチに。副賞はiPad

 Krush.9(8.14(土)後楽園ホール)の直前情報が主催者から届いた。佐藤嘉洋 vs.名城裕司戦、石川直生 vs. 梶原龍児に賞金&副賞がつくほか、極真世界王者参戦の女子アママッチも実施される。当日券は前売料金に据え置きで販売される。以下プレスリリース。

続きを読む [更新:2010-08-12 (木) 12:36]

パンクラス桜木が3年ぶり参戦。川村とノンタイトル戦:9.5 有明

 パンクラス 9月5日(日)ディファ有明大会に、ライトヘビー級3R/川村亮(パンクラスism/王者)vs. 桜木裕司(掣圏会館)、ウェルター級3R/鳥生将大(パンクラスism)vs. 山崎昭博(SUBMIT静岡/修斗ミドル級環太平洋8位)の2カードが追加された。

続きを読む [更新:2010-08-10 (火) 20:26]

パンクラス花澤×エリヤ決定。アライは田辺と復帰戦:9.5 有明

 パンクラス 9月5日(日)ディファ有明大会にライト級3R・花澤大介(フリー/5位)vs. エリヤ(坂口道場 一族/7位)、フェザー級2R・アライケンジ(パンクラスism/2位)vs. 田辺宗右(錬志塾)等4カードが追加された。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 21:14]

SRC山田崇太郎が初参戦。レオ・サントスと激突:8.22 両国

 SRC 14(8月22日(日)両国国技館)にライト級・山田崇太郎(brave/SRC育成選手)vs.レオ・サントス(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)が追加された。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 21:05]

RISE初の韓国大会を9月10日開催。日韓対抗戦を予定

 RISEの大会が9月10日、韓国・ソウルにて開催される事が決定した。今年RISEに参戦をしていたオ・デュソクやオルチャン-KをマネージメントするKMプロモーションの崔永在代表が主催。日韓対抗戦として日本人3選手も出場予定だ。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 19:46]

キック新☆四角いジャングル メインは44歳対決:10.2 新宿

 アールズ・エンタープライズ主催「梶原一騎24回忌追悼記念興行 新☆四角いジャングル~ミスター格闘技降臨!!」(10月2日(土) 新宿FACE)の対戦カードが発表された。メインイベントはUKFキックボクシング世界スーパーウェルター級王座決定戦・山﨑通明(山﨑道場)vs. 黒田英雄(BRAVES)。両者とも44歳という異例の対決が実現する。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 19:30]

キック林田昌子がWKBF世界王座挑戦:8.14 オーストラリア

 8月14日(金) オーストラリア・ブリスベンのアカシアリッジホテルで行われる「RUMBLE AT THE RIDGE VII」に林田昌子(藤原ジム)が参戦し、ジェシカ・トールハーストとWKBF世界ライトフライ級王者決定戦を行うことになった。ルールは顔面膝あり、肘無しで2分5R。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 19:15]

キック鈴木真治、里帰り戦の相手はムエタイ4冠王:10.11 仙台

 仙台キック・ネットワーク主催「仙台青葉ジム創設42周年記念興行 これぞリアルムエタイ!!」(10.11 仙台アクセルホール)に、ルンピニー3階級・ラジャダムナンSフェザー級の元王者・サガッペット・イングラムジムが参戦。仙台出身の鈴木真治(藤原ジム/WPMF日本ライト級4位)と対戦することが決まった。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 18:15]

J-GIRLSタイ王妃誕生記念興行 日本4選手が王座戦:8.12 タイ

 タイ王国王妃誕生記念興行 Queen's Cup 2010(8月12日(木)タイ・バンコク王宮前広場)にJ-NETWORKが派遣する6選手の対戦カードが発表された。ワンマッチ・ヒジなしルールでの参戦を予定していたモニカがプロ4戦目にして急遽、世界タイトルマッチ(ムエタイルール/ヒジ有り)に挑む事が決定。参戦選手6名中4名がべルトを懸けて戦う事となった。

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 17:51]

MAキック(受付終了)RS席チケット10枚プレゼント:8.15 有明

 MA日本ライト級王座決定戦準決勝2試合をメインに行われる、MAキック「BREAK-5」8月15日(日)ディファ有明大会のRS席(10,000円)のチケットを、抽選で10名の方にプレゼントいたします。 (募集は締め切りました。非常に多数のご応募をいただき感謝致します)

