Home > NEWS > 全日本キック > 金田会長、偽装結婚容疑で逮捕。連盟が謝罪発表

金田会長、偽装結婚容疑で逮捕。連盟が謝罪発表

 韓国人ホステスが日本に滞在できるよう偽装結婚したとして、警視庁は全日本キックの金田敏男会長らを22日に逮捕した。全日本キックは23日、事件は「金田個人が起こしたものであり、我々連盟スタッフ、及びイベント関係者は一切無関係」と発表。金田容疑者を会長から解任し、宮田充興行部長が代表代行に就任した。

全日本キックからのプレスリリース全文


拝啓 貴社ならびに皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、この度、全日本キックボクシング連盟会長 金田敏男が6月22日午前、「公正証書原本不実記録・同行使」の疑いにより逮捕された件について、まずは皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 現時点での状況をご報告申し上げます。6月22日午前、連盟は警視庁からの捜査を受けましたが、この捜査において、証拠物や没収されるべきものは一切ありませんでした。この件につきましては、あくまでも金田個人が起こしたものであり、我々連盟スタッフ、及びイベント関係者は一切無関係であることをご理解頂きたく思います。

 しかしながら、連盟会長の立場である者がこのような不祥事を起こしたことについて、連盟内で昨日緊急会議を行いました結果、6月22日付で金田敏男を会長職から解任しましたことをご報告いたします。今後につきましては、連盟興行部長を務めさせて頂いておりました宮田充が、代表代行という形で連盟業務を行ってまいります。今後、発表済みのイベントやマッチメークに関しても、予定通り行っていきたく考えております。

 なお、現在のところ、この件について正確な情報が確認出来ていない状況でございます。今後は事の経緯を見ながら、連盟内で協議の上で対応し、随時ご報告させて頂きたいと考えておりますが、どうか皆様におかれましては上記についてご理解を頂き、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 末筆ながら、貴社ならびに皆様の益々のご発展を祈念しております。

敬具

Home > NEWS > 全日本キック > 金田会長、偽装結婚容疑で逮捕。連盟が謝罪発表

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について