続きを読む [更新:2010-08-09 (月) 17:04]

シュートボクシング梅野孝明、S-CUP目指し鈴木悟戦:9.18 後楽園

 シュートボクシング「維新 -ISHIN- 其の四」(9.18 後楽園ホール)で梅野孝明(シーザージム/SB日本スーパーウェルター級(70kg)王者)が、SB参戦以来快進撃を続ける鈴木悟(バンゲリングベイ・スピリット/UNIT-K/元プロボクシング日本ミドル級王者)と対戦することになった。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 16:46]

NJKF国崇KOしたチャイポーンノーイがタイ人と対戦:9.5 新宿

 センチャイムエタイジム主催「Muay Thai Open 13」(9.5 新宿フェイス)のメインイベントが、56kg契約/3分5R・ルンラウィー・サシプラパージム(タイ/エキサイトファイト・オブ・ザ・イヤーTV7 2006受賞)vs. チャイポーンノーイ・ルークプラバーツ(タイ/元ルンピニーミニフライ級1位)に決まった。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 15:34]

M-1ムエタイゲンナロンが引退戦。元NKB1位の小又と:9.12 有明

 日本の中量級のチャンピオンクラスの好敵手として長年活躍したゲンナロン・ウィラサクレックが、M-1ムエタイチャレンジ 9.12 ディファ有明大会で引退することになった。小又大貴(Sプロモーション/元NKBミドル級1位)が引退試合の相手を務める。他にも前田尚紀(藤原ジム/WPMF日本Sフェザー3位)vs. KING皇兵(SFK)、森井洋介(藤原ジム/WPMF日本フェザー級1位)vs. リョウ・ペガサス(ROOFTOP ACADEMY/J-NETスーパーフェザー級2位)が決定している。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 15:14]

REBELSWPMF日本ウェルター級王座決定Tが開幕:9.23 新宿

 REBELS.4(9月23日 新宿FACE)で、WPMF日本ウェルター級王座決定トーナメントが開幕する。8選手が参加し、準々決勝が今回、準決勝が今年中、決勝を来年初頭に行う。参加メンバーは以下の通り7名が決まっている。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 13:52]

REBELSLittle Tiger×渡辺久江のルール問題で主催者に訓告

 REBELS.3(7.19 ディファ有明)で行われたWPMF日本女子ミニフライ級王者決定戦・Little Tiger(F・TEAM TIGER)vs. 渡辺久江(BLUE DOG GYM)の裁定について、REBELSと競技面を管轄するJMD(Japan Martial-arts Directors/Japan Muay-thai Directors)が以下のプレスリリースを発表した。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 13:37]

J-NETWORKSウェルター級王者の牧野、韓国王者と対戦:8.22 後楽園

 FORCE for the TRUTH of J 4th(8月22日(日) 後楽園ホール)に牧野智昭(フォルティス渋谷/J-NETWORKスーパーウェルター級王者)が緊急参戦し、チョイ・ジュンヒョク(韓国/2009年韓国ムエタイ協会ウェルター級トーナメント優勝)と対戦することが決まった。今大会では貴之ウィラサクレック(WSR)と竹本壽晴(龍生塾)が、10月10日後楽園ホール大会での牧野への挑戦権を争う。新たに決まる挑戦者の目の前で、強さを示しておきたいところだ。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 13:14]

空道第1回空道ワールドカップ、11年2月にモスクワで開催

 NPO国際空道連盟は2011年2月19日、モスクワにて「第1回空道ワールドカップ」を開催することを発表した。同連盟から発表された開催経緯や概要は以下のとおり。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 12:57]

DEEP坪井、トルネードと対戦。直揮&木部は稲垣組と:9.5 名古屋

 CLUB DEEP NAGOYA 公武堂ファイト(9月5日(日) 名古屋・アスナル金山)の一部カードが発表された。前回7月の公武堂ファイト同様、坪井淳浩がメインに登場。韓国の実力者・トルネード・ソンと対戦するほか、松下直揮(MB3z)、木部亮(SPLASH)が、大阪のパンクラス稲垣組勢を迎え撃つ。

続きを読む [更新:2010-08-07 (土) 12:48]

修斗初防衛戦の佐藤洋一郎「明日は完全決着しますよ」:8.7 新宿

 SHOOTO GIG TOKYO Vol.5(8月7日(土) 新宿FACE)の前日計量が6日都内で行われ、全選手がパスした。メインの環太平洋ミドル級チャンピオンシップに出場する佐藤洋一郎(グレイシー・バッハ東京/王者)と、久米鷹介(ALIVE/挑戦者・6位)の談話と、全選手の体重が、主催のサステインから届いた。

続きを読む [更新:2010-08-06 (金) 22:03]

WBCムエタイ国崇、あらし、山内ら団体枠越え勢揃い:9.26 後楽園

 WBCムエタイ実行委員会主催「The Path to the World Champion - WBCムエタイ世界王者への道」(9月26日(日)後楽園ホール)の開催発表記者会見が1日、後楽園飯店にて行われた。国崇、藤原あらし、山内裕太郎、山本佑機、羅紗陀、中須賀芳徳、梅野源治ら国内のトップファイターが、プロモーションの枠を超えて同じリングに立つ。決定カードと会見に出席した選手の談話は以下のとおり。

続きを読む [更新:2010-08-04 (水) 23:42]

WBCムエタイ増田博正、中国の海南島でライト級暫定王座挑戦

 元WPMF世界ライト級および元全日本王者の増田博正(スクランブル渋谷)が、かねてより念願であった、WBCムエタイ・ライト級世界王座の暫定タイトルに挑むことが決定した。8月18日に中国のリゾート地として注目されている海南島の海口市で、ジャルンチャイ・ウッドドニムアン(タイ)と暫定王座を争う。

続きを読む [更新:2010-08-04 (水) 23:38]

NJKF宮越宗一郎、タイの賞金500万円トーナメント参戦

 NJKFの宮越宗一郎(拳粋会/WBCムエタイルール日本ウェルター級王者)が、8月29日よりタイでスタートする67kg級ムエタイトーナメントにエントリーした。世界16カ国の選手が参加し、宮越はJPMC推薦の日本代表として参戦する。イギリスからはリアム・ハリソンも参戦する。

続きを読む [更新:2010-08-04 (水) 23:34]

パンクラスYasubei榎本の兄・フィリップが公開練習:8.8 有明

 パンクラス 8月8日(日) ディファ有明大会でパンクラスに初参戦するライト級のフィリップ榎本と、メインを務めることになったKEI山宮が3日、東京・浅草のシーザージムで公開練習を行った。

続きを読む [更新:2010-08-03 (火) 23:26]

Krush山本優弥、盲腸で欠場。佐藤嘉洋緊急参戦:8.14 後楽園

 Krush.9(8月14日(土)後楽園ホール)に出場予定だった山本優弥が盲腸でドクターストップとなった。代わりに7月のK-1 MAXで優弥に勝利し、05年2月の優弥戦を最後に全日本キック(Krushの前身)を退団した佐藤嘉洋が緊急参戦。メインで名城裕司とK-1ルール70kg契約で戦うことになった。

続きを読む [更新:2010-08-03 (火) 21:25]

KOTCマモル、KOTC王座の初防衛戦:8.5 カリフォルニア

 8月5日(現地時間)、米国カリフォルニア州ハイランド郡サン・マヌエルカジノで行なわれる『KING OF THE CAGE スナイパー』において、修斗世界初代バンタム級&初代フェザー級王者のマモル(STG横浜)がグレッグ・グーズマン(米国)を相手に、1月に沖縄で奪取したKOTC世界ジュニアフライ級タイトルの初防衛戦を行う。グーズマンは通算戦績7勝4敗。この大会には田村ヒビキ(パラエストラ大阪)も出場し、トニー・ハービー(米国)と対戦する。

[更新:2010-08-03 (火) 10:22]

修斗丸井憲一郎欠場で鷹島大樹戦が中止に:8.7 新宿

 SHOOTO GIG TOKYO Vol.5(8.7 新宿フェイス)の第1試合で鷹島大樹(GUTSMAN・修斗道場)と対戦予定だった丸井憲一郎(アカデミア・アーザ水道橋)が原発性自然気胸のため欠場する。なお鷹島の代替カードは行わず、当日は全9試合で行われる。

続きを読む [更新:2010-08-03 (火) 10:15]

パンクラスWINDY智美、米国のボクサーと対戦:9.5 有明

 パンクラス 9.5 ディファ有明大会に出場するWINDY智美の対戦相手が、モニカ・ロバート [Monika Lovato](米国/FIT NHB)に決まった。

続きを読む [更新:2010-08-03 (火) 10:03]

More...

Home > NEWS > ArchiveList > 2010-8

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